iPhone

【iPhone 12とiPhone 11どっちが買い?】スペック・サイズ・価格など違いを比較。どちらの機種がおすすめ?

ども、イギー(@iggy3_tokyoです。

「iPhone 12」と「iPhone 11」どっちが買いなのか、スペック・サイズ・価格など違いを比較していきたいと思います。

iPhoneの機種選びで迷っている人にチェックしていただきたい内容です。

なお、iPhone12は発売前なので、リーク情報などをもとに記事を作成しています。

 

最新情報が分かり次第、記事の内容は更新していきます。

 

予約・購入は公式ショップで

 

【最新】ドコモ版iPhone 12が契約変更で11,000円割引に!

(2021年3月19日の情報)

2021年3月19日よりドコモ版iPhone 12が契約変更で「5G WELCOME割」の対象となり、「11,000円割引」が適用されるようになりました。(契約変更(Xi→5G)時の割引額)

「5G WELCOME割」は、5G機種と対象としたドコモ独自の端末割引サービス。対象機種の機種代金の割引を受けることができます。

iPhone初の5G対応モデルであるiPhone 12シリーズもiPhone 12/iPhone 12 mini/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Maxの全4機種が、契約変更での「5G WELCOME割」の対象機種となります。

人気の最新iPhoneが「11,000円割引」で購入できるのは非常にお買い得です。

 

【契約変更(Xi→5G)時のiPhone 12の割引後の価格】

 端末価格(機種代金)5G WELCOME割の割引額割引後の支払い総額
iPhone 12/64GB101,376- 11,000円割引90,376円
iPhone 12/128GB109,296円- 11,000円割引98,296円
iPhone 12/256GB123,552円- 11,000円割引112,552円

 

【契約変更(Xi→5G)時のiPhone 12 miniの割引後の価格】

 端末価格(機種代金)端末購入割引の割引額割引後の支払い総額
iPhone 12 mini/64GB87,912円- 11,000円割引76,912円
iPhone 12 mini/128GB95,832円- 11,000円割引84,832円
iPhone 12 mini/256GB110,088円- 11,000円割引99,088円

 

なお、iPhone 12シリーズの「5G WELCOME割」は、のりかえ(MNP)契約にも適用されます。

のりかえ(MNP)契約の場合はiPhone 12シリーズの4機種に22,000円割引が適用されます。

また、iPhone 12/iPhone 12 miniの2機種のみですが新規契約でも「5G WELCOME割」が適用されます。ただし、新規契約の場合はdポイントでの還元となり、20,000ポイント還元で購入することができます。

 

契約変更(Xi→5G)以外の契約でもお得な割引が適用されるので、ぜひドコモのiPhone 12シリーズを検討してみてください。

iPhone 12の割引情報を見る

契約変更で11,000円割引!

5G WELCOME割を見る

5Gスマホが割引対象

 

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

ワイモバイル版「iPhone 12」「iPhone 12 mini」が2月26日発売!

ソフトバンクのサブブランド「ワイモバイル(Y!mobile)」からも「iPhone 12」「iPhone 12 mini」が発売となります!

発売日は2021年2月26日で、2021年2月19日より予約受付を開始します。

ワイモバイル版は、新規、他社からののりかえ(ソフトバンクからの番号以降を除く)でオンラインストア経由で購入することで最大18,000円割引のオンライン限定割引が適用されます。

また、オンラインストアなら契約時の事務手数料や頭金が無料になり、初期費用を抑えることができます。

⇒ ワイモバイルオンラインストアを見る

 

ワイモバイルのiPhone 12とiPhone 12 miniの価格は下記になります。

ワイモバイルの価格

 iPhone 12  miniiPhone 12
64GB110,880円
オンライン割引後(92,880円)
96,480円
オンライン割引後(78,480円)
128GB116,640円
オンライン割引後(98,640円)
102,960円
オンライン割引後(84,960円)
256GB131,040円
オンライン割引後(113,040円)
116,640円
オンライン割引後(98,640円)

