【2019】最新iPhoneを安く使う方法!SIMフリーで買って格安SIMが最安価格!

今日はiPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XRなどの最新iPhoneを安く使う方法を紹介しちゃいます。

結論から言ってしまうと、SIMフリーiPhone買って格安SIMで運用するのが最安価格です。

キャリアと比較して格安SIMなら、アップルストアのSIMフリーiPhoneを2年間の運用して約4〜5万円のお金を節約することができます。

 

それでは、「【2019】最新iPhoneを安く使う方法!SIMフリーで買って格安SIMが最安価格!」を書いていきます。

 

【最新iPhoneを安く使うためにおすすめな格安SIM】

月3GB以上のプランでの月額割引とキャッシュバックがお得

 

3大キャリア対応でiPhone利用者シェア第1位

 

格安SIMでNo. 1の通信速度

 

SNSがデータ消費ゼロで使い放題

 

iPhoneは、格安SIMを使わないと損をする

iPhoneを使うなら主に2通りの方法があります。

iPhoneを使うなら
  • 大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク )で契約する。
  • 格安SIMを契約して、別途用意したiPhoneに挿して使う。

昔は大手キャリアで契約するのが一般的でしたが、最近では格安SIMという選択肢が増えました。

どちらにするか迷ってしまう人も多いでしょう。

ただ1つ言えるのは格安SIMの方が圧倒的に支払うお金は少なくて済むということです。

 

僕はドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリア全社でiPhoneを契約した経験があります。

3大キャリアを経て、現在は格安simのmineo(マイネオ)で契約してiPhone XSを使っています。

この経験から言えることは「iPhoneは、格安SIMを使わないと損をする」ということです。

なぜなら格安SIMで運用した方が圧倒的に安いからです。

1ヶ月あたり数千円、1年で数万円も節約することができます。

 

数万円節約できると言われてもイメージが湧きにくいですよね。

実際に料金プランを比較すると分かりやすいかと思います。

それでは、大手キャリアで契約してiPhoneを使う場合と、格安SIMを契約してSIMフリーのiPhoneを使う場合の料金を比べてみましょう。

最新のiPhoneということでiPhone XSを例に挙げて検証していきます。

 

ドコモでiPhone XSを使う場合

まず大手キャリアはドコモを例に料金を見てみましょう。

以下、ドコモでiPhone XSを新規契約するケースです。

 

ドコモでiPhone XSを使う場合の契約内容

  • 契約形態:新規契約
  • 機種:iPhone XS(256GB)
  • 基本プラン:シンプルプラン
  • 2年間の定期契約あり(2年縛り)
  • パケットパック:ベーシックパック(3GB)
  • 学割適用なし

新規でiPhone XS(256GB)を契約。

256GBにしたのは1番需要がある容量だからです。

料金プランはシンプルプランとベーシックパック(3GB)を選択。

通話プランはなるべく安くしつつも実用的な通信データ容量にして、1番需要があるであろう内容にしています。

 

実際にドコモオンラインショップでシュミレーションをしてみると、以下のような結果に。

(画像参照:ドコモオンラインショップ

月々の支払額は、9,374円(税込)に。

これにはiPhone XS(256GB)の機種代金が含まれています。

機種代金を支払い終えた25ヶ月目以降は、月額5,702円の利用料金だけを支払う形になります。

 

月々の支払額の詳しい内訳は以下の通り。

ドコモ iPhone XS(256GB)/シンプルプラン/ベーシックパックの月々の支払額の内訳
iPhone XS(256GB) 6,129円/月(全24回)
シンプルプラン(スマホ)
(2年間の定期契約あり)
1,058円/月
  ベーシックパック(〜3GBまで/ステップ2) 4,320円/月
インターネット接続サービス 324円/月
月々サポート(24回) -2,457円/月
合計 9,374円/月

*税込みです。

やはりiPhone XSは高いですね。

本体代金に2年間で支払う金額は「6,129円×24=147,096円」となります。

この金額はアップルストアでSIMフリー機を購入するよりも7,000円ほど割高な価格設定となっています。

 

