※本ページはPR(広告)を含みます。

iPhone 16を端末のみ購入する方法とデメリット

iPhone 16を端末のみ購入する方法を解説していきます。

iPhone 16を買うときに機種だけ(白ロム)を購入したいという声も多く聞きます。

以前はキャリアでは端末購入と一緒に料金プラン契約をすることが通常でしたが、現在では各販路でiPhoneの端末のみ購入ができるようになっています。

機種のみ購入することで、余計な料金プランの変更に悩まず、機種代金のみを検討して購入することができるというメリットがあります。

それではiPhone 16を端末のみ購入する方法を確認していきましょう。

 

 

この記事の著者・監修者

【イギー(iggy)】

2017年2月より7年以上に渡って、iPhone・スマホの通信系サイトを運営中です。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を更新しています。ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイルなど通信キャリアの情報もお届け中。現在はグッドセンス合同会社が運営母体となり、運営体制を強化して更新を継続しています。

>> 詳しいプロフィールはこちら

>> 公式Xアカウントはこちら

楽天モバイル × 三木谷キャンペーン

楽天モバイルでは通称「三木谷キャンペーン」と呼ばれるVIP向けの特別キャンペーンを実施中です。

キャンペーン公式ページから「Rakuten最強プラン」に申し込むと最大14,000ポイントがもらえます!

☆他社から乗り換え(MNP):14,000ポイント

☆新規契約:7,000ポイント

☆再契約・2回線目以降でもOK

☆iPhoneキャンペーンと併用で最大34,000円相当お得

「三木谷キャンペーン」の詳細は下のリンクから公式ページでチェックを!

楽天モバイル公式ショップ

楽天モバイル公式サイトで三木谷キャンペーンを見る

キャリア公式オンラインショップでiPhone 16を端末のみ購入する

まず、キャリア公式オンラインショップでiPhone 16を端末のみ購入するいう方法。

キャリア公式オンラインショップなら店頭に出向く必要なく、24時間いつでも端末が買えるので快適です。

以前はキャリアのオンラインショップでは端末のみ購入できませんでしたが、2024年現在では各社で端末のみ購入に対応し始めています。

iPhone 16を購入する際は、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなどのオンラインショップをチェックしましょう。

 

アップルストアでiPhone 16を端末のみ購入する

アップルストアでiPhone 16を端末のみ購入するというのも王道の方法です。

アップルストアで通信契約をともなって端末を購入することもできますが、iPhoneの端末のみ購入も問題なく可能です。

iPhoneは例年キャリア版と一緒にアップルのSIMフリー版も販売されており、iPhone 16も同様の流れとなるでしょう。

普段大手キャリアを契約しておらず格安SIMなどを利用している人は、アップルのSIMフリー版iPhone 16を端末のみ購入するのがコストも抑えられよいでしょう。

 

中古スマホショプでiPhone 16を端末のみ購入する

正規ルートでの販売じゃなくてもいいという人には、中古スマホショプでiPhone 16を端末のみ購入するという方法もおすすめです。

中古スマホショプではiPhoneの色々なモデルの中古品が販売されています。

iPhone 16に関してもキャリアなどでの販売開始から間もなく、中古ショップでも販売されるでしょう。

中古スマホショプと言っても新品同様のコンディションの商品も混ざっており、幅広いバリエーションの商品から選ぶことが可能です。

もちろん正規ルートでの購入よりも安く買える可能性が高いです。

中古スマホショプでコンディションを端末のみ購入するならイオシスが特におすすめです。

【格安】イオシスでiPhoneの未使用品・中古品をチェック

 

Amazonなどネット通販でiPhone 16を端末のみ購入する

Amazonなどネット通販でiPhone 16を端末のみ購入するのも一つの手です。

Amazonや楽天市場でも様々なiPhoneが販売されています。

特に回線契約などする必要なく、欲しい機種だけを買うことができます。

Amazonや楽天市ならポイント還元が受けられるメリットもあります。

 

ヨドバシなど家電量販店でiPhone 16を端末のみ購入する

ヨドバシカメラなど家電量販店でiPhone 16を購入するのも、端末のみ購入する方法の一つの選択肢です。

家電量販店で店員さんに端末のみ購入できるか確認してみましょう。

家電量販店での購入はポイント還元が受けられるなどのメリットがあります。

ヨドバシカメラ公式サイトを見る

 

iPhone 16を端末のみ購入するデメリット

iPhone 16を端末のみ購入する方法を見てきましたが、デメリットもあるので要注意です。

・割引が適用されない可能性がある

・家電量販店などで買えない場合も

iPhone 16を端末のみ購入する場合、各キャリアが用意する割引サービスの適用外となってしまうことがあります。

各キャリアの端末割引プログラムやサービスは、特定のプランへの加入などを条件としているケースもあります。

iPhone 16を端末のみ購入する場合、割引サービスが適用されず、端末負担が高くなってしまう可能性があります。

また、端末のみ購入は販売店からすると利益が出ないため敬遠されることがあります。

家電量販店の店頭などでも機種だけ購入したいことを伝えると、断られてしまうケースもあるので要注意です。

 

iPhone 16を端末のみ購入する方法|まとめ

まとめとしてiPhone 16を端末のみ購入する方法について、もう一度確認しておきましょう。

・キャリアのオンラインショップでiPhone 16を端末のみ購入する

・アップルストアでiPhone 16を端末のみ購入する

・中古スマホショプでiPhone 16を端末のみ購入する

・Amazonなどネット通販でiPhone 16を端末のみ購入する

・家電量販店でiPhone 16を購入する

iPhone 16を端末のみ購入する方法は上記のようなものが考えられます。

端末のみ購入という選択肢があることで、iPhone 16の購入をより多くの人ができるようになるでしょう。

iPhone 16を端末のみ購入する場合は、紹介した色々な方法から自分に合ったものを選んでトライしてみてください。

 

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

『iggy.tokyo』は2017年2月より7年近くに渡って、グッドセンス合同会社が運営しているスマホ/通信系ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。iPhoneやスマホを安く買う方法や最安値の情報。NTTドコモ/au(KDDI)/ソフトバンクなど通信キャリアの最新情報もお届け。広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」よりご連絡ください。