(税込表示です。)

☆オンラインストアで、新規・他社からのりかえ契約すると18,000円の割引が適用。( )内のオンライン割引後の価格で購入できます。

☆オンラインストアでの注文で、手数料・頭金・送料が無料となります。

⇒ ワイモバイルオンラインストアを見る

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

【ワイモバイル】iPhone 12/12 miniの予約・在庫&入荷確認方法

 

iPhone 12とiPhone 11のスペック・性能の違いを比較

注目度の高い新機種iPhone12ですが、今年は2サイズ展開になると言われています。

5.4インチサイズのiPhone 12 mini、6.1インチサイズのiPhone 12の2モデル展開になる見込みです。

iPhone 11のサイズは6.1インチなので、正当な後継機はiPhone 12と言えますね。

 

しっかりスペック・性能の違いを比較して抑えておきましょう。

 iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 11
画面サイズ5.4インチ6.1インチ6.1インチ
ディスプレイ有機EL有機EL液晶
CPUA14A14A13
メモリ(RAM)4GB4GB3GB
ストレージ64GB/128GB/256GB64GB/128GB/256GB64GB/128GB/256GB
カメラデュアルレンズデュアルレンズデュアルレンズ
生体認証FaceIDFaceIDFaceID
本体サイズ131.5 × 64.2 ×7.4 mm146.7 × 71.5 ×7.4 mm150.9 x 75.7 x 8.3 mm
重さ133 g162 g194 g

 

5.4インチiPhone 12 miniとiPhone 11はサイズの違いに注目

5.4インチの新サイズとなったiPhone 12 miniと比べると、iPhone 11は6.1インチの大画面です。

ただし、ディスプレイに関してはiPhone 12シリーズは全機種が有機ELディスプレイとなっています。

iPhone 11は液晶ディスプレイです。

CPUはiPhone 12 miniがA14となって性能も底上げされています。

カメラが2眼レンズ構成なことや生体認証がFace IDであるところは共通です。

 

5.4インチiPhone 12 miniのサイズ表記を見てもらえるとわかるのですが、iPhone 11に比べると圧倒的にコンパクトで軽量なサイズとなります。

サイズ的にはiPhone 7・iPhone 8やiPhone SE2よりも小さく、とにかく小型で軽量なiPhoneが欲しい場合、iPhone 12 miniは非常に有力な選択肢となります。

 

iPhone 12とiPhone 11は同じ6.1インチだが…

iPhone 12とiPhone 11も同じ6.1インチサイズですが、実はiPhone 12の方が全体的にコンパクトになっています。

重さも32gも軽量化。

しかもiPhone 12には有機ELディスプレイが採用されているので、液晶のiPhone 11よりも発色が良く鮮明な画面表示が期待できます。(有機ELは黒の画面表示が得意と言われています。)

デザインも刷新されたことで、同じ6.1インチモデルでも全くの別物という印象です。

iPad Proのような角ばったデザインはiPhone 5やiPhone SEを彷彿とさせてくれるので、大人気となりそうです。

iPhone 11のデザインが好きになれなかった人もiPhone 12シリーズのデザインには非常に注目しているようです。

 

【各オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

ahamo/povo/LINEMO対応機種

iPhone 12とiPhone 11は、ドコモのahamo(アハモ)・auのpovo(ポヴォ)・ソフトバンクのLINEMO(ラインモ )など新しいオンライン専用プランの対応機種です。

端末を購入して、新プランのsimカードを挿せばそのまま使うことができます。

【iPhoneの購入は各オンラインショップで

ドコモオンラインショップを見る

auオンラインショップを見る

☆ ソフトバンクオンラインショップを見る

ワイモバイルオンラインストアを見る

【ahamo 最新情報】

ahamo(アハモ)対応機種・端末:iPhone・iPadは機種変更で使えるか

→  ahamo(アハモ)の口コミ・評判/メリット&デメリット

【povo 最新情報】

→ povo (ポヴォ)の口コミ・評判レビュー

povo (ポヴォ)対応機種・端末:機種変更でiPhone・Android使える?

