iPhone XS用アクセサリーを30紹介しまくる!ケース/ガラスフィルム/ワイヤレス充電器/モバイルバッテリーなど

こんにちは。イギー(@iggy3_tokyoです。

新型の「iPhone XS」「iPhone XS Max」まず欲しくなるのがケースや保護フィルムなどのアクセサリーです。高額な最新iPhoneは綺麗に使いたいですよね。それにせっかくワイヤレス充電対応なのですから、ワイヤレス充電器も持っておきたいところです。

ということで今回は「iPhone XS」発売記念としてアクセサリーを紹介しまくろうと思います。Amazonなどからピックアップしたものと、「iPhone X」で実際に使ってみて「iPhone XS」と互換性のあるものも紹介しています。ケース/ガラスフィルム/ワイヤレス充電器/モバイルバッテリーなどなど盛りだくさんの内容です。「iPhone XS」を買う人はぜひ一度この記事をチェックしてみてください。

 

iPhone XS アクセサリーを購入する上での注意点

「iPhone X」と同じサイズでデザインもそのままの「iPhone XS」ケースも互換性があるのかと思いきや注意点があります。どうやら「iPhone XS」はデュアルカメラが「iPhone X」より数ミリ大きくなっているようです。なので基本的には「iPhone XS」用のケースを買ったほうが良いとのこと。

ただ、「iPhone X」のケースでカメラ周りの形状によってはそのまま使えるものがあるようです。「iPhone XS / X用」と記載して販売しているメーカーの商品はカメラ周りのサイズにゆとりがあるものと考えて良さそうです。購入するときはよく確認して購入することをおすすめします。ケースの購入はあくまで自己責任でお願いします。

そのほかのアクセサリー。ガラスフィルム/ワイヤレス充電器/モバイルバッテリーなどに関しては完全に互換性があるので、この記事でも「iPhone X」で実際に使ってみて良かったものをオススメしようと思います。

 

iPhone XS用アクセサリーを30紹介しまくる!

ケース

PITAKA  Magcase 

*画像は「iPhone X」に「iPhone X」用として購入したケースを装着したものになります。商品リンクはiPhone XS対応表記があるものを極力載せていますが、購入は自己責任でお願いします。)

大人気のPITAKAのケース。まずカーボン調のデザインがこの上なくかっこいい。カラーは「ブラック/グレーツイル」

 

このケースめちゃくちゃ軽いんですよ。14gしかない。そして、とにかく薄い0.65mmしかありません。

軍用素材で防弾チョッキなどに使われているアラミド繊維素材が、強度を保ちつつこの異次元の軽さと薄さを実現しているんです。軍用とか男心をくすぐりますね。

ちなみにこの薄いボディーにメタルプレートまで内蔵しています。車載用の充電ホルダーなどに対応

 

そして、スペースグレイモデルにこの上なく似合います。

 

この上のない一体感。ステンレースパーツをより高級そうに演出してくれます。

他のケースに比べてくり抜かれてる部分が多く、上側面や各種ボタンも露出する作りです。

保護力よりも、iPhoneの元のデザインを活かすことを念頭に考えられたケースになっています。ステンレスパーツをアピールしたい人にはぴったりです。

 

アラミド繊維はとても不思議な触り心地です。耐久性が高く硬さのあるケースなのに、触った時の感触は純正シリコンケースに近い柔らかさ温かみを感じます。しかもシリコンケースのようなベタベタした質感ではなく、サラサラしているんですよ。

埃も付きにくいし、ズボンのポケットに入れて持ち運ぶときも出し入れがスムーズで快適。何より、触り心地が最高に良いので気持ち良くてずっと触っていたくなります。

実際に触ってみると人気の理由がわかる逸品です。使用率ダントツの1位。このケースは本当に良いものです。

PITAKAのMagcase紹介記事はこちら

「PITAKA」iPhone Xケース Magcaseレビュー!アラミド繊維で高耐久かつ極薄、軽量な極上ケース!

