ドコモ

ドコモの「ahamo(アハモ)」のメリット・デメリットは?こんな人におすすめ【口コミ・評判まとめ】

イギー(@iggy3_tokyo)です。

2020年12月3日に発表されたNTTドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」。

今回は「ahamo(アハモ)」のメリット・デメリットや口コミ・評判をまとめてみたいと思います。

 

事務手数料が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大16,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

 

ドコモ 値引き クーポン

 

突如として発表された「ahamo(アハモ)」ですが、非常に良心的な料金と充実のサービス内容で、Twitter上では好意的な評判や口コミがたくさんあります。

 

大注目の新料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

それでは「ドコモの「ahamo(アハモ)」のメリット・デメリットは?こんな人におすすめ【口コミ・評判まとめ】」を書いていきます。

 

ドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」のメリット・デメリットまとめ

最初にざっくり「ahamo(アハモ)」のサービス内容とメリット・デメリットをざっくりまとめておきます。

ahamo(アハモ)
月額料金2,980円(税抜)
月間データ容量20GB
超過後速度送受信時最大1Mbps
音声通話1回あたり5分以内の国内通話無料
ネットワークドコモの4G/5Gネットワーク
新規契約事務手数料無料
機種変更手数料無料
MNP転出手数料無料

 

ahamo(アハモ)のメリット

・格安SIMと比べても安い料金設定(20GBで月2980円)

・条件なしで月額2980円

・20GBのほどよいデータ量

・20GB超過後でも1Mbpsの通信速度

・ドコモ5Gにも対応

5分間までの国内通話が何度でも無料

・海外でも追加料金なしでOK

・事務手数料やMNP転出手数料なし

・オンライン(WEB)で簡単手続き

ahamo(アハモ) の料金は格安SIM(MVNO)などと比べても安価な設定で、ドコモとしては異例の驚きのプランとなっています。

20GBで月額2980円はデータ容量も料金も多くの人にとって程よいのではないでしょうか。

しかも5分間までの国内通話無料が、追加料金なしで利用できます。(ギガホ プレミアなど上位プランでは有料オプション扱いなのにahamo(アハモ) では無料付帯という謎の優遇っぷり。)

さらに、ドコモの5Gネットワークも利用でき、海外でも追加料金や面倒な手続きなしで20GBをフルで利用できます。

オンラインで簡単手続きなのも魅力です。

 

ahamo(アハモ)のデメリット

・キャリアメールは利用不可

・3Gは非対応か

・ドコモショップなど実店舗での申し込み不可

・ファミリー割引の対象外

・既存プランからの移行でドコモ契約年数はリセット

・法人契約は不可

デメリットとしては、キャリアメールが利用できないことや、ドコモのファミリー割引が適用されないことなどです。

ただ、単身者でもお得に利用できるように、家族割なしで充分に安い価格になっているとも言えますね。

また、ドコモショップなど実店舗での申し込み不可の完全オンライン手続き専用のプランであることも注意が必要です。

 

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

(参照:ahamo(アハモ)に関する報道発表資料) 

 

事務手数料が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大16,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

 

ahamo(アハモ)のメリット→格安SIMと比べても安い料金設定

NTTドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」が驚くべきなのが、その料金設定です。

月間データ容量20GBで月額2,980円(税抜)。

何と格安SIM(MVNO)やau・ソフトバンクのサブブランド と比べてもかなり安価な値段設定となっています。

auのサブブランドUQ mobileの20GBプラン「スマホプランV」は月額3980円(税抜)。ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルの20GBプラン「シンプル20 」は月額4480円(税抜)で、やはり「ahamo(アハモ)」が圧倒的に安く感じられます。

 

ahamo(アハモ)とUQ mobile、ワイモバイルの違い比較

https://www.iggy.tokyo/ahamo-uq-y-compare

 

ahamo(アハモ)のメリット→条件なしで月額2980円

キャリアの料金プランで多かったのが、値下げしましたと言っておきながら、実際に提示された金額で利用するには家族での利用やクレジットカードの加入などのいくつかの条件をクリアしなければならないケースです。

