iPad

新型iPad Pro(2021)11インチ・12.9インチの予約開始・発売日はいつ?価格・デザイン・スペック・など最新情報

1月 28, 2020

イギー(@iggy3_tokyo)です。

今回は2021年に発売が噂されている新型iPad Pro(2021)11インチ・12.9インチについてです。

 

まずは新型iPad Pro(2021)11インチ・12.9インチの最新情報をチェック

それでは新型iPad Pro(2021)11インチ・12.9インチについて見ていきましょう。

まず、最新情報を10秒でチェックできるようにまとめてみました。

 

iPad Pro(2021)のポイント

・CPUはA14X

・ミニLEDディスプレイ

・5G通信対応

 

iPad Pro(2021)の発売日

・発売日

 →2021年1〜6月ごろ?

iPad Pro(2021)の発売日ですが、2020年の10〜12月ごろに早ければ発売されるという噂もあります。

 

著名リーカーがiPad Pro(2021)の情報をリーク

著名リーカーのFudge氏や有没有搞措氏が、iPad Pro(2021)の最新情報をリークしています。

この記事はこれらの内容を参考に構成しています。

 

 

 

ミニLEDディスプレイ搭載か

iPad Pro(2021)には、ミニLEDディスプレイが搭載されると言われています。

ミニLEDディスプレイは有機ELに続くディスプレイ技術です。

ミニLEDはその名の通り、直径100μm〜200μm程度のLED(発光ダイオード)を指し、通常のLEDより非常に薄くて小さいのが特徴。

この特徴を活かして、端末をさらに薄く設計できる他、白色も黒色も綺麗なコントラスト高い高品質なディスプレイを製造することができます。

イメージとしては、液晶ディスプレイと有機ELディスプレイのいいとこ取りのような感じです

ミニLEDディスプレイを採用することでiPad Pro(2021)は、さらに鮮明な画面表示が期待できそうです。

薄く軽量化されるのもiPadユーザーには嬉しいところ。

 

5G通信に対応

iPad Pro(2021)は5G通信に対応すると言われています。

5G通信はiPhone 12シリーズも搭載する次世代の通信規格。

日本ではドコモをはじめとする大手キャリアが2020年3月からサービスを開始したばかりですが、より大容量のデータを高速で通信することが可能です。

iPad Proは外に持ち出して使いたいという人にとって、5G通信に対応してくれるのは非常に魅力的な選択肢となります。

5Gエリアが充実してくれば、どこでもiPad Proを持ち出して高速で通信が可能に。

いちいちテザリングなどしなければならないMacBookよりもより快適に使えそうですね。

これを機にiPad Pro(2021)をメイン機にする人も増えてきそうです。

 

CPUはA14X

iPad Pro(2021)に搭載されるCPUはA14Xと噂されています。

A14Xは、iPhone 12シリーズに搭載されているA14チップをさらに改良して性能を向上させたものです。

iPad Pro(2021)はiOS端末で最高の性能を持つ機種となるでしょう。

 

新型iPad Pro(2021)11インチ・12.9インチの予約開始・発売日はいつ?

新型iPad Pro(2021)11インチ・12.9インチの予約開始・発売日はいつになるのでしょう。

著名リーカー有没有搞措氏によると新型iPad Pro(2021)は、2021年の第1四半期〜第2四半期に発表されると言われています。

おそらく2021年3月〜6月ごろに正式発表される可能性が高いのではないかと思います。

 

*ただし、2020年の第4四半期(9月〜12月)に発売されるという情報もあります。正確な発売日はAppleの正式発表を待ちましょう。

 

iPad Pro(2021)ドコモの予約開始・発売日はいつ?

ドコモ版iPad Pro(2021)の予約開始・発売日については、最新情報が分かり次第更新していきます。

 

iPad Pro(2021)auの予約開始・発売日はいつ?

au版iPad Pro(2021)の予約開始・発売日については、最新情報が分かり次第更新していきます。

 

iPad Pro(2021)ソフトバンクの予約開始・発売日はいつ?

ソフトバンク版iPad Pro(2021)の予約開始・発売日については、最新情報が分かり次第更新していきます。

 

新型iPad Pro(2021)11インチ・12.9インチの価格は?

新型iPad Pro(2021)11インチ・12.9インチの価格はいくらになるのでしょう?

2020年のiPad Proの価格帯は、11インチで84,800円〜139,800円。

12.9インチで104,800円〜159,800円です。

iPad Pro(2021)は、高コストなミニLEDディスプレイを採用し、さらに次世代5G通信に対応するとなるとやや値上げされる可能性があります。

少なくとも2020年のiPad Proより値下げされる可能性は低いのではないかなと思います。

 

 

iPad Pro(2021)ドコモの価格は?

ドコモ版iPad Pro(2021)の価格については、最新情報が分かり次第更新していきます。

 

iPad Pro(2021)auの価格は?

au版iPad Pro(2021)の価格については、最新情報が分かり次第更新していきます。

 

iPad Pro(2021)ソフトバンクの価格は?

ソフトバンク版iPad Pro(2021)の価格については、最新情報が分かり次第更新していきます。

 

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「 iggy.tyo@gmail.com」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-iPad

© 2020 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5