【アロマで癒される】MARKS&WEB アロマランプL レビュー

これまでガジェット類ばかりご紹介してきましたが、

今日は使ってるアロマランプについて書いてみようと思います。

 

実はイギーは昨年、足の病気を患ってしまい病院で手術をしたのです。

1ヶ月ほど入院した後もなかなか気軽に外へ出かけられる状態ではなく、

長らく自宅療養していました。

しかし、ずっと家にいると外の情報が欲しくなってくるものです。

そこでも少しでも気分転換をと、少しでも外の空気感をと思って、

興味を持ったのがアロマでした。

ズボラで適当なイギーには扱いが簡単なものが良いと思いアロマランプを探しました。

そして、購入したのがMARKS&WEBのアロマランプLです。

いろいろ探しましたが、この商品が1番シンプルで良いなと。

デザイン的主張が少ないぶんいろいろな部屋に溶け込みそうですし。

f:id:iggy3:20170327201959j:plain

灯りをともしていないと、ただの白い長方体です。

白磁の陶器で、安っぽくなく質感も良いです。

オブジェとして何となく置くだけでも良い感じかと。

置くだけで清潔感とお洒落感が出ます。

f:id:iggy3:20170327202012j:plain

上辺のくぼみ部分にアロマオイルを数滴垂らして使います。

超音波式デュフューザーのように水を使わないのでカビを気にする必要もないです。

使用後も土台から本体を外し、中性洗剤で丸洗いしてやればOK。

ガラスフラスコのデュフューザーのようにデリケートに扱う必要もなく楽ちんです。

f:id:iggy3:20170327202024j:plain

本体を外した土台には豆電球が固定されてます。

これでアロマオイルが温まり、香りが空間に広がります。

本体もけっこう熱くなるので、使用する環境は考えた方が良いです。

まあ、キャンドルと比べると安全かと。

f:id:iggy3:20170327202032j:plain

灯りをともすと一気に空間がリラックスムードに。

暖色系で香りと相まり心が安らぎます。

(写真が上手く取れず。すみません。)

写真のオイルはグレープフルーツです。

アロマランプは何と言っても扱い手入れが楽なのが素晴らしいです。

イギーのように1日に色々香りを変えたい人にはこれが1番だと思います。

一般的な家だと香りの広がりも十分でしょう。

アロマを生活に導入して、机仕事をするときの集中力も上がり、

夜はリラックスでき睡眠の質も上がったと思います。

ちなみに足は現在だいぶ良くなり、普通に出歩けるようになっております。

このブログを開設したのも体が悪くても何か発信していきたいと思ったからでした。

自宅療養している間、アロマの香りは非常に気分転換になり、

前向きな気持ちになれたと思います。

これをきっかけにアロマにハマり、自然と色んな香りを試してみたくなりました。

購入したアロマオイルも少しずつ紹介していけたらと思います。

関連記事はこちら