Androidスマホ・AppleのiPhoneなどガジェット好き素人によるブログ

iggy.tokyo

ドコモ

ドコモ(docomo)は口座振替で料金を支払っても手数料が無料!

更新日:

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。今回は、「ドコモ(docomo)は口座振替で料金を支払っても手数料が無料!」という記事を書きます。

ドコモ(docomo)で契約するにあたって、クレジットカードで支払う人が多いでしょうが、あえて口座振替を選ぶ人ももちろんいます。

そういう人にとっては、口座振替で支払うと手数料がかかってしまうのではないか心配になることもあるかと思います。

詳しく見ていきましょう。

 

口座振替でも手数料が無料のドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップを見る

 

毎月のドコモの利用料金から10%還元!

ボタン

 

ドコモ(docomo)は口座振替で料金を支払っても手数料が無料

もう記事のタイトルに答えを書いてしまっているのですが、ドコモ(docomo)は口座振替で料金を支払っても手数料が無料です。

クレジットカード払いと比べても特にデメリットはありません。

 

クレジットカード払いの方がカードの還元ポイントが貯まるというメリットはあります。ですがセキュリティーの問題もありますし、なるべくカード払いはしない方が使い過ぎで高額な請求が来る心配もありません。口座振替はある意味賢い支払い方法なのです。

 

ドコモ(docomo)の料金を口座振替で支払いたいという人は、特に大きなデメリットはないので、安心して口座振替を選びましょう。

 

口座振替でも手数料が無料のドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップを見る

 

毎月のドコモの利用料金から10%還元!

ボタン

 

口座振替の案内書の送付を止めると毎月50円の節約になる

さらに口座振替でお得にドコモ(docomo)を利用する方法をもう一つ。

口座振替にして毎月送られて来る口座振替の案内書(請求書)の送付を止めると毎月50円の節約となります。

 

ドコモ(docomo)口座振替払いにすると、以下のような案内書(請求書)が毎月送られて来るんです。

(参照:ドコモ公式サイト

 

でも実はこれ、発行手数料50円が毎月取られているんですよ。

 

ドコモはeリビングというネット場で利用明細の確認ができるサービスを実施しています。郵送での案内書(請求書)の送付をやめて、eリビングでの確認に切り替えるだけで節約できます。

(参照:ドコモ公式サイト

 

長期間利用すると地味に大きな金額になるのでネットで確認をおすすめします。

 

口座振替でも手数料が無料のドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップを見る

 

毎月のドコモの利用料金から10%還元!

ボタン

 

ドコモ(docomo)の口座振替についてまとめ

今回は、「ドコモ(docomo)は口座振替で料金を支払っても手数料が無料!」ということで、口座振替で支払っても手数料がかからず特にデメリットがないということをお伝えしてきました。

ドコモ(docomo)の口座振替の詳細について簡単にまとめておきます。契約する前に口座振替の引き落とし日などを確認しておきましょう。

 

そもそも口座振替とは

口座振替は、「口座自動振替(口振、自振)」とも呼ばれ、銀行や信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合などの金融機関の預金(貯金)口座から、毎月の公共料金(電気料金、ガス料金、水道料金、電話料金他)やクレジットカードなどの支払いを自動引落しするサービスです。

クレジットカードではセキュリティや使いすぎてしまうことが心配だという人や、クレジットカードの審査がなかなか通らないという人は、口座振替で支払う方法が最適です。

 

ドコモオンラインショップなら口座振替依頼書の記入が必要ない

一般的に口座振替を利用する際は、預金口座振替依頼書に必要事項を記入して支払先企業の窓口に送付する必要があります。

しかし、ドコモオンラインショップでは、預金口座振替依頼書の記入が必要なく、パソコンやスマートフォン、iモードからリアルタイムに口座振替を申し込むことができます。 

なので、ドコモオンラインショップで手続きするのをおすすめします。申込みが正常に完了すると、申込み日の翌月より口座振替が適用となります。

 

口座振替でも手数料が無料のドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップを見る

 

毎月のドコモの利用料金から10%還元!

