2019新型 iPad mini (第5世代):発売日/価格/スペック/最新情報。Apple Pencil対応!

ついに7.9インチのiPad mini(アイパッド ミニ)シリーズの2019年新型iPad mini (第5世代)が3月18日に発表されました!

今回は発売日/価格/スペック/最新情報などを総まとめしました。

新型iPad mini (第5世代)はすでにアップルストアで購入でき、正式な発売日は3月30日です。

配送予定日も3月30日以降となっています。

外観やサイズはiPad mini 4とほぼ同じですが、プロセッサにA12 Bionicを搭載し飛躍的に性能が向上しています。

しかも、Apple Pencilに対応。

これはかなり魅力的です。

Apple Pencil対応でますますiPad miniが活躍しそうな予感がしてます。

 

それでは「2019年新型iPad mini 5(第5世代):発売日/価格/スペック/最新情報。Apple Pencil対応!」を書いていきます。

 

iPad mini (第5世代)の実機レビュー記事はこちら

【iPad mini 5レビュー】新型iPad mini(第5世代)はApple Pencil対応で使いやすいサイズ感/ iPad mini 4とも比較!

7月 1, 2019

 

【新型iPad mini (第5世代)を各オンラインショップで見る】

 

新型iPad mini(iPad mini 5)の最新情報まとめ

最初にざっくり、新型iPad mini (第5世代)に関する最新情報をまとめておきます。

iPad mini (第5世代)の最新情報

モデル名:iPad mini (第5世代)

発売日:2019年3月30日発売

ストレージ:64GB or 256GB

価格:45,800円〜

カラー:シルバー、スペースグレイ、ゴールド

外観/デザイン:iPad mini 4とほぼ同じ

ディスプレイ:7.9インチ、フルラミネーションディスプレイ

生体認証:Touch ID

プロセッサ:A12 Bionic

メモリ(RAM):3GB?

Apple Pencil:対応(第1世代)

Smart Keyboard:非対応

ヘッドホン端子:あり

ポート:Lightning

 

iPad mini (第5世代)の実機レビュー記事はこちら

【iPad mini 5レビュー】新型iPad mini(第5世代)はApple Pencil対応で使いやすいサイズ感/ iPad mini 4とも比較!

7月 1, 2019

 

【新型iPad mini (第5世代)を各オンラインショップで見る】

 

モデル名

iPad mini 5という噂もありましたが、2019年の新型の正式なモデル名は「新型iPad mini (第5世代)」です。

iPad mini 4まで続いたナンバリングがとれました。

最近のApplは製品のナンバリングをしないのが傾向とも言えます。

iPad ProシリーズもiPad Pro(第3世代)などと表記されています。

 

発売日

新型iPad mini (第5世代)の発売日は2019年3月30日発売です。

予約はすでに始まっています。

3月18日の18:00ごろにアップルストアがメンテナンスに入って、22:00前くらいに復旧してiPad Airとともに新型iPad mini (第5世代)も追加されました。

当初は 2019年3月25日のSteve Jobs Theaterで開催される発表会でお披露目されるとの噂があったので、正直びっくりしました。

出荷は2019年3月30日からとのことです。

すでに出荷予定日が「4月3日〜4月8日」と遅れが出ているので、かなり売れているようです。

やはり新型iPad mini (第5世代)の注目度はかなり高いですね。

(参照:BuzzFeed News

 

ストレージ

新型iPad mini (第5世代)のストレージ容量は64GBまたは256GBから選ぶことができます。

iPad mini 4ではあった128GBモデルは選択できません。

多くの人に丁度良いのが128GBだったので残念です。

新型iPad mini (第5世代)ではやや頼りない64GBか、使いきれない可能性もある256GBという微妙な選択しから選ぶことになります。

まあiPad miniはサブ機として使う人が多いでしょうし、大体の人は64GBで足りるかと思います。

 

価格

新型iPad mini (第5世代)の価格は45,800円〜となっています。

新型iPad mini (第5世代)の価格
  64GB 256GB
Wi-Fi 45,800円 62,800円
Wi-Fi + Cellular 60,800 円 77,800円

iPad mini 4も45,800円〜だったので、価格は据え置きです。

ただ、iPad mini 4は128GBモデル(Wi-Fi)が45,800円だったので、新型iPad mini (第5世代)で同じ価格のものだと64GBになってしまいます。

