iggy.tokyo

iPhone・iPad・MacBook・Androidスマホのレビューブログ

iPhone

【国立商店さん提供】Lファス テックポーチをレビュー!ガジェット好き必携!アクセサリーにiPhone、Kindleまで収納できるレザーポーチ!

今回は国立商店さんの「Lファス テックポーチ」をレビューしたいと思います。以前の記事で12インチMacBook用レザースリーブケースを紹介しましたが、ありがたいことに今回再び商品提供をしていただきました。

さて、その「Lファス テックポーチ」ですが、ガジェット好きのみなさんなら要注目の超便利なアクセサリー収納ポーチです。ガジェット周りで必要なアクセサリー類をこれ一つにスッキリとまとめて収納することができます。手持ちのiPhoneやKindleまで入ってしまう凄まじい収納力。さらにいたるところに綺麗に整理するための工夫が施されていて、ガジェット好きなら唸ってしまうこと間違いなしです。

もちろん国立商店さんらしくこの商品も質実剛健なブライドルレザーを使用しています。高級素材を使って日本国内で職人さんが一点毎製作している贅沢な製品。こんなしっかりとした作りのアクセサリーポーチなかなかないですよ。それではレビューしていきます。

 

国立商店のオンラインストアで見る

Lファス テックポーチ

 

【国立商店】Lファス テックポーチをレビュー。スタイリッシュな見た目に注目。

お洒落なクラッチバッグのような見た目に注目。

見た目は小ぶりなクラッチバッグといったスタイリッシュな雰囲気。本革使いで高級感もあるので、言わなければデジタルデバイス向けのアクセサリーケースって気付かれなそうですね。それくらい日常に溶け込みそう。周りの人からは純粋にお洒落なクラッチバッグだなって注目を集めること間違いなしです。

 

意匠は国立商店のロゴマークが控えめに入っているのみ。過剰な装飾がないシンプルなデザインなのも使いやすいポイント。にしてもレザーの風合いがたまりません。滑らかな触り心地と、本革の匂いがたまらんです。もちろんレザーは国立商店自慢の英国産ブライドルレザー。非常に手間がかかる工程を経て生産されている高級皮革です。強度、耐久性に優れ、使い込むことで他のレザーの何倍も味わいが増していく魅力的なレザー。

画像だとサイズ感がわかりにくいと思うので、公式サイトに掲載されているサイズを載せておきます。約200 X 125 X 35mm(横X高XWマチ側)。Kindle Paperwhiteが丸ごと入ってしまうサイズ感。スタイリッシュな見た目に反して意外と大容量なんです。

 

L字ファスナーはYKKエクセラファスナーを使用。

L字ファスナーは収納したアイテムにアクセスしやすく、視認性にも優れています。ポーチにアシンメトリーなデザイン性もプラスされるので、見た目的にも◎。機能性とデザイン性を両立して国立商店らしい商品です。

 

ファスナーはYKKエクセラファスナーが使われています。YKKの中でも特に高品質で高精度。不具合の起こりにくいファスナーです。小さいパーツの品質にも抜かりがありませんね。いくら本革の製品でも、コストダウンのためにファスナーに粗悪なものが使われていたりすると安心して使えませんからね。細かいとこですが、意外とこういう部分にメーカーの姿勢って出ますよね。

 

国立商店のオンラインストアで見る

Lファス テックポーチ

 

多機能な収納。ゴムバンドや隠しポケット搭載で綺麗に整理。

中を大きく開けてみました。中央に間仕切りを兼ねたポケットが配置され、上段、下段と2室がアクセサリーを収納できるスペースになっています。それぞれ工夫されていて、多様なアクセサリーや小型のガジェット類を収納可能です。ちなみにポーチ内側に使用されている革は型押しレザー(牛革)です。傷が付きにくく、傷付いても目立ちにくい素材使い。色んなものを収納するであろうアクセサリーポーチにベストな素材ですね。

 

下段はゴムバンドで綺麗に整理して収納。

まず下段から。こちらの特徴は、小型のアクセサリーを収納するのに適したゴムバンドが備え付けられていること。ファスナー開口部近くにあるゴムバンドはApple Pencilなどのスタイラスペン用。収納スペース中ほどにあるゴムバンドは4つのスペースに区切られおり、それぞれ異なったアイテムを収納できます。(奥から59mm:59mm:35mm:32mmという幅で区切られています。)

 

全てのゴムバンドに収納するとこんな感じ。奥からSDカードリーダー、AirPodsケース、USB-Cケーブル、単三乾電池2本を収納しています。もちろんスタイラスペン用のゴムバンドにはApple Pencilを。やはりAppleユーザーとしてはApple Pencilを収納できるのが嬉しいですね。

奥の59mm幅のゴムバンドには、伸縮性もあるので比較的大きめなアイテムを収納することができます。ただ、あまり高さがあるものを収納するのには向いていません。上段のスペースに影響して窮屈になってしまったりするので、AirPodsくらいの大きさのものが程よく感じました。35mmと32mmのゴムバンドにはケーブルや乾電池など、細長いものを収納するのにちょうど良いですよ。

広い収納スペースがあっても各アイテムを適当に放り込んでおくだけだと、運んでいるうちにゴチャゴチャになったり傷だらけになってしまったりしがちです。ゴムバンドを使うことで、綺麗に整理しできてどこに何があるかも把握しやすいです。非常に使い勝手が良く、よく考えられていることに感心してしまいました。

 