【LINEMO 最新情報】

LINEMO (ラインモ の口コミ・評判/メリット・デメリット

→ LINEMO(ラインモ)対応機種・端末:機種変更でiPhone・iPadは使える?

 

iPhone 12とiPhone 11の機能の違い

iPhone 12 mini、iPhone 12とiPhone 11の細かい機能の違いも比べてみましょう。

 iPhone 12iPhone 12 MaxiPhone 11
5G×
防水防塵
Apple Pay
ワイヤレス充電
イヤホンジャック×××
MagSafeアクセサリ×

iPhone 12 mini、iPhone 12で追加された注目の機能としては、5G通信ですね。

ドコモをはじめ国内通信キャリア各社は5Gサービスエリアを拡充している最中ですが、5Gに対応したiPhone12シリーズが投入されることで5G端末への買い替えが爆発的に進む可能性があります。

 

また、iPhone 11にない機能として、iPhone 12 mini・iPhone 12は新登場のMagSafeアクセサリに対応します。

iPhone 12 mini・iPhone 12にはマグネットが内蔵され、磁力を利用したMagSafeアクセサリを使用することができます。

MagSafeアクセサリにはケースや充電器があります。

MagSafe充電器を利用することで、従来の2倍高速な15W出力でワイヤレス充電することが可能です。

 

予約・購入は公式ショップで

 

iPhone 12とiPhone 11の価格差は?

iPhone 12 mini、iPhone 12とiPhone 11の価格差にも注目です。

 

iPhone 11は価格改定で値下げ、コスパに優れる

iPhone 12 mini、iPhone 12とiPhone 11の価格を比べると下記のようになります。iPhone 11はiPhone 12シリーズの登場で、価格改定されて値下げされています。

 iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 11
64GB74,800円85,800円64,800円
128GB79,800円90.800円69,800円
256GB90.800円101,800円80,800円

64GBで比べるとiPhone 12 miniは74,800円、iPhone 12は85,800円、iPhone 11は64,800円となっています。

価格改定後の、iPhone 11はコスパ非常に良く感じますね。

iPhone 12 miniは、発売直後のiPhone 11の価格と同じ値付けとなっています。

iPhone 12は、iPhone 12 miniよりも11,000円高くなっています。

6.1インチモデルと考えると少し値上がりした形になります。

 

コストパフォーマンスを考えると価格改定後のiPhone 11は非常に魅力的な選択肢となります。

 

【各オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

iPhone 12とiPhone 11のデザインの違いを比較

iPhone 12 mini・iPhone 12は、iPhone 11からデザインが刷新されて、iPad Proに似た角ばった筐体デザインとなっています。

角ばったiPhoneは久々なので、非常に新鮮な感じがします。

ホームボタンを廃止した上部にノッチのあるディスプレイはiPhone 11から継続。

 

一方、iPhone 11は側面がラウンドした形状となっています。

 

この形状はiPhone 6以来継続されていますし、ノッチのあるディスプレイデザインもiPhone X以降から変わらずなので、見慣れている人も多いかと。

比べると、iPhone 11は柔らかな女性的なデザインで、iPhone 12はより男性的でカッコいいデザインって感じがしますね。

まあ、デザインは好みがあるので、好きな方を選ぶのが良いでしょう。

 