人によっては実質値上げと感じる人もいるかもしれませんが、CPU性能の劇的進化やApple Pencilへの対応を考えるとむしろお安くなってるくらいかと思います。

 

Apple製品に関しての予想で有名なアナリストのMing-Chi Kuo氏は、新型iPad mini (第5世代)は比較的安価なディスプレイパネルやプロセッサで構成されるとし、新型iPad mini (第5世代)は廉価モデル的な位置付けとして販売されると予測していました。

ですが、新型iPad mini (第5世代)は上位機種と同等のフルラミネーションディスプレイとA12 Bionicプロセッサが搭載されていて、とても廉価モデルとは言えないスペックでした。

個人的には廉価モデルなら4万円を切る値段で買えると予想していたのですが、大はずれでした…

ですが、下手にコストダウンしまくったものよりも、確実に長く使えるであろうスペックで発売されたので結果オーライかもしれません。

A12 Bionicプロセッサを搭載していることで末長く使えるこを考えると45,800円〜という価格は決して高くありません。

最新iPhoneやiPad Proを持っている人のサブ機としても購入しやすい価格だと思います。

 

カラー

カラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色でiPad mini 4と同じ色展開。

ただ、スペースグレイは少し色味が濃くなってダークグレイと言えるような色味に。

ゴールドモデルもピンクゴールド系の赤みがかったゴールドカラーになっています。

 

外観/デザイン

外観はiPad mini 4からほとんど変わっていないです。

Macお宝鑑定団が複数のアクセサリーメーカーからの情報として、iPad mini 5は高さ203.2mm、幅134.8mm、厚さ6.1mmのサイズ感でiPad mini 4のデザインを踏襲すると予測していましたが、その通りの結果になりました。

iPad mini 4との唯一の違いは、背面マイクの位置が新型iPad mini (第5世代)は背面上部中央に変わっているということくらいです。

これによって、iPad mini 4のケースを新型iPad mini (第5世代)に使うことは難しそうです。

(参照:Macお宝鑑定団

 

ディスプレイ

アナリストのMing-Chi Kuo氏が比較的安価なディスプレイパネルを搭載すると言っていましたが、登場したのは広色域ディスプレイ(P3)・True Toneディスプレイに対応し、フルラミネーション加工・反射防止コーティングも施した高スペックなRetinaディスプレイでした。

7.9インチサイズで2,048 x 1,536ピクセル、326ppiと解像度はiPad mini 4と同等です。

広色域ディスプレイ(P3)・True Toneディスプレイに対応した分、iPad mini 4より高画質なディスプレイと言えるものになりそうです。

とても廉価版モデルとは言えないような内容で、やはり長く使えそうな予感。

廉価モデル的な位置付けのiPad(第6世代)がフルラミネーション加工・反射防止コーティングなしの低スペックなディスプレイを搭載していたので、新型iPad mini (第5世代)も同じようなディスプレイになると思っていたので意外でした。

ただ、iPad Proに搭載されているProMotionテクノロジーには非対応。

動きの滑らかさに関してはやはりiPad Proの方が優れていそうです。

 

生体認証

Touch ID搭載です。

Face IDの噂も少しありましたが、やはりコスト的に厳しいのでしょう。

最新のiPhone・iPad Proに慣れていると操作に違和感を覚えるかもしれませんね。

でも、下手にFace IDが搭載されて値段が跳ね上がってしまうよりいいかなと思います。

買いやすい価格で発売される方が嬉しいですよね。

(参照:Macお宝鑑定団)(参照:Steve Troughton-Smith氏のツイッター

 

プロセッサ

Neural Engineを搭載したA12 Bionicチップを搭載しています。

A12 BionicチップということはiPhone XS / iPhone XS Max / iPhone XRと同等の性能が期待できます。

iPad mini 4は頼りないA8チップだったので、CPU性能に関しては驚異的な進化を遂げています。

A8っていうとなんとiPhone 6と同じプロセッサですよ。

iPhone 6レベルから一気にiPhone XSのレベルまで進化。

iPad mini 4より3倍速いCPU性能と9倍速いグラフィックス性能を実現。

これだけでもiPad mini 4から新型iPad mini (第5世代)に買い換える価値大ありです。

 

