※本ページはPR(広告)を含みます。

楽天モバイル × 三木谷キャンペーン

楽天モバイルでは三木谷キャンペーンと呼ばれるVIP向け限定キャンペーンを実施中。

キャンペーン公式ページから「Rakuten最強プラン」に申し込むと最大14,000ポイントがもらえます!

三木谷キャンペーンは、iPhone購入で2万円割引キャンペーンとも併用可能。

合計で最大34,000円相当もお得なります!

公式サイトで三木谷キャンペーンを見る


☆乗り換え(MNP):14,000pt

☆新規契約:7,000pt

再契約・2回線目以降もOK

☆2万円割引のiPhoneキャンペーン併用で最大34,000円お得

三木谷キャンペーンの詳細は下のリンクから公式ページでチェックを!

楽天モバイル公式

☆「三木谷キャンペーン」の関連記事はこちら

☆「iPhone2万円割引き」の関連記事はこちら

iPhone

iPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報と値下げ時期

2024年発売が噂されるiPhone16機種変更の割引キャンペーンと値下げ時期についてチェックしましょう。

*正式発表前のモデルなので、記事内のコンテンツは準備中です。

現状では各キャリア・Appleストアで、iPhone16への機種変更に適用できると予想されるキャンペーンをまとめています。

例年各キャリアなどでは、新型iPhoneの発売に合わせて割引キャンペーンを実施しています。

iPhone16が正式に発表され次第、正確な機種変更キャンペーンと値下げ時期の情報を更新していきます。

最新のiPhone16も機種変更の割引キャンペーンでお得に購入しましょう。

 

それでは「iPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報と値下げ時期」をまとめていきます。

 

この記事の著者・監修者

【イギー(iggy)】

2017年2月より7年以上に渡って、iPhone・スマホの通信系サイトを運営中です。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を更新しています。ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイルなど通信キャリアの情報もお届け中。現在はグッドセンス合同会社が運営母体となり、運営体制を強化して更新を継続しています。

>> 詳しいプロフィールはこちら

>> 公式Xアカウントはこちら

ドコモのiPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報

ドコモのiPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報をまとめておきます。

ドコモでiPhone16への機種変更に利用できると想定されるキャンペーン、割引き、投げ売り情報は下記の通り。

ドコモiPhone16キャンペーン

①ドコモオンラインショップ 
 → 手数料が無料でお得

②いつでもカエドキプログラム
    →残価額の支払いが不要になり、実質負担額が軽減

③5G WELCOME割
 →最大22,000円割引

④下取りプログラムを利用する
 → 下取り価格分を割引

 

ドコモオンラインショップ

iPhone16の購入は、お得なドコモ公式オンラインショップで。

お得な理由をまとめると下記になります。

オンラインショップがお得な理由

  • 事務手数料が無料(0円)
  • 送料無料(0円)

 

まず、ドコモショップ店頭だと最大で3,000円(税抜)かかる手数料が無料になります。

iPhone16の購入時も手数料なしで手続き可能です。

 

送料も無料でiPhoneを指定の家に届けてくれるので、わざわざ店舗に行く必要はありません。

 

実はドコモショップや家電量販店など店頭だと、iPhone購入時も事務手数料など諸経費がかかるので初期費用で損をしている可能性が高いです…

事務手数料・送料が無料のお得なドコモオンラインショップでのiPhone16購入がおすすめです。

 

いつでもカエドキプログラム

まず、ドコモの端末割引サービス「いつでもカエドキプログラム」をご紹介します。

例年最新iPhoneも発売時に対象機種に追加されるので、iPhone16も対象となる可能性が高いキャンペーンです。

「残価設定型24回の分割払い」で購入した端末を、一定の条件に基づいて返却することで特典が受けられる端末割引プログラム。

返却のタイミングに応じた特典が適用されます。

23か月目に対象機種を返却すると、24回目に設定された残価額の支払いが不要に。

1か月目から22か月目までに対象機種を返却すると、24回目に設定された残価額のお支払いが不要。

さらに「早期利用特典」として、返却した翌月から22か月目までの分割支払金について割引が適用されます。

24か月目以降も対象機種を利用する場合は、24回目に設定された残価額が自動的に24回目から47回目まで(計24回)に再分割され、再分割支払金を支払う形となります。