予約・購入は公式ショップで

 

iPhone 12とiPhone 11のディスプレイ・画面サイズの違い

iPhone 12 mini・iPhone 12とiPhone 11のディスプレイ・画面サイズの違いは下記の通り。

 iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 11
画面サイズ5.4インチ6.1インチ6.1インチ
ディスプレイ有機EL有機EL液晶

iPhone 12とiPhone 11は同じ6.1インチの画面ですが、iPhone 12は有機EL。

iPhone 11は液晶画面となっています。

iPhone 11の液晶画面も十分に綺麗ですが、より鮮明な画面表示を求めるならiPhone 12がよいでしょう。

iPhone 12 miniとiPhone 11は画面の大きさが全く異なります。

iPhone 12 miniは5.4インチの新サイズとなります。

5.8インチのiPhone 11 Proよりも小さい画面というっこともあって、最近の大画面スマホに慣れているとやや小さく感じるかもしれません。

 

【各オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

iPhone 12とiPhone 11のCPUは1世代違う。性能差は?

iPhoneの処理性能を決めるCPUは、もちろん異なるものが搭載されています。

 iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 11
プロセッサA14 BionicA14 BionicA13 Bionic
メモリ4GB4GB3GB

iPhone 11に搭載されているのは、A13 Bionic。

一方、iPhone 12 mini・iPhone 12はA14を搭載しています。

iPhone 12 mini・iPhone 12の方が1世代新しいプロセッサとなります。

処理性能はもちろんiPhone 12 mini・iPhone 12の方が上ですが、iPhone 11でも充分に高性能ではあります。

通常の使用で性能の違いを体感することはなかなか難しいかもしれません。。

 

予約・購入は公式ショップで

 

iPhone 12とiPhone 11のカメラ性能の違い

iPhone 12 mini・iPhone 12とiPhone 11のカメラ性能の違いも見ていきましょう。

 iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 11
カメラデュアルレンズ
(広角・超広角)
デュアルレンズ
(広角・超広角)
シングルレンズ
(広角のみ)
ポートレートモード
ナイトモード×

iPhone 11は広角レンズと超広角レンズのデュアルレンズ(2眼レンズ)仕様でした。

iPhone 12 mini・iPhone 12もデュアルレンズ(2眼レンズ)仕様となります。

イメージセンサーが刷新されることによってiPhone 12 mini・iPhone 12では画質が向上しする可能性がありますが、撮影できる写真のバリエーションはほとんど変わらないでしょう。

 

【各オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

iPhone 12とiPhone 11のバッテリー性能比較

バッテリー性能の違いは下記の通り。

 iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 11
ビデオ再生最大15時間最大17時間最大17時間
ストリーミング再生最大10時間最大11時間最大10時間
オーディオ再生最大50時間最大65時間最大65時間

iPhone 12とiPhone 11のバッテリー性能は、ほぼ互角となっています。

iPhone 12はサイズが小さくなって大幅に軽量化されてるのに、バッテリー持ちはそのままって凄くないですか。。

技術革新を感じます。

 

iPhone 12 miniは、他2機種に比べて少しバッテリー駆動時間が短くなっています。

5.4インチのコンパクトサイズなので、バッテリー持ちはある程度妥協しないといけないのはしょうがないのかもしれません。

ただし、iPhone SE2など4.7インチサイズのiPhoneよりは、バッテリー駆動時間は長くなっているようです。

 

予約・購入は公式ショップで

 

iPhone 12とiPhone 11の生体認証の違い

生体認証についてはiPhone 12 mini・iPhone 12もiPhone 11もFace ID(顔認証)となります。

 iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 11
生体認証Face ID(顔認証)Face ID(顔認証)Face ID(顔認証)

世代が進むことで認証性能に差が生まれるのか気になるところですが、iPhone XからiPhone 11まではFace IDの認証速度などにほとんど差は見られていません。

iPhone 12シリーズは画面内蔵型のTouch ID(指紋認証)を搭載するという噂もありましたが、結局実現しませんでした。

製品の計画段階ではTouch IDを搭載する案があったものの、完成度などの問題で搭載が見送られたのかもしれません。

 

予約・購入は公式ショップで

 

iPhone 12とiPhone 11どっちを買うべきか?おすすめはどちらの機種?

