iPhone X, iPhone 8, Apple Watch Series 3など新製品発表!どれ買おうかな!?

ついにAppleが新製品を発表!9月13日の深夜2時(現地時間12日)に新社屋Apple Parkのスティーブ・ジョブズ・シアターにてスペシャルイベントが開催された。例年通りiPhoneの新型が発表され、iPhone7シリーズからのアップデート版であるiPhone8/iPhone8 Plusに加え、ずっと噂されていた10周年記念モデルiPhone Xもお披露目された。Apple WatchもSeries3にアップデートされ、単体でLTE通信できるなど地味ながら使いがてよく進化しているようだ。発表された内容を簡単にまとめつつ、何を買うべきか考えてみようと思う。

スペシャルイベントで発表されたコンテンツ

▶︎iPhone8/iPhone8 Plus

▶︎iPhone X

▶︎Apple Watch Series 3

▶︎AirPower(ワイヤレス充電器)

▶︎Apple TV 4K

▶︎iOS 11

▶︎watchOS 4

これがiPhone8/iPhone8 Plus?

まずiPhone8/iPhone8 Plusの話をしよう。例年通りのナンバリングならiPhone7s/7s Plusと名称になるはずであった。しかし、今年は10周年なのでsシリーズを飛ばし8という名称で発表されるという噂がかなり前から流れていた。そして、フタを開けて見るとその通りiPhone8/iPhone8 Plusが発表された。しかし、個人的には拍子抜けしてしまったというのが正直なところである。

何故ならiPhone8/iPhone8 Plusという名称で発表されたにも関わらず、iPhone7から大した進化が感じられなかったからである。CPUはもちろん最新の「A11 Bionic」に進化している。iPhoneとして初のワイヤレス充電と高速充電にも対応。動画撮影も4K/60fpsに対応し性能が向上している。

だが、それだけなのだ。iPhone7から進化した点はそれぐらいしかない。ディスプレイも7と同性能。カメラ性能も変わらず。耐水性能も同じまま、バッテリー性能も一緒。Touch IDも同性能のものが継続されている。(iPhone8 Plusはカメラにポートレートライティング機能が追加されるなどわずかに進化してる模様。)

むしろ退化とは言わないが、残念に感じる部分もあった。7シリーズでは32GB/128GB/256GBから選択できたストレージは64GB/256GBの2モデル展開に絞られた。極端な容量展開。7シリーズで豊富に展開されていたカラー展開(全6色 )もシルバー/ゴールド/スペースグレイの3色だけに。そして、iPhone8は7から10g重く、iPhone8 Plusは7 Plusから14g重くなってしまっている。なんだかなあ…

正直、iPhone7を使っている身としては全くもってそそられなかった。ワイヤレス充電は確かに便利だけどそれくらいしかメリットを感じられない。CPU性能も7で十分にも感じる。そもそも今更ワイヤレス充電導入とか周回遅れで、Androidの後追いも良いところ。

この内容でiPhone7s/iPhone7s Plusってナンバリングを飛ばす必要あったんだろうか!?ワイヤレス充電対応で背面がガラスになっているとは言え、見た目は全く一緒だし。何より7→8っていきなりした割に進化した点が少なすぎて違和感しか覚えない。これは実質iPhone7s/iPhone7s Plusって呼んでいい代物だと思う。9もこの調子で行く気だろうか。

iPhone Xいくらなんでも高すぎるw

そして、今回の目玉はなんと言ってもiPhone X(テン)。もはや9もすっ飛ばしてX。ナンバリングが意味わからんwでもそれくらい気合い入った製品だという意気込みは何となく伝わったかも。

確かにiPhone8/iPhone8 Plusとは比べものにならない程、デザインも性能も全く新しいものとなっている。ベゼルレスで筐体いっぱいに広がるディスプレイはiPhoneで初めて有機ELディスプレイを採用している。Super Retinaと呼ばれるこのディスプレイは5.8インチものサイズを誇り、解像度は2,436×1,125ピクセル。Plusより小さいサイズでありながら大きな画面が手に入るのは非常に魅力的だ。

ホームボタンも廃止され、フロントパネルデザインは非常にスッキリしたものとなっている。またデザインだけでなく、ホームボタンも廃止されたことで操作方法も既存のiPhoneとは一線を画すものとなっているようだ。

ホームボタンがなくなったことで、もちろん指紋認証のTouch IDが消滅。iPhone Xは顔認証のFace IDが代わりに搭載されている。このFace IDの精度が抜群に高く、かなり凄いらしい。画面に顔を向けるだけでロック解除されてTouch IDより断然快適っぽい。

カメラも魅力的だ。iPhone7のカメラには不満を感じていてPlusのデュアルカメラが羨ましかった。その点、iPhone Xは1,200万画素のデュアルカメラとなっている。さらにiPhone8 Plusには搭載されていないた望遠レンズ側の光学手ブレ補正機能まで付いている。フロントカメラの性能も8シリーズより向上している模様。