24~46か月目に対象機種を返却すると、返却した翌月以降の再分割支払金の支払いが不要となります。

 

5G WELCOME割

「5G WELCOME割」は、5Gスマホが対象の割引キャンペーン

5G端末となるであろうiPhone16にも適用できるようになると予想されるキャンペーンです。

割引内容は、iPhoneの機種代金を最大22,000円割引してくれます。

対象は乗り換え(MNP)ユーザーなのですが、割引額が大きいのがメリットです。

乗り換え(MNP)ユーザーなら22,000円割引で対象機種を購入することができます。

 

ドコモの下取りプログラム

「ドコモの下取りプログラム」も利用しましょう。

iPhone購入時に、手元にあるスマホを下取ってもらって、下取り価格分の割引を受けることができます。

下取りプログラムによる下取り価格は最大で75,000円です。

下取りプログラムは、ドコモで販売されているどの機種を購入するときにも利用できます。

もちろんiPhone16も下取りプログラムを利用して購入できるようになると予想されます。

*ドコモオンラインショップで下取りプログラムを利用した場合は、下取り額相当のdポイントでの還元となります。

 

ソフトバンクのiPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報

ソフトバンクのiPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報をまとめておきます。

ソフトバンクでiPhone16機種変更に利用できると想定されるキャンペーン、割引き、投げ売り情報は下記の通り。

ソフトバンク版キャンペーン

①ソフトバンクオンラインショップ 

 → 事務手数料が無料・頭金なし

②新トクするサポートを利用する

 →端末代金の最大24回分の支払いが免除

③オンラインショップ割

 →21,984円割引(MNP)

④下取りプログラムを利用する

 →下取りで最大58,800円相当のPAYPAYボーナスもらえる

⑤ワイモバイル→ソフトバンク乗り換え特典

 →事務手数料と契約解除料が無料(0円)、データ定額サービスの定額料から割引

⑥事務手数料0円特典(LINEMO→ソフトバンク)

 →LINEMOからソフトバンクへ乗り換えで事務手数料が無料

 

ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンク公式オンラインショップでiPhone16を購入するのがお得です。

店頭だと頭金がかかる場合があります。

頭金は10,000円ほどと高額なことがあります。

しかし、ソフトバンクオンラインショップなら頭金が無料なのです。

また、オンラインショップなら事務手数料も無料です。

iPhone16購入時にソフトバンクオンラインショップを利用するだけで自動的にお得に。

配送料ももちろん無料です。

ソフトバンク公式オンラインショップを見る

 

新トクするサポート

ソフトバンク独自の端末割引キャンペーンが、新トクするサポート。

iPhone16も対象機種となることが想定されます。

iPhoneを48回払いで購入し、25ヵ月目のソフトバンクでの買い替え時に端末を返却することが前提となります。

割引内容は最大24回分の分割支払金が免除されるというものです。

48回払いを組むので月々の支払額も抑えられ、本体価格の半額で2年間使い続けられるのがポイントです。

iPhone16購入の際も、ぜひ利用しましょう。

→ 新トクするサポートを見る

 

オンラインショップ割

ソフトバンクオンラインショップ限定で、オンラインショップ割を実施中。

MNP(他社からのりかえ)ユーザーがお得に。

iPhone16も対象機種になる可能性があります。



オンラインで対象機種を購入することで端末代金が21,984円割引に。

MNP(他社からのりかえ)ユーザーは、オンライン購入がお得です。

オンラインショップ割を見る

 

