※本ページはPR(広告)を含みます。

楽天モバイル × 三木谷キャンペーン

楽天モバイルでは三木谷キャンペーンと呼ばれるVIP向け限定キャンペーンを実施中。

キャンペーン公式ページから「Rakuten最強プラン」に申し込むと最大14,000ポイントがもらえます!

三木谷キャンペーンは、iPhone購入で2万円割引キャンペーンとも併用可能。

合計で最大34,000円相当もお得なります!

公式サイトで三木谷キャンペーンを見る


☆乗り換え(MNP):14,000pt

☆新規契約:7,000pt

再契約・2回線目以降もOK

☆2万円割引のiPhoneキャンペーン併用で最大34,000円お得

三木谷キャンペーンの詳細は下のリンクから公式ページでチェックを!

楽天モバイル公式

☆「三木谷キャンペーン」の関連記事はこちら

☆「iPhone2万円割引き」の関連記事はこちら

Androidスマホ

PIxelを今買うならどれがおすすめ?【2024年】Pixelのおすすめ機種&おすすめしない機種

Pixelを2024年の今買うならどれがおすすめなのか?

GoogleのスマホPIxelのおすすめ機種やおすすめしない機種などをチェックしましょう。

今や日本市場でもかなりの人気スマホとなっているPixelシリーズ。

新機種から旧型まで含めると非常に沢山のモデルが出ていて、どれを購入すれば良いか迷ってしまう人も多いでしょう。

ぜひこのページで紹介しているおすすめ機種をチェックして、Pixel購入を前向きに検討してみてください。

初めてのPixel買い替えにおすすめなモデルなども紹介していきます。

*ランキング形式での紹介はしていません。

 

【最新PIxel】は公式オンライン

ドコモ公式ショップ

au公式ショップ

ソフトバンク公式ショップ

 

それでは「PIxelを今買うならどれがおすすめ?【2024年】Pixelのおすすめ機種&おすすめしない機種」をまとめていきます。

 

この記事の著者・監修者

【イギー(iggy)】

2017年2月より7年以上に渡って、iPhone・スマホの通信系サイトを運営中です。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を更新しています。ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイルなど通信キャリアの情報もお届け中。現在はグッドセンス合同会社が運営母体となり、運営体制を強化して更新を継続しています。

>> 詳しいプロフィールはこちら

>> 公式Xアカウントはこちら

Pixelを2024年の今買うならどれがおすすめ?

最新モデルPixel8が発売されて、注目が集まっているPixelシリーズ。

2024年の今Pixelを買うならどれがおすすめなのでしょうか。

ハイスペックなProモデル、エントリー機種のaモデル、先進的な折りたたみスタイルのFoldなどなど。

非常にたくさんのバリエーションから、選ぶことができるようになっています。

2024年春夏期には、新型エントリーモデルのPixel8aの登場も予想され、Pixel選びがさらに楽しくなりそうです。

 

ただ、バリエーション豊富な選択肢から選ぶのに迷ってしまうこともあるでしょう。

迷ってしまう前に、PIxelのおすすめ機種やおすすめしない機種などを把握しておけば、お気に入りのPixel選びがスムーズになるはず。

2024年にPixelを買うならどの機種がおすすめか見ていきましょう。

 

*日本市場ではPixel 3が初めて販売されたモデルなので、Pixel 3以降の機種を対象におすすめ機種を紹介します。

 

Pixelの買うべきおすすめ機種

まず、Pixelの買うべきおすすめ機種をまとめると下記のようになります。

Pixelおすすめ機種

・Pixel 8

・Pixel 8 Pro

・Pixel 8a

・Pixel 7

・Pixel 7 Pro

・Pixel 7a

Pixelの買うべきおすすめ機種は、Pixel 8/Pixel 8 Pro/Pixel 8/Pixel 7/Pixel 7 Pro/Pixel 7aの5モデル。

2023年と2022年の新型モデルです。

Google独自開発のチップGoogle Tensor搭載、高画素カメラ採用、最新のデザインなど、最新Pixelの魅力が詰まった機種になります。

Pixel6も初代Google Tensorを搭載していますが、デザインが1世代古いものとなっています。

今から買うなら、Pixel 8シリーズかPixel 7シリーズを買う方が、最新のものを使っているという満足感があるでしょう。

 

