※本ページはPR(広告)を含みます。

iPhoneストレージ容量のおすすめは何ギガ|256GB必要?512GB必要なのかどっち?128GBでは足りないのか

https://www.iggy.tokyo

iPhoneでおすすめなストレージ容量は、何GBなのか。

・128GB

・256GB

・512GB

・1TB

今ではiPhoneのストレージ容量は、多くの選択肢が用意されています。

iPhoneの容量を選ぶにあたって128GBでは足りないのか?

256GB必要なのか?

512GB必要なのか?

どの容量を選ぶか悩むところです。

iPhoneのストレージ容量は、ユーザーそれぞれの使い方にも最適なものが異なります。

また、iPhoneはSDカードなどで、容量を後から増設することができないため、ストレージは慎重に選びたいところです。

 

それでは「iPhoneストレージ容量のおすすめは何ギガ|256GB必要?512GB必要なのかどっち?128GBでは足りないのか」をまとめていきます。

 

この記事を書いた人

【イギー(iggy)】

ガジェット好きで、iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を書いています。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け中。

>> 詳しいプロフィールはこちら

iPhone/スマホは【キャリア公式オンライン】

iPhoneで人気のストレージ容量は256GB・512GB、どっちがいい?

iPhoneで人気のストレージ容量は256GB・512GBです。

多くの人が256GBまたは512GBを選びます。

256GBは程よい容量でコストパフォーマンスもよく1番人気です。

512GBは大容量のデータを扱う人に最適です。

256GB・512GBのどちらかを選んでおけば、まずストレージ容量で不満を感じることは少ないので人気となっています。

実際2次市場で転売されるiPhoneも256GB・512GBが特に高値がついていたりします。

 

iPhoneストレージ容量は256GB必要?

iPhoneストレージ容量は256GB必要なのでしょうか?

最近のiPhoneは、最低容量が128GBからラインナップされていますが、256GBを選ぶ必要はあるんでしょうか。

iPhoneの機能を存分に楽しみたい。写真や動画をたくさん撮りたいという人は256GBは必要と思ったほうがよいでしょう。

128GBでは、iPhoneにたくさんデータを保存したいという人にはやや頼りなく、早い段階でストレージ残量がいっぱいになってしまう可能性もあります。

256GBにすれば、単純に128GBの倍の容量なので、空き容量にかなり余裕を感じるかと思います。

 

iPhoneストレージ容量は512GB必要?

iPhoneストレージ容量は512GB必要なのでしょうか?

一般的なiPhoneの使い方で、あとストレージ容量がどのくらい残っているかを気にしたくない人はiPhoneストレージ容量は512GBがおすすめです。

ほどよい256GBの倍の容量なので、512GBはかなり大容量です。

写真や動画をたくさん撮っても、ストレージがいっぱいになってしまうことは、ほとんどないでしょう。

512GBは容量の大きな高画質の動画データを保存するのにも最適です。

256GBのiPhoneを使っていたけど容量的に物足りなく感じた人や、ストレージの残量を気にせずiPhoneを使いたい人は512GBを選ぶのがベストな選択です。

 

128GBでは足りない?

最近のiPhoneは128GBのオプションも提供されていますが、iPhoneにデータを残したいという人には向いていないのは事実です。

写真だけならまだしも動画データやゲームのデータを色々入れていくと128GBでは足りないと感じる人は多いのではないでしょうか。

ただ、逆にiPhoneにデータをあまり保存しないという使い方の人は、128GBを選ぶのもよいでしょう。

電話・メール・WEB閲覧くらいの用途でiPhoneを使う人や、外部ストレージを確保している(HDDやiCloud)であれば、128GBでも上手く運用できるでしょう。

外部ストレージがあれば、重いデータはそちらに逃してやればよいです。

128GBは価格も安く済ませられるので、コスパ的には最高です。

 

用途別のiPhoneのストレージ容量のおすすめ

ここからは、用途別にiPhoneのストレージのおすすめな容量をまとめていきます。

 

128GBは一般的な用途向け

128GBは、電話・メール・WEB閲覧が主だけど、写真や動画もそこそこ撮影するくらいという用途に最適です。

128GBの用途をまとめると下記のようになります。

128GBの用途

・電話・メール・WEB閲覧などが主な用途

・写真や動画もそこそこ撮る

・ゲームや動画のダウンロードは少し

・外部ストレージを確保している(HDDやiCloud)

