iPhone

iPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーン・どこで買うのが安い?お得?:ドコモ/au

1月 17, 2021

2022年に発売が予想されるiPhone SE3(iPhone SE 第3世代)の機種変更の引き・値下げキャンペーンについてまとめるページです。

iPhone SE3(iPhone SE 第3世代)はドコモ/au/ソフトバンク/Appleストアなどでの取り扱いが予想されます。どこで買うのが安いのか、お得なのかチェックしていきましょう。

*なお、発売前の機種なので、コンテンツは準備中です。現時点で適用できそうなキャンペーンや割引施策をまとめています。

 

 

この記事を書いた人

【イギー(iggy)】

素人ガジェット好きです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を書いています。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け中。

>> 詳しいプロフィールはこちら

ドコモ版iPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーン

ドコモ版iPhone SE3(第3世代)を機種変更の割引き・値下げキャンペーンまとめておきます。

ドコモ版iPhone SE3(第3世代)をお得に買う方法をまとめると下記の通り。

ドコモ版をお得に買う方法

・ドコモオンラインショップ 
 → 事務手数料が無料で初期費用が抑えられる

・下取りプログラムを利用する
 → 下取り価格分を割引

・5G WELCOME割
 →本体代金を最大22,000円割引

・いつでもカエドキプログラム
    →端末の返却で残価額の支払いが不要になるなどの特典

・U30ロング割
 →31歳を迎える誕生月まで月額料金の割引が適用され続ける神キャンペーン

・はじめてスマホ割
 →FOMA/他社3G回線からの乗り換えで月額料金の割引

 

事務手数料が無料

ドコモオンラインショップを見る

お得なオンライン限定キャンペーンも実施中!

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料で初期費用が抑えられる

iPhone SE3(第3世代)を購入するならドコモオンラインショップでWEB注文するのがお得です。

 

お得な理由をまとめると下記になります。

オンラインショップがお得な理由

  • 事務手数料が無料(0円)
  • 送料無料(0円)

 

まず、ドコモショップ店頭だと最大で3,000円(税抜)かかる手数料が無料になります。

 

送料も無料で指定の家に届くので、わざわざ店舗に行くまでの交通費も節約できます。

 

 

実はドコモショップや家電量販店など店頭だと、事務手数料などがかかるので初期費用で損をしている可能性が高いです…

事務手数料・送料が無料のお得なドコモオンラインショップでの購入がおすすめです。

 

ドコモの下取りプログラムで最大73,100円分ポイント還元

ドコモ独自の下取りプログラムも利用しましょう。

(画像参照:ドコモ公式)

iPhone・iPadをはじめ、Androidスマートフォンやタブレット、ケータイなどが下取り対象です。

下取り価格分の割引でお得にiPhone SE3(第3世代)へ機種変更することができます。(*ドコモオンラインショップではdポイントで還元)

ドコモの下取りプログラムは、他社からの乗り換え(MNP)ユーザーも対象。

au・ソフトバンク端末も買い取ってくれます。

 

下取り価格は公式サイトで確認できるので、気になる人はチェックしてみてください。

iPhoneの下取り価格

→ iPadの下取り価格

Androidスマートフォンの下取り価格

 

下取り申し込みもオンラインショップから

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料が無料

 

5G WELCOME割で最大22,000円割引

「5G WELCOME割」は、5Gスマホが対象の割引キャンペーン。5Gスマホの本体代金を最大22,000円割引してくれます。

対象は乗り換え(MNP)ユーザーなのですが、割引額が大きいのが非常に魅力的です。

iPhone SE3(第3世代)も5G対応端末となる予想なので、「5G WELCOME割」が適用される可能性があります。

対象ユーザーなら、ぜひ利用したいキャンペーンです。

 

いつでもカエドキプログラム

ドコモの新しい端末割引サービス「いつでもカエドキプログラム」。低価格端末となるであろうiPhone SE3(第3世代)が対象になるかは微妙ですが、一応ご紹介しておきます。

「残価設定型24回の分割払い」で購入した機種を、ドコモが定める条件に基づいて返却することで特典が受けられる新プログラムです。

返却のタイミングに応じた特典が適用されます。

23か月目に対象機種を返却すると、24回目に設定された残価額の支払いが不要に。

1か月目から22か月目までに対象機種を返却すると、24回目に設定された残価額のお支払いが不要な上、「早期利用特典」として返却した翌月から22か月目までの分割支払金について割引が適用されます。

24か月目以降も対象機種を利用する場合は、24回目に設定された残価額が自動的に24回目から47回目まで(計24回)に再分割され、再分割支払金を支払う形となります。

