浅草にある靴のミュージアム「N.G.R.」。ハンドソーンウェルテッド製法の高品質なシューズたち。

今回は、靴屋さんにお邪魔してきました。

浅草でハンドメイドシューズを手がけているN.G.R.さん。ここの靴は本当に素晴らしい。

 

N.G.R.の場所/Shop情報

N.G.R.の工房兼ショップは浅草の桜並木のある隅田川沿いにあります。浅草駅周辺の喧騒から少し離れた場所にあるとてもお洒落なお店です。

下町というよりは、代官山の服屋とかに近い雰囲気ですね。白基調で日当たりの良い店内はとてもクリーンな空気感が漂っています。

スタッフさんの親身な接客と相まって、ついつい長居してしまいそう。

Shop情報

111-0032 東京都台東区浅草7-1-12 鈴木ビル1F
mederu hanare
03-6884-0898
12:00 – 19:00
定休日 水曜日

 

まるで靴のミュージアム

フォーマルなものからカジュアルなものまで相当数の型がラインナップ。

アンティークの什器でのディスプレイは、靴のミュージアムにいるような感覚にしてくれます。

 

何と言ってもこちらの魅力は手作業での妥協のない作りのシューズたち。

N.G.R.のシューズはハンドソーンウェルテッドというとても時間と量力のかかる製法で作られています。高度な技術をもつ職人のみがたずさわることができる、とても貴重な製法です。

 

写真を撮るといちいち絵になってしまう店内。

 

本当にここは浅草なんでしょうか。

 

丁寧な手仕事が感動の履き心地を生む

気になった靴をピックアップして紹介。モデル名は「DOUBLETHINK」

アウトソールにビブラムソール、ミッドソールにEVAソールを搭載したスニーカーライクな見た目のこちら。

 

レザーはイタリアンレザー。ベジタブルタンニングのミネルバボックスを使っています。

 

同型でヌバックやマットなレザーのモデルなどバリエーション豊富です。

 

こちらはKUDU(クーズー/クードゥー)というアフリカに生息する動物のレザーを使用したモデル。こんなレザーあるの初めて知りました。味わい深い表情が魅力的です。

N.G.Rのレザーへのこだわりは半端ないです。

 

そして、履き心地の良さも半端ないです。実際に履いてみたのですが、足入れの瞬間から他のシューズとは一線を画しますよ。

優しい肌への当たりなのですが、スムーズに足が入って感動しました。靴の外側だけでなく、内側までしっかりとした手仕事を感じることができました。

そして、歩くとさらに感動。こんなに歩き心地の良いレザーシューズは初めてです。

 

他に気になったのは、まさに今のシーズン向きなサンダル。これめちゃくちゃカッコよくて、サンダル派ではない自分もグッときました。

 

ショップでそのクオリティの高さを実感しよう

居心地の良い空間に長居してしまいました…

 

緑もあって癒されます。

 

N.G.R.で靴をオーダーする時は経験と知識豊富なスタッフさんが足を丁寧に測って、おすすめのサイズを選んでくれます。自分足の形とか、右足と左足の違いとか色々教えてくれるので勉強にもなりますね。

希望すればセミオーダーや、石膏で足型をとるフルオーダーで注文することも可能です。既製品の靴だとサイズが合わない足の人も、N.G.R.ならジャストサイズの靴が見つけられますよ。

まずは実店舗へ足を運んでクオリティの高さに驚いてください。普段目にする百貨店やセレクトショップの靴がオモチャに感じられるほど。N.G.R.の靴は本物です。

 

最後にShop情報もう一度載せておきますね。

Shop情報

111-0032 東京都台東区浅草7-1-12 鈴木ビル1F
mederu hanare
03-6884-0898
12:00 – 19:00
定休日 水曜日

関連記事はこちら