Apple Watch Series 3持っててもSeries 4に買い替えたくなる7つの魅力

期待の新型iPhoneであるiPhone XSはマイナーアップデートにとどまっている感がありますが、同時に発売されるApple Watch Series 4はメジャーアップデートと言ってよいでしょう。

昨年出たばかりのApple Watch Series 3を持っている自分も、グッとくるものがあります。Apple Watch Series 4の値段は全体的に上がり気味ですが、正直買い替えたくなっています。今回はSeries 4に買い替えたくなっている理由、魅力を感じている部分をまとめてみました。

 

ちなみにSeries 4の基本スペックは以下のようなもの。

カラー:ゴールド、スペースグレイ、シルバー

ボディ:ステンレススチール/アルミニウムの2モデル

サイズ:40mm/44mmの2モデル(本体サイズはそのままに、ディスプレイが大型化。)

価格:GPSモデル 40mmが4万5800円~、44mmが4万8800円(税別)~/GPS + Cellularモデル 40mmが5万6800円~、44mmが5万9800円~

チップ:64bitのデュアルコア・プロセッサS4

バッテリー性能:Series 3と同等

そのほか主な変更点:デジタルクラウンが「Haptic Feedback」に対応/スピーカー位置の変更、音量は50%向上/加速度センサーとジャイロスコープが改良/心電図機能が追加(日本では不可) 

 

Apple Watch Series 4に買い替えたくなる7つの魅力

ベゼルレスデザインに進化。ディスプレイの表示領域は最大35%拡大。

何と言ってもデザインが刷新されたのが魅力です。サイズ展開はSeries 3までが38mmと42mmモデルという2サイズ展開だったのが、Series 4では40mmと44mmとなり筐体サイズがやや大型化。サイズが大型化しただけでなく、ディスプレイの表示領域も最大35%増えました。iPhone Xのベゼルレスディスプレイに近いような感じで、ディスプレイが大型化。ベゼルレスデザインとなったことで、より洗練された印象に。

Series 3の42mmモデルでも若干操作しにくく感じていたので、これは嬉しい。ディスプレイにより多くの情報を表示できるでしょうし。本体サイズは大きくなりましたが、本体の厚みはむしろやや薄くなっているくらいです。11.4mmから10.7mmに。よりスマートな印象になりつつ大画面化。これは凄い。

 

セルラーモデルの証、赤いデジタルクラウンのデザインが変更

Series 3で物議をかもした赤いデジタルクラウンですが、Series 4では控えめなデザインに変更されました。デジタルクラウン全体を赤で塗りつぶしてしまうのではなく、赤いリングで囲ったデザインに。正直赤クラウンはダサいなと思ってたので個人的には嬉しい変更です。また、デジタルクラウンの厚みも少し薄くなっています。細かいとこですが、さらにスマートな印象に。

また新機能としてデジタルクラウンが触覚的な反応を返すようになったとのこと。スクロールすると正確なクリック感を得られるようです。どんな感じなのか実際に触ってみるのが楽しみですね。

 

旧モデルで使っていた替えベルトがそのまま使用可能

個人的にここはかなりポイント高いメリット。デザインは刷新されましたが、ベルト接続部分の規格に変更はなく、Series 3までの機種で使っていたベルトがそのまま使えます。従来の38mmモデル用ベルトはSeries 4の40mmモデルに、従来の42mmモデル用ベルトはSeries 4の44mmモデルに使用可能です。これはありがたい。ベルト集めてたのに、規格変更でゴミと化す恐れもあったので。ミラネーゼループとか高級なベルトもあるんで使えなくなったらショックじゃないですか。これからも安心してベルトが買えます。

 

64bit対応のS4プロセッサ搭載で2倍高速に

デザインが刷新され外見が大幅に変わったSeries 4ですが、実は中身も大幅に変わってます。Apple Watch Series 3でもサクサク動いていたのですが、Series 4は64bit対応のS4プロセッサ搭載によりさらに快適に。32bitから64bitになり動作速度はかなりの向上が期待できそうですね。まさに中身もメジャーアップデート。

 

転倒を検出

新しい加速度センサーとジャイロスコープにより、転倒したときにApple Watchが検知してくれます。転倒を知らせるアラートが届いてから60秒たっても反応がない場合、緊急電話が自動的に発信され、緊急連絡先にメッセージが送信されます。この機能、地味だけど何気に素晴らしいと思うのですが。Apple Watchに命を救われる人が出てくるかもしれませんね。