2018.04.07

 

Spigen ウルトラハイブリッド

*画像は「iPhone X」に「iPhone X」用として購入したケースを装着したものになります。商品リンクはiPhone XS対応表記があるものを極力載せていますが、購入は自己責任でお願いします。Spigenはこのケースを「iPhone XS / X用」として販売しています。

spigenのクリアケース。ハイブリッド構造で、サイドのバンパー部が衝撃吸収性のある柔らかめのTPU素材、背面部分は硬めのポリカーボネート素材で構成されています。

とてもオーソドックスな透明ケース。ライトニング端子やスピーカー部分もしっかり保護されています。バンパーもしっかりしたものでディスプレイを保護。防御力かなり高めのケース。

 

なんといっても背面のガラス面を隠してしまわないのが良いです。せっかくの美しいデザインですから、クリアケースでしっかりアピールするのもアリではないでしょうか。コスパも良いケースです。

Spigen ウルトラハイブリッドの紹介記事はこちら

iPhone X用クリアケース、spigen ウルトラハイブリッドをレビュー。ファーストケースとしてアリだね。

2017.11.11

 

AndMesh  Mesh Case

*画像は「iPhone X」に「iPhone X」用として購入したケースを装着したものになります。商品リンクはiPhone XS対応表記があるものを極力載せていますが、購入は自己責任でお願いします。AndMeshはこのケースを「iPhone XS / X用」として販売しています。

Apple Watchのスポーツバンドにも使用されている上質なラバー素材エラストマーを使用したメッシュケースです。

メッシュの穴は場所によって大きさが異なり芸が細かい。Appleロゴがくる部分には大きめの穴が空いています。

 

装着するとこんな感じです。付け外しがApple純正ケースに次いでスムーズ。柔らかい素材なので傷などの心配がありません。

ケースだけ見ると奇抜な印象ですが、実際に着けて見るとiPhone Xによく馴染んでいます。

動かすごとに無数の穴から、ガラス背面の反射がキラりと光ってカッコ良いです。iPhone Xの背面ガラスの美しさを引き立ててくれます。

 

正面から見ると非常にシンプルなシリコンケースに見えます。何気にバンパーも厚みがあり、ライトニング端子部も完全に保護されているので防御力はかなり高めです。

 

ドット越しに見えるAppleロゴがいい感じです。さりでなくアピール。

ドットはお洒落なだけじゃなくて、滑り止め効果もあります。通気性も良いので、熱も溜め込まなそうです。これからの暑くなる季節にはぴったりかと思います。水洗いできますしね。

デザインと機能が両立した非常に稀有なケースとなっています。価格もリーズナブルなので着せ替えように1つ持っておくのもアリですね。

AndMesh  Mesh Caseの紹介記事はこちら

iPhone X用 AndMeshのメッシュケースをレビュー!デザインと機能性を両立した非常に優秀な逸品!

2018.05.02

 

国立商店 職人が作るレザースリーブ

*画像は「iPhone X」に「iPhone X」用として購入したケースを装着したものになります。商品リンクはiPhone XS対応表記があるものを極力載せていますが、購入は自己責任でお願いします。

こちらは質実剛健なモバイルグッズを作る国立商店のスリーブケース。超シンプルなデザインですが、素性のよい国産のヌメ革を使用しています。

合皮にはない自然なシボ感が美しく、とても柔らかい革で触り心地も最高です。

 

ちなみにこちらはルーズフィットモデルで、保護ケースを着用したiPhone X / iPhone XSがスムーズに収納できるサイズ感です。

ケースなしで裸のまま収納する場合はジャストサイズモデルもあります。

ルーズフィットモデルは右上の部分にストラップホールが設けられています。

 

背面はポケット付きで、よく持ち歩くカードを収納することが可能です。

 

スリーブケース内側は優しい触り心地のマイクロファイバーになっています。

純正ケースの場合、保護されていない底面部を下にして収納すると全方位を保護することができます。

これならカバンの中に放り込んでおいても安心。

 

何と言っても革の質感が魅力的です。経年変化が楽しみです。ブラックは使い込むとツヤ感がかなり増すようです。

シンプルで使い勝手の非常に良いスリーブケース。iPhone X / iPhone XS用のスリーブケースはなかなか良いものが出ていないので、国立商店のこのケースが決定版な気がします。

カバンなどに入れて運ぶ時にあると何かと安心なスリーブケースを探している人は、これを買えば間違い無いでしょう。

柔らかで味わい深いヌメ革がApple純正ケースのレザー以上に気に入っています。移動の際、カバンの中に入れておいてよく使用しているのも事実。

国立商店 職人が作るレザースリーブの紹介記事はこちら

国立商店の素晴らしいiPhone X用レザースリーブケース !シンプルで機能的!

