au

auオンラインショップでiPhone・スマホ機種変更時に一括払いと分割払い:どっちがメリット高くてお得な支払い方法か

3月 29, 2020

イギー(@iggy3_tokyoです。

今回はauオンラインショップでiPhone・スマホの機種変更時の支払い方法について。

一括払いと分割払い、どっちがメリット高くてお得な支払い方法か詳しく見ていきたいと思います。

 

それでは「auオンラインショップでiPhone・スマホ機種変更時に一括払いと分割払い:どっちがメリット高くてお得な支払い方法か」を書いていきます。

 

auオンラインショップを見る

 

一括払いと分割払いどっちがメリット高くてお得な支払い方法か

まず、一括払いと分割払いどっちがお得か結論を書いていきます。

一括払いと分割払いそれぞれのメリット・デメリットをより詳しく確認したい人は最後まで読み進めていただければと思います。

 

支払い方法どっちがお得か?

・最終的に支払うお金の総額は一緒

・かえトクプログラムを利用するなら分割払い

・最初に一括で支払って精神的に気楽なのが一括払い

・毎月支払うようにして初期費用を抑えられるのが分割払い

 

結論から言ってしまうと、最終的に支払うお金の総額は一緒なので、どちらを選んでもお得さはさほど変わりません。

また、後々にスマホをauに返却したり、下取りに出すことまで考えると、どちらがお得かはケースバイケースとなります。

 

「かえトクプログラム」を利用したいなら分割払いを選ぶ

ただし、auの割引プログラムである「かえトクプログラム」は24回分割払いを前提にしているので、利用したい場合は分割払いにしましょう。

注意点としては、「かえトクプログラム」はスマホの返却とauでの機種購入が条件になっています。

 

また、「かえトクプログラム」は端末ごとに設定された残価(最終回支払い分)が免除されるという割引内容です。

残価は機種代金の3割前後、高くても4割程度に設定されています。

「かえトクプログラム」の残価の金額よりも、下取りプログラムや中古スマホ店やメルカリで売却した方が高い金額を提示されて、「かえトクプログラム」を利用しない方がお得というパターンも出てきます。

そして、2年間利用した後のスマホの下取り金額や売却額は変動するので、現時点で「かえトクプログラム」を利用するのがお得なのか下取りプログラムや売却してしまうのがお得なのかを判断するのは難しいです。

 

なので、とりあえず分割払いにしておいてしばらく使ってみてから「かえトクプログラム」を利用するのがお得か、下取りや売却するのがお得か見極めるのがいいかと思います。

まあ、auの設定する残価も2年後のスマホの市場価値などを考慮して設定されているので、どちらを選んでもさほどお得さは変わらないかと思います。

一括払いを選んでしまうと「かえトクプログラム」は利用できませんが、下取りや売却は可能なので、結局のところ一括払いでも分割払いでもお得さはそれほど変わりません。

 

「かえトクプログラム」について公式サイトで見る

 

最初に一括で支払って気楽なのがいいか、分割で初期費用を抑えるのがいいかで選ぶ

お得さはそれほど変わらないということで、最初に一括で支払って気楽なのがいいか、分割で初期費用を抑えるのがいいかで選ぶのがよいと思います。

一括払いは、最初にまとめて機種代金の支払いを終えてしまうのでその後は精神的に気楽です。

分割払いは、分割した金額を月々支払えばよいので、初期費用を抑えることができます。

どちらのスタイルが自分に合っているかで選ぶとよいです。

 

その他、それぞれの支払い方法で細かいメリット・デメリットもあるので記事内で解説していきます。

ただ、基本的にはどちらでも好きな支払い方法を選んでOKです。

 

auオンラインショップでも一括払いが可能に(2020年2月18日〜)

au Online Shopでは長らく、一括払いができませんでした。

ですが、2020年2月18日よりこの謎仕様が解消され、一括払いの利用がauショップ店頭と同じように可能になりました。

分割払いは最初に支払うお金の負担を軽減してくれますが、審査があって人によっては審査落ちしてしまうので不便な面もありました。

一括払いなら、機種さえ一括でまとめて支払えれば購入できるので、より多くの人がauオンラインショップで端末を購入することができますね。

 

それでは「auオンラインショップでiPhone・スマホ機種変更時に一括払いと分割払い:どっちがメリット高くてお得な支払い方法か」を書いていきます。

 

auオンラインショップでiPhone・スマホ機種変更時に一括払いと分割払い

auオンラインショップではiPhoneやスマホに機種変更するときに一括払いと分割払いから支払い方法を選択できます。

支払い方法

・一括払い

 →機種変更時にまとめて一括で支払い(支払い回数は1回で完了)