月々サポートが適用されて2年間毎月の利用料金から-2,457円の割引が受けられますが、結局2年間のトータルの支払いコストは「9,374円×24=224,976円」とかなり高額になってしまいます。

ドコモの利用料金がもともと高いので、少しの割引では全然安く感じませんね…

特にデータパックの3GBで4,320円/月というのはかなり割高な料金設定となっています。

 

25ヶ月目以降は純粋に毎月の利用料金の月額5,702円を支払う必要がありますが、かけ放題なしの通話プラン+3GBのデータ通信で5,702円という料金はいくらなんでも高すぎです。

 

イギー
ただでさえ端末代が高いiPhone XSですが、キャリアで使うと鬼のような値段になってしまいますね…

 

注意

あと、大手キャリアは違約金にも注意が必要です。

3社とも現在、定期契約満了月の当月/翌月/翌々月の3か月間以外は違約金が発生してしまうシステムを採用しています。

ドコモの違約金は9,500円です。 

 

 

格安SIMのmineoでiPhoneXSを使う場合

次は、格安SIMでiPhone XSを使う場合にかかるお金を計算してみましょう。

自分が実際に使っているmineo(マイネオ)で契約するケースを想定しました。

条件を合わせるために、ドコモが2年の定期契約なのでmineo(マイネオ)も2年間使うことを前提に料金を計算します。

 

mineo(マイネオ)でiPhone XSを使う場合の契約内容

  • 契約形態:新規契約
  • 機種:iPhone XS(256GB)SIMフリー機をアップルストアで購入
  • プラン:Dプラン(ドコモプラン)でデュアルタイプ(データ通信+音声通話)
  • 基本データ容量:3GB
  • 最低利用期間と違約金なし(ただし、12カ月以内にMNP転出する場合は、MNP転出時契約解除料「1万260円」とMNP転出手数料「2,160円」がかかる)

iPhone XSを格安SIMで使う場合は、アップルストアなどでSIMフリー機を購入しておく必要があります。

ドコモ回線のデュアルタイプで契約。

音声通話には通話定額・かけ放題を付けないでデータ通信は3GBです。

先にシュミレーションしたドコモの契約内容とほぼ同じ使い勝手のプランでの契約となります。

 

上記の内容でmineo(マイネオ)のSIMを使ってiPhone XSを2年間運用する場合にかかる月々の支払い額は以下の通り。

mineo iPhone XS(256GB)/Dプラン/デュアルタイプ/3GBで2年間使う場合の月々の支払い額の内訳
SIMフリーiPhone XS(256GB) 5,841円/月(全24回)
Dプラン/デュアルタイプ/3GB 1,728円/月
合計 7,569円/月

*税込みです。(mineo公式サイトではDプラン/デュアルタイプ/3GBは税抜きで1,600円と表記されています。)

 

SIMフリーのiPhone XS(256GB)は一括でも分割でも購入可能です。

アップルストアで最大24回払いまで金利0%での分割払いができます。(金利0%キャンペーン期間中)

格安SIMだからといって、機種代金を初めに全額支払わなくてはいけないというわけではないんです。

SIMフリーのiPhone XS(256GB)本体代金に2年間で支払う金額は「5,841円×24=140,184円」となります。

 

そして、料金プランは音声通話と3GBのデータ通信がセットで月額1,728円という非常に分かりやすくリーズナブルなものです。

本体料金と料金プランを合わせた2年間トータルの支払いコストは「7,569円×24=181,656円」となります。

ドコモに比べるとかなり費用が抑えられました。

 

イギー
iPhone XSの維持費がグッと安くなりました!