下取りで最大40,800円相当のPayPayボーナス

ソフトバンクももちろん独自の下取りプログラムがあります。

iPhone16購入時も利用できるでしょう。

ソフトバンクの下取りプログラムは、iPhone・iPad、Androidスマホ・タブレットなど多くの端末に対応。

機種変更でもMNP(他社からのりかえ)でも利用可能です。

下取りプログラムを利用することで最大58,800円相当のPayPayボーナスが還元されます。

ソフトバンクの下取りプログラムを見る

 

ワイモバイル→ソフトバンク乗り換え特典

ワイモバイルからの乗り換えで「ワイモバイル→ソフトバンク乗り換え特典」が適用されます。

iPhone16でも利用できると予想されます。

LINEMOからソフトバンクへの乗り換えと同じく、契約事務手数料が無料。また、ワイモバイルの契約解除料も無料となります。

さらに、ワイモバイル契約日の翌年同日以降、または、おうち割光セット(A)割引特典適用中にワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えをし、「メリハリ無制限」に加入すると、データ定額サービスの定額料から36,960円割引(税込3,080円×12ヶ月)の割引が適用されます。

⇒ ワイモバイル→ソフトバンク乗り換え特典を見る

 

事務手数料0円特典(LINEMO→ソフトバンク)

ソフトバンクでは系列ブランドからの乗り換えで特典があり、LINEMOからソフトバンクへ乗り換えで「事務手数料0円特典」が適用されます。

iPhone16でも利用できると予想されます。

LINEMOからソフトバンクへ乗り換えなら、契約事務手数料が無料となります。

乗り換え時の事務手数料は3,300円なので、これが免除になるのはお得です。

⇒ 事務手数料0円特典(LINEMO→ソフトバンク)を見る

 

楽天モバイルのiPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報

楽天モバイルのiPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報の予想をまとめておきます。

楽天モバイルでiPhone16機種変更に利用できると想定されるキャンペーン、割引き、投げ売り情報は下記の通り。

楽天モバイル版キャンペーン

①楽天モバイル公式サイト

 →事務手数料・頭金が無料

②楽天モバイル買い替え超トクプログラム

 →端末代金の最大24回分の支払いが免除

③スマホ下取りサービス

 →下取り金額が楽天キャッシュにチャージ

 

楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルでiPhone16に機種変更するときは、楽天モバイル公式サイトで。

楽天モバイル公式サイトなら事務手数料・頭金・送料なしでお得です。

いつでもどこもでもスマホやPCから快適に注文できます。

楽天モバイル公式ショップを見る

 

楽天モバイル買い替え超トクプログラム

楽天モバイル独自のお得な割引プログラムが「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」。

もともと「iPhoneアップグレードプログラム」として展開していたものと同内容です。

iPhone16も対象機種となる可能性があります。。

iPhoneを48回払いで購入することが前提条件となります。

25ヶ月目以降に端末を返却することで最大24回分の支払いが不要に。

実質半額でiPhoneを2年間使い続けるができます。

注意点としては、対象年齢が18歳以上であること。

また、支払い方法が契約者本人の楽天カードのみに限定されることです。

契約形態は問わず、機種変更でも他社から乗り換え(MNP)でも利用することができます。

楽天回線を申し込まない場合も楽天モバイル買い替え超トクプログラムは利用可能です。

楽天モバイル公式ショップを見る

 

スマホ下取りサービス

楽天モバイルも他キャリア同様に、スマホ下取りサービスを提供しています。

楽天モバイルのスマホ下取りサービスは、下取り金額が電子マネーの楽天キャッシュにチャージされる形となっています。

楽天モバイル公式ショップを見る

 

アップルストアのiPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報

アップルストアのiPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報の予想をまとめておきます。

アップルストアでiPhone16機種変更に利用できると想定されるキャンペーン、割引き、投げ売り情報は下記の通り。

Apple版キャンペーン

Apple Trade In(下取り)を利用する

 → 下取りで最新iPhone購入負担を軽減

分割金利0%ショッピングローンを利用する

 → 最大24回まで分割金利0%

Appleギフトカードを利用する

 → 持っていれば購入価格から割引

楽天Rebatesを利用する

 → ポイントバック

 *発売直後は対象外

 