バッテリーの持ちも良いらしい。新しいCPUとワイヤレス充電、急速充電機能の追加はiPhone8/iPhone8 Plusと共通の部分だ。色展開はスペースグレイ/シルバーの2色、ストレージは64GB/256GBの2モデル展開となっている。

やはり、発表された内容からワクワクするのはiPhone8/iPhone8 PlusではなくiPhone Xだろう。デザイン刷新、ディスプレイもセキュリティ機能も刷新。操作性も刷新。これくらい目新しさがあると、ナンバリングを大幅に進めたのも納得というか。X(テン)は進みすぎかもしれないが。iPhone8/iPhone8 Plusとは完全に別物のイメージを付けようという意図も感じられる。

ただ、残念なのはその価格。64GBモデルが11,2800円、256GBモデルが129,800円(税抜き)となっている。現在すでにiPhone7で128GB中100GB前後ストレージを使用してしまっているため、64GBではとても足りない。となると256GBモデル一択なのだが、税込で14万円越えてくる…w 14万円ってw いくらなんでも高すぎる。新しいもの好きとしてはかなり欲しいのだけど11月の発売まで頭を悩ますことになりそうだ。ちなみに予約開始は10月27日、発売は11月3日から。

Apple Watch Series 3買っちゃおうかな?

イベントではApple Watch Series 3も発表されている。こちらはCPU性能を向上させ、新しいW2チップを搭載している。さらに目玉として単独でLTE通信のできるGPS+Cellularモデルがラインナップに加わっている。

こちらもiPhone8/iPhone8 Plus同様、見た目的にも性能的にも前モデルからそこまで大きく変わっていない。デザイン、サイズもほぼ同じ。ディスプレイも同じ。さらに一番不満の出るポイントであるバッテリーの持ちも全く同じ18時間のままだ。

だったら正直、ナイキストアとかで30%引きでセールにかかってたSeries 2買っときゃ良かったかなとも思った。でも、ずっとスルーしてきたApple Watchだし、そろそろ色々と安定してくるであろう3世代目だし、買ってみるのもアリかと。

やはりGPS+Cellularモデルに惹かれるが内蔵型のSIMを使っているため、現時点では3大キャリアでの契約が必須となりそう。自分はとっくにauを離れMineoで運用してしまっているので単独LTEモデルは今回はパスかなと。まあGPS+Cellularモデルは本体の値段も1万円高いし、そのほか通信料が毎月かかるの考えるとかなり不経済だよな。

まあ、GPSモデルも実際必要かというと微妙。もともと時計ほとんどしない方だし。むしろ邪魔になって数ヶ月後使わなくなってる可能性もある。でもiPhone X発売はまだ先だし、その間にすぐ購入できるApple Watch Series 3買って楽しむのもアリな気がしている。まあ、高い大人のオモチャって感じだね。

総括

ナンバリング含めiphone Xも事前のリーク通りの形過ぎて全くサプライズ感はないものだったが、やはり完全新作のiPhone Xはかなり気になっている。

ベゼルレスでホームボタンもなくスッキリとしたフロントデザインは所有欲を満たしてくれそうだ。手にしたら、ホームボタンのあるiPhoneが一気に野暮ったく感じられそうだし。7よりは大きくなてしまうものの、Plusシリーズより大きな画面がコンパクトな筐体で手に入るのは非常に魅力的だ。個人的にはこのサイズ感でPlusより性能の良いデュアルカメラが手に入るのもかなり嬉しい。とにかく写真を撮りまくるので、この点だけでもiPhone7から乗り換える意味はあると思っている。Face IDも何気に楽しみだ。

しかし、一番のネックは価格。税抜きで11,2800円、129,800円って…先日買った新型iPad Pro10.5インチより全然高いし、12インチMacBookいや13インチMacBook Proの下位モデル買えちゃうしwwしかもこの価格、ワイヤレス充電器は別売りで含まれてないんだよね。

いくら機能盛りに盛ったプロフェッショナル仕様だからって少しやりすぎでは。これ本当にApple信者以外は誰が買うのって感じたのがファーストインプレッションです。学生はとても手が出ないだろうし、社会人でも多くの人はiPhone8/iPhone8 Plusいや7で満足できると思う。

まあ、本当にこれ売れるのかよと若干心配になりつつも、自分は久しぶりの完全新型を前向きに検討してしまっているのだけどw ただ高額で購入したものの、結局売れなくて半年後大幅値下げとかマジ勘弁な展開も有りうるので慎重に行こうかと。とりあえず9月22日発売のApple Watch Series 3でも買ってみようかな…なかなか物欲が刺激された発表会となったのでした。

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です