 

本体代金を支払い終えた25ヶ月目以降は、利用料金である月額1,728円だけを支払えば済みます。

しかも、定期契約期間(2年縛り)がありません。

12カ月以内にMNP転出する場合を除いては、違約金が発生しないんです。

実質1年縛りですね。

 

 

格安SIMにするだけで約4万円〜5万円の節約に

iPhone XSを2年間運用してかかる総額をまとめておきます。

iPhone XSを2年間運用してかかる総額
ドコモで2年間運用 9,374円×24=224,976円
mineoで2年間運用 7,569円×24=181,656円
差額 43,320円

*税込みです。

実にその差額43,320円です。

やはり格安SIMの利用料金の安さが際立っていますね。

 

本体代金は割引販売のほとんどないSIMフリー機を購入しないといけないものの、利用料金がたったの月額1,510円で済んでしまうので爆安です。

これで通話と3GBのデータ通信ができてしまうなんて素晴らしい。

 

mineo(マイネオ)なら3GBのデータプランで4GB使える!?

ちなみにmineo(マイネオ)にはフリータンクという仕組みがあって、毎月1GBを無料で引き出して使えます。

なので3GBのデータプランで実質4GBのデータ通信ができるプランになっています。

 

mineo(マイネオ)にはさらにリーズナブルなauプランもあるので、そちらにするとさらに節約できます。

mineo(マイネオ)などの格安SIMにするだけで、だいたい4万円〜5万円の節約となります。

 

 

25ヶ月目以降はさらに格安SIMでの運用の方がお得!1年で約5万円の差額が発生

2年間運用して本体代金を支払い終えた後は、格安SIMで運用した方がさらにお得になるんです。

ラベル名
ドコモの25ヶ月目以降の料金 5,702円/月
mineoの25ヶ月目以降の料金 1,728円/月
差額 3,974円

*税込みです。

なんと月額3,974円の差額に。

初めの2年間の月々の差額1,805円でしたが、25ヶ月目以降は倍以上の月額3,974円の差額となります。

このまま長期間運用すればするほどmineo(マイネオ)の方がお得にずっと使えてしまいます。

 

3年目(25ヶ月目〜36ヶ月目まで)を運用するとドコモは、「5,702円×12=68,424円」。

対してmineo(マイネオ)は「1,728円×12=20,736円」。

1年で「47,688円」の差額が発生!

 

イギー
1年で5万円近く差がついてしまうのヤバくないですか!?

 

ドコモは最初の2年間は月々サポートの割引があるので利用料金が安くなったかのように錯覚するのですが、3年目以降は高額な利用料金がそのままかかってくるので要注意です。

これで、”iPhoneは格安SIMで使わないと損をする”というのも納得していただけるかと。

 

 

大手キャリア(ドコモ)と格安SIM(マイネオ)の料金比較まとめ
  • iPhone XSを使用する場合の2年間で支払う総額はドコモが「9,374円×24=224,976円」、mineoが「77,569円×24=181,656円」
  • 2年間の運用で約4〜5万円ほど格安SIM(mineo)の方がお金を節約できる
  • 25ヶ月目以降(3年目以降)は1年あたりで約5万円ほど格安SIM(mineo)の方がお金を節約できる
  • 格安SIMで使うSIMフリー機も、24回まで金利なしで分割払いが可能
  • ドコモは2年縛りだが、マイネオは実質1年縛り(12カ月以内にMNP転出する場合を除いては違約金が発生しない)

 

【最新iPhoneを安く使うためにおすすめな格安SIM】

月3GB以上のプランでの月額割引とキャッシュバックがお得

 

3大キャリア対応でiPhone利用者シェア第1位

 

格安SIMでNo. 1の通信速度

 

SNSがデータ消費ゼロで使い放題

 

格安SIMで使うiPhoneはどこで買うのがおすすめか?