これめちゃくちゃテンション下がるんですよね。条件をクリアできないと大してお得感がないという。。

その点、「ahamo(アハモ)」なら条件なしで20GB月額2980円で利用可能です。

「ahamo(アハモ)」は誰でも契約すれば2980円のプランが利用可能で、加入しなければならないサービスや条件などはまったくありません。

 

条件なしで月額2980円のよいところは、安いという意外にも、分かりやすいということですね。

ドコモは「ahamo(アハモ)」でシンプルな料金プランを目指したと公表しています。あえて分かりにくい条件などは廃止して、シンプルに月額2980円という価格設定をしたのでしょう。

 

ahamo(アハモ)のメリット→20GBのほどよいデータ量

今までのドコモのプランだと大容量か小容量かという選択肢しかありませんでした。

大容量の「ギガホ」だと最大で60GB(増量キャンペーン適用)、「5Gギガホ」だと無制限(増量キャンペーン適用)。

小容量の「ギガライト」だと7GBまでというプラン設計でした。

10GB〜20G程度の中容量レンジのプランがなかったので、ユーザーは7GB以上使うなら大容量の「ギガホ」を選択せざるを得ませんでしたが、20GBの「ahamo(アハモ)」が登場したことで中容量を選択することができるようになりました。

 

7GBまでだと少ないし、60GBや無制限だと多すぎるという人は多かったのではないでしょうか。ほどよいデータ容量の「ahamo(アハモ)」を契約することで、適切なデータ量を適正な価格で利用できます。

 

ahamo(アハモ)のメリット→20GB超過後でも1Mbpsの通信速度

「ahamo(アハモ)」は20GBのデータ容量を使い切った後も比較的快適に使い続けることができます。

20GB超過後でも1Mbpsの通信速度が出ます。これは大容量プランの「ギガホ」と同等の超過後の速度です。

1Mbpsの通信スピードが出れば、WEB閲覧はもちろん、動画視聴なども可能です。(高解像度の動画視聴などは厳しいですが。。)

速度制限後もそこそこ使えるスピードで利用することができるのは有り難いですね。

僕も「ギガホ」の60GBを使い切った後に1Mbpsの通信制限状態で数日過ごさなくてはならなくなったことがありますが、ブログ更新も問題なくできて、仕事も支障なくこなせましたよ。

 

ちなみに「ギガライト」はデータ超過後は128kbpsと超低速になってしまうので、格安プランの「ahamo(アハモ)」の方が超過後も快適という不思議な状況となっています。

(「ギガホ」「ギガライト」も12月中にプラン内容が見直されるようなので、変更があるかもしれませんが。。)

 

なお、20GBを使い切った後でも高速で利用し続けたい場合は、1GBあたり500円(税抜)で利用可能データ容量の追加が可能です。

 

ahamo(アハモ)のメリット→5G通信にも対応

「ahamo(アハモ)」は4G通信だけでなく、5G通信にも対応します。

5G(第5世代移動通信システム)は高速・大容量・低遅延・多数接続が特徴の次世代高速通信システムです。

4G(LTE)の帯域幅よりもさらに広い帯域幅なため、同時にたくさんのデータを送受信可能です。

5Gとは(ドコモ)

 

「ahamo(アハモ)」はドコモの5Gエリア内で、高速な5Gサービスを利用することが可能です。

5Gで利用すると20GBはすぐに消費してしまう懸念がありますが、格安プランで5Gに対応するのは大きなポイントです。

格安SIMで5Gに対応しているのは本当に一部の業者ですし、UQ mobileやワイモバイルも5G対応のプランを発表できていません。

 

ahamo(アハモ)のメリット→5分間までの国内通話が何度でも無料

「ahamo(アハモ)」には、5分間無料の国内通話サービスが付帯します。

追加料金なしの月額2980円で、5分間までの国内通話が何度でも無料です。

要件を話すだけで終わるような短い通話を頻繁にする人には、かなり有り難いサービスですね。

「ギガホ」「ギガライト」など上位プランでは、5分間無料の国内通話サービス有料オプション扱い(月700円)なのに、「ahamo(アハモ)」ではタダで使えてしまうというのは謎な仕様ですが。。

