iggy.tokyo

iPhone・iPad・MacBook・Androidスマホのレビューブログ

dカード

dカード GOLDの審査に楽勝で通過するためのポイント・注意点

どうも、イギー(@iggy3_tokyoです。

毎月のドコモの利用料金から10%還元が受けれてドコモユーザーなら絶対持っておかないと損なdカード GOLD。

ドコモが違約金なしで割引価格で使える 「dカードお支払割」も始まって、加入したいという人がますます増えています。

しかし、ステータスのあるゴールドカードなので、加入するためにはもちろん審査を通過しなければなりません。

そこで今回は、「dカード GOLDの審査に楽勝で通過するためのポイント・注意点」を紹介します。この記事をくまなくチェックすればdカード GOLDの審査のポイントが分かり、dカード GOLDに無事加入できるでしょう。

 

イギー
dカード GOLDは加入しやすそうなイメージですが、審査はやや厳しめなので注意点などを確認しておきましょう!

 

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

→ 「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」を利用すれば最大10%還元も可能

 

dカードGOLDの入会条件

まず始めにdカードGOLDの入会条件をチェックしておきましょう。入会条件は公式サイトに明示されています。

 

dカードGOLDの入会条件

  • 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
  • 個人名義であること
  • ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
  • その他当社(ドコモ)が定める条件を満たすこと

 

dカードGOLDの入会条件を公式サイトでチェック

 

満20歳以上で、安定した継続収入が必要

前提条件としてdカードGOLDは、満20歳以上でないと申し込むことができません。20歳以上の人でも、学生の場合は申し込み不可なので注意しましょう。

ベーシックなdカードは満18歳以上から申し込み可能なので、年齢がネックになっている人はdカードを検討しましょう。dカードの場合はオンライン申し込みだとやはり学生は不可なのですが、ドコモショップ店頭や申込書を郵送してもらって申し込む場合は学生でも申し込むことが可能です。

 

年齢について申し込み条件を確認しましたが、もう一つ重要なポイントがあります。

dカードGOLDの審査に通過するために必要なのは「安定した継続収入が必要」です。

年収としては、最低でも300万円は欲しいところです。dカードGOLDを安定して継続利用できるかがチェックされます。

会社員であれ、無職であれ、安定した継続収入があればdカードGOLDの審査に通過することが可能です。

 

個人名義であること

法人名義でdカード GOLDを作ることはできません。法人用カードを用意してるクレジットカードもありますが、dカードGOLDは非対応です。

自営業者や個人事業主の場合は、個人名義でもdカードGOLDに加入しておくと大きなメリットがあります。dカードGOLDで国税(所得税)を支払えば年間利用額特典クーポンが進呈される最低100万円以上の利用が容易になるんです。

年間利用額特典クーポンは使い道を自分で選べるクーポンで非常に使い勝手がよいのでぜひ利用しましょう。小ネタではありますが、個人事業主でもdカードGOLDを作るメリットは大きいです。

 

本人名義の口座を支払い口座として設定する

必ず本人名義の口座を支払い口座として設定して申し込みましょう。

本人名義じゃなかった場合は確実に審査落ちするでしょう。これは他のクレジットカードでも絶対条件となっていることなので当たり前のことではありますが。

契約者の家族名義の口座や法人名義の口座で申し込むのもNGです。本人名義の口座以外は受け付けてくれません。

自分名義の口座がない場合は、dカードGOLDの申し込みの前に、銀行・郵便局で口座を解説する必要があります。

 

その他当社(ドコモ)が定める条件を満たすこと

その他、ドコモが定める条件を満たさなければなりません。こちらは内容が明示されていないので、対策のしようがないところではあります。

 

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

→ 「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」を利用すれば最大10%還元も可能

 

dカードGOLDの審査に楽勝で通過するためのポイント・注意点

基本的な入会条件をチェックしましたが、その他にもdカードGOLDの審査に楽勝で通過するためのポイント・注意点はたくさんあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

ドコモ料金の支払いを滞納していると不利

普段ドコモを契約してスマホを使っている人は楽勝でdカードGOLDに通るかと思いきや、ドコモの利用料金を滞納したことがある人は要注意。

滞納履歴がドコモに記録されてしまっていてdカードGOLDの審査の時にもちろんこちらも参照されます。頻繁に料金を滞納していたりすると審査に通過するのは難しいでしょう。

