iggy.tokyo

iPhone・iPad・MacBook・Androidスマホのレビューブログ

ドコモ

ドコモの機種代金が安い!2019年夏モデル発表!スマホおかえしプログラムで最新スマホも割引!

NTTドコモは2019年5月16日に2019年夏の最新モデルを発表しました。

注目度の高いPixel 3aやXperia 1を含めたスマホ10機種が登場。

2019年夏の新機種も非常に魅力的なものばかり。

さらに注目すべきはその価格です!

ドコモの機種代金が安い!

新しい端末代金割引プログラムである「スマホおかえしプログラム」も発表されてドコモがかなり攻めてます。

 

それでは「ドコモの機種代金が安い!2019年夏モデル発表!スマホおかえしプログラムで最新スマホも価格割引!」を書いていきます。

(トップ画像参照:ドコモオンラインショップ

 

事務手数料・頭金が完全無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

ドコモの2019年夏モデル(スマホ)の価格など詳細

ドコモの2019年夏モデルの価格一覧を作成しました。

発売日順に並べています。

端末価格と新しく採用される36回分割払い時の月々の支払い額を掲載。

また、新しい端末代金割引プログラムである「スマホおかえしプログラム」が適用されるかどうかも記載しています。

機種 端末価格 36回分割
おかえしプログラム 発売日
Xperia Ace SO-02L 48,600円 1,350円×36 × 2019年6月1日
AQUOS R3 SH-04L 89,424円 2,484円×36 2019年6月1日
Galaxy S10 SC-03L 89,424円 2,484円×36 2019年6月1日
Galaxy S10+ SC-04L 101,088円 2,808円×36 2019年6月1日
Google Pixel 3a 46,656円 1,296円×36 × 2019年6月上旬
arrows Be3 F-02L 33,048円 918円×36 × 2019年6月上旬
Xperia 1 SO-03L 103,032円 2,862円×36 2019年6月中旬
LG style2 L-01L 38,880円 1,080円×36 × 2019年7月
Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L 114,696円 3,186円×36 2019年7月下旬
HUAWEI P30 Pro HW-02L 89,424円 2,484円×36 今夏発売予定

(参照:ドコモ公式

 

事務手数料・頭金が完全無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

ドコモの機種代金が安い!

今回の2019年夏モデル発表で注目してほしいのは何と言っても端末価格です。

ドコモの機種代金はかなりお安く設定されています。

au・ソフトバンクと共通で発売されるスマホの価格を比較してみると以下の通り。

機種 ドコモ au  ソフトバンク
Xperia 1 103,032円 112,320円 136,320円
Galaxy S10 89,424円 108,000円 ×
Galaxy S10+ 101,088円 120,960円 ×
AQUOS R3 89,424円 99,360円 113,760円
Google Pixel 3a 46,656円 × 57,120円

auと比べるとXperia 1 はドコモの方が9,288円安くなっています。

Galaxy S10はなんと18,576円、Galaxy S10+は19,872円もお安く。

AQUOS R3も9,936円安くなっています。

特にGalaxy S10、Galaxy S10+の安さが際立っていますね。

ソフトバンクもGoogle Pixel 3aに関してはドコモの方が10.464円も安くなっています。

ドコモはXperia 1は3万円以上、AQUOS R3は2万円以上もソフトバンクより安い販売価格になっています。

ドコモのGoogle Pixel 3aの46,656円という値段ですが、なんとグーグルストアでGoogleから直接買うよりも安くなっています。(グーグルストアでは48,600円)

通常ではキャリアが販売する端末はメーカー直販よりも高くなることが多いのですが、今回ドコモはかなり機種代金を抑えているのが分かります。

ドコモでスマホを購入するだけで最大約2万円もお安くにスマホを購入できでしまうのはかなりお得感のある価格設定ですね。

 

分離型の新料金プランに配慮か

2019年夏モデルのリーズナブルな機種代金設定は、6月からスタートする新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」に対応したものと言えます。

新料金プランでは機種代金と月額利用料金が完全に分離しており、今までのように端末購入補助が適用されないず、機種代金のユーザー負担額が大きくなってしまうデメリットがあります。

他者に比べて最大約1万円も安く設定した2019年夏モデルの機種代金は、新料金プランを契約するユーザーに配慮した内容となっています。

ドコモ担当者によると端末販売における粗利を抑えることで、格安の機種代金を実現しているとのことです。

 