 

ahamo(アハモ)の月額2980円のうち700円分は5分間無料の国内通話サービスの料金で、残り2280円が20GBデータ通信の料金なので、「ahamo(アハモ)」がいかにリーズナブルなプランかが分かりますね。

なお、完全に国内通話無料のかけ放題を希望する場合は、「かけ放題オプション」を利用することで月額1,000円(税抜)で国内通話無料となります。

 

ahamo(アハモ)のメリット→海外でも追加料金なしでOK

「ahamo(アハモ)」は、海外82の国々・地域でも追加料金なく20GBの月間データ容量を利用することができます。

渡航先でも面倒な手続きなく、各種サービスが利用可能です。

これ地味だけど、魅力を感じる人が多いのではないでしょうか。

海外旅行や海外出張をよくする人は「ahamo(アハモ)」がかなり快適に利用できるかと思います。

 

コロナウイルスの影響で海外に行く機会は激減していますが、感染症収束後はかなり利用する機会が増えてきそうです。

 

ahamo(アハモ)のメリット→事務手数料やMNP転出手数料なし

「ahamo(アハモ)」はプラン自体が安いだけでなく、ユーザーを縛るようなその他の費用もかかりません。

契約時の事務手数料はなく(無料)、解約時の違約金もありません(無料)。

また、MNP転出時のMNP転出手数料もかかりません(無料)。

今までのキャリアのプランからすると、何か裏があるのではと思いたくなるような感じですが、本当なんです。

嘘のような本当のプランが「ahamo(アハモ)」です。

 

ahamo(アハモ)のメリット→オンライン(WEB)で簡単手続き

「ahamo(アハモ)」の契約は、「ahamo(アハモ)」専用のWEBサイトから手続きをします。

ドコモオンラインショップと同様に、ネット環境さえあれば、いつでもどこでもスマホやパソコンから簡単に手続きをすることができます。

契約後もオンライン(WEB)や専用アプリでデータ利用量や料金の確認、各種手続きなどをサポートするようです。

操作やサービスについて不明なこともオンライン(WEB)で調べたり、チャットサポートに問い合わせることができます。

 

デメリットもないわけではない

非常に魅力的で強力な新プランの「ahamo(アハモ)」ですが、もちろんデメリットが全くないわけではありません。

ahamo(アハモ)のデメリット

・キャリアメールは利用不可

・3Gは非対応か

・ドコモショップなど実店舗での申し込み不可

・ファミリー割引の対象外

・既存プランからの移行でドコモ契約年数はリセット

・法人契約は不可

「ahamo(アハモ)」ではキャリアメール(@docomo.ne.jp)を利用することができません。

また、4Gと5G通信はできるものの3G回線を利用することができません。山間部など一部地域は3Gしか拾えないこともあるので注意です。

 

申し込みがオンライン限定で便利な反面、ドコモショップなど実店舗での申し込みができないというのも人によってはデメリットに感じるかもしれません。

他にもドコモが提供するファミリー割引の対象外であったり、既存プランからの移行でドコモ契約年数はリセットされてしまうなどのデメリットがあります。

 

ただ、「ahamo(アハモ)」のデメリットは、今までキャリアが過剰に提供してきた無駄なサービスを削ぎ落とした結果であり、独身ユーザーでもお得に使えるようにアレンジされた料金プランとも言えます。

実は既存プランの弱点をうまく修正している面もあるんです。

 

ahamo(アハモ)の口コミ・評判まとめ

「ahamo(アハモ)」のTwitter上での口コミ・評判をまとめておきます。

 

 

 

 

今まで料金が高いイメージだったドコモが格安SIMなどと比べても圧倒的に安い「ahamo(アハモ)」をローンチしたことを歓迎する口コミや評判が多数です。

 

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

事務手数料が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大16,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