2018.06.02

 

Apple純正レザーケース

*画像は「iPhone X」に「iPhone X」用として購入したケースを装着したものになります。商品リンクはiPhone XS対応表記があるものを極力載せていますが、購入は自己責任でお願いします。

根強い人気のApple純正レザーケースです。画像のカラーはチャコールグレイ。ダークトーンですが、黒より軽さがあります。女性にも似合いそうな上品さも。

 

フォリオケース同様、上質なヨーロピアンレザーを使用。アルミボタンも高級感を加速します。

 

内側はマイクロファイバーです。フカフカ。

 

シリコンケースはやはりカジュアルなイメージですが、レザーケースは大人な雰囲気ですね。ビジネスシーンにも合いそうです。

気軽に使えるシリコンケースも好きなのですが、ちゃんとした場所にはレザーケースで持っていきたいですね。

 

チャコールグレイは光の影響を受けやすい色味です。ほとんど黒にしか見えない時もあれば、明るめのグレイに見えたりと色味の変化が見ていても飽きません

やはり純正ならではのぴったり感とクオリティの高さは素晴らしいです。

Apple純正レザーケースの紹介記事はこちら

【 Apple純正】iPhone X レザーケースをレビュー!最高クオリティのケース!

2018.06.01

 

Apple純正シリコンケース

*画像は「iPhone X」に「iPhone X」用として購入したケースを装着したものになります。商品リンクはiPhone XS対応表記があるものを極力載せていますが、購入は自己責任でお願いします。

定番のApple純正シリコンケースです。こちらはダークオリーブ

 

純正ケースは脱着の容易さが最高です。無理のないフィット感。シリコン素材もサードパーティー製の安価なものとは一線を画す質感。シリコンなのにベタつきが少なく、触り心地もとても良いです。ついついずっと触っていたくなります。

 

弱点はやや埃がつきやすいこと。底辺のライトニング端子部が守られていないことくらいでしょうか。

それを差し引いてもとても使い心地の良いケースです。シリコンケースは簡単に水洗いが出来るのも良いです。(内側のマイクロファイバーは濡らすとあんまり良くないかと思います。)

Apple純正シリコンの紹介記事はこちら

iPhone X純正シリコンケース/ダークオリーブをレビュー。上質かつ上品なグレイッシュカラーでスタイリッシュに。

2017.11.17

 

Apple純正レザーフォリオ

*画像は「iPhone X」に「iPhone X」用として購入したケースを装着したものになります。商品リンクはiPhone XS対応表記があるものを極力載せていますが、購入は自己責任でお願いします。

Apple初の手帳型ケースです。シンプルなデザインですが、上質なヨーロピアンレザーをこれでもかと使用した贅沢なケースになっています。

 

背面にはもちろんAppleロゴが。

 

フロントカバーを開けてみるとこんな感じです。ブラックのフォリオは内側はグレイカラーになっています。実はバイカラー。何気に手の込んだ作りですね。

ケース部分の内側はもちろん柔らかいマイクロファイバー素材です。ボタン部分はケースと同系色のアルミ製。

 

手帳型らしく、フロントカバーの内側には2層の収納スペースがあります。上層にはカード類が収納でき、下層にはもう少し大きなモノも収納可能です。

Apple純正ケースには珍しく!?かなり機能的な作りです。

 

装着した時の一体感が素晴らしい。スペースグレイとブラックのフォリオケースの相性は最高です。

 

フロントカバーを開けるだけで自動的にスリープ解除してくれる機能もあります。使い勝手が良い手帳型ケース。

 