Apple Trade In

Appleストアでは、Apple Trade Inという下取りサービスを提供しています。

iPhone16でも利用できることが想定されます。

手元にあるiPhoneを下取りに出すことで、割引を受けることができます。

店頭ではもちろんオンラインストアでも申し込むことが可能です。

古いiPhoneを下取りに出してお得にiPhone16を購入できます。

 

分割金利0%ショッピングローン

Appleストアでは、分割金利0%のショッピングローンが利用できます。

iPhone16でも利用できることが想定されます。

分割金利0%が適用される分割回数は6、10、12、18、20、24回です。

最大の24回払いにしておけば、毎月の支払いの負担をかなり抑えることができますね。

高額な端末も金利0%の分割払いを利用すれば非常に買いやすくなります。

iPhone16も価格が高額となる可能性があるので、金利0%の分割払いが利用できるのはありがたいです。

ただし、30回払い以上になると金利がかかるので要注意です。

ショッピングローンの提供会社は大手のOricoなので、安心して利用できます。

 

Appleギフトカード

Appleギフトカードが手元にある人は、iPhone購入時に利用して機種代金の割引を受けましょう。

iPhone16の購入時も利用できるでしょう。

Appleギフトカードは、年始の初売りや2月〜4月の学割キャンペーンなどでよく配布されています。

店頭だとカードで、オンラインだとEメールでもらえます。

もらっても、どこかにしまってAppleギフトカードの存在を忘れている人も多いかと思います。

AppleギフトカードがあるならiPhone16の購入に使いましょう。

 

楽天Rebates

楽天Rebatesは、楽天が運営するポイント還元サイトです。

楽天Rebates経由で加盟オンラインストアを利用することで、楽天ポイント還元がされます。

楽天Rebates経由で、Appleオンラインストアを利用すると通常時は1.0%のポイント還元。

期間限定のキャンペーン期間中だと、2.0%や3.0%ということもあります。

 

ただし、楽天Rebates経由のポイント還元ですが、Appleの新製品は対象外ということがほとんどです。

おそらくiPhone16も発売直後は対象外となるでしょう。

ですが、発売から時が経てばiPhone16も必ずポイント還元対象になります。

iPhone16の購入を急いでない人は、楽天Rebates経由だとポイントバックされるということを覚えておくとよいでしょう。

 

iPhone16の値下げ時期は?

iPhone16の値下げ時期はどうなるのでしょう。

基本的に機種代金自体の値下げは、iPhoneが旧型になった時期にAppleで価格改定が実施され値下げとなります。

その後、Apple版に続きキャリア版も値下げとなる傾向があります。

ただ、最新モデルでも各キャリアでは、発売直後から割引キャンペーンを実施するのが通例となっています。

iPhone16も発売直後から機種変更の割引キャンペーンを利用することで、値下げ時期を待たずにお得に購入することができるかもしれません。

 

iPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報と値下げ時期まとめ

「iPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報と値下げ時期」をまとめてきました。

iPhone16でも各キャリアで機種変更の割引キャンペーンが実施されることが想定されます。

本体価格が高額化し続け、買いにくくなっている印象のiPhoneシリーズ。

上手く機種変更の割引キャンペーンを利用すれば、最新のiPhone16も機種代金の負担を軽減することができるでしょう。

今回の内容は、あくまでiPhone16に適用できそうな割引キャンペーンと値下げ時期の予想です。

正確な機種変更の割引キャンペーンなどの内容は、iPhone16が正式に発表された後に更新していきたいと思います。

 

「iPhone16の機種変更キャンペーン、割引き、投げ売り情報と値下げ時期」でした!

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

『iggy.tokyo』は2017年2月より7年近くに渡って、グッドセンス合同会社が運営しているスマホ/通信系ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。iPhoneやスマホを安く買う方法や最安値の情報。NTTドコモ/au(KDDI)/ソフトバンクなど通信キャリアの最新情報もお届け。広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」よりご連絡ください。

-iPhone
-,