24~46か月目に対象機種を返却すると、返却した翌月以降の再分割支払金の支払いが不要となります。

 

U30ロング割で30歳までずっと割引

学生も社会人も30歳以下のユーザーなら、ずっとお得にドコモを利用し続けることができるキャンペーンです。

対象ユーザーの年齢が31歳を迎える誕生月まで月額料金の割引が適用され続けます。

手続きは新規契約・乗り換え(MNP)・契約変更・機種変更が対象で、申し込み時点で30歳以下である必要があります。

対象の料金プランは、5Gギガホ プレミア・ギガホ プレミア・ギガホ プレミア(2年定期)です。

申し込み時点で若ければ若いほど、長く割引が適用されるシステムとなっています。

 

コスパに優れるiPhone SE3(第3世代)を、U30ロング割で使えば、かなりお安く回線を維持することが可能です。

 

はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)

FOMAからの契約変更または、他社3G回線からの乗り換えが対象の月額料金の割引サービスです。

「はじめてスマホプラン」に加入で、最大12か月月額550円(税込)割引が適用されます。

「はじめてスマホプラン」は毎月1GBまでしかデータ通信利用できませんが、「5分以内の国内通話が無料」も付帯しており、安く回線を維持するなら非常におすすめです。

「はじめてスマホ割」は機種で縛りのある割引プログラムではないので、もちろんiPhone SE3(第3世代)機種変更時も利用可能です。

 

au版iPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーン

次にauのiPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーンをまとめると下記のようになります。

au版をお得に買う方法

・auオンラインショップ 
 →頭金が無料で10,000円お得

・auオンラインショップ お得割
 →新規・乗り換えで最大22,000円割引(税込)

・au Online Shop U22キャッシュバック
 →22歳以下なら10,000円相当のキャッシュバック(チャージ)

5G機種変更おトク割
 →機種変更で端末割引

・下取りプログラム
 →WALLETポイント還元

・スマホトクするプログラム
 →実質負担額を軽くする

 

頭金無料のauオンラインショップで10,000円お得

auでiPhone SE3(第3世代)を購入するならauオンラインショップでWEB注文するのが最高にお得です。

 

お得な理由をまとめると下記になります。

オンラインショップがお得な理由

  • 頭金なし(0円)
  • 送料無料(0円)

 

auオンラインショップなら、auショップ店頭だとかかってしまう頭金が無料(0円)です。

頭金は実店舗だと10,000円前後かかるので、auオンラインショップを利用するだけで10,000円お得に。

また、送料無料で家まで届けてくれます。

店頭に行くまでにかかる交通費も節約することができます。

 

auオンラインショップ お得割で最大22,000円割引

新規と乗り換えユーザー対象になってしまうのですが、auオンラインショップでの購入で最大22,000円割引が適用されるauオンラインショップ お得割もあります。

乗り換えで22,000円割引、新規契約で11,000円割引となります。

発売されたばかりの最新機種も対象となるのが特徴で、iPhone SE3(第3世代)も対象機種となる可能性があります。

 

22歳以下なら「au Online Shop U22キャッシュバック」でさらにお得

auオンラインショップでは、22歳以下の若者ユーザーを対象に、さらにお得なキャッシュバック施策「au Online Shop U22キャッシュバック」を実施しています。

22歳以下のユーザーが、新規契約で対象機種を購入すると、10,000円相当のau PAY 残高へのキャッシュバック(チャージ)が受けられます。

au Online Shop お得割と併用できるので、合わせてお得に。

お得割で対象機種の端末割引を受けた上に、10,000円相当のキャッシュバック(チャージ)は非常に魅力的です。

22歳以下の新規契約ユーザーは、iPhone SE3(第3世代)をお得に手に入れるチャンスです!

 

「5G機種変更おトク割」【機種変更にも端末割引が適用】

機種変更でもお得に端末を購入できるのが5G機種変更おトク割」です。

機種変更ユーザーも5,500円割引でお得に5Gスマホに機種変更できるキャンペーン。

(auオンラインショップで購入の場合は、au PAY 残高に5,500円(不課税)相当をキャッシュバック(チャージ)となります。)

iPhone SE3(第3世代)も5G対応となると噂なので、対象機種となる可能性が高いでしょう。

キャリアの端末割引は新規・乗り換えユーザーが優遇されがちですが、機種変更ユーザーにもしっかり割引適用してくれるのが嬉しいですね。

 

auの下取りプログラムでWALLETポイント還元

auにも下取りプログラムがあります。

利用していた端末を下取りに出すことで、下取り金額分をWALLETポイントで還元されます。

Androidスマートフォン・ケータイ・タブレット、iPhone・iPadなど幅広い機種が下取り対象です。

もちろんauオンラインショップでも下取りを申し込んで利用することができます。

 