 

ahamo(アハモ)はこんな人におすすめ

今回紹介したメリットやデメリットから、「ahamo(アハモ)」をおすすめしたい人は下記のような人です。

アハモがおすすめな人

・高品質なドコモ回線を安く使いたい人

・既存キャリアや格安SIMのプランより安く使いたい人

・格安プランでも5Gを利用したい人

・海外で利用する機会が多い人

・20GBのほどよいデータ容量がいい人

・5分以内の通話をよくする人

・単身者(家族割なしでも安い)

・違約金などがなく、縛りがないプランがよい人

・オンラインでの契約に抵抗がない人

高品質で安定しているドコモの通信網を20GB月額2980円という格安価格で利用したい人は契約しても損はないと思います。

既存キャリアや格安SIMのプランと比べてもあまりにも安すぎる感じですし、5Gや海外での利用まで対応しています。

5分以内の国内通話も何度でも無料。

さらに「新規契約事務手数料」、「機種変更手数料」、「MNP転出手数料」など余計な費用もかかりません。

デメリットも少しあるものの欠点の少ない強力プランなので、現時点ではほとんどのスマホユーザーは「ahamo(アハモ)」にした方がお得に快適になるのではと思ってしまいます。

(もちろんNTTドコモの値下げに他キャリアも追随してくると思うので、競合プランも登場すると思いますが。。)

 

オンラインでの契約に抵抗がなく、格安で高品質な回線を維持したという人には非常におすすめなプランとなっています。

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

事務手数料が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大16,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

 

「ahamo(アハモ)」のメリット・デメリットをおさらい

ahamo(アハモ)
月額料金2,980円(税抜)
月間データ容量20GB
超過後速度送受信時最大1Mbps
音声通話1回あたり5分以内の国内通話無料
ネットワークドコモの4G/5Gネットワーク
新規契約事務手数料無料
機種変更手数料無料
MNP転出手数料無料

 

ahamo(アハモ)のメリット

・格安SIMと比べても安い価格設定(20GBで月2980円)

・条件なしで月額2980円

・20GBのほどよいデータ量

・20GB超過後でも1Mbpsの通信速度

・ドコモ5Gにも対応

5分間までの国内通話が何度でも無料

・海外でも追加料金なしでOK

・事務手数料やMNP転出手数料なし

・オンライン(WEB)で簡単手続き

 

ahamo(アハモ)のデメリット

・キャリアメールは利用不可

・3Gは非対応か

・ドコモショップなど実店舗での申し込み不可

・ファミリー割引の対象外

・既存プランからの移行でドコモ契約年数はリセット

・法人契約は不可

 

「ahamo(アハモ)」の契約は専用のサイトからのみとなっており、すでに先行エントリーを受け付けています。

提供開始日の前日までに電話番号とメールアドレスを登録して先行エントリーすることで、提供開始後にahamoを契約するとdポイント(期間・用途限定)3,000ポイントが進呈されます。

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

ドコモオンラインショップ 値引き クーポン

 

ahamo(アハモ)関連の記事へのリンク

ahamo(アハモ)対応機種・端末。iPhone・iPadは使えるか

 

→  ahamo(アハモ)の口コミ・評判

 

→ アハモとギガホとギガライトの違いを比較

 

→ アハモ(ahamo)にドコモのロング学割は適用できる?

 

→ ahamoではキャリアメール(ドコモメール)が使えない

 

→ アハモ(ahamo)のお得な割引キャンペーン

 

→ ドコモ「ahamo」VS ソフトバンク「LINE がギガノーカウント」

 

→ ahamo(アハモ)の支払い方法。クレジットカード払いと口座振替に対応

 

→ ahamo(アハモ)とは?

 

オンラインショップを利用するだけでスマホがお得!