【Pixel】は公式オンライン

 

Pixel 8/Pixel 8 Proは最高スペックの最新機種が好きな人におすすめ

Pixel 8/Pixel 8 Proは最高スペックの最新機種が好きな人におすすめです。

 Pixel 8Pixel 8 Pro
画面サイズ6.2インチ6.7インチ
ディスプレイ有機ELLTPO有機EL
プロセッサGoogle Tensor G3
Titan M2 セキュリティ コプロセッサ
Google Tensor G3
Titan M2 セキュリティ コプロセッサ
メモリ(RAM)8GB12GB
ストレージ
128GB
256GB
128GB
256GB
512GB
インカメラ1050万画素/F値2.21050万画素/F値2.2
アウトカメラ広角:5000万画素/F値1.68
超広角:1200万画素/F値2.2
広角:5000万画素/F値1.68
超広角:4800万画素/F値1.95
望遠:4800万画素/F値2.8
生体認証顔認証・画面内指紋認証顔認証・画面内指紋認証
バッテリー容量4575mAh5050mAh
サイズ(大きさ)150.5 × 70.8 × 8.9㎜162.6 × 76.5 × 8.8mm
重さ187g213g

どちらの機種も最新のプロセッサ(SOC)Google Tensor G3を搭載。

Pixel 8 Proはメモリ(RAM)も12GBの大容量を搭載し、2024年春夏期時点で最強のスペックとなっています。

非常に明るいディスプレイ搭載し、カメラ機能も充実。

Pixel 8 Proは、トリプルレンズ全てが高画素に進化しており、死角のないカメラ性能となっています。

最高スペックの最新機種が欲しい人は、ぜひPixel 8/Pixel 8 Proを手に取ってみてください。

 

Pixel 8aは性能と価格のバランスに優れたエントリーモデル

Pixel 8のハイスペックを多くの人にとって使いやすい入門機に落とし込んだのがPixel 8aです。

 Pixel 8a
画面サイズ6.1インチ
ディスプレイ有機EL
プロセッサGoogle Tensor G3/Titan M2
メモリ8GB
ストレージ128GB
インカメラ1300万画素/F値2.2
アウトカメラ6400万画素(広角)/F値1.89
1300万画素(超広角)/F値2.2
バッテリー4,492mAh
認証画面内指紋認証/顔認証
サイズ152.1 × 72.7 × 8.9 mm
重さ188g

Google Pixelのaシリーズは、いわゆるエントリーモデル的な立ち位置の廉価版です。

廉価版というと上位モデルからスペックダウンされている印象ですが、Pixelのaシリーズは上位モデルと同じプロセッサを採用しているのがポイントです。

Pixel 8aもPixel 8と同じGoogle Tensor G3を搭載。メモリも8GB搭載しています。

カメラもデュアルカメラ仕様で、広角レンズは6400万画素の高画素レンズを採用しています。

画面が6.1インチでやや小さく、筐体サイズがPixel 8より少し大きめなのが欠点ではあるものの、性能と価格のバランスに優れたエントリーモデルです。

 

Pixel 7/Pixel 7 Proもまだまだ使えるハイスペックモデル

型落ちとなり、Pixel 8/Pixel 8 Proに比べると見劣りする部分もありますが、Pixel 7/Pixel 7 Proもまだまだ使えるハイスペックモデルです。

 Pixel 7Pixel 7 Pro
画面サイズ6.3インチ6.7インチ
ディスプレイ有機ELLTPO有機EL
プロセッサGoogle Tensor G2
Titan M2 セキュリティ コプロセッサ
Google Tensor G2
Titan M2 セキュリティ コプロセッサ
メモリ(RAM)8GB12GB
ストレージ
128GB
256GB
128GB
256GB
インカメラ1080万画素/F値2.21080万画素/F値2.2
アウトカメラ広角:5000万画素/F値1.85
超広角:1200万画素/F値2.2
広角:5000万画素/F値1.85
超広角:1200万画素/F値2.2
望遠:4800万画素/F値3.5
生体認証顔認証・画面内指紋認証顔認証・画面内指紋認証
バッテリー容量4,355mAh5,000mAh
サイズ(大きさ)155.6 × 73.2 × 8.7mm162.9 × 76.6 × 8.9mm
重さ197g212g

