※本ページはPR(広告)を含みます。

楽天モバイル × 三木谷キャンペーン

楽天モバイルでは三木谷キャンペーンと呼ばれるVIP向け限定キャンペーンを実施中。

キャンペーン公式ページから「Rakuten最強プラン」に申し込むと最大14,000ポイントがもらえます!

三木谷キャンペーンは、iPhone購入で2万円割引キャンペーンとも併用可能。

合計で最大34,000円相当もお得なります!

公式サイトで三木谷キャンペーンを見る


☆乗り換え(MNP):14,000pt

☆新規契約:7,000pt

再契約・2回線目以降もOK

☆2万円割引のiPhoneキャンペーン併用で最大34,000円お得

三木谷キャンペーンの詳細は下のリンクから公式ページでチェックを!

楽天モバイル公式

☆「三木谷キャンペーン」の関連記事はこちら

☆「iPhone2万円割引き」の関連記事はこちら

楽天モバイル

楽天モバイル 再契約で使えるキャンペーン【出戻り】

楽天モバイルの再契約で使えるキャンペーンを紹介します。

楽天モバイルでは様々なキャンペーンを提供していますが、再契約する出戻りや2回目以降に適用できるキャンペーンがあります。

楽天モバイルは大手キャリアの中でも、再契約・出戻りを歓迎しており、手厚いお得なキャンペーンが実施されています。

 キャンペーン特典
三木谷キャンペーン乗り換え(MNP):14,000ポイント、新規契約:7,000ポイント
三木谷社長のポケットマネーで1万円の寄付
「従業員紹介キャンペーン」乗り換え(MNP):14,000ポイント、新規契約:7,000ポイント
「特別優待キャンペーン」乗り換え(MNP):14,000ポイント、新規契約:7,000ポイント
「楽天モバイルただいまキャンペーン」乗り換え(MNP):2,162ポイント
「iPhoneトク得乗り換え」最強プラン契約とiPhone購入で最大20,000円割引
「楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円割引き」Xperia 10 Vが26,930円割引、AQUOS sense8などが20,000円割引
「Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン」Rakuten WiFi Pocket 2Cが1円に

 

楽天モバイル公式ショップ

 

この記事の著者・監修者

【イギー(iggy)】

2017年2月より7年以上に渡って、iPhone・スマホの通信系サイトを運営中です。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を更新しています。ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイルなど通信キャリアの情報もお届け中。現在はグッドセンス合同会社が運営母体となり、運営体制を強化して更新を継続しています。

>> 詳しいプロフィールはこちら

>> 公式Xアカウントはこちら

楽天モバイル 再契約で使えるキャンペーン【出戻り】

それでは、楽天モバイルの再契約・出戻りで使えるキャンペーンについて詳しく見ていきましょう。

再契約時に利用できるキャンペーンには下記のようなものがあります。

  • 三木谷キャンペーン
  • 「従業員紹介キャンペーン」
  • 「特別優待キャンペーン」
  • 「楽天モバイルただいまキャンペーン」
  • 「iPhoneトク得乗り換え」
  • 「楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円割引き」
  • 「Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン」

各キャンペーンについて深掘りしていきます。

 

三木谷キャンペーン

最近ネット上で話題になっている三木谷キャンペーン

楽天モバイル社長の三木谷氏の名前を冠したインパクトのあるネーミング。

実態としては、VIP向けの紹介キャンペーンとなっており、キャンペーンサイトからの申し込みで楽天ポイント還元が受けられます。

「三木谷キャンペーン」の特典は、他社から乗り換え(MNP)で14,000ポイント、新規契約で7,000ポイントという内容です。

 

ポイント還元については通常の「従業員紹介キャンペーン」や「特別優待キャンペーン」と同内容ですが、三木谷キャンペーンはさらに寄付を行えます。

「三木谷キャンペーン」経由の申し込み1件につき1万円を三木谷社長のポケットマネーで災害支援団体などに寄付してくれるんです。

ポイントでお得に楽天モバイルを契約できる上に、人道的な社会貢献活動にも参加できる有意義なキャンペーンとなっています。

 