純正レザーケースを分厚い革のフタで覆っているような作りなので、厚みはかなりあります。

 

ワイヤレス充電には特に影響はありません。他のケース同様にqi充電器が使用できます。

上質な手帳型ケースが欲しいという人はこれ1択ではないでしょうか。iPhoneをカバンに入れておくことの多い女性にもおすすめです。

Apple純正レザーフォリオの紹介記事はこちら

【iPhone X手帳型ケース】純正レザーフォリオ-ブラック/コスモスブルーを開封レビュー

2018.02.05

 

Amazonで販売してるもので、他にも良さげなものがいくつかあったので紹介します。

iFace First Class Standard iPhone XS/X ケース

すでに知ってる人も多い人気のiFace。独特な形状が手にフィットし、持ちやすく操作性も向上。衝撃性も高く大人気のケースです。

Hamee(ハミィ)
¥3,013 (2018/09/26 13:02:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

アディダスオリジナルス iPhone X/XS ケース SAMBA ホワイト

アディダスのファッショナブルでカッコいいケース。

 

Spigen iPhone XS / X ケースウルトラ・ハイブリッド360

360°全面保護のケース。ガラスフィルムもセットになっていて前面の液晶含め端末の全体を保護してくれる優れもの。

 

Spigen iPhone XS / X ケース ラギッド・アーマー

SpigenのとてもタフなiPhone XS / X ケース。MIL規格 米軍軍事規格をクリアした本格派。iPhone誕生10周年記念のケース「Classic One」の元ネタです。

 

ESR iPhone Xs 透明TPUケース

極薄で軽量な透明 透明TPUケース。高品質のTPUを採用し、指紋防止・黄変防止の特殊加工を施しているため、ケースを長持ちさせることができます。

 

JASBON iphone X/XS ケース クリア

米軍MIL規格取得した耐久性の高いTPUケース。四隅のラウンド加工が、落下時の衝撃を最小限に抑えてくれます。

 

ESR iPhone XS / X ケース ハイブリッド三層構造

業界最高レベルの9H硬度強化ガラス + PCハードプレート+ TPUソフトバンパーのハイブリッド三層構造のケース。背面のガラスは本旭硝子製の強化ガラスで、iPhoneと同様の手触り。

 

保護ガラスフィルム

保護ガラスフィルムは以前の記事で紹介したFarfallaというオススメのメーカーがあるのですが、現在iPhone X / iPhone XS用のフィルムはAmazonで取り扱いがなくなっています。おそらく「 iPhone XS」が発売されたら在庫復活すると思うのですが。ということで1番オススメなガラスフィルムが紹介できないので、ガラスフィルムに関しては過去に紹介した2商品にの他に評判が良いものをピックアップして紹介します。ガラスフィルムは「iPhone X」用のものと完全に互換性があります。

 

*FarfallaのiPhone XS用ガラスフィルムが発売開始されていますので紹介します。

Farfalla iPhone XS/iPhone X ガラスフィルム (0.3mm/ブルーライトカット)

[ブルーライトカット/CORNING GORILLA GLASS 5使用/3D Touch対応/硬度9H/オイルコーティング/防指紋/2.5Dラウンドエッジ加工/飛散防止]と機能が全部盛り的なガラスフィルム。丁寧なオイルコーティングによる指通りの快適さ、触り心地の良さが絶品です。高品質ながらリーズナブルな価格もポイント。

 

パワーサポート Dragontrail(R) Glass Film

パワーサポートの高品質なガラスフィルム。お値段はやや高め。日本製特殊強化ガラス「Dragontrail®」を採用していて、薄さ0.2mmの極薄ガラスフィルム。

 

やはり少し小さめの作りです。

 

M字部分の精度、ジャストフィット感は抜群。やはり使用しているガラスも良質で滑らかな触り心地、画面の色味を損なうようなこともないです。あと接着面の具合も良く、気泡が残ってしまうようなことも全くなし。綺麗に貼り付けできます。質は間違いない一枚。

パワーサポート Dragontrail(R) Glass Filmの紹介記事はこちら

iPhone Xにおすすめなガラスフィルムを6つまとめてレビュー!最強の1枚は!?