せいぜいiPhone 7・iPad(第6世代)と同じA10 Fusionまたは10.5インチiPad Proと同じA10X Fusionあたりを積んでくると思ってたので、こちらも意外な結果に。

10.5インチiPad Proを超える性能をiPad miniサイズで体験できるのは結構楽しみです。

iPhoneもさすがに最近はiPhone 6を使っている人なんてほとんど見かけませんし、新型iPad mini (第5世代)のプロセッサのアップデートは必然と言えるかもしれません。

(参照:Macお宝鑑定団

 

メモリ(RAM)

海外メディアMacRumorsによると新型iPad mini (第5世代)またはiPad Air(第3世代)に搭載されているメモリ(RAM)は3GBであるようです。

Geekbenchに投稿されたベンチマークスコアによって明らかになりましたが、測定された「iPad11,2」がどちらの端末かは不明です。

シングルコアスコアは「4806」/マルチコアスコアは「11607」となっています。

これは同じくA12 Bionicを搭載したiPhone XSやiPhone XRなど最新のiPhoneと同等の性能となります。

 

(左:iPhone XS、右:iPhone XR)

以前、ブログ記事の中でiPhone XSとiPhone XRのCPU性能を計測してみましたが、iPhone XSがシングルコアスコアは「4816」/マルチコアスコアは「11405」、iPhone XRがシングルスコア「4814」/マルチスコア「11515」という結果でした。

MacRumorsで紹介された「iPad11,2」のベンチマークスコアもほとんど同じような数値であるのが分かります。

iPhone XSはメモリ(RAM)が4GB、iPhone XRは3GBです。

メモリ(RAM)が3GBとされる新型iPad mini (第5世代)およびiPad Air(第3世代)は、ほぼiPhone XRと同性能と言えるでしょう。

iPhone XRの動作速度で十分と感じている人は、新型iPad mini (第5世代)も満足できる可能性が高いですね。

(参照:MacRumors

 

Apple Pencil

新型iPad mini (第5世代)はついにApple Pencilに対応しました。

ただし使用できるのは第1世代のApple Pencilになります。

iPad miniのサイズでApple Pencilが使えるのはかなり便利かと。

超有能なメモ帳と化しそうです。

 

ヘッドホンジャック

3.5mmヘッドホンジャックはそのまま継続されます。

 

ポート

iPad Pro(第3世代)でついにLightning(ライトニング)を捨ててUSB-Cポートが搭載されましたが、新型iPad mini (第5世代)はLightningポート搭載となりました。

USB-Cポートはあくまでプロモデル向けで、一般ユーザーにはLightningをというのがAppleの考えのようです。

 

iPad mini (第5世代)の実機レビュー記事はこちら

【iPad mini 5レビュー】新型iPad mini(第5世代)はApple Pencil対応で使いやすいサイズ感/ iPad mini 4とも比較!

7月 1, 2019

 

【新型iPad mini (第5世代)を各オンラインショップで見る】

 

新型iPad miniをiPad mini 4と比較

前モデルのiPad mini 4とスペック比較すると2019年の新型iPad mini (第5世代)の性能が分かりやすいと思うので、性能比較表を作ってみました。

iPad mini 4のスペックと異なる箇所は赤字で表記しています。

  iPad mini (第5世代) iPad mini 4
ディスプレイ 7.9インチ Retinaディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
7.9インチ Retinaディスプレイ
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
解像度 2,048 x 1,536
326ppi
2,048 x 1,536
326ppi
生体認証 Touch ID Touch ID
CPU A12 BionicチップNeural Engine搭載 A8
メモリ(RAM) 3GB? 2GB
ストレージ容量 64GB、256GB 128GB
バッテリー Wi‑Fiでのネット利用最大10時間 Wi‑Fiでのネット利用最大10時間
バックカメラ 800万画素・ƒ/2.4絞り値 800万画素・ƒ/2.4絞り値
フロントカメラ