64GBだと写真や動画を撮ったり、ゲームや動画をダウンロードしたりするにはやや頼りなかったですが、128GBなら写真や動画もそこそこ撮れますし、ある程度ゲームや動画のダウンロードもできます。

例えば、128GBなら写真撮影で10万枚ほど撮ることが可能です。(HEIF形式)

ちょっとした旅行でも充分すぎる枚数が撮れますね。

ただ、128GBだとアプリやゲームをダウンロードしていくと容量がけっこう埋まってしまうため、ずっとデータをiPhoneの中に貯めておくような使い方には向いていません。

外付けストレージ(HDDまたはSSD)やiCloudを利用して必要なくなったデータは、外部ストレージに移していくのがベストな利用方法でしょう。

iPhoneの中のデータを整理したりするのが面倒に感じる人には256GB以上がおすすめですね。

 

256GBは写真や動画をたくさん撮れる

256GBの用途をまとめると下記のようになります。

256GBの用途

・写真や動画をたくさん撮りたい

・アプリをたくさん入れたい

・ゲームや動画などもダウンロードして存分に楽しみたい

・内蔵ストレージにデータをある程度入れておきたい

256GBなら、写真や動画をさらにたくさん撮ることができます。

256GBあればアプリもたくさん入れられますし、動画などもダウンロードして楽しむことができます。

128GBでも充分という人も多いかと思うのですが、容量に余裕をもっておきたい人には256GBがおすすめ。

 

512GBは容量を気にせず写真や動画をたくさん撮れる

512GBの用途をまとめると下記のようになります。

512GBの用途

・容量を気にせず写真や動画を撮りたい

・容量を気にせずアプリを入れたい

・容量を気にせずゲームや動画などもダウンロードしたい

・内蔵ストレージにデータを入れておきたい

512GB以上がストレージ容量として大容量と呼べるでしょう。

ここまで大容量だと、どんな用途で使うにもストレージが足りないという状況がほとんどなくなるでしょう。

動画もたくさん撮れます。

512GBなら内蔵ストレージにたくさんのデータをためておくことができるので、外部ストレージにデータを逃したりする必要もほとんどないですし、長く使えるでしょう。

 

1TBはプロ向け、4K動画などもたくさん撮れる

1TBの用途をまとめると下記のようになります。

1TBの用途

・容量を気にせず高画質な写真や4K動画をたくさん撮りたい

・容量を気にせずアプリをたくさん入れたい

・容量を気にせずゲームや動画などもたくさんダウンロードしたい

・内蔵ストレージに大容量データ入れておきたい

1TBは512GBの特徴をさらに押し進めたような形です。

1TBもあれば高画質な写真をたくさん撮影したり、4K動画も長時間撮影したりできますし、写真家や映像クリエイターのようなプロの人には最適です。

アプリやゲームも大容量のものをたくさん入れておけますし、ほとんどiPhoneの内蔵ストレージだけで済んでしまうでしょう。

ただし、1TBモデルはかなり高額なので、本当にプロ向けの容量と言えます。

 

iPhoneストレージ容量のおすすめは何ギガ|まとめ

iPhoneストレージ容量のおすすめをチェックしてきました。

最後に各容量の特徴をまとめると下記のようになります。

・128GB→iPhoneにデータをあまり保存しない人向け。コスパよい。

・256GB→程よい容量で1番人気。

・512GB→かなりの大容量でストレージ残量を気にせずに運用できる

・1TB→超大容量。プロ向け。

基本的には1番人気の256GBか512GBをチョイスしておけば、満足度が高いはずです。

iPhoneにデータをあまり保存しない人は、あえて128GBを選ぶのもありです。

自分の使い方にあったiPhoneのストレージ容量を選びましょう。

 

それでは「iPhoneストレージ容量のおすすめは何ギガ|256GB必要?512GB必要なのかどっち?128GBでは足りないのか」でした。

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

『iggy.tokyo』は2017年2月より7年近くに渡って、グッドセンス合同会社が運営しているスマホ/通信系ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。iPhoneやスマホを安く買う方法や最安値の情報。NTTドコモ/au(KDDI)/ソフトバンクなど通信キャリアの最新情報もお届け。広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」よりご連絡ください。

-iPhone