格安SIMで使うiPhoneの入手方法は主に以下の4通り考えられます。

格安SIMで使うiPhoneの入手方法

  • iPhoneを取り扱っている格安SIMで契約
  • アップルストアなどでSIMフリー機を買う
  • 中古スマホショップで中古品or新古品を手に入れる
  • メルカリなどを利用する

 

iPhoneを取り扱っている格安SIMで契約

最近では旧型のiPhoneをSIMカードとセットで販売している格安SIMも増えてきました。

しかし、iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRなどの最新型は取り扱っていません。

格安SIMで取り扱っているiPhoneの多くがiPhone SE・iPhone 7などの一昔前の端末です。

なので最新のiPhoneを使うなら、アップルストアなどでSIMフリー機を買う必要があります。

旧型の端末はやはり端末価格が安いのがポイントです。

性能的には旧型のiPhoneで十分な場合は、格安SIMでSIMカードとセットで購入することでスムーズに契約して使い始めることができます。

 

アップルストアでSIMフリー機を買う

最新iPhoneのSIMフリー機を買うならアップルストアが安心です。

アップルストアで購入して2週間以内なら理由を問わずに返品することができます。

iPhoneに何かトラブルがあった時や、万が一商品に不満があった時に返品することができます。

あと手厚い保障のアップルケアを付けることができるのも安心なポイントです。

ただ、基本的に割引が一切ない価格での販売となります。

(新年の初売りでギフトカードで還元されるセールがあるが、最新型のiPhoneは対象外であることが多い。)

 

アップルストアにおける2018年新型iPhone(SIMフリー版)の価格は以下の通りです。

  64GB 128GB 256GB 512GB
iPhone XS 112,800円 × 129,800円 152,800円
iPhone XS Max 124,800円 × 141,800円 164,800円
Phone XR 84,800円 90,800円 101,800円 ×

(税抜き価格です。)

やはりこう見るとiPhoneって高いですね…

特にiPhone X以降は値段が上昇気味なので。

でも、これでもSIMフリー機を購入して格安SIMで運用した方が、キャリアで使うよりもだいぶ安く抑えられるんですよね。

 

それにしても高いって!?

そういう人にはSIMフリーiPhoneをお得に購入する秘策を紹介します。

 

中古ショップの未使用品を狙う手もある

アップルストアより安くSIMフリーiPhoneを手に入れたいなら、スマホを中古販売しているショップを利用するというのも案外おすすめです。

新型であるiPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XRの在庫もたくさんあります。

何を隠そう最近僕がiPhone XRを購入したのも中古ショップのイオシスですから。

(画像のホワイトのiPhone XRがイオシスで購入したものです。)

アップルストアで購入するよりも2万円近く安く未使用品が買えてしまいました。

 

スマホの中古というと敬遠される方もいらっしゃるかと思いますが、状態の良いものも多いです。

未使用品表示のものを買えば要は新品状態なので、かなりお買い得です。

おすすめはキャリアの端末をSIMロック解除してSIMフリー機として販売しているものです。

アップルストアで購入したSIMフリー機の中古より相場が安いので、最安で買いたい人は要チェックです。

売却する際も、SIMロック解除したキャリア端末はSIMフリー機として扱われるので、買取価格も高値が付きます。

 

おすすめの中古スマホショップは僕もよく利用するイオシスです。

リンクを貼っておきます。

格安でiPhoneなどを探している人はチェックして見てください。

最新機種も安くて手に入れることができますよ。

 

中古スマホはイオシスでチェック

 

メルカリなどフリマアプリを利用する

メルカリなどフリマアプリで中古スマホを入手する方法もあります。

ヤフオクなどオークションサイトを利用しても良いでしょう。

 

ただ、個人間の売買になるので、配送や商品自体のトラブルに注意が必要です。

特にスマホの中古品には赤ロムと呼ばれるネットワーク利用制限がかかっている端末も混じっているので要注意です。

ネットワーク利用制限がかけられた端末はキャリアや格安SIMでの回線利用ができなくなってしまいます。

購入当初は利用制限がかかっていなかったけど、元の持ち主の分割払いの残金滞納によって、数ヶ月後にネットワーク利用制限がかけられるというケースもあります。

個人間の売買で利用制限された赤ロムを購入してしまうと補償がなく、泣き寝入りするしかないのが現状です。

 