Pixel 7/Pixel 7 Proは、プロセッサ(SOC)にGoogle Tensor G2を搭載しており、Pixelシリーズの中では処理性能が比較的高くなっています。

メモリ(RAM)などはPixel 8シリーズと遜色ないスペックですが、カメラ性能は1世代前の内容で差がつけられています。

特にトリプルレンズ全てが高画素なPixel 8 Proと比べると、Pixel 7 Proは広角と望遠レンズのみのが高画素レンズとなっています。

ただ、2024年時点でも十分に高性能なPixelと言えるでしょう。

Pixelの販売価格は、Pixel 8から引き上げられかなり高額となったので、キャリアのキャンペーンなどで割引が受けやすいPixel 7/Pixel 7 Proを安く買うというのも賢い判断かと思います。

 

Pixel 7aは初めてのPixel買い替えにおすすめ

Pixel 7aは初めてのPixel買い替えにおすすめです。

 Pixel 7a
画面サイズ6.1インチ
ディスプレイ有機EL
プロセッサGoogle Tensor G2
Titan M2 セキュリティ コプロセッサ
メモリ(RAM)8GB
ストレージ
128GB
インカメラ1300万画素/F値2.2
アウトカメラ広角:6400万画素/F値1.89
超広角:1300万画素/F値2.2
生体認証顔認証・画面内指紋認証
バッテリー容量4385mAh
サイズ(大きさ)152.0 × 72.9 × 9.0㎜
重さ193.5g

Google Pixelのaシリーズは、いわゆるエントリーモデル的な立ち位置の廉価版になります。

入門機と言うとプロセッサがスペックダウンされ、処理性能が低く調整される傾向にありますが、Pixelのaシリーズは上位モデルと同じプロセッサを搭載しています。

*Pixel 5a以降の機種。

Pixel 7aに関してもGoogle Tensor G2が搭載されており、処理性能的にはPixel 7シリーズと同等です。

カメラもデュアルカメラ仕様で、広角レンズは6400万画素の高画素レンズを採用。

廉価機種ながらカメラ機能も存分に楽しめます。

また、Pixel 7aはaシリーズとしては初めてワイヤレス充電に対応し、使い勝手の良さも上位モデルに一歩近づきました。

充実したスペックと機能を詰め込みながらも、あくまでエントリーモデルなのでコスパは非常に良い価格設定となっています。

初めてPixelを買い替える人に、Pixel 7aをぜひおすすめしたいです。

 

Pixelの買うべきでない、おすすめしない機種

Pixelの買うべきでない、おすすめしない機種をまとめると下記のようになります。

おすすめしない機種

・Pixel 5

・Pixel 5a

・Pixel 4

・Pixel 4 XL

・Pixel 4a

・Pixel 3

・Pixel 3 XL

・Pixel 3a

買うべきでない、おすすめしない機種は、Pixel 5シリーズ以前のモデルとなります。

Pixel6シリーズ以降の機種と比べると、全くの別物となっているのが理由です。

SOC(プロセッサ)にGoogle Tensor非搭載。

カメラもPixel6シリーズと比べると、低画素かつトリプルレンズモデルもなし。

デザインも旧世代のスマートフォンという印象の古臭いデザイン。

生体認証も筐体背面にセンサーを配置した指紋認証で不便などなど。*Pixel 4のみ顔認証。

Pixel6シリーズ以降のモデルと比べると、かなり見劣りするスペックとなってしまっています。。

 

【Pixel】は公式オンライン

 