2017.11.20

 

cheero Tempered Glass Protector

モバイルバッテリーやケーブルなどスマホ周辺機器で有名なcheeroのガラスフィルム3D曲面全面フィットタイプとなっています。

 

黒枠付きで、iPhone X / XSの曲面部分もしっかりカバーしてくれる保護力最強な一枚。M字ノッチ部分もしっかり形成されガラスでカバーされています。厚さは0.33mmです。

 

貼り付けると筐体のデザインに馴染み、他のフィルムにない一体感があります。ガラスも日本メーカーの良質なものを使用しています。気泡残りの問題も特にありませんでした。

ノッチ部分が完璧に保護されるのが嬉しいですね。他のフィルムはどれもM字に切り抜いてあるものばかりなので。正面から見たとき、ガラスフィルムを貼ったのが丸わかりな段差がないのも気分が良いです。

cheero Tempered Glass Protectorの紹介記事はこちら

iPhone Xにおすすめなガラスフィルムを6つまとめてレビュー!最強の1枚は!?

2017.11.20

 

ダイソー 液晶保護強化ガラス

あの100円ショップ「ダイソー」のiPhone用ガラスフィルム。もちろん100円。激安。

 

でも、これがなかなかあなどれない出来なのです。薄さは0.33mmのしっかりとした強化ガラスで、操作性などに特に問題もありません。また吸着面も不具合などありません。

 

正直M字ノッチの形は全然合っていません…ww でももうここまで違うとはじめっから合わせるないだろうと逆に気持ち良さすらありますw

 

M字ノッチの部分が気にならないのであれば、とりあえず貼り付けておく一枚として悪くない選択かと思います。今時の100円ショップはクオリティーが凄いです。これで100円なら納得。販売はダイソー店頭でしか買えませんので、気になった人はお近くのダイソー店舗へ。

 

Amazonで販売してるもので、他にも良さげなものがいくつかあったので紹介します。

Anker KARAPAX GlassGuard iPhone XS/X用 強化ガラス液晶保護フィルム

安定のAnker製のガラスフィルムです。付属の調整フレームを使用することで、簡単に適した位置にフィルムを貼り付けることができます。

 

Spigen iPhone Xs/iPhone X対応 ガラスフィルム

魅力的な保護ケースを販売しているSpigenからもガラスフィルムがリリースされています。

なお、Spigenは2018年9月20日(木)までiPhone XS用ケースが40%OFFになるセールを開催しています。

 

エレコム iPhone Xs ガラスフィルム 0.21mm 【強靭なGorilla®ガラス3 採用】

表面硬度9Hの強靭なゴリラガラスを使用したエレコムのガラスフィルム。

 

OAproda iPhone X/iPhone XS 全面保護フィルム

本体の湾曲する端まで貼れる全面保護タイプのガラスフィルムです。こちらも位置決め用ガイドが付属しています。

 

ワイヤレス充電器

ワイヤレス充電器を紹介。特にAnkerのものがオススメです。

Anker PowerWave 7.5 Stand

ワイヤレス充電器の決定版です!特にFace IDとなったiPhone X / XSにはこのようなスタンド式の充電器がベストです。

手に取る必要なく、立てかけたままで顔認証を解除してくれます。充電速度も7.5wで高速。

 

かつ冷却用のファンが搭載され、通気孔も設けられていて排熱処理がちゃんとされています。ここまでしっかり安全性に配慮しながら、高速充電のできるワイヤレス充電器は他にはありません。

 

しかも、他メーカーのよりお安くリーズナブル。良い意味で性能と価格のバランスが釣り合っていません。デザインも白基調なのでApple製品との相性が抜群です。Ankerの本気を感じる1台です。

Anker PowerWave 7.5 Standの紹介記事はこちら

Anker PowerWave 7.5 Standレビュー!iPhone用ワイヤレス充電器の決定版!完璧すぎる!