 

Series 3が気に入ったので、ステンレスモデルが欲しくなった

これは完全に個人的な理由なのですが、ステンレスモデルが欲しくなりました。Series 3で初めてApple Watch に触れたのですが、もしかしたら使わなくなるかもと思い安価なアルミニウムのGPSモデルを選択しました。しかし、いざ使ってみるととてもに気に入り、出かけるときはApple Watchを必ず着けていきます。

そう考えるとiPhone同様、非常に装着頻度の高いものなので、より見栄えの良いステンレスモデルが欲しくなりました。メジャーアップデートであるSeries 4で買わないでいつ買うのって感じがしてきました。もちろんステンレスモデルは強制的にセルラー機能が付随してしまい無駄に高額なのがあれですが。それを差し引いてもステンレスの質感は捨てがたいかと。スペースグレイモデルを買って手持ちのミラネーゼループと合わせてみたいですね。

 

単純に刷新されたデザインがカッコよさげ

ベゼルレスになってちょっと巨大化して丸っこくなったデザインが、単純にカッコ良さそうじゃないですか。今までのApple Watchと印象が全然違いますし。これは買いでしょ。Apple Watchはファッションアイテム的な要素もあると思うので、カッコ良いという感覚も大事にしたいですね。

 

メジャーアップデートのApple Watch Series 4は間違いなく買い!

ということでApple Watch Series 4は間違いなく買いのモデルですよ!iPhone XSはぶっちゃけパッとしない感じがしてますし、Apple Watch Series 4こそスペシャルイベントで発表された新製品の大本命と言って良いと思います。

見た目的にも中身的にもメジャーアップデート。Apple Watchでこれだけ一気に変更が加えられるのはSeries 4が初。むしろこれ買っとけば、2, 3年は買い替える必要ないかと思います。デザインもしばらく変わらないでしょうし。今回は高額なステンレスモデルを買って数年楽しむのもアリかと思っています。

Apple Watch Series 4は発売されたばかり。もちろん今回初めてApple Watchを手にする人はとりあえずエントリー機のアルミモデルを買うのもアリですね。サイズとか素材とか自分にぴったりのモデルを選んで購入しましょう。

 

Apple Watch Series 4を購入するならAppleストア、各キャリアのオンラインショップで

 

Apple Watch Series 4用のケースや保護フィルムなどはAmazonですでに販売されています。あらかじめ発売までに用意しおくのをオススメします。下のリンクから飛べます。

 

Apple Watch関連の記事はこちら

iPhone XS 64GBとApple Watch Series 4スペースブラックステンレスを予約購入しました!

2018.09.16

【ドコモ】「Apple Watch Series 4」の価格を発表!

2018.09.14

Apple Watch Series 3持っててもSeries 4に買い替えたくなる7つの魅力

2018.09.14

【au】「Apple Watch Series 4」の価格を発表!

2018.09.14

【ソフトバンク】「Apple Watch Series 4」の価格を発表!割賦手数料 0%のキャンペーンも

2018.09.14

【au】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

2018.09.13

【ソフトバンク】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

2018.09.13

【ドコモ】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

2018.09.13

iPhone XS/XS Max/XR/Apple Watch Series 4が発表!スペックは?どれを買うべきか?いつ発売?

2018.09.13

【Apple Watch Series 3】Nikeスポーツバンド カーゴカーキ/ブラックをレビュー!

2018.08.05

【Apple Watch Series 3】Nikeスポーツバンドをレビュー!スペースグレイと明るい色のバンドを組み合わす!

2018.06.25

Apple Watch できること22

2018.06.08

Apple WatchでSuica改札。左手と右手どちらに着けるのが正解なの!?

2017.10.19

Apple Watch 3の1番安いモデルを高いバンドに交換!ミラネーゼループ最強説!

2017.10.04

Apple Watch 3セルラーモデルとiPhone8/8 Plusをアップルストアでチェック!2万円のWatch用ベルトも購入!

2017.09.27

Apple Watch 3レビュー!38mmと42mm 2本同時開封!GPS/スペースグレイアルミニウムモデル

2017.09.23

Apple Watch Series 3購入!1番安いモデルにした11の理由。

2017.09.17

165万円引き!! Apple Watch Editionの値引き額がキチガイじみてるw【70%オフ】

2017.04.24

関連記事はこちら