スペック(プロセッサの処理性能) でおすすめなPixel

スペック(プロセッサの処理性能)でおすすめなPixelは下記の通り。

スペックおすすめ機種

・Pixel 8

・Pixel 8 Pro

・Pixel 8a

・Pixel 7

・Pixel 7 Pro

・Pixel 7a

・Pixel 6

・Pixel 6 Pro

・Pixel 6a


Google独自開発のチップGoogle Tensor搭載を搭載しているモデルなら間違いないでしょう。

Google Tensorは、Pixel 6以降のモデルに搭載されています。

Google Tensorを搭載したPixel 6は、Snapdragon 765Gを搭載したPixel 5より処理性能が最大80%向上しています。

スペック(プロセッサの処理性能) の観点からPixel 5以前の機種を選ぶメリットはほぼないでしょう。

 

ちなみにPixel 6aなど廉価機種にもGoogle Tensorが採用されています。

Pixel 6aならPixel 6と同じ初代Google Tensorが搭載。

Pixel 7aならPixel 7と同じGoogle Tensor G2が搭載されています。

 プロセッサ(SOC)メモリ(RAM)
Pixel 8Google Tensor G38GB
Pixel 8 ProGoogle Tensor G312GB
Pixel 8aGoogle Tensor G38GB
Pixel 7Google Tensor G28GB
Pixel 7 ProGoogle Tensor G212GB
Pixel 7aGoogle Tensor G28GB
Pixel 6Google Tensor8GB
Pixel 6 ProGoogle Tensor12GB
Pixel 6aGoogle Tensor6GB
Pixel 5Snapdragon 765G8GB
Pixel 5aSnapdragon 765G6GB
Pixel 4Snapdragon 8556GB
Pixel 4 XLSnapdragon 8556GB
Pixel 4aSnapdragon 730G6GB
Pixel 3Snapdragon 8454GB
Pixel 3 XLSnapdragon 8454GB
Pixel 3aSnapdragon 6704GB

 

カメラ性能でおすすめなPixel

カメラ性能でおすすめなPixelは下記の通り。

カメラおすすめ機種

・Pixel 8

・Pixel 8 Pro

・Pixel 8a

・Pixel 7

・Pixel 7 Pro

・Pixel 7a

・Pixel 6

・Pixel 6 Pro

カメラ性能でおすすめな機種は、Pixel 6以降のモデルとなります。

Pixel 6以降のモデルでカメラスペックが大幅に引き上げられているからです。

カメラレンズの解像度が広角5000万画素などに高画素化、さらにトリプルレンズ仕様となったプロモデルが追加されました。

 

カメラ性能に拘りたい人や、Pixelでの写真・動画撮影を存分に楽しみたい人は、Pixel 6 Pro・Pixel 7 Pro・Pixel 8 Proなどのプロモデルがおすすめです。