「スマホトクするプログラム」で実質負担額が軽くなる

auの新しい端末割引サービス「スマホトクするプログラム」。iPhone SE3(第3世代)も対象機種となる可能性があります。


スマホトクするプログラムを利用するには24回払いでスマホを購入する必要があります。

そして、25ヶ月目に使っていたスマホを返却すると、機種ごとに設定された残価 (=最終回支払分)の支払いが免除されるという内容。

端末の実質負担額は、本体価格から残価の額を引いた金額となります。

月々の分割支払い金も抑えられ、実質負担額も軽くなるというお得なプログラムです。

25ヶ月目に新しい機種に買い換える必要がないこと、回線契約がなくても加入できることなど、従来の「かえトクプログラム」から改良されているのもポイントです。

 

ソフトバンク版iPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーン

ソフトバンクのiPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーンをまとめると下記のようになります。

ソフトバンク版をお得に買う方法

・ソフトバンクオンラインショップ 

 → 事務手数料・頭金が無料で10,000円お得

 → オンライン限定のweb割で21,600円割引(MNPの場合)

・トクするサポート+を利用する

 →48回払いで購入した端末代金の最大24回分の支払いが免除

・下取りプログラムを利用する

 →下取りで最大40,800円相当のPAYPAYボーナスもらえる

・割引キャンペーンを利用する

 →毎月の利用料金が最大1,000円割引に 

 

事務手数料と頭金が無料のソフトバンクオンラインショップがお得

iPhone SE3(第3世代)をソフトバンクで買うなら、オンラインショップを利用しましょう。

店頭だと頭金だけで10,000円ほど支払わなくてはなりませんが、ソフトバンクオンラインショップなら頭金が無料です。

また、オンラインショップなら事務手数料も無料です。

オンラインショップを利用するだけで10,000円以上お得になります。

ドコモ・au同様に配送料も無料で届けてくれますよ。

 

MNPならオンライン限定のweb割で21,600円割引

MNP(他社からのりかえ)ユーザーなら、オンライン限定でweb割も適用されます。

対象機種へのりかえで端末代金が21,600円割引です。

最新機種も発売後すぐにweb割の対象となることを考えると、iPhone SE3(第3世代)もweb割の対象になる可能性は高そうです。

オンライン購入でお得に機種変更しましょう。

 

新トクするサポートで24回分の支払いを免除

ソフトバンクには新トクするサポートという割引サービスがあります。

これはiPhone・スマートフォンを48回払いで購入し、25ヵ月目のソフトバンクでの買い替え時に端末を返却することで、最大24回分の分割支払金が免除されるというものです。

48回払いを組むので月々の支払額も抑えられ、本体価格の半額で2年間使い続けられるのがポイントです。

iPhone SE3(第3世代)購入の際も、ぜひ利用しましょう。

 

下取りで最大40,800円相当のPayPayボーナス

ソフトバンクももちろん独自の下取りプログラムがあります。

iPhone・iPad、Androidスマホ・タブレットなど多くの端末に対応。

機種変更でもMNP(他社からのりかえ)でも利用可能です。

下取りプログラムを利用することで最大40,800円相当のPayPayボーナスが感電されます。

 

Appleストア版iPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーン

AppleストアのiPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーンをまとめると下記のようになります。

Apple版をお得に買う方法

Apple Trade In(下取り)を利用する

 → 最大40,000円割引

分割金利0%ショッピングローンを利用する

 → 最大24回まで分割金利0%

Appleギフトカードを利用する

 → 持っていれば購入価格から割引

楽天Rebatesを利用する

 → ポイントバック

 *発売直後は対象外

 

Apple Trade In(下取り)

AppleストアでもApple Trade Inという下取りサービスを実施しています。

iPhone 6s以降のiPhoneを下取りに出すことで、最大で40,000円の割引を受けることができます。

店頭ではもちろんオンラインストアでも申し込むことが可能です。

古いiPhoneを下取りに出してお得に機種変更しましょう。

 

分割金利0%ショッピングローン

Appleストアでは、分割金利0%のショッピングローンが利用できます。

分割金利0%が適用される分割回数は6、10、12、18、20、24回です。

最大の24回払いにしておけば、かなり支払いの負担を抑えることができますね。

機種代金はAppleのSIMフリー版が1番安いので、金利0%の分割払いを利用すれば非常に買いやすくなります。

なお、30回払い以上になると金利がかかるので要注意。

ショッピングローンの提供会社は大手のOricoで安心です。

 