なので、中古スマホを購入するなら個人的にはやはりトラブルのあった際に補償の受けられる中古ショップを利用するのがおすすめです。

先ほど紹介したイオシスなどのショップではネットワーク利用制限の永久保証を受けることができます。

万が一、購入した端末が赤ロムになってしまっても、保証期間の有無に関わらず同等商品との交換、または全額返金で対応してくれます。

 

中古スマホはイオシスでチェック

 

大手キャリア(ドコモ)と格安SIM(マイネオ)の料金比較まとめ
  • 格安SIMで扱っているiPhoneは旧機種のみ。
  • 最新iPhoneのSIMフリー機を買うならアップルストア。
  • アップルストアでの購入は、2週間以内なら理由を問わずに返品することができる。
  • 最安で買うなら中古販売店でSIMフリー機を買うという手もある。
  • 狙い目はキャリアの端末をSIMロック解除してSIMフリー機として販売しているもの。

 

【最新iPhoneを安く使うためにおすすめな格安SIM】

月3GB以上のプランでの月額割引とキャッシュバックがお得

 

3大キャリア対応でiPhone利用者シェア第1位

 

格安SIMでNo. 1の通信速度

 

SNSがデータ消費ゼロで使い放題

 

格安SIMでの契約は、各公式サイトから

格安SIMでの契約は、各公式サイトから手続きが可能です。

格安SIMの料金は非常にシンプルなので、大手キャリアのように迷ってしまうことはないでしょう。

 

【最新iPhoneを安く使うためにおすすめな格安SIM】

月3GB以上のプランでの月額割引とキャッシュバックがお得

 

3大キャリア対応でiPhone利用者シェア第1位

 

格安SIMでNo. 1の通信速度

 

SNSがデータ消費ゼロで使い放題

 

まとめ

ここまで「【2019】最新iPhoneを安く使う方法!SIMフリーで買って格安SIMが最安価格!」を書いてきました。

基本的にはアップルストアで購入したiPhoneに格安SIMを挿す。

これで十分安く最新iPhoneを使えるのですが、格安SIMなら中古のiPhoneも使えます。

中古市場で価格の安くなった機種を使うことで、さらに数万円のお金を浮かせることも可能。

中古と言っても未使用品もありますし、なるべく安くiPhoneを使いたいなら本当におすすめです。

賢くiPhoneを購入して、格安SIMでお得に使いましょう!

それではイギー(@iggy3_tokyo)でした!

 

【最新iPhoneを安く使うためにおすすめな格安SIM】

月3GB以上のプランでの月額割引とキャッシュバックがお得

 

3大キャリア対応でiPhone利用者シェア第1位

 

格安SIMでNo. 1の通信速度

 

SNSがデータ消費ゼロで使い放題

 

【最新iPhoneをキャリアのオンラインショップでも見る】

iPhoneデビュー割(8,424円割引)、オンライン限定特典(5,184円割引)などで最新iPhoneがお得に!

 

選べる5つの学割プランでお得に!Apple Musicが6ヶ月間無料になるキャンペーンも!

 

iPhone XRが10,800円割引になる「iPhone XR ハッピープライスキャンペーン」を実施中!

 

mineo(マイネオ)の関連記事はこちら

【2019】最新iPhoneを安く使う方法!SIMフリーで買って格安SIMが最安価格!

4月 17, 2019

mineo(マイネオ)はデビットカードで支払いできる?申し込み方法、利用条件

3月 26, 2019

【2019】iPhoneおすすめ格安SIMはどれ?価格・プラン ・通信量の違いで比較!【最新】

2月 2, 2019

mineo(マイネオ)の評判、メリット、デメリット。2年使った満足度は?

12月 16, 2018

 

iPhone XS/XS Max/XR関連の記事はこちら

iPhone XR レビュー(ホワイト): iPhone XSとの違いも比較!どっちがいい?

4月 8, 2019

iPhone XSレビュー(スペースグレイ/64GB): iPhone X 256GBからの買い替え!

