読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iggy.tokyo

5月から「です・ます調」やめてみた。

【初回5千万個】TSMCがiPhone8用A11チップを量産開始!!【10周年モデル】

f:id:iggy3:20170403203328j:plain

iPhone用CPUのサプライヤーTSMCが、iPhone8に搭載される予定のA11チップの量産体制に入ったことが明らかになりました。(forbesjapanより)

 


今年9月にリリースすると見られているiPnohe8のために、初回ロット5千万個、年末までに1億個を製造する予定とのこと。iPhone7/7 Plus生産台数は発売年に7,500万台であったのに比べ、iPnohe8はかなり多めに生産する見込みのよう。これはiPnohe8がiPhone10周年モデルとして大幅なデザイン刷新が行われ、6以降の売り上げを塗り替える可能性があるためと考えられます。

ベゼルレスの5.8インチ有機ELディスプレイ搭載 、ホームボタンの廃止、ワイヤレス充電などフルモデルチェンジが期待されるiPhone8。搭載されるA11チップは、従来よりトランジスタ密度が高く、電力効率とCPU性能向上しているとのこと。

これまでiPhoneの新モデルについては3型の噂が出ていました。iPhone7s、iPhone7sPlus、そして10周年モデルと位置付けられるiPhone8。(Editionなどとも噂されてる)9月には例年通りiPhone7s、iPhone7sPlusがリリースされ、iPhone8の発売は遅れるという報道もありました。9月に3型ともリリースされるされる可能性もあるということでしょうか。

なんにせよiPhoneは今年も新しい端末の発売は確定のようです。iPadは3月の新製品発表で完全な新型がリリースされず残念でしたが(廉価版のリリースのみ)、iPhoneは新型を期待していいようですね。iPhone7買ったばかりだけど、9月に出たのが良かったら買っちゃおうかな。期待が膨らみます。ただ、このiPnohe8、価格が1000ドルを超えてくるとも言われてるので、現行で満足しておくのがお財布には優しいのかもしれません。続報を待ちましょう。そういや4月4日にiPad Proの発表会があるって噂もあったけど、もう明日。何にも動きなさそうですね。

 

(via:forbesjapan)

スポンサーリンク