読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iggy.tokyo

5月から「です・ます調」やめてみた。

【iPad mini4 値下げ】Appleオンラインに新製品が追加!【新型 9.7インチiPad】

やはりマイナーアップデート製品のみ追加

予告通り21時半過ぎにAppleオンラインストアのメンテナンスが完了。

新製品が追加されたようです。

イギーが確認したところ噂通り

新型iPad

iPhone7/7Plusのレッドカラー

iPhoneSEの32GB、128GBモデル

Apple Watchの新型バンド(一部のバンドの新色)

が追加。

(ざっと確認したので見逃してる商品もあるかもしれません)

  

Apple Watchの新型バンドは本日から

それ以外の新製品は3月25日午前0時01分(日本時間)より注文受付開始です!

 

またiPad mini4の値下げも同時に行われました。

価格改定があったので、気になる方はチェックしてみてください。

 

そして肝心の新型iPadなのですが…

f:id:iggy3:20170321221734p:plain

iPad Proの12.9インチでも9.7インチでもなく…

ノーマルiPadの新型でした!

(おそらくAir2の後継という位置付けかと)

iPad Pro9.7インチよりも性能は劣り(A9チップ)

厚さが増し、重さもあるようです。

もちろんApplepencilも使用できません。

値段だけは安いので、廉価版としての存在意義しかないかと。

wi-fiモデルで32GB37,800円から用意されています。

Air2の整備済品並みの価格ですね。

 

もちろんiPad Proシリーズを使ってる人は買い替える意味はないでしょう。

現在Air2を使ってる人も、あまり体感的な進化は感じれないかもしれません。

非常に微妙な立ち位置のを出してきたなあと…

しょっぱいアップデート。

 

iPhone7/7Plusのレッドカラーはいわゆる(PRODUCT)REDモデル

f:id:iggy3:20170321222856p:plain

これはなかなかカッコいいんじゃないでしょうか!

実物を見てみたいです!

これからiPhone7購入をされる方は選択肢の1つとして充分に検討に値するとかと。

 iPhone7発売開始時に出ていたらブラックモデルの人気を食ってたかもしれません。

シルバーとかゴールドカラーにはみんな飽きてる気もするので。

新色が出るのは大歓迎です。

 

iPhoneSEは従来のモデルから容量が倍になり再登場。

f:id:iggy3:20170321225036p:plain

価格は32GBモデルが44,800円(税別)、128GBモデルが55,800円(税別)

ホントに容量が倍増しただけ。

性能は全く上がらず。

ちょっと残念。

指紋認証とか1世代前で性能悪いやつなので

そこくらいマイナーアップデートすれば良かったのに。

まあiPhoneSEは引き続き人気でしょう。

やはりあのサイズ感は取り回しが抜群ですから。

容量がネックで購入に踏み切れなかった人も多いと思うので

ありっちゃありなマイナーアップデート。

 

Apple Watchのバンドは新色モデルが登場。

f:id:iggy3:20170321234708p:plain

春らしい色合いの新色が各モデルに複数追加。

Apple Watchシリーズを持っている人はチェックしてみると良いでしょう。

追加された新しいWatchバンドは本日より注文可能です。

 

今回の隠れた目玉!? iPad mini4 値下げ

またiPad mini4も値下げがありました。

32GBモデルは廃止され、128GBのみですが

Wi-Fiモデル

52,800円→45,800円

Wi-Fiモデル+LTEモデル

66,800円→60,800円     (総て税別)

 

mini4も非常に根強い人気がある1台。

実際、イギーの周りでもここ数ヶ月で購入した人を何人か知っています。

取り回しの良さがなんと言っても最高です。

興味のある方は今回の値下げで、検討してみてはいかがでしょう。

 

 ハイスペックな目玉商品がリリースされず非常に残念

しょっぱい新製品発表となってしまいました。

新型iPad Proが気になってた自分としては非常に残念な感じです…

サイレントアップデートとは言えiPad Pro12.9インチか9.7インチ

どちらかの新型くらいは出るかなと少し期待してたんですが。

まさか廉価版iPadの新型とは…

完全に肩透かしに終わってまいました。

 

iPhone7のレッドカラーiPhoneSEの容量倍増は良かったのではないでしょうか。

潜在的なニーズを上手く掴んでます。

廉価版などが出るのもユーザーの選択肢が増えて良いことです。

春色のwatchバンドなども、春の買い替えニーズを満たしてくれそうです。

 

ただ、そろそろ発表された瞬間にもっとテンションが上がるような体験がしたい。

手元に届くまでワクワクして仕方ないような

心躍る端末を出して欲しいというのが本音です。

しかし、新型iPad Pro発売はまだ先のようですね。

やはりハイスペックな目玉商品のリリースの際は

スペシャルイベントなど、Appleとしても大々的に発表するものだと思います。

上半期中に何かしら動きがあることを期待します。)

 

(via:Appleオンラインストア

スポンサーリンク