ドコモ料金を請求書払いしている場合は、うっかり支払いを忘れてしまうケースがあるようです。口座振替払いにしている場合も、口座にお金を入れておくのを忘れてしまう人も多いようです。

スマホの利用料金は遅れずにちゃんと支払うようにしましょう。スマホ利用料すら支払えないようではクレジットカードの支払いも滞納すると思われて敬遠されてしまいます。

 

キャッシング枠はなしに設定

dカード GOLDは申し込み時にキャッシング枠の利用金額を設定できます。ですが、審査通過の可能性を少しでも上げるなら、キャッシング枠はなしに設定して申し込むのが望ましいです。

なぜなら、カード会社はユーザーがdカード GOLDを利用して支払いが滞ってしまう可能性が高いかを審査基準にしているからです。キャッシング枠の利用はつまりはお金を借りるということなので、厳しく審査されます。

なので、キャッシング枠を高額に設定することは審査基準が跳ね上がることを意味します。

ショッピング枠の審査は無事通っても、キャッシング枠の審査で落とされてしまうというパターンも多いので、なるべくハードルを下げるためにもキャッシング枠はなしに設定しましょう。

 

借り入れ金額が多いと審査に響く

dカード GOLDは申し込み時に借り入れ金額を記入する欄があります。消費者金融からの借り入れ金がある場合に申告することになりますが、この借入金額が高額の場合は審査でも印象が悪くなります。

多額の借金がある人にクレジットカードを発行しても、請求額を回収できないリスクを負ってしまいますからカード会社も慎重になります。

借入金額が多い場合は、完済してからdカード GOLDに申し込むことで、審査が通りやすくなります。

 

本人確認書類には顔写真付きの運転免許証がベスト

dカード GOLDを申し込む際には、必ず本人確認書類を提出する必要があります。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票の写し

などが本人確認書類として利用できますが、1番良いのは運転免許証を提出するのが良いです。

運転免許証は顔写真付きで、偽造の可能性も低く信頼性が高いので審査に通過しやすくなります。

無職でも運転免許証を提出することでちゃんとしていることをアピールすることができます。

 

固定電話がある場合は固定電話の電話番号も記入

dカード GOLDの申し込みフォームでは、固定電話と携帯電話(スマホ)の2つの電話番号を入力する欄があります。

携帯電話の電話番号を入力する人が多いかと思いますが、もし自宅に固定電話が引かれているなら必ず固定電話の電話番号を入力しましょう。

固定電話があるということは、NTTなどが回線工事をして本人確認や住所の確認もしているので信用度が増します。

連絡先として携帯電話の番号のみで申し込む人もいますが、固定電話と携帯電話の2つの電話番号を入力するようにしましょう。無職の方でも審査を通過する可能性が高くなります。

 

絶対に虚偽情報で申し込みはしないこと

dカード GOLDの申し込みの際は虚偽情報は絶対に記入しないようにしましょう。

審査に通過する可能性を上げるために嘘をついてしまう気持ちは分かりますが、絶対にしてはいけません。

虚偽記載が悪質と判定されるとブラックリストに載せられてしまう可能性もあります。

なので、申し込みフォームには必ず事実を記載しましょう。ちょっとした誤字など入力ミスも虚偽記載と判定されることもあるため気を付けたいところです。

 

クレジットヒストリー(クレヒス)は大切に

これは常日頃から心がけないといけないことですが、信用情報機関のクレジットカードヒストリー(クレカの利用履歴)は大切に積み上げておきましょう。クレジットカードのクレジットヒストリーが良好なものであれば、審査がスムーズに進むのです。

dカード GOLDだけでなく、あらゆるクレジットカードの審査ではクレジットカードヒストリーが審査の対象となります。これは金融機関の間で共有される情報で、今まで利用したクレジットカードの利用履歴や事故履歴が記録されています。

クレジットカードヒストリーに傷がついていると、審査がスムーズにいかない可能性が高いです。傷というのは、料金の未払い、リボ払いの借り入れ、多重債務などが相当します。これらの情報は過去5年間に渡って記録されるので要注意です。