ボタン

 

注意

_

注意

ドコモショップだと口座振替の手続きに口座振替依頼書、預金通帳の口座番号、金融機関等届出印が必要となります。 [/aside]

 

口座振替で利用できる金融機関

口座振替で利用できる金融機関は以下の通りです。

(参照:ドコモ公式サイト

 

口座振替日は請求書発行月の末日

口座振替の引き落とし日を確認しておきましょう。

(参照:ドコモ公式サイト

基本料金と通話・通信料の請求は翌月に請求されます請求書(案内書)の発送は毎月10日頃〜16日頃となっています。

 

(参照:ドコモ公式サイト

例えばある年の3月分の請求は、4月10日頃〜16日頃に請求書(案内書)の発送となり、月末が口座振替の引き落とし日となります。

 

口座振替でも手数料が無料のドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップを見る

 

毎月のドコモの利用料金から10%還元!

ボタン

 

口座振替でドコモ(docomo)と契約するならオンラインショップで

口座振替でドコモ(docomo)と契約するならドコモオンラインショップを利用するのがおすすめです。

店頭での手続きだと生じる手数料・頭金が全くがかからないこと。預金口座振替依頼書の記入が必要ないので、スムーズに口座振替で手続きできることが主なおすすめの理由です。

他にもドコモオンラインショップを利用メリットはたくさんあるので、まとめておきます。

 

(参照:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップを利用するメリットは以下の通りです。

コモオンラインショップで購入するメリット

  1. 頭金がかからない
  2. 全ての手続きで、契約事務手数料がかからない
  3. dポイントが利用できる
  4. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  5. オプション強制なし
  6. 待ち時間なし
  7. 2,500円以上の購入で送料無料
  8. 自宅やドコモショップ店頭で受け取れる 
  9. 口座振替依頼書の記入が必要ない

 

店頭だと発生する契約事務手数料・頭金・オプション強制がないので、無駄な費用を払わずに済みます。まだまだドコモショップなど実店舗を利用する人が多いですが、本当にお得に契約、購入できるのはドコモオンラインショップなんです。

 

また、わざわざ店舗に出向かなくて良く、待ち時間もないので時間の節約にもなりますよ。家にいながら自分のペースでプランを決めて、自宅や近くのドコモショップで受け取ることができます。

 

送料も2,500円以上の購入で無料です。2,500円未満のスマホなんてありませんから、実質的に無料ですね。自宅にいながら快適に手続き、しかも1番お得に購入できちゃうのがドコモオンラインショップです。

 

あとやはり口座振替依頼書の記入が必要なく、簡単に口座振替での支払いを選択できるので、店頭で手続きするよりも楽ですよ。今なら10周年記念キャンペーンもやってますし、新型iPhoneなど人気機種もお得に購入できるのでなおさらドコモオンラインショップがおすすめです。

 

それでは「ドコモ(docomo)は口座振替で料金を支払っても手数料が無料!」でした!

 

口座振替でも手数料が無料のドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップを見る

 

毎月のドコモの利用料金から10%還元!

ボタン

 

ドコモの新料金プラン

ドコモ 新料金プランのギガホ・ギガライトとは?スマホおかえしプログラムも登場!

続きを見る

 

新料金プランを最安値で維持する方法

ドコモの新料金プランを最安値で維持する方法を解説!【docomo】

続きを見る

 

ドコモオンラインショップ、リニューアルキャンペーン!

ドコモオンラインショップがリニューアルキャンペーン!AQUOS R3とGalaxy S10のお得なプレゼントに注目!

続きを見る

 

ドコモ2019年夏モデルは機種代金が安い!

ドコモの機種代金が安い!2019年夏モデル発表!スマホおかえしプログラムで最新スマホも割引!

続きを見る

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭を詳しく比較した記事はこちら

【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

続きを見る

 

「はじめてスマホ割」について

【2019】ドコモの請求・引き落とし日(支払い日)はいつ?もし引き落とされなかったらどうなる?

続きを見る

-ドコモ

Copyright© iggy.tokyo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.