700万画素・ƒ/2.2絞り値

120万画素・ƒ/2.2絞り値

Bluetooth 5.0 4.2
通信 ギガビット級LTE(最大28バンド) LTE(22バンド)
SIM nano-SIM(Apple SIM対応)                           eSIM nano-SIM(Apple SIM対応)
ポート Lightning Lightning
Apple Pencil 対応(第1世代) 非対応
Smart Keyboard 非対応 非対応
サイズ 203.2 mm × 134.8 mm × 6.1 mm 203.2 mm × 134.8 mm × 6.1 mm
重量 300.5 g(Wi-Fi)/308.2g(セルラー) 298.8 g(Wi-Fi)/304g  (セルラー)

比べてみるとかなり新型iPad mini (第5世代)はかなり進化しているのが分かりますね。

ディスプレイも安価なものになると予想されていましたが、広色域ディスプレイ(P3)とTrue Toneディスプレイまで搭載して、iPad mini 4よりも高スペックなディスプレイになっています。

CPUはA8からA12 Bionicとなり、iPAD mini 4より3倍速いCPU性能とと9倍速いグラフィックス性能となっています。

他にもフロントカメラが120万画素から700万画素に進化したり、Bluetooth最新規格の5.0に対応したり、eSIMに対応したりと細かい部分もかなり進歩が見られます。

見た目こそiPad mini 4とほとんど変わりませんが、新型iPad mini (第5世代)はメジャーアップデートと言ってよい内容かと思います。

 

iPad mini (第5世代)の実機レビュー記事はこちら

【iPad mini 5レビュー】新型iPad mini(第5世代)はApple Pencil対応で使いやすいサイズ感/ iPad mini 4とも比較!

7月 1, 2019

 

【新型iPad mini (第5世代)を各オンラインショップで見る】

 

同時発売のiPad Air(第3世代)の情報まとめ記事はこちら

2019新型 iPad Air(第3世代):発売日/価格/スペック。iPad Pro10.5インチとどっちを買うべき?

3月 19, 2019

 

新型iPad mini (第5世代)の事前に噂されたリーク情報など

新型iPadと見られる端末がEECにすでに登録されている

AppleはすでにEEC(Eurasian Economic Commission)に新型iPadと見られる端末を6種類申請しています。

Appleは新製品を発売する間近になると必ずEECに製品登録をするんです。

申請された端末のIDは「A2123」「A2124」「A2153」「A2154」「A2133」「A2152」。

詳細は不明ですが、iOS12が動作する端末であることは確認されています。

現状、近いうちに発表が予想されているiOS端末はiPad(第7世代)とiPad mini (第5世代)だけなので、これらのIDの端末はやはり噂されている2機種と考えて良さそうです。

(参照:MySmartPrice

 

新型iPadと見られる端末がインドでも申請された

MySmartPriceによるとAppleはインドのBureau of Indian Standards (BIS)に2つの端末を申請し認可を受けたとのこと。

「A2124」と「A2133」と言うモデル番号で、EEC(Eurasian Economic Commission)に登録したものとも同じモデル番号のものです。

具体的な詳細は明かされていないものの、「ラップトップ、ノートブック、タブレット」のカテゴリーで申請されており、iPad(第7世代)とiPad mini (第5世代)の新型2機種と思われます。

やはりiPad mini (第5世代)の発売は近そうです。

(参照:MySmartPrice

 

iOS 12.2からiPad(第7世代)とiPad mini 5を示すコードが発見

デベロッパーであるSteve Troughton-Smith氏によるとiOS 12.2の中に新しいiPadを示す4種類のコードが発見されたとのことです。

発見されたのは「iPad 11,1」「iPad 11,2」「iPad 11,3」「iPad 11,4」の4種類。

「iPad 11,1」と「iPad 11,3」がWi-Fiモデルを指し示し、「iPad 11,2」と「iPad 11,4」はセルラーモデルを指し示しているとのこと。

iPad(第7世代)とiPad mini (第5世代)、それぞれのWi-Fiモデルとセルラーモデルと考えられそうです。

なお、発見されたiPadは4種類ともFace IDに対応していないとのことです。

(参照:Steve Troughton-Smith氏のツイッター

 