Appleギフトカード

Appleギフトカードが手元にある人は、iPhone SE3(第3世代)の購入時に利用して機種代金の割引を受けましょう。

Appleギフトカードは、年始の初売りや2月〜4月の学割キャンペーンなどで配布されています。

店頭だとカードで、オンラインだとEメールでもらっているはずです。

せっかくもらったのに何処かにしまってAppleギフトカードの存在を忘れている人も多いので、もったいないです。

使えるAppleギフトカードがあるならiPhone SE3(第3世代)の購入に使いましょう。

 

楽天Rebates

楽天Rebatesはよくあるポイント還元サイトです。

その名の通り楽天が運営していて、楽天Rebates経由で加盟オンラインストアを利用することでポイント還元がされます。(楽天ポイントで還元)

楽天Rebates経由で、Appleオンラインストアを利用すると通常時は1.0%のポイント還元を受けることができます。

キャンペーン期間中だと、2.0%や3.0%ということもあるので要チェックです。

 

なお、楽天Rebates経由のポイント還元ですが、Appleの場合は新製品は対象外ということがほとんどです。

おそらくiPhone SE3(第3世代)も発売直後は対象外となるでしょう。

ですが、発売から時が経てばiPhone SE3(第3世代)も必ずポイント還元対象になります。

購入を急いでないけど、いつかは購入したいという人は、楽天Rebates経由だとポイントバックされるということを覚えておくとよいでしょう。

 

iPhone SE3(第3世代) どこで買うのが安い?

ここまで「iPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・値下げキャンペーン・どこで買うのが安い?お得?:ドコモ/au」をまとめてきました。

人気のSEシリーズの最新モデルというだけあって非常に注目度の高いiPhone SE3(第3世代)。どこで安く買えるのでしょうか?

ドコモ/au/ソフトバンク/Appleストア各販路で独自の割引き・値下げ施策を実施しており、ユーザーが今契約してる回線キャリアがどこか・機種変更するのか乗り換え(MNP)するのかによってもどこで安く買えるのかは異なります。

iPhoneシリーズの傾向を考えると基本的に、端末代金の安さではAppleストアが1番安く価格設定されています。各キャリアの割引き・値下げキャンペーンの適用対象外となってしまう場合は、Appleストアで購入するのがおすすめです。

機種変更や乗り換え(MNP)・新規契約で旨味のあるキャンペーンが適用できるならドコモやソフトバンクがリーズナブルにiPhoneを購入できる可能性があります。

ぜひこの記事で紹介した割引・値下げキャンペーン&安く買うセール情報を参考に、ドコモ/au/ソフトバンク/AppleストアのiPhone SE3(第3世代)を安くお得に購入しちゃいましょう!

 

iPhone SE3(第3世代)機種変更の割引き・どこで買うのが安いに関するよくある質問(Q&A)

Q(質問)

iPhone SE3(第3世代)はどこで買うのが安い?

A(回答)

iPhoneシリーズの傾向を考えると基本的に、端末代金の安さではAppleストアが1番安く価格設定されています。キャリアだと楽天モバイルもAppleストアと同水準の価格で販売することがあります。各キャリアの割引き・値下げキャンペーンの適用対象外となってしまう場合は、Appleストアや楽天モバイルで購入するのがおすすめです。機種変更や乗り換え(MNP)・新規契約で適用されるキャンペーンを利用できる場合は、ドコモ・au・ソフトバンクなどでお得に購入できる可能性もあります。

 

Q(質問)

iPhone SE3(第3世代)をキャリアで購入するメリットは?

A(回答)

各キャリアごとに設定された割引キャンペーンを利用できるのがメリットです。ドコモなら5G WELCOME割、いつでもカエドキプログラム。あうならauオンラインショップ お得割、スマホトクするプログラム。ソフトバンクならオンライン限定web割、新トクするサポートなどユーザーの契約状況に応じてお得な特典が適用されます。また、各キャリアのオンラインショップを利用すれば、事務手数料や送料が無料で機種変更できます。

 

【関連】→ iPhone SE 3(第3世代)はいつ発売・予約開始?

【関連】→  iPhone SE 3(第3世代)予想スペックレビュー・デザイン・リーク

【関連】→ iPhone SE3(第3世代)とiPhone 13(mini/Pro)違い比較:どっち買うべき?おすすめモデル?

【関連】→ iPhone SE3(第3世代)とiPhone 12(mini/Pro)の違い比較

【関連】→ 比較:iPhone SE3(第3世代)とiPhone 11(Pro/Pro Max)の違い比べ

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-iPhone

© 2022 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5