事務手数料・頭金が完全無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

36回払いを採用して月々の支払い負担を軽減

2019年夏モデルの発表に伴いドコモは36回払いの長期の分割払いが選べるようになることも発表しました。

従来の24回分割払いに加えて36回払いの選択肢が選べることで、ユーザーの機種代金負担を減らそうという狙いがあります。

auとソフトバンクがすでに48回払いを採用していますが、公正取引委員会からユーザーを不当に長期囲い込むことになると問題視されていることに配慮して、ドコモは36回払いを採用したようです。

36回払いの月々の支払い料金も比較表にまとめていますが、ミドルスペック端末だと月々1,000円台、ハイスペック端末でも月々2,000円台の支払いで利用することができます。

支払いの選択肢が増えることはユーザーにとっては非常に喜ばしいことですね。

 

スマホおかえしプログラム

さらに機種代金のユーザー負担が増える新料金プランの端末代金割引プログラムも発表されました。

その名も「スマホおかえしプログラム」。

適用条件は下記になります。

[box class="glay_box" title="スマホおかえしプログラム適用条件"]

  • 36回分割で対象スマホを購入し、同時にプログラムに申し込むこと
  • スマホを返却する

[/box]

 

36回払いで対象のスマホを契約して、返却すると翌々月請求分以降の分割支払金の支払いが免除されるプログラムです。

24回目の支払いまでに使用しているスマホをドコモに返却することで25回目以降の支払い(最大12回分)が不要になります。

(参照:ドコモ公式

例えば機種代金が108,000円の端末なら、36回払いだと月々3,000円の支払いが必要になります。

ですが、24か月目で「スマホおかえしプログラム」を適用させると、25回目以降の3,000円×12回=36,000円の支払いが不要となります。

つまり、実質的な機種代金は108,000円-36,000円=72,000円となります。

これが、新料金プランに合わせてドコモが打ち出した端末代金割引プログラムです。

36回払いで契約しながらも支払い終える前のタイミングで新しいスマホに乗り換えることができるメリットもあります。

 

スマホおかえしプログラムの対象となるスマホ

スマホおかえしプログラム対象スマホ

iPhone

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone8
  • iPhone8 Plus

2019夏モデル

  • Xperia 1 SO-03L
  • Galaxy S10 SC-03L
  • Galaxy S10+ SC-04L
  • Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L
  • AQUOS R3 SH-04L
  • HUAWEI P30 Pro HW-02L

2018-2019冬春モデル

  • Xperia XZ3 SO-01L
  • Galaxy Note9 SC-01L
  • Google Pixel 3
  • Google Pixel 3 XL

2018夏モデル

  • Xperia XZ2 Premium SO-04K
  • Xperia XZ2 SO-03K
  • Xperia XZ2 Compact SO-05K
  • AQUOS R2 SH-03K
  • HUAWEI P20 Pro HW-01K
  • Galaxy S9 SC-02K
  • Galaxy S9+ SC-03K

2017-2018冬春モデル

  • Xperia XZ1 SO-01K
  • Xperia XZ1 Compact SO-02K
  • Galaxy Note8 SC-01K
  • arrows NX F-01K
  • M Z-01K
  • V30+ L-01K
  • JOJO L-02K

(参照:ドコモ公式

iPhoneはiPhone X・iPhone8以降のモデルが対象。

最新のiPhone XS・iPhone XS Maxも対象ですよ。

Androidスマートフォン(ドコモスマートフォン)は2017-2018冬春モデル以降のモデルが対象です。

基本的に高額な端末価格を抑制するための施策なので、ハイスペックモデルが対象になっています。

なので、今回2019年夏モデルのスマホでもミドルスペックのものは対象外となっていますので、要注意です。

 

プログラム加入はドコモオンラインショップでも可能

スマホおかえしプログラムの申し込みは

  • ドコモショップ
  • ドコモ取り扱い店舗
  • ドコモオンラインショップ

のいずれかでできます。

混雑しがちな実店舗だけでなく、ドコモオンラインショップでも加入できるのがありがたいですね。

個人的には24時間好きなタイミングで申し込みできて、手数料・頭金も無料なドコモオンラインショップでスマホを購入して、同時にスマホおかえしプログラムにも申し込んでしまうのがおすすめです。

ちなみにスマホおかえしプログラムの提供開始日は2019年6月1日(土)です。

新料金プランの提供と一緒にスタートです。

 

プログラム利用時は実店舗に行く必要あり

スマホおかえしプログラムを利用し、対象機種を返却する場合は

  • ドコモショップ
  • ドコモ取り扱い店舗

に行く必要があります。

ドコモオンラインショップでは受け付けていないので要注意です。

 

事務手数料・頭金が完全無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

キャリアでスマホ使うなら機種代金が安いドコモがおすすめ!