4月 3, 2019

【2019】iPhoneおすすめ格安SIMはどれ?価格・プラン ・通信量の違いで比較!【最新】

2月 2, 2019

【au】「家族冬トク」で新型iPhone XS/XS Max/XRにお得に機種変更

12月 20, 2018

【au】新型iPhone XS/XS Max/XRが1万円割引!「iPhoneサンクスキャンペーン」

12月 20, 2018

ドコモオンラインショップ10周年キャンペーン!iPhoneへの機種変更がお得!iPhone XRが大幅値引き!

11月 30, 2018

iPhone XS、Apple Watch Series 4、iPad Pro(第3世代)買うべきだったのはどれ?満足度No.1は ?

11月 26, 2018

【国立商店】職人が作るレザースリーブ for iPhone XS/Xレビュー!フランス アノネイ社のボックスカーフを使用した最上級モデル!

11月 24, 2018

Apple 渋谷で「iPhone XR」をチェック!簡易レビュー!

10月 30, 2018

【iPhone XR】おすすめアクセサリー/周辺機器25選!ケース/ガラスフィルム/ワイヤレス充電器/モバイルバッテリーなど

10月 23, 2018

【iPhone XS】おすすめアクセサリー/周辺機器33選!ケース/ガラスフィルム/ワイヤレス充電器/モバイルバッテリーなど

10月 22, 2018

【国立商店】Lファス テックポーチをレビュー!ガジェット好き必携!アクセサリーにiPhone、Kindleまで収納できるレザーポーチ!

10月 21, 2018

Apple / ドコモ / au / ソフトバンク、「iPhone XR」の予約受付を開始!

10月 19, 2018

【au】「iPhone XR」の機種代金を発表

10月 16, 2018

【ソフトバンク】「iPhone XR」の機種代金を発表

10月 12, 2018

iPhone XS / X ケース Spigen タフアーマーをレビュー!タフなケースが欲しい人におすすめ!

10月 12, 2018

iPhone XS / X ケース Spigen ウルトラハイブリッドをレビュー!アップルロゴとガラス背面をアピールしたい人におすすめ!

10月 12, 2018

おすすめiPhone XS / X ケース Spigen ネオハイブリッドをレビュー!保護性能の高さと、グリップ感の良さが魅力!

9月 29, 2018

iPhone XS / iPhone XS Max発売開始!Apple/ドコモ/au/ソフトバンク

9月 21, 2018

iPhone XS/XS Max/XR端末の実質負担額の最安はドコモ?au?ソフトバンク?

9月 17, 2018

Anker、最大36%OFFのセール!iPhone XS / XS Max / XRに対応した17製品をAmazonの特選タイムセールにて

9月 17, 2018

iPhone XS 64GBとApple Watch Series 4スペースブラックステンレスを予約購入しました!

9月 16, 2018

ドコモが「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」に適用される5つのキャンペーンを開始!

9月 15, 2018

【ドコモ】「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の機種代金を発表

9月 14, 2018

【au】「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の機種代金を発表

9月 14, 2018

【ソフトバンク】「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の機種代金を発表

9月 14, 2018

iPhone XからiPhone XS / XS Maxに買い換えるべきか!?新しい体験するならMaxか!?

9月 14, 2018

【au】新型iPhone XS/XS Max/XRがお得に使える「iPhoneギガトクキャンペーン」開始!

9月 13, 2018

【au】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

9月 13, 2018

【ソフトバンク】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

9月 13, 2018

【ドコモ】iPhone XS/XS Max/Apple Watch Series 4を9月14日16時01分から予約受付を開始!

9月 13, 2018

【悲報】新型iPhone XS/XS Max/XR発表後にiPhoneSEなどが発売終了!AirPowerも消滅!?

9月 13, 2018

iPhone XS/XS Max/XR/Apple Watch Series 4が発表!スペックは?どれを買うべきか?いつ発売?

9月 13, 2018

【新型】iPhone XS/XS Max/XRをいち早く予約購入する方法!裏技で簡単に手に入る!

9月 3, 2018

スマホ買うならドコモオンラインショップの限定キャンペーンが超お得!!

                    

関連記事はこちら