「三木谷キャンペーン」は再契約時に利用できるキャンペーンです。

1人5回線まで適用できます。

 

従業員紹介キャンペーン

三木谷キャンペーン」と並行して、楽天モバイルでは「従業員紹介キャンペーン」も実施中です。

楽天モバイル従業員、社員からの紹介でポイント還元が受けられるキャンペーンですが、従業員と直接の知り合いでなくてもキャンペーンサイトからログイン後の申し込みで適用可能です。

特典は他社から乗り換え(MNP)で14,000ポイント、新規契約で7,000ポイントで、「三木谷キャンペーン」と同じ内容となっています。

ただ、「従業員紹介キャンペーン」では、三木谷社長による1万円寄付は実施されません。

社会貢献活動に興味があり、1万円寄付もしたいなら「三木谷キャンペーン」での申し込みがおすすめです。

逆に寄付以外に関しては、同じ内容なので、どちらを利用するかは好みで選んでも良いでしょう。

 

「従業員紹介キャンペーン」は再契約時に利用できるキャンペーンです。

1人5回線まで適用できます。

 

*ちなみに楽天モバイルには乗り換え(MNP)で13,000ポイント、新規契約で6,000ポイントがもらえる通常の紹介キャンペーンもあります。

ただ、通常の紹介キャンペーンは楽天モバイルに初めて申し込むユーザーが対象で、再契約者は対象外です。

出戻り・再契約のユーザーは、「三木谷キャンペーン」または「従業員紹介キャンペーン」を利用するようにしましょう。

 

特別優待キャンペーン

2024年5月13日より新たに始まったのが「特別優待キャンペーン」です。

キャンペーン専用ページからの「Rakuten最強プラン」申し込みで、乗り換え(MNP)で14,000ポイント、新規契約で7,000ポイントがもらえます。

特典内容としては、「三木谷キャンペーン」「従業員紹介キャンペーン」とほぼ同じとなっていますが、下記の点が異なるので要注意です。

・適用は1人1回線まで

・「Rakuten最強プラン(データタイプ)」は対象外

・還元ポイントは利用開始から4ヶ月後ごろに一括で付与

 

「三木谷キャンペーン」「従業員紹介キャンペーン」は、1人5回線まで適用可能ですが、「特別優待キャンペーン」は1人1回線までの適用となります。

また、「三木谷キャンペーン」「従業員紹介キャンペーン」は「Rakuten最強プラン(データタイプ)」も対象ですが、「特別優待キャンペーン」では対象外となっています。

還元ポイントの付与のタイミングも異なっているので、申し込み前に確認しておくのがよいでしょう。

「特別優待キャンペーン」も再契約時に利用できるキャンペーンです。

 

楽天モバイルただいまキャンペーン

2024年6月3日(月)09:00~2024年7月1日(月)08:59まで実施の期間限定キャンペーンです。

「楽天モバイルただいまキャンペーン」その名前の通り、再契約・出戻りユーザーを対象としたキャンペーンです。

キャンペーン公式ページから「Rakuten最強プラン」申し込みで、2,162ポイントが還元されます。

月/1,081円のデータ3GBの2ヶ月分に相当するポイントなので、3GBまでの利用なら実質無料で2ヶ月使うことができます。

Rakuten Linkアプリで10秒以上の通話も適用条件となっています。

 

iPhoneトク得乗り換え

iPhone購入を検討しているなら、「iPhoneトク得乗り換え」も要チェックです。

「iPhoneトク得乗り換え」は一括払いもしくは24回払いで、対象iPhoneを購入すると、最大20,000円割引となるキャンペーンです。

48回払い(楽天モバイル買い替え超トクプログラム)での購入は対象外となります。

 

「iPhoneトク得乗り換え」の対象機種と割引額は下記のとおりです。

 対象機種
20,000円割引(税込)iPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
iPhone 14 Plus
iPhone 14
iPhone 13
10,000円割引(税込)iPhone SE(第3世代)