ドコモかなり攻めている印象です。

機種代金の安さで他の2社よりだいぶ攻めている印象です。

2019年夏モデルの機種代金は他さに比べて最大で2万円ほど安くなっていますし、端末代金割引プログラムも登場。

Google Pixel 3aなどミドルスペックスマホも価格がかなり抑えられていますが、目玉はやはりスマホおかえしプログラム適用でGalaxy S10などハイスペックスマホが非常にリーズナブルに購入できることです。

 

大幅な端末購入補助こそなくなってしまいましたが新料金プランも今までの料金プランよりも2〜4割安くなっていますし、2019年夏モデルの機種代金の安さ・新しい端末代金割引プログラムの登場で実質負担額は今までとそれほど変わらないという人も多いかと思います。

通信料は安いけど、機種代金はやたら高いという最悪のシナリオはなんとか避けられそうです。

今回の2019年夏モデルの価格とスマホおかえしプログラムの発表は、非常にユーザーへの配慮を感じる内容でした。

個人的にドコモが3大キャリアで1番シンプルで分かりやすく攻めた値段設定になっていると思うので、2019年夏モデルのスマホを買うならドコモがおすすめです。

 

事務手数料・頭金が完全無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

ドコモと契約するならドコモオンラインショップがおすすめ!

ドコモと契約するならドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップを利用すべきメリットはたくさんあります。

ドコモショップなど実店舗で手続きするよりも断然快適に手続きできますし、何よりお得なんです。

(参照:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップを利用するメリットは以下の通りです。

ドコモオンラインショップのメリット

  1. 頭金が無料
  2. 全ての手続きで、契約事務手数料が無料
  3. dポイントが利用できる
  4. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  5. 待ち時間なし
  6. 2,500円以上の購入で送料無料
  7. 自宅やドコモショップ店頭で受け取れる 
  8. 口座振替依頼書の記入が必要ない
  9. オンラインショップ限定キャンペーンを利用できる

店頭だと発生する契約事務手数料・頭金が無料なので、無駄な費用を払わずに済みます。

まだまだドコモショップなど実店舗を利用する人が多いですがお金を節約するなら間違いなくドコモオンラインショップがおすすめです。

 

また、わざわざ店舗に出向かなくて良く、待ち時間もないので時間の節約にもなりますよ。

家にいながら自分のペースでプランを決めて、自宅や近くのドコモショップで受け取ることができます。

送料も2,500円以上の購入で無料です。2,500円未満のスマホなんてありませんから、実質的に無料ですね。

自宅にいながら快適に手続き、しかも1番お得に購入できちゃうのがドコモオンラインショップです。

 

また、現在実施されているリニューアルキャンペーンなど随時開催されるオンラインショップ限定キャンペーンを利用してお得にスマホを購入することができます。

リニューアルキャンペーンとオンラインショップ限定特典(手数料・頭金が無料)を組み合わせると、実店舗よりも断然お得なので非常におすすめです。

スマホを買うのも予約するのも便利でお得なドコモオンラインショップを利用しましょう!

 

それでは「ドコモの機種代金が安い!2019年夏モデル発表!スマホおかえしプログラムで最新スマホも価格割引!」でした!

 

事務手数料・頭金が完全無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

 

超絶お得な「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」

関連
超絶お得な「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」で最大10%還元を受ける方法

続きを見る

 

1番お得なドコモオンラインショップでの支払い方法はdカード一括払い

関連
ドコモオンラインショップはdカードで一括払いが1番お得! dポイント2倍!【docomo 】

続きを見る

 

【dカード GOLDとdカードの違いを比較】どっちがよい?

関連
【dカード GOLDとdカードの違いを比較】どっちがよい?

続きを見る

 

dカード GOLDの審査・発行にかかる日数/時間は?

関連
【dカード GOLDは即日すぐに使える!】審査・発行にかかる日数/時間を徹底解説!

続きを見る

 

dカード GOLDを無職でも作れる方法

関連
dカード GOLDを無職でも作れる方法を徹底解説!

続きを見る

 

dカード GOLDの入会キャンペーン・キャッシュバック情報

関連
【2019年最新】dカード GOLDの入会キャンペーン・キャッシュバック情報まとめ

続きを見る

 

定期契約なしで「dカードお支払割」適用で違約金が無料に!

関連
【ドコモ】定期契約なし「dカードお支払割」で違約金が無料に!【ドコモを解約金なしで使う方法】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

イギー★

ただの素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidスマホの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。カメラはSONY派。レビュー依頼・広告掲載等、承ります。

-ドコモ

Copyright© iggy.tokyo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.