ネットに投稿されたiPad mini (第5世代)のケースとされるものは偽物である可能性が高い

(参照:SLASHLEAKS

SLASHLEAKSと言うサイトにiPad mini 5とされるクリアケースの写真が投稿されていますが、偽物である可能性が高いです。

Apple製品のリークで有名な、Steve H.McFly(OnLeaks)氏によるとこのケースは2016年のプロトタイプをベースに作られたとのこと。

2年以上も前のデータのものに過ぎないとのことで、正式に発売されるiPad mini (第5世代)のものではなさそうです。

このケース画像の側面に切掛けがあることからSmart Keyboardに対応するのではないかと指摘するメディアもありますが、ケースが偽物であることからもおそらくSmart KeyboardがiPad mini (第5世代)に対応することはない予感がします。

そもそも7.9インチサイズのiPad mini にSmart Keyboardってキーボード小さ過ぎて打ちにく過ぎだと思うんですよね…

(参照:Steve H.McFly(OnLeaks)氏のツイッター

 

3月25日に発表会、3月29日に発売か!?

 海外メディアApplesferaは、AirPods 2を2019年3月25日(現地時間)にSteve Jobs Theaterで開催されると言われている発表会で発表、そして3月29日に発売すると伝えています。

この情報が正しければAirPods 2と同タイミングで発売されると予測されているiPad(第7世代)・iPad mini (第5世代)もおそらく3月25日に発表という形になる可能性が高いです。

なお3月25日の発表会はAppleが新たに立ち上げる定額購読型ニュース配信サービスに関する発表が中心になるとのことです。

定額購読サービスの発表の流れで、iPad(第7世代)・iPad mini (第5世代)AirPods 2なども一緒にアナウンスされることになると思われます。

しかし、この発表会では定額購読サービスの発表にとどまり、ハードウェアの発表はないという情報もあります。

最終的には3月25日になってみないと分かりませんね。

 

ただ、近年のAppleの動きを考えると、やはり何か新製品を期待してしまいます。特にiOS端末を。

3月に発表されたApple新製品まとめ
  • 2015年:3月9日に発表会→12インチMacBook、Apple Watchを発表。
  • 2016年:3月21日に発表会→iPhone SE、9.7インチiPad Pro、Apple Watchの新バンドを発表。
  • 2017年:3月の発表会なし→3月21日にプレスリリースとオンラインサイトの更新で新製品発表。iPhone 7 (PRODUCT) RED、iPad(第5世代)など。
  • 2018年:3月27日に発表会→iPad(第6世代)を発表。

*日付は全て現地時間

2015年以降、春発売の新製品は3月の発表会で発表というサイクルを繰り返しています。

2017年も発表会こそなかったものの、3月21日にオンラインサイトを更新してiPhone 7 (PRODUCT) RED、iPad(第5世代)などを追加しています。

3月中に新製品を発表というサイクルは崩れていません。

なので、2019年3月25日の発表会が定額購読サービスに関するものであったとしても、オンラインサイトに新製品が追加される可能性は大いにあります。

Appleとしてもホリデーシーズンからひと段落した3月のこのタイミングはユーザーの購買意欲が再び高まる時期ですし、ここに合わせて新製品を発表してくるのは自然な流れかと。

特にiPadは2016年から3年間毎年3月に新型が発表されています。

ということはiPadの新型であるiPad mini (第5世代)とiPad(第7世代)を今年も期待しちゃっても良いのではないでしょうか。

(参照:BuzzFeed News)(参照:Applesfera

 

iPad mini (第5世代)の実機レビュー記事はこちら

【iPad mini 5レビュー】新型iPad mini(第5世代)はApple Pencil対応で使いやすいサイズ感/ iPad mini 4とも比較!

7月 1, 2019

 

【iPad mini (第5世代)を各オンラインショップで見る】

 

事前情報通り新型iPad mini (第5世代)は2019年3月30日に発売開始!