2018.05.11

 

Anker PowerPort Wireless 5 Stand

こちらはPowerWave 7.5 Standの廉価バージョン。5wモデルなので充電速度は劣りますが、2000円ほどで買えるのが何とも魅力的です。

 

Face IDと相性の良いスタンド式で使い勝手の良い部分は上位モデルPowerWave 7.5 Standに劣りません。手軽にワイヤレス充電を試してみたい人におすすめです。

Anker PowerPort Wireless 5 Standの紹介記事はこちら

Anker PowerPort Wireless 5 Standレビュー!iPhone XのFace ID解除がスムーズに!

2018.05.07

*先日7.5W充電のできるAnker PowerWave 7.5 Standの廉価版も発売されました。こちらは冷却ファンなしで、ACアダプターも付属していないですがリーズナブルに7.5Wワイヤレス充電が体験できます。

 

Belkin Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5w)

Belkinからリリースされている5Wの充電パッド「Boost↑ Up Qi Wireless Charging Pad (5W)」。こちらは平置きタイプ。

 

スマホ設置面のシリコンは質感が非常に良いです。滑り止め効果もあり、安心してiPhoneを置いておけます。平置きタイプはスタンド型に比べて安定感ありですね。

Belkin Boost↑Up Qi Wireless Charging Padの紹介記事はこちら

Belkin Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5w)レビュー!iPhone Xのワイヤレス充電器エントリーモデルに最適!

2018.02.15

なおAnkerですが、9月17日23時59分まで、新型iPhoneに対応した17製品をAmazonの特選タイムセールにて最大36%OFFにて販売しています。

 

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーも安定のAnker製品が安心安全です。

Anker PowerCore Fusion 5000

iPhoneにぴったりのモバイルバッテリーと言ったらこれ。こいつが凄いのは2ポートUSB急速充電器としても可能なとこです。1台2役のハイブリッドな充電器となっています。

 

本体の外観はこちら。ぱっと見は普通のUSB充電器ですね。寸法は約72 x 70 x 31mm、重さは約189g。容量は5000mAh。iPhoneが約2回フル充電できるサイズ感です。

 

USB-Aポートが2口、Micro USBポートが1口。同時に複数台に充電することができます。最大5V3Aで出力可能。(モバイルバッテリーとして使用時)

 

これさえあれば余分な充電器を持ち歩く必要もなくなります。持ち運びも苦にならず、普段の外出や出張、旅行でも欠かすことができない一台となるでしょう。

Anker PowerCore Fusion 5000の紹介記事はこちら

【Anker】PowerCore Fusion 5000レビュー!モバイルバッテリー/充電器のハイブリッド製品!

2018.08.14

 

USB急速充電器機能はついていませんが、よりコンパクトで軽量なモバイルバッテリーが欲しい人にはこちらのモデルがおすすめです。

Anker PowerCore Slim 5000

 

少し容量が大きめなモバイルバッテリーが欲しい人にはこちらのモデルがおすすめです。

Anker PowerCore 10000

10000mAhの大容量で、最小最軽量のモバイルバッテリーです。これがあればまずiPhone XSの充電で困ることはないでしょう。

 

その他

その他に持っているといろいろ捗るものを紹介します。

AirPods

iPhoneユーザーにとってAirPodsはマストアイテムでしょう。なんせiPhone 7からイヤホンジャックが廃止されていますからね。

発売された当初は耳からうどんが出ているように見えるだのダサいだの散々言われていましたが、やはり便利なものは便利です。自分はもはやこれなしでは生活できません。

イヤホンの線から解放されることがこんなに快適だとは!耳に着けると音楽が始まって、外すと自動的にストップ。魔法のような体験ができます。さすがApple。搭載されているW1チップによってiPhoneとAirPodsのペアリング、接続は非常にスムーズです。

最近では街でもAirPods着けている人をよく見かけるようになりました。ここ最近のAppleの1番のヒット商品であり、エポックメイキングな製品だと思います。

AirPodsの紹介記事はこちら

【Apple】AirPodsレビュー【神デバイス】

2017.03.02

 