カード会社は過去に料金の未払いなどがあるユーザーは、クレジットカードを発行しても請求額を回収できない可能性が高い人物と見なし嫌います。クレジットカード利用やカードローンで、過去にトラブルがないというのが前提条件になります。クレヒスに1つでも傷だけで、クレジットカードの審査は格段に厳しくなります。

信用情報に事故が発生してしまうとその情報の保管期間である5年ほどの間は、クレジットカードの審査や各種ローン・スマホの割賦購入などに影響が出てしまいます。dカード GOLDの審査に通らない理由がクレヒスに起因している場合は、大人しく事故の履歴がなくなるのを待つしかないでしょう。

 

全くクレジットカードを利用したことがない場合も要注意

クレジットカードヒストリー(クレヒス)が全くない状態も、dカード GOLDの審査にはマイナスに働きます。

つまり、今までクレジットカードの利用やローンを組んだことがないようだと審査落ちする可能性が高いです。

この理由で審査が通らない場合は、まずはベーシックなdカードを作るのがよいでしょう。dカードで支払い実績を積み上げて、クレジットカードヒストリーを1から作っていきます。

dカードでの利用実績はしっかり、dカード GOLDへのアップグレード審査で参考にされるため審査をスムーズに通過することができます。

 

短期間に複数のクレジットカードを申し込んでいる場合

短期間に複数のクレジットカードの申し込みをしている場合も審査で落とされる可能性が高くなります。

何かしらのやましい理由があって、クレジットカードが必要なのだと評価されてしまうでしょう。

基本的にクレジットカードはそんなに沢山持つものではありません。直近半年以内にクレジットカードの発行手続きをしている場合は、少なくとも半年程度は期間をあけてdカード GOLDを申し込むようにしましょう。

 

DCMX GOLDからの切り替えは無審査

dカードGOLDの前身のカードであるDCMX GOLDからの切り替えは無審査ですることができます。

 

dカード/DCMXカードからのアップグレードは審査あり

ベーシックなdカードまたはDCMXカードからのアップグレードは入会審査があります。

すでにdカードの審査に通過していて、ある程度の期間運用しているのであれば、その実績が引き継がれるので比較的アップグレード審査には通過しやすいようです。

 

 

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

→ 「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」を利用すれば最大10%還元も可能

 

dカード GOLDの審査に落ちてしまった時はどうする?

不運にもdカード GOLDの審査に落ちてしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

 

再び審査にチャレンジするなら半年は期間を空ける

一度dカード GOLDの審査に落ちてしまっても、もちろん再チャレンジすることはできます。

ですが、dカード GOLDの審査に落ちてしまった申し込み情報は信用情報機関に記録されています。

落ちてからすぐに再申し込みしても、審査落ちした記録を参照されて、また落とされる確率が高いです。

カード会社側も短期間で、人の収入や環境が変わるものではないことを分かっているので、容赦なく落とされます。

なので、再び審査にチャレンジするにしても最低でも半年は期間を空けましょう。

短期間で何度も審査落ちするようだとやはり記録に残って逆効果になるかと。

 

収入や信用情報を見直す

落とされた理由は、カード会社が想定する最低限必要な収入に達していなかったからかもしれませんし、過去にスマホ利用料金やローンの支払いの延滞があったからかもしれません。人それぞれ異なる理由で落とされているので、なぜ落とされたのか見直す必要があります。

収入が少ないと判断されたり、安定していないと判断された場合は、より高収入な職に転職を考えるのがよいかもしれません。dカード GOLDの条件となっている安定した継続収入というのは副業などの収入も入るので、とにかく収入を増やす努力をしましょう。

過去に支払いの延滞があった人はその情報が信用情報機関に5年間ほど記録されているので要注意です。まずはもちろん、ちゃんと返済することが大事ですが、返済してから信用情報機関から記録が消えてからdカード GOLDの審査に申し込む必要があります。

以上のように、審査に落ちてしてからも収入や信用情報を見直して改善を図ることで、dカード GOLDの再審査を通過する可能性はグッと高まります。

 

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

→ 「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」を利用すれば最大10%還元も可能

 

dカードGOLDの審査に楽勝で通過するためのポイント・注意点まとめ

ここまで「dカードGOLDの審査に楽勝で通過するためのポイント・注意点」を書いてきました。

dカード GOLDは加入者も500万人を突破していて実際に持ってる人も多いので、審査に通りやすいカードと錯覚しがちですが、実態はステータスのあるゴールドカードなので条件にそぐわなければ簡単に落とされてしまいます。

なので、収入やクレヒスなどをあらかじめ確認して、審査を受けるときは万全の体制で臨みましょう。今回紹介した審査に通過するためのポイント・注意点をしっかりチェックしておけばばっちりです。

それでは、イギー(@iggy3_tokyoでした!