ということで新型iPad mini(iPad mini 5)は2019年3月18日よりアップルオンラインストアに突然販売が開始されました。

発売日は3月30日で届くのはそれ日以降ですが、非常に楽しみですね。

すでに「3月30日〜4月1日」と案内されていた配送予定日が、「4月3日〜4月8日」に切り替わりかなり売れているようです。

ツイッターなどを見ていても新型iPad mini (第5世代)を購入するという人は多いようですね。

さすが根強い人気を誇るiPad miniの新型。

 

iPad mini 4が2015年9月9日に発売されて以来、実に3年半もの間iPad mini は全くアップデートされませんでした。(2016年に32GBモデルが追加されたり、128GBモデルの値下げは行われました。)

今回性能が飛躍的に向上したモデルの登場で、人気が再燃しそうですね。

そもそもiPhone SEと同様に、Apple製品って実は小さいサイズの端末の需要がかなりあるんだと思うんですよね。

やはりwebを閲覧するのにiPad miniのサイズは非常に便利だと思うのです。

iPhone XSなどでは小さいし、iPad Proは見やすいけど取り回し悪いですし持っていて疲れてしまいますからね。

多くの人が望んでいるのは程よい7.9インチのiPad mini サイズなんですよ。

そんな人気モデルの最新型であるPad mini (第5世代)は間違いなく売れまくるはず。

もちろん僕も購入しました!(セルラー/64GB)

届いたらレビューしようと思います!

 

それでは「2019年新型iPad mini 5(第5世代):発売日/価格/スペック/最新情報。Apple Pencil対応!」でした!

 

iPad mini (第5世代)の実機レビュー記事はこちら

【iPad mini 5レビュー】新型iPad mini(第5世代)はApple Pencil対応で使いやすいサイズ感/ iPad mini 4とも比較!

7月 1, 2019

 

【新型iPad mini (第5世代)を各オンラインショップで見る】

 

同時発売のiPad Air(第3世代)の情報まとめ記事はこちら

2019新型 iPad Air(第3世代):発売日/価格/スペック。iPad Pro10.5インチとどっちを買うべき?

3月 19, 2019

 

新型12.9インチiPad Pro(第3世代)のレビュー記事はこちら

新型12.9インチiPad Pro(第3世代) レビュー!すでに買ってよかった感しかない!スペースグレイ/セルラー/512GB

6月 27, 2019

 

新型iPad Proと一緒に買うべき、おすすめアクセサリー紹介記事もあります

【2019年】新型iPad Proと一緒に買うべき、おすすめアクセサリー・周辺機器13選

6月 28, 2019

 

iPhone XS・iPhone XR・Apple Watch Series 4のレビュー記事もあります。

iPhone XSレビュー(スペースグレイ/64GB): iPhone X 256GBからの買い替え!

6月 27, 2019

iPhone XR レビュー(ホワイト): iPhone XSとの違いも比較!どっちがいい?

4月 8, 2019

Apple Watch Series 4 / 44mmスペースブラックステンレススチールケース開封レビュー!

10月 6, 2018

 

【iPhone/iPadにぴったりな格安SIMを紹介している記事はこちら】

【2019】iPhoneおすすめ格安SIMはどれ?価格・プラン ・通信量の違いで比較!【最新】

2月 2, 2019

 

もうすぐ発売と噂のApple新製品

2019新型 iPad mini (第5世代):発売日/価格/スペック/最新情報。Apple Pencil対応!

3月 18, 2019

新型iPad 第7世代(2019):発売日/価格/スペック/デザイン/最新情報。

3月 2, 2019

新型AirPods 2: 発売日/価格/色/外観/デザイン/最新情報。防水・ワイヤレス充電が目玉機能か?

2月 28, 2019

 

新型iPad Pro(第3世代)の記事はこちら

【2019年】新型iPad Proと一緒に買うべき、おすすめアクセサリー・周辺機器13選

6月 28, 2019

新型12.9インチiPad Pro(第3世代) レビュー!すでに買ってよかった感しかない!スペースグレイ/セルラー/512GB

6月 27, 2019

【2018】iPad ProにおすすめなESRのケースをレビュー!純正スマートフォリオよりも軽量!

1月 6, 2019

iPhone XS、Apple Watch Series 4、iPad Pro(第3世代)買うべきだったのはどれ?満足度No.1は ?

11月 26, 2018

新型iPad Proのスペック物凄いぞ!11インチ/セルラー/64GB/スペースグレイを購入!

11月 1, 2018

ドコモ/au/ソフトバンク版の新型iPad Proは11月7日に発売!予約は1日から受付開始!

10月 31, 2018

スマホ買うならドコモオンラインショップの限定キャンペーンが超お得!!

                    

関連記事はこちら