・分割払い

 →12回~48回までの分割回数を選んで支払い(毎月支払う)

一括払いでも分割払いでも支払うお金の総額は同じです。

機種変更時にまとめて一括で支払うのか、12回~48回までの分割で毎月支払っていくかの違いです。

 

一括払いと分割払いのメリットとデメリット

一括払いと分割払いの違いは簡単に言うと、最初に全額払ってしまうか、月々少しずつ払っていくかの違い。

ですが、それぞれにメリットとデメリットがありますので、詳しく見ていきましょう。

 

一括払い

【メリット】

・1回で支払いが完了するので気楽

・審査なし

・信用情報に影響がない

・すぐにSIMロックを解除できる

・ネットワーク利用制限が◯になる

【デメリット】

・まとめて一括で支払うので初期費用の負担が大きい

・かえトクプログラムが利用できない

 

分割払い

【メリット】

・月々少しずつ支払う形にすることで初期費用の負担を軽くする

・かえトクプログラムが利用できる

【デメリット】

・審査があり、審査落ちの可能性もある

・SIMロック解除は購入日から101日後

・支払っている間はネットワーク利用制限が△

 

auオンラインショップで一括払いのメリット

それでは一括払いと分割払いのメリットとデメリットを詳しく見ていきましょう。

まずは一括払いのメリットから。

 

1回で支払いが完了するので気楽

一括払いを選択した場合、機種代金の支払いが最初の1回で完了するので精神的に気楽です。

機種代金の支払いを終えてしまえば、後は毎月の通信の利用料金を支払えばいいだけです。

分割払いだと初期費用を抑えられるとはいえ、実際には機種代金の分割分と通信の利用料金をダブルで毎月支払っていく必要があり、意外と大変なんですよね。

 

また、分割払いだと毎月少しずつ支払う必要があるのでレンタルしているような感覚に近いかと思います。

バシッと一括払いで支払ったがゆえの所有感がありますね。

 

審査なし

一括払いなら分割払いのような審査がありません。

分割払いだと信用情報機関の信用情報を参照したり、支払い能力などについて審査が行われ、もちろん審査落ちする可能性もあります。

一括払いなら、iPhone・スマホの機種変更時に機種代金を支払うことができればOKです。

分割払いの審査に落ちてしまった人も一括払いにすることで機種変更できるパターンは多いです。

 

信用情報に影響がない

スマホ・携帯の分割払いも金額は小さいもののローンを組むということです。

信用情報機関の保管されている信用情報を参照して審査が行われます。

もちろん審査落ちした場合なども、信用情報として記録に残ります。

一括払いはそうした信用情報に影響しないのもメリットと言えますね。

 

すぐにSIMロックを解除できる

auでは、一括払いで機種代金を支払ってしまうことで、SIMロックを即日解除することができます。

SIMロックを解除したスマホは、SIMフリーモデルとして利用することが可能です。

他キャリアや格安SIMのSIMカードを挿したりと自由な使い方ができます。

また、スマホを売却する際もSIMロックを解除した端末の方が高値で売ることができます。

SIMロックを解除せずに売却しようとすると安く買い叩かれるので要注意。

 

ネットワーク利用制限が◯になる

キャリアで販売されるスマホにはネットワーク利用制限という仕組みがあります

  • ○:端末の代金が完済していて通信が可能な白ロム
  • △:端末の残債がある通信が可能な白ロム(支払いが滞ると利用制限がかかる可能性あり)
  • ×:残債の支払いが滞り通信できない赤ロム

支払い状況に応じて、◯×で判定され、スマホの残債の支払いが滞ると最終的に×となり通信が利用できなくなってしまいます。

 

一括払いをすれば、最初から端末の代金が完済されているので判定は◯となります。

ネットワーク利用制限がされる心配をせずに使い続けることができます。

また、中古市場では◯判定の端末だと高値がつきます。

△になってしまうと買取はしてくれるものの、極端に減額されてしまいます。

買取店としても端末の残債があって支払いが滞る可能性のあるスマホの買取には積極的になれないのです。

スマホを売却する予定なら、SIMロック解除と合わせて注意しておきたいポイント。

 

auオンラインショップで一括払いのデメリット

一括払いのデメリットも見ていきましょう。

 