「iPhoneトク得乗り換え」も再契約時に使えるキャンペーンです。

 

楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円割引き

Androidスマートフォンをリーズナブルに買いたいなら、「楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円割引き」キャンペーンを利用しましょう。

「Rakuten最強プラン」の申し込みと対象スマホの購入で、対象製品が割引となります。

2回線目以降も対象ですが、1人につき対象製品のうちどれか1点までの適用です。

 

対象機種と割引額は下記のとおりです。

 対象機種
26,930円割引(税込)Xperia 10 V
20,000円割引(税込)AQUOS wish3
OPPO Reno9 A
AQUOS sense8

 

Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン

「Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン」では、ポケットWi-FiのRakuten WiFi Pocket 2Cが1円で購入できます。

「Rakuten最強プラン」申し込みと同時に、Rakuten WiFi Pocket 2Cを購入すると割引価格が適用されます。

Rakuten WiFi Pocket 2Cは本体価格が7,980円なので、7,979円割引となります。

なお、「Rakuten最強プラン(データタイプ)」は対象外です。

 

再契約・出戻りについて

再契約・出戻りというのは、楽天モバイルを以前契約していて解約したユーザーが、再び契約することです。

楽天モバイルは、再契約・出戻りを歓迎しているムードがあります。

楽天モバイルを再契約・出戻りするためには、乗り換え(MNP)あるいは新規契約で申し込めばOKです。

以前契約していたユーザーでも楽天モバイルの審査は行われるので要注意です。

回線の解約や乗り換え(MNP)が簡単になってきていますが、あまりに短期での解約や再契約を繰り返す行為はブラックリスト入りにもつながるので要注意です。

 

楽天モバイル 再契約・出戻りの注意点

楽天モバイルで再契約・出戻る場合は、下記の注意点に気をつけましょう。

再契約・出戻りの注意点

・短期での解約・再契約を繰り返す行為は避ける

・以前楽天モバイルで使っていた電話番号と同じ番号は使えない

・楽天ID1つにつき、10回線まで

・一定期間以上回線の利用がないと利用停止または解約になる可能性がある

 

短期での解約・再契約を繰り返す行為は避ける

あまり短期間で楽天モバイルを解約・再契約をするのは注意が必要です。

楽天モバイルを解約してからすぐに再契約をするようなことを繰り返すと、再契約時の特典狙いの行為と判定されブラックリスト入りする可能性もあります。

次回以降の楽天モバイル申し込み時の審査が通りにくくなってしまうこともあるため、推奨できない行為です。

楽天モバイルを解約した場合は、再契約するまではある程度期間を空けるようにしましょう。

 

以前楽天モバイルで使っていた電話番号と同じ番号は使えない

楽天モバイルで以前使っていた番号を解約しているユーザーが出戻る場合は、以前使っていた電話番号で楽天モバイルに戻ることはできないので要注意です。

楽天モバイルで以前使っていた番号を解約してしまっている場合は、新規契約で新しい電話番号を発行して出戻る形となります。

乗り換え(MNP)で他社回線に移行して、また楽天モバイルに戻る場合は、同じ番号を引き継ぐことができます。

 

楽天ID1つにつき、10回線まで

楽天モバイルを再契約したり、出戻る人は、複数回線契約するのに慣れているケースもあるかと思うのですが、回線数に制限があるので確認しておきましょう。

楽天モバイル回線は基本的にRakuten最強プラン・Rakuten最強プラン(データタイプ)合わせて楽天ID1つにつき10回線までの契約が上限となっています。

Apple Watch ファミリー共有も5回線まで契約可能です。

注意点としてはあくまで上限値であって、楽天モバイルが規定する条件に該当する場合には上限まで契約していなくても、申し込みがキャンセルされる可能性があります。

なお、1人のユーザーが複数の楽天IDを作成/保有することは禁止されています。

 