BeatsX

AirPodsより音質重視、より音楽向きなワイヤレスイヤフォンが欲しい人にはBeatsXがおすすめ。こちらもW1チップを搭載しているのでAirPodsと同等の快適さを得られます。

BeatsXは密閉型のイヤホンなので周囲のノイズの干渉を受けにくいです。そのため、パンチのある煌びやかなサウンドを存分に楽しむことができるのです。音楽に没頭したいなら間違いなくAirPodsよりBeatsXですね。

またネックバンド型なので、使用していない時に首に掛けて置けるのも良いですね。いちいちイヤホンを鞄にしまったりするのも面倒ですし。街歩き向きですね。散歩が楽しくなるでしょう。

イヤフォン部分はマグネット式になっているので収まりも良いですし、首に掛けておくとちょっとしたネックレスにも見えてきます。使い勝手の良いワイヤレスイヤフォン。おすすめです。

 

マンフロット ミニ三脚  PIXI

このミニ三脚は本当に使い勝手良いので1つ持っといて損無いです。

イタリアのマンフロット製の独特なデザインが魅力。

折りたたんでシューティンググリップ的に使うも良し、デスク上で取り回しのよいミニ三脚として使っても良し。

iPhoneでのカメラ撮影の幅が広がること間違いなし。

マンフロット
¥1,950 (2018/09/26 14:04:52時点 Amazon調べ-詳細)
マンフロット
¥1,109 (2018/09/26 13:48:55時点 Amazon調べ-詳細)

マンフロット ミニ三脚  PIXIの紹介記事はこちら

マンフロットのミニ三脚 PIXIレビュー!スマホやコンデジにぴったり!

2018.05.25

 

今回は「iPhone XS」に使えるアクセサリーをいろいろ紹介してきました。参考になったでしょうか。「iPhone XS」の販売はすでに始まっています。

 

各キャリアのiPhone XS / XS Max端末の実質負担額を比較検討できる記事も公開しています。

iPhone XS/XS Max端末の実質負担額の最安はドコモ?au?ソフトバンク?

2018.09.17

 

iPhone XS用のケースや保護フィルムなどはAmazonですでに販売されています。あらかじめ発売までに用意しおくのをオススメします。下のリンクから飛べます。

 

iPhone XS/XS Max/XR関連の記事はこちら

iPhone XS 64GB スペースグレイ開封レビュー!iPhone X 256GBからの買い替え!

2018.09.25

iPhone XS / iPhone XS Max発売開始!Apple/ドコモ/au/ソフトバンク

2018.09.21

iPhone XS/XS Max端末の実質負担額の最安はドコモ?au?ソフトバンク?

2018.09.17

Anker、最大36%OFFのセール!iPhone XS / XS Max / XRに対応した17製品をAmazonの特選タイムセールにて

2018.09.17

iPhone XS 64GBとApple Watch Series 4スペースブラックステンレスを予約購入しました!

2018.09.16

iPhone XS用アクセサリーを30紹介しまくる!ケース/ガラスフィルム/ワイヤレス充電器/モバイルバッテリーなど

2018.09.15

ドコモが「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」に適用される5つのキャンペーンを開始!

2018.09.15

【ドコモ】「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の機種代金を発表

2018.09.14

【au】「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の機種代金を発表

2018.09.14

【ソフトバンク】「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の機種代金を発表

2018.09.14

iPhone XからiPhone XS / XS Maxに買い換えるべきか!?新しい体験するならMaxか!?

2018.09.14

【au】新型iPhone XS/XS Max/XRがお得に使える「iPhoneギガトクキャンペーン」開始!

2018.09.13

【au】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

2018.09.13

【ソフトバンク】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

2018.09.13

【ドコモ】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

2018.09.13

【悲報】新型iPhone XS/XS Max/XR発表後にiPhoneSEなどが発売終了!AirPowerも消滅!?

2018.09.13

iPhone XS/XS Max/XR/Apple Watch Series 4が発表!スペックは?どれを買うべきか?いつ発売?

2018.09.13

【新型】iPhone XS/XS Max/XRをいち早く予約購入する方法!裏技で簡単に手に入る!

2018.09.03

関連記事はこちら