アップルケアが終了する前にiMacを修理に出しました!

来たる12月に母艦のiMacがいよいよ丸3年を迎えます。

MacBook、iPad Pro、iPhone XSとApple製品を多数持っていますが、ブログ更新のメイン機材は何と言ってもiMacです。

で、あまりに高額だったので心配で加入していたアップルケア。無事何事もなく、保証期間を終えそうだったのですが…

 

iMacアップルケア満了…でも、なんか損した気分

何も不具合なく、3年間運用できたiMac。Apple製品の品質の高さを実感でき、もちろん喜ばしいことなのですが。アップルケアを1度も使わずに終わるのはなんか損した気分。加入するのにも2万円くらい払ってますからね。

ということで、特に不具合はなかったのですが、ダメ元で電話サポートに連絡。アップルケア期間が終了する前に、iMacの筐体をオーバーホールしてもらえないか交渉してみました。

 

アップル電話サポートに連絡

ちなみに端末の保証状況の確認は、オンライン上で見ることができます。Macだったら左上の「アップルマーク」→「このMacについて」→「サービス」→「サービスとサポート状況の確認」とクリックし、シリアル番号を入力することで、保証状況を確認することができます。

 

 

保証状況確認ページの「Appleサポートへお問い合わせ」を押すと、どんなことで問い合わせたいのか尋ねられます。

自分の場合は「特に壊れてないけど、筐体を見てもらいたい」ということなので、「そのほかのMacに関するトピック」から要望をリクエストしました。

 

 

で、アドバイザーと電話をすることに。電話はアップルから発信してくれるので通話料などの心配もありません。以下のようなやりとりをしました。

 

アドバイザー
こちらアップルサポートだっプル!今日はどうしたんだっプル??
イギー
アップルケアが切れてしまう前に、iMacのオーバーホールというか調子を見てもらうことはできますか?可能ならで良いのですが。
アドバイザー
そういうことっプルか!対応が可能かちょっと確認してくるっプルよ!3分ほど待ってほしいっプル!
イギー
はい〜。

 

ダメ元ですが、正直にアップルケアが切れてしまう前に診て欲しいということを伝えてみました。渋い返事が返ってくるのかと思いきや、嫌な顔一つせずに対応してくれました。(実際に顔は見えないけどね。)

3分後…

 

アドバイザー
お待たせしたっプル!確認したところ、基本的に修理は不具合があった時にのみ受けていますっプル。でも今回のような場合も、工場の方に不具合を伝えて診てもらって検証してもらうことは可能だっプル。でも、もし不具合が検証されなかった場合、修理などせずに返却される可能性もあるっプル!
イギー
そうなんですね!それでもアップルケアが切れる前に1度診てもらいたいなって思うので、そういう感じで申し込んでもらっていいですか?何にもなかったらそのまま返却してもらっていいんで。
アドバイザー
了解っプル!それでは何か具体的な症状は出てるっプルか?
イギー
症状と言っても気になるのは、使っている時に虹色のくるくるマークが出てきてフリーズしがちってことぐらいなんですが、そんなんでも大丈夫でしょうか?
アドバイザー
そうなんだっプルね!それ工場に伝えるっプル!
イギー
あとディスプレイのムラや滲みが少し気になるかも。
アドバイザー
それも工場に伝えるっプル!それでは、配送業者がiMacを引き取りに行くっプル!最短で明日の夜以降で時間指定できるっプルよ!
イギー
では明日の夜でお願いします!
アドバイザー
それでお取りするっプル!修理内容によってはデータが失われる可能性もあるので、iMacはバックアップを取っておいて欲しいっプル。ケーブル類は外して玄関に置いておけば、後は業者に任せればOKっプル!
イギー
了解しました!ありがとうございます!
アドバイザー
これからもアップル製品を末長く使って欲しいっプル!それではこれで失礼しますっプル!

 

こんな感じでiMacを引き取って診てもらうことになりました。そんなに大きな不具合はなくても、気になっている所を言えば、工場に送ってもらうことは可能なようです。

虹色のくるくるマークが出てくるのなんか長年使ってれば当然の症状ですしね。でも、頻繁に出てきているので、凄く気になっているのも事実です。アップルケア終了前に一度見てもらって、その後も4年、5年と気持ちよく使っていけるならそれに越したことはありません。

ちなみに実際のアドバイザーの方は、とても丁寧な言葉遣いで丁寧に対応していただけました。変な語尾とかは話しません。

 

iMacは無事旅立ちました

そして、指定した日時にクロネコヤマトさんが引き取りに来てiMacは無事旅立ちました。しかもイカついiMac用の専用ボックスを持って来てくれるので、梱包する必要など特にありませんでした。ただでさえデカくて動かすのもダルくなるiMacなのでこれは嬉しい。

工場で診てもらうのを思い立ってから、無料の電話サポート、翌日には集荷。しかも梱包作業いらずと、アップルで修理受けるのは非常に楽ですね。スムーズな修理受付システムに感心しました。

ちなみにこういう感じで端末を修理に出すのは初めてです。アップルケアを使ったのも過去にiPodで端末交換を一度だけしただけです。どんな感じで返ってくるのか、少し楽しみでもあります。まあ、今回のような場合には、何も処置されず返ってくる可能性も高いですが。

不具合特にないのに保証満了前だから診てくれって、結構わがままだと思うんですが、対応してくれたスタッフの方に感謝です。iMacがまた戻って来たら、事後報告しようと思います。

 

【iPhone XS/XS Max/XR/iPad Proを予約・購入する】

シンプルな料金体系が魅力。家族での利用がお得になるキャンペーンが充実しているドコモ

実質負担額が安く、「iPhoneギガトクキャンペーン」で大容量プランがさらに割引きになるau

「半額サポート」適用でお得に新型iPhoneを使えるソフトバンク

SIMフリー機の購入ならアップルストア

関連記事はこちら