まとめて一括で支払うので初期費用の負担が大きい

一括払いの最大のデメリットは、初期費用の負担がどうしても大きくなってしまうことですね。

機種代金をまとめて一括で支払うと言うことなので当たり前ですが。。

最近だと10万円以上するiPhone・Androidスマホも登場しているので、機種変更時に多額のお金を消費してしまう可能性があります。

機種代金の支払いをゆるやかにしたい人は、分割払いにした方がいいかもしれません。

まあ、最終的に支払うお金は同じなので、最初に全部支払ってしまうか、ちょっとずつ支払うかの違いでしかないのですが。

 

かえトクプログラムが利用できない

一括払いでは、「かえトクプログラム」を利用することができません。

「かえトクプログラム」は24回分割払いが前提条件のプログラムなので、一括払いを選択した時点で利用できなくなります。

ですが、考えようによっては大したデメリットではないかもしれません。

一括払いの場合も、スマホを下取りプログラムに出したい中古スマホ店やメルカリで売却したりするなどできるからです。

「かえトクプログラム」もスマホの返却が条件になっていて、実質的には下取りをしているのと同じような仕組みですからね。

むしろ、下取りや売却をした方がお得になる可能性もありますし、一括払いにしても特に大きなデメリットはないかと。

 

auオンラインショップで分割払いのメリット

ここからはauオンラインショップで分割払いのメリットとデメリットを詳しく掘り下げていきましょう。

まずはメリットから。

 

月々少しずつ支払う形にすることで初期費用の負担を軽くする

分割払いの最大のメリットは、初期費用の負担を軽くできること。

機種代金を毎月少しずつ支払う形にすることで、最初に大きなお金を用意する必要がありません。

最終的に支払う総額は一括払いと変わらないですが、一括払いに比べて高額な端末も購入しやすくなりますね。

最近だと10万円を超えるiPhoneやスマホも多数ありますが、さすがに10万円をポンっと支払ってしまえる人は少ないのが現実です。

(ガジェット好き、スマホ好きな人であればちゅうちょなく支払ってしまうかもしれませんが。。)

多くの人が買いやすいように費用の負担を軽減できるのが、分割払いのメリットです。

 

かえトクプログラムが利用できる

auの新割引サービス「かえトクプログラム」を利用できるのも分割払いのメリット。

「かえトクプログラム」を利用するには24回分割払いでスマホを購入する必要があります。

そして、25ヶ月目に新しい機種に買い換え・使っていたスマホを返却すると、機種ごとに設定された残価 (=最終回支払分)の支払いが免除されるという内容。

月々の分割支払い金も抑えられ、実質負担額も軽くなるというお得なプログラムです。

 

ただし、下取りプログラムや買取店やメルカリで売却してしまう方がお得になるパターンもあるので、25ヶ月目が近づいてきたら「かえトクプログラム」を利用するか、下取り・売却するかを判断するのがよいと思います。

「かえトクプログラム」は一括払いだと利用できないので、分割払いの方が2年間使用したスマホをどうするかの選択肢が1つ多いのがメリットです。

 

auオンラインショップで分割払いのデメリット

分割払いのはデメリットも紹介します。

 

審査があり、審査落ちの可能性もある

分割払いは、つまりはローンを組むと言うことです。

住宅ローンの時も審査が当然ありますが、金額が低いとは言え、スマホの分割購入でも割賦審査があります。

分割払いした場合のユーザーの支払い能力などを見るのですが、auオンラインショップの審査では、ユーザーの信用情報を利用して審査をしています。

auが参照する信用情報は、指定信用情報機関という信用情報を管理している会社のものです。

auでは下記の3つの指定信用情報機関の信用情報を参考にして加入審査・割賦審査をします。

株式会社日本信用情報機構(JICC)

 →消費者金融の利用状況を管理

株式会社シー・アイ・シー(CIC)

 →クレジットカードの利用状況を管理

全国銀行個人信用情報センター

 →銀行ローンの利用状況を管理

信用情報を参考にして、分割払い時のユーザーの支払い能力・収入に対しての支払いのバランスなどを総合的に評価して審査します。

支払いが滞ってしまう可能性が高いユーザーには、auとしても不利益なのでローンを組ませたくないと言うのが本音です。

 

こうした審査があるということは、つまりは審査落ちする可能性があるということです。

過去にスマホの支払いやその他のローンで未納・滞納した人は信用情報に問題ありと判定され、審査落ちする可能性は非常に高いです。

なお、信用情報は一定の期間、信用情報機関に保管されます。

 