結論として、iPhone 12とiPhone 11どっちを買うべきか、おすすめはどちらの機種かについてまとめておきます。

どの機種を買うべきかは人それぞれことなるので、機種ごとのおすすめな人を提案すると下記のようになります。

iPhone 12 miniがおすすめな人

・最新モデルを使いたい人

・iPad Proに似た角ばったフォルムの最新デザイン

・5.4インチの小型なiPhoneがよい人

・携帯性重視

・より鮮明な有機ELディスプレイ

・5G対応機種がよい

 

iPhone 12がおすすめな人

・最新モデルを使いたい人

・iPad Proに似た角ばったフォルムの最新デザイン

・6.1インチの大画面がよい人

・より鮮明な有機ELディスプレイ

・5G対応機種がよい

 

iPhone 11がおすすめな人

・従来のデザインのiPhoneがよい人

・6.1インチの大画面がよい人

・高性能モデルを安価に手に入れたい(価格改定で安くなった)

 

iPhone 12 mini・iPhone 12の方が最新モデルかつ高性能なので、おすすめな点が多くなっていますが、iPhone 11も価格改定され安く手に入れるチャンスなのでコスパ重視の人におすすめです。

個人的にはやはり、非常にコンパクトな5.4インチサイズのiPhone 12 miniに注目したいですね。

実際に発売されたら大人気となって品薄になってしまう予感しかしません。。

携帯性よりも6.1インチの大画面に拘りたい人はiPhone 12またはiPhone 11を選ぶとよいでしょう。

iPhone 12 mini・iPhone 12はデザインが大幅刷新されているのもあって、せっかく買うならiPhone 12シリーズがおすすめではあります。

 

【各オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

ドコモオンラインショップの機種変更クーポンの入手方法

関連
NTTドコモのロゴマークのアップ画像
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2021年最新】

イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手す ...

続きを見る

 

ドコモ2020-2021年秋冬モデルの予想・最新情報

関連
ドコモ2020-2021年秋冬モデルの予約・発売日はいつ?おすすめ最新機種・価格・スペック予想など最新情報まとめ

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はドコモ2020-2021年秋冬モデルについてまとめています。 最新モデル ...

続きを見る

 

iPhone 12関連記事リンク

ドコモ・au・ソフトバンクのPhone 12/Pro/在庫・入荷状況はこちら

→ ワイモバイル iPhone 12/12 miniの予約方法・在庫&入荷待ち

ドコモ iPhone 12・12 Pro 最速予約・在庫確認する方法

iPhone 12・12 Pro入荷待ち ドコモ・au・ソフトバンク

iPhone 12 mini レビュー

iPhone 12 Pro レビュー

→ iPhone 12 VS iPhone 12 Pro 違いを比較

iPhone 12 ProとiPhone 11 Proの違いを比較

「iPhone 12(mini)」と「iPhone XR」の違いを比較

→ iPhone 12とiPhone 11 スペック・サイズ・価格など違いを比較

→ iPhone 12とiPhone SE2どっちを買うべきか?違いを比較

→ iPhone 12/12 Pro予約日・発売日・デザイン・スペック・価格

→ iPhone 12 mini 予約日・発売日・デザイン・スペック・価格

iPhone 12 Pro/12 Pro Maxの人気色・おすすめカラー

→ iPhone 12 miniのおすすめ色・人気カラー

iPhone 12・12 Proのストレージ容量のおすすめはどれ

→ iPhone 12・12 Proの入荷連絡来ない場合の対処方法

ドコモへのMNP乗り換えでiPhone 12を安く買う方法

→ ドコモのiPhone12/12 Pro(Max)を安くお得に買う方法

→ iPhone 12(mini)/iPhone 12 Pro(Max)割引セール・値下げキャンペーン情報

→ iPhone13待つべきか

→ iPhone 13(mini/Pro/Max)【2021新型】の予約開始・発売日はいつ?価格・スペック予想

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-iPhone

© 2021 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5