また、紹介した楽天モバイルの再契約で使えるキャンペーンについても、キャンペーンによって1人あたりに適用できる回線の上限は異なります。

「三木谷キャンペーン」は1人5回線に適用できますが、「特別優待キャンペーン」は1人1回線までの適用となります。

 

一定期間以上回線の利用がないと利用停止または解約になる可能性がある

一定期間以上回線の利用がないと利用停止または解約になる可能性があるのも要注意です。

楽天モバイルは公式に「ご契約1回線目において、一定期間以上回線のご利用がない場合は、回線の利用停止または解約をさせていただく場合がございます。」と案内しています。

一定期間というのはどのくらいかは明示されてないですが、180日(約半年)というのが目安なようです。

一定期間以上回線の利用がないと判断された場合は、事前にメールなどで連絡がくるようなのでいきなり強制解約とはなりませんが、念のため気をつけておきたいところです。

回線の利用停止または解約の措置が取られた場合は、再契約時の審査にも影響するものと見られます。

 

楽天モバイル 再契約の方法

楽天モバイル 再契約の方法・手順ついてもまとめておきます。

再契約の方法・手順

①本人確認書類やクレジットカードなどを準備する

②楽天モバイル公式サイトから申し込む

③スマホに楽天モバイルのSIMカードを挿す(eSIMの場合はプロファイルをダウンロード)

まず、再契約に必要な書類などを準備します。

楽天モバイルでは契約時に本人確認が実施され、再契約・出戻り時も同様です。

契約者本人の運転免許証や個人番号カード(マイナンバーカード)などが必要です。

また、利用料金の支払いに必要なクレジットカード番号または口座番号も控えておきましょう。

もちろん本人名義であることが必須です。

その他に、他社から乗り換え(MNP)で楽天モバイルに出戻る場合は、MNP予約番号を取得しておく必要があります。

 

必要書類の準備が整ったら、楽天モバイル公式サイトから申し込みます。

お得に契約したいなら「三木谷キャンペーン」などのキャンペーンページから申し込むのがおすすめです。

Rakuten最強プランの申し込みを完了させましょう。

 

最後に手元に届いたSIMカードをスマホに挿して楽天モバイル回線が繋がれば再契約完了です。

SIMカードは申し込みから数日で届きます。*最短2日と案内されていますが、審査状況や配送状況で1週間ほどかかる場合もあります。

eSIM契約の場合は、物理SIMカードの到着を待つ必要がなく、スマホに楽天モバイルのeSIMプロファイルをダウンロードすればOKです。

eSIMプロファイルのダウンロードは、「my 楽天モバイル」から可能です。

 

なお、MNPの場合は、MNP開通手続きもする必要があります。新規契約の場合は不要です。

 

楽天モバイル 再契約で使えるキャンペーン|まとめ

楽天モバイルの再契約で使えるキャンペーンや再契約・出戻り時の注意点などをチェックしてきました。

最後に記事の内容を復習しておきましょう。

メモ

【楽天モバイルの再契約で使えるキャンペーン】

  • 三木谷キャンペーン
  • 「従業員紹介キャンペーン」
  • 「特別優待キャンペーン」
  • 「楽天モバイルただいまキャンペーン」
  • 「iPhoneトク得乗り換え」
  • 「楽天モバイル申し込み&対象製品購入で最大26,930円割引き」
  • 「Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン」

【再契約・出戻り時の注意点】

  • 短期での解約・再契約を繰り返す行為は避ける
  • 以前楽天モバイルで使っていた電話番号と同じ番号は使えない
  • 楽天ID1つにつき、10回線まで
  • 一定期間以上回線の利用がないと利用停止または解約になる可能性がある

 

楽天モバイル公式ショップ

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

『iggy.tokyo』は2017年2月より7年近くに渡って、グッドセンス合同会社が運営しているスマホ/通信系ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。iPhoneやスマホを安く買う方法や最安値の情報。NTTドコモ/au(KDDI)/ソフトバンクなど通信キャリアの最新情報もお届け。広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」よりご連絡ください。

-楽天モバイル
-,