以上のことから、分割払いというと負担を軽くしてスマホを買いやすくしてくれる仕組みと勘違いしがちですが、実のところ誰もが利用できる支払い方法ではないことに要注意です。

信用情報に傷がある人、分割払いで審査落ちした人は、一括払いを選びましょう。

 

SIMロック解除は購入日から101日後

キャリア端末でもSIMフリー端末化することができるSIMロック解除。

一括払いでは即日SIMロック解除が可能ですが、分割払いだと購入日から101日後になってやっとSIMロック解除が可能になります。

購入から約3ヶ月はauのSIMしか挿せないということですね。

格安SIMを挿したり、海外旅行先で現地のSIMカードを挿したりする可能性がある人は要注意です。

 

支払っている間はネットワーク利用制限が△

一括払いの章でも紹介した通り、キャリアで販売されるスマホにはネットワーク利用制限という仕組みがあります。

  • ○:端末の代金が完済していて通信が可能な白ロム
  • △:端末の残債がある通信が可能な白ロム(支払いが滞ると利用制限がかかる可能性あり)
  • ×:残債の支払いが滞り通信できない赤ロム

支払い状況に応じて、◯×で判定され、スマホの残債の支払いが滞ると最終的に×となり通信が利用できなくなってしまいます。

一括払いなら購入後すぐに◯判定で、その後もずっと◯判定です。

ですが、分割払いだと機種代金を分割で支払っている間はずっと△判定となります。

また、支払いを滞らせてしまうと最悪通信制限がされ×判定となり、通信できない赤ロムになってしまう可能性もあります。

(ちゃんと支払い続けていれば、×判定にはなりませんが。。)

△判定の問題点としては、スマホを売却しようと思った時も中古市場で極端に安く買い叩かれることです。

買取店としても端末の残債があって支払いが滞る可能性のあるスマホの買取には積極的になれないのです。

 

分割払いで購入したスマホを◯判定にするには、機種代金を完全に支払い終えるしかありません。

SIMロック解除の問題もありますが、分割払いだと一括払いに比べてスマホを自由に売却したりすることが難しいのがデメリットですね。

 

auオンラインショップで一括払いと分割払いのメリット・デメリットまとめ

最後にもう一度、一括払いと分割払いのメリットとデメリットをまとめておきます。

 

一括払い

【メリット】

・1回で支払いが完了するので気楽

・審査なし

・信用情報に影響がない

・すぐにSIMロックを解除できる

・ネットワーク利用制限が◯になる

【デメリット】

・まとめて一括で支払うので初期費用の負担が大きい

・かえトクプログラムが利用できない

 

分割払い

【メリット】

・月々少しずつ支払う形にすることで初期費用の負担を軽くする

・かえトクプログラムが利用できる

【デメリット】

・審査があり、審査落ちの可能性もある

・SIMロック解除は購入日から101日後

・支払っている間はネットワーク利用制限が△

 

どちらも長所と短所があり、支払う機種代金は同じなので、人それぞれ自分に合った支払い方法を選ぶのがよいでしょう。

この記事がauオンラインショップでの支払い方法選びの参考になれば幸いです。

 

auオンラインショップなら頭金と送料が無料!

auオンラインショップのお得なメリットをご紹介します。

頭金と送料が無料という割引特典が受けられて、店頭よりもお得に機種変更できます。

頭金はauショップ店頭だと発生してしまう実店舗での手数料のようなもので、各auショップによって設定が異なります。だいたい安くて5,000円〜高いと10,000円程度の頭金を機種代金に上乗せして請求されてしまいます。

ですが、auオンラインショップなら頭金なし(無料)でauのスマホを購入することができるんです。人件費のかからないWEBショップならではのメリットですね。

また、auオンラインショップなら送料も無料でスマホが家に届きます。わざわざauショップまでいくお金も節約できます。

 

auスマホの購入はぜひ頭金・送料無料のauオンラインショップの利用を検討してみてください。

 

auオンラインショップを見る

 

auの機種変更向けクーポンを無料で入手する方法

関連
au 機種変更 クーポン 無料で簡単に入手する方法【2020年5月】キャッシュバック金額もチェック!

今回はauの機種変更向けクーポンを無料で入手する方法についてまとめました。 クーポンによるキャッシュバック金額などもチェ ...

続きを見る

 

それでは「auオンラインショップでiPhone・スマホ機種変更時に一括払いと分割払い:どっちがメリット高くてお得な支払い方法か」でした!

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「 iggy.tyo@gmail.com」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-au

© 2020 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5