(参照:ドコモオンラインショップ)

ドコモでスマホを買うならドコモオンラインショップを利用しないと損です。

 

ドコモオンラインショップ限定の特典を利用することで、ドコモショップ店頭よりもお得にスマホが買えます。

お得な理由は下記の通り。

オンラインショップがお得な理由

・全ての手続きで、契約事務手数料が無料(0円)

・2,750円以上購入で送料無料(0円)

・dポイントが貯まる

 →dカードdカード GOLDなら2倍

・オンライン限定の割引キャンペーンが利用できる

 

まず、オンラインショップを利用するだけで事務手数料が無料になります。

ドコモショップ店頭だと手数料がかかってしまうので損なんですよね。

ドコモオンラインショップで手続きするだけでお得になります。

 

また、送料無料で指定の場所まで届けてくれるので、店舗に行くための無駄な交通費も節約できます。

スマホの購入でdポイントがたまるのもメリットです。

しかもオンラインショップなら、dカードで支払うことでポイント2倍でお得です。

 

頭金・事務手数料無料の特典と一緒に利用することでさらにお得になるオンライン限定のキャンペーンも利用できます。

ドコモでスマホを購入するならぜひ便利でお得なドコモオンラインショップを利用しましょう!

 

最近だと新型コロナウィルスの影響で混雑しているドコモショップ店頭に足を運ぶことは避けたいという方も多いでしょう。

感染症予防の観点でも、ドコモオンラインショップなら混み合う店舗に行く必要がないので安心です。

自宅で注文して受け取りまで完了できるので、新型コロナウイルス感染症対策にもネット注文がベストな選択です。

 

事務手数料が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大16,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

 

ドコモ機種変更クーポン

関連
NTTドコモのロゴマークのアップ画像
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2021年最新】

イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手す ...

続きを見る

 

dカード GOLDならドコモが最大限お得に

(画像参照:dカード公式)

ドコモのスマホを使っているなら、dカード GOLDを利用することで最大限お得にドコモを使うことができます。

dカード GOLDを利用するメリットは下記になります。

  • ドコモ・ドコモ光の利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元(dカード GOLD限定)
  • ドコモオンラインショップでdポイントが2倍貯まる
  • dカード特約店での利用でポイント最大5%還元
  • 最大10万円のdカードケータイ補償が付帯dカード GOLD限定)
  • 貯まったdポイントでドコモのスマホ料金、修理代などを支払える
  • 年間利用額に応じて最大2万円の特典クーポンがもらえる(dカード GOLD限定)
  • 「dカードお支払割」適用で2年縛りなしでドコモが使える(解約金なし、毎月-170円の割引料金

dカードGOLDはドコモ利用料金の1,000円(税抜)につき10%還元が受けられる上、最大10万円分のケータイ補償も付帯する手厚い内容です。年間利用額に応じて最大20,000円の特典クーポンまでもらえちゃいます。

これらの充実した特典内容はdカードGOLDだけ。普通のdカードでは適用されません。

また、最近だとドコモ利用料金の支払いをdカードGOLDに設定すれば、「dカードお支払割」適用で2年縛りなし・解約金なしでドコモを使い続けられるよになるというメリットも加わりました。

さらに、dカード GOLDならドコモオンラインショップでdポイント2倍還元が受けられるので、ネットでスマホを注文する前に作っておくのがベストです。

なお、dカードGOLDは最大16,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。(dポイント、期間用途限定)

 

ドコモオンラインショップのメリットすべてを徹底解説!

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらが安くてお得か比較

関連
【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらで機種変更す ...

続きを見る

 

Galaxy Note20 Ultra 5G購入レビュー&口コミ・評判

関連
Galaxy Note20(20 Ultra )ドコモ・auの予約・発売日はいつ?価格・スペック・デザイン・色・カメラなど最新情報

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、Galaxy Note20 5G・Galaxy Note20 Ultr ...

続きを見る

 

Galaxy S20のレビュー記事を公開しました!

関連
【Galaxy S20レビュー】Galaxy S10との違い比較、機能、外観、カメラ性能【口コミ・評判まとめ】

Galaxy大好きなイギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はGalaxy S20をレビューしていきたいと思います ...

続きを見る

 

ドコモ2020-2021年春夏モデルの発表・予約日・発売日など最新情報

関連
ドコモ2021年春夏モデルのイメージ
ドコモ2021年春夏モデルの発表・予約開始・発売日はいつ?おすすめ機種・価格・スペックなど最新情報

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はドコモ2021年春夏モデルについて発表・予約日・発売日や価格などの最新情 ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモやUQ mobileなどを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-ドコモ

© 2021 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5