 

 

 

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

→ 「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」を利用すれば最大10%還元も可能

 

【dカードの関連記事】

超絶お得な「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」

関連
超絶お得な「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」で最大10%還元を受ける方法

続きを見る

 

dカード GOLDの年会費はいくら?元は取れる?損益分岐点を徹底解説。

関連
dカード GOLDの年会費はいくら?元は取れる?損益分岐点を徹底解説。

続きを見る

 

1番お得なドコモオンラインショップでの支払い方法はdカード一括払い

関連
ドコモオンラインショップはdカードで一括払いが1番お得! dポイント2倍!【docomo 】

続きを見る

 

dカード GOLDの審査・発行にかかる日数/時間は?

関連
【dカード GOLDは即日すぐに使える!】審査・発行にかかる日数/時間を徹底解説!

続きを見る

 

dカード GOLDを無職でも作れる方法

関連
dカード GOLDを無職でも作れる方法を徹底解説!

続きを見る

 

dカード GOLDの入会キャンペーン・キャッシュバック情報

関連
【2019年最新】dカード GOLDの入会キャンペーン・キャッシュバック情報まとめ

続きを見る

 

定期契約なしで「dカードお支払割」適用で違約金が無料に!

関連
【ドコモ】定期契約なし「dカードお支払割」で違約金が無料に!【ドコモを解約金なしで使う方法】

続きを見る

 

【dカード GOLDとdカードの違いを比較】どっちがよい?

関連
【dカード GOLDとdカードの違いを比較】どっちがよい?

続きを見る

 

dカード GOLDの審査に楽勝で通過するためのポイント・注意

関連
dカード GOLDの審査に楽勝で通過するためのポイント・注意点

続きを見る

 

【docomoの関連記事】

ドコモの最新スマホおすすめ機種比較ランキング

関連
【ドコモの最新スマホおすすめ機種比較ランキング】買うべき人気、格安端末は?【2019-2020冬春/docomo】

続きを見る

 

ドコモの新料金プラン

関連
ドコモ 新料金プランのギガホ・ギガライトとは?スマホおかえしプログラムも登場!

続きを見る

 

新料金プランを最安値で維持する方法

関連
ドコモのスマホを最安値で維持する方法を解説!最低料金は?【docomo】

続きを見る

 

ドコモオンラインショップの機種変更クーポンの入手方法

関連
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2019年最新】

続きを見る

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらが安くてお得か比較

関連
【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

続きを見る

 

「はじめてスマホ割」でガラケーからスマホに乗り換え

関連
【2019】ドコモの請求・引き落とし日(支払い日)はいつ?もし引き落とされなかったらどうなる?

続きを見る

 

ドコモのケータイ補償サービスについて

関連
ドコモのケータイ補償サービスとは?必要か?加入すべきか?【ドコモオンラインショップ】

続きを見る

 

ドコモオンラインショップでの機種変更の申し込み方法

関連
ドコモのケータイ補償サービスとは?必要か?加入すべきか?【ドコモオンラインショップ】

続きを見る

 

ドコモオンラインショップの6つのデメリット

関連
【docomo】ドコモオンラインショップの6つのデメリット・注意点と解決策【口コミ・評判】

続きを見る

 

ドコモショップの営業時間は?

関連
東京都内ドコモショップの営業時間は?何時まで?ドコモオンラインショップなら24時間いつでも機種変更できる!

続きを見る

 

1番お得なドコモオンラインショップでの支払い方法

関連
ドコモオンラインショップはdカードで一括払いが1番お得! dポイント2倍!【docomo 】

続きを見る

  • この記事を書いた人

イギー★

ただの素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidスマホの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。カメラはSONY派。レビュー依頼・広告掲載等、承ります。

-dカード

Copyright© iggy.tokyo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.