上段はKindle Paperwhiteもすっぽり入る。隠しポケットにiPhoneも。

上段はゴムバンドなどによる仕切りはなく、広い収納スペースになっています。小型のタブレットなんかも収納可能です。

 

例えば、Kindle Paperwhiteなんかもすっぽり入ってしまいます。もちろんケーブルなんかを複数収納するような使い方もアリです。

 

さらに上部に隠しポケットが備わっていて、スマホも収納可能です。画像ではiPhone XSを収納していますが、PlusサイズのiPhoneも収納可能です。ポケット内側はマイクロファイバーを貼り合わせているので、スマホを優しく保護してくれます。

 

中央の間仕切りポケットにもカードなどが収納できて機能的。

中央の間仕切りを兼ねたポケットは開くと、カード収納スペースを3室装備しています。

 

薄手のものを収納するに向いていますね。自分はSDカードとか収納してみました。ポケット内側にはベージュカラーのピッグスエードが貼り合わせされています。柔らかでとても触り心地が良いです。

間仕切り一つとっても機能的に作られていて再び関心してしまいました。存在するパーツ全てに意味があって無駄がない感じですね。素晴らしい。

 

何を収納するかは人それぞれ。使い方は無限大に考えられそうです。使い勝手がよく、非常に使い甲斐のあるアクセサリー収納ポーチと言えるでしょう。

 

国立商店のオンラインストアで見る

Lファス テックポーチ

 

ケーブルの収納に最適なレザーコードホルダーが付属。

「Lファス テックポーチ」には同色のレザーコードホルダーが一つ付属しています。ちっこくてかわいい見た目。

 

程よい磁力で固定することができるマグネットボタン式。パチっと留まる音が心地よいです。

 

ライトニングケーブルやUSB-Cケーブルなどをまとめておくのに有能です。こういうケーブルホルダーもレザーのものだとお洒落な感じがしますね。

 

「Lファス テックポーチ」上段にケーブルを収納するのに非常に便利です。単品で使ってもいいし、「Lファス テックポーチ」の使い方を広げてくれるレザーコードホルダーが付属するのは嬉しいですね。

 

国立商店のオンラインストアで見る

Lファス テックポーチ

 

ブライドルレザー 新色「タン」は上品な色味と経年変化が魅力的。

今回は新色「タン」をチョイスしました。上品で温かみのあるカラー。いわゆるキャメル系の色味ですね。柔らかな色味なので女性が持っても良さそうです。英国産ブライドルレザーは、しっかりとした厚みと硬さのあるカウハイドレザーで存在感があります。

ところどころ白く粉吹いて見えるのは鞣しを終えた後に10週以上かけて染み込まされたロウによるものです。使い込むうちに革にロウ分が革に浸透し艶が上がり、色味も深まっていきます。使い込むことで急激な変化を体験できるのがブライドルレザーの良いとこですね。

 

MacBook用レザースリーブケースは「ブリティッシュグリーン」という色のモデルを紹介しました。もちろん「Lファス テックポーチ」にもラインナップされている定番カラーです。正直、どちらも捨てがたい。「ブリティッシュグリーン」のダークな格好良さも魅力的ですし、「タン」の大人っぽく落ち着いた上品さも魅力ですね。

一つ言えるのは、どちらも絶妙な色味ということです。個人的には、レザーの経年変化を楽しむならやや明るいタンカラーが良いかなと思っています。使い込むことで、より自分色に染められる魅力がありますね。

*現在、国立商店のオンラインストアにラインナップされているカラーは「ブリティッシュグリーン」「タン」「ブラウン ヌメ」の3色です。「ブリティッシュグリーン」「タン」にはブライドルレザーが使用されていますが、「ブラウン ヌメ」には柔らかな国産ヌメ革が使用されています。

 

国立商店のオンラインストアで見る

Lファス テックポーチ

 

「Lファス テックポーチ」でガジェットのアクセサリーをスマートに整理。

以前からオンラインショップで気になっていて今回レビューする機会をいただいたわけですが、実際に触れば触るほど、さすが国立商店とうなってしまいました。

Amazonとかでもガジェット向けのアクセサリーケースは売っていますが、決定版がないと言うか、粗悪で貧弱な作りのものも多いのであまり手を出してきませんでした。デザインもダサいものが多いですしね。その点「Lファス テックポーチ」は非常に高品質で、堅牢な作りとなっています。

収納に対する考え方も他メーカーと異なり、よく工夫されていることが伺えます。ゴムバンドに多数のポケット、レザーコードホルダーなど、綺麗に整理するための手助けとなる機能が満載です。至るところにユーザー目線、作り手の配慮を感じます。こういうアクセサリーケースが欲しかったんだよって実感しました!

使用しているブライドルレザーも非常に手触りがよく、ついつい触っていたくなります。新色のタンカラーもとても良い色味でブリティッシュグリーンとは異なった育ち方をすると思うと、使い込んでいくのが非常に楽しみです。

自分もそうなのですが、ガジェット好きだけどアクセサリーの収納に困ってる人って結構いると思うんです。ガジェット本体はケースに入れて丁寧に使っているけど、そのアクセサリーは良い収納グッズがなくて鞄にそのまま放り投げているとか。そういう人にぜひ使っていただきたいですね。一度使い出すとあまりの便利さに毎日持って歩きたくなりますよ。気になった人は国立商店のオンラインストアでチェックを!

 

国立商店のオンラインストアで見る

Lファス テックポーチ

  • この記事を書いた人

イギー★

ただの素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidスマホの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。カメラはSONY派。レビュー依頼・広告掲載等、承ります。

-iPhone

Copyright© iggy.tokyo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.