望遠レンズが追加されていることで、ズーム性能が大幅に強化されています。

Pixel 7 Pro・Pixel 8 Proに関しては、最大5倍の光学ズームで撮影でき、さらに超解像ズームでは最大30倍に対応しています。

 レンズ構成画素数F値(明るさ)ズーム性能インカメラ
Pixel 82眼(広角+超広角)広角:5000万画素
超広角:1200万画素
広角:F1.68
超広角:F2.2
最大8倍の超解像ズーム1050万画素/F2.2
Pixel 8 Pro3眼(広角+超広角+
望遠)
広角:5000万画素
超広角:4800万画素
光学5倍望遠:4800万画素
広角:F1.68
超広角:F1.95光学5倍望遠:F2.8
最大5倍の光学ズーム
最大30倍の超解像ズーム
1050万画素/F2.2
Pixel 8a2眼(広角+超広角)広角:6400万画素
超広角:1300万画素
広角:F1.89
超広角:F2.2
最大8倍の超解像ズーム1300万画素/F値2.2
Pixel 72眼(広角+超広角)広角:5000万画素
超広角:1200万画素
広角:F1.85
超広角:F2.2
最大8倍の超解像ズーム1080万画素/F2.2
Pixel 7 Pro3眼(広角+超広角+
望遠)
広角:5000万画素
超広角:1200万画素
光学5倍望遠:4800万画素
広角:F1.85
超広角:F2.2
光学5倍望遠:F3.5
最大5倍の光学ズーム
最大30倍の超解像ズーム
1080万画素/F2.2
Pixel 7a2眼(広角+超広角)広角:6400万画素
超広角:1300万画素
広角:F1.89
超広角:F2.2
最大8倍の超解像ズーム1300万画素/F2.2
Pixel 62眼(広角+超広角)広角:5000万画素
超広角:1200万画素
広角:F1.85
超広角:F2.2
最大7倍の超解像ズーム800万画素/F2.0
Pixel 6 Pro3眼(広角+超広角+
望遠)
広角:5000万画素
超広角:1200万画素
光学4倍望遠:4800万画素
広角:F1.85
超広角:F2.2
光学4倍望遠:F3.5
最大4倍の光学ズーム
最大20倍の超解像ズーム
1110万画素/F2.2
Pixel 6a2眼(広角+超広角)広角:1220万画素
超広角:1200万画素
広角:F1.7
超広角:F2.2
最大7倍の超解像ズーム800万画素/F2.0
Pixel 52眼(広角+超広角)広角:1220万画素
超広角:1600万画素
広角:F1.7
超広角:F2.2
最大7倍の超解像ズーム800万画素/F2.0
Pixel 5a2眼(広角+超広角)広角:1220万画素
超広角:1600万画素
広角:F1.7
超広角:F2.2
最大7倍の超解像ズーム800万画素/F2.0

 

コスパ最強でおすすめなPixel

コストパフォーマンス面でおすすめなPixelは下記の通り。

コスパおすすめ機種

・Pixel 8a
・Pixel 7a
・Pixel 6a

コスパがよいのは基本的に、エントリーモデルのPixel aシリーズとなります。

Pixel 6以降のモデルは、Google独自開発のチップGoogle Tensorを搭載。

Pixel 8シリーズには第3世代のGoogle Tensor3が。

Pixel 7シリーズには第2世代のGoogle Tensor2が搭載されています。

Pixelでは上位モデルと同じプロセッサを、入門機であるPixel aシリーズにも搭載しているのが特徴です。

Pixel 8aにはGoogle Tensor3、Pixel 7aにはGoogle Tensor2、Pixel 6aには初代Google Tensorが搭載されています。

下位モデルでも上位モデルと遜色ないパフォーマンスがありながら、お買い得というのがコスパ最強の秘密。

もちろんコストカットのために、カメラ性能や一部スペックなどがダウングレードされている部分もありますが、コスパを最重視する人にはaシリーズがおすすめです。

 

*Pixel 8aは円安の影響から日本版は、Pixel 7aから約1万円の値上げとなっています。

コスパを突き詰めると2024年時点ではPixel 7a/Pixel 6aがおすすめしやすいかもしれません。

 

サイズでおすすめなPixel

サイズ面でおすすめなPixelは下記の通り。

サイズおすすめ機種

・Pixel 8
・Pixel 8a
・Pixel 7
・Pixel 7a

サイズ的には、やはりコンパクトで軽量なモデルが使い勝手が良いでしょう。

特におすすめなのは、Pixel 8・Pixel 8a・Pixel 7・Pixel 7aです。

最新モデルのスタンダードモデルとエントリーモデルですね。

6.1〜6.3インチの程よいサイズで、重さも200g以下で新型のPixelとしては軽量です。

旧型のPixel 5などはもっと小型で、軽量なのですが、スペック的にはかなり劣るので、今から買うならおすすめできません。

 

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
Google Pixel 8a6.1インチ152.1mm72.7mm8.9mm188g
Google Pixel 86.2インチ150.5mm70.8mm8.9mm187g
Google Pixel 8 Pro6.7インチ162.6mm76.5mm8.8mm213g
Google Pixel 7a6.1インチ152.0mm72.9mm9.0mm193.5g
Google Pixel 76.3インチ155.64mm 73.16mm 8.7mm195.5g
Google Pixel 7 Pro6.7インチ162.9mm76.55mm8.9mm212g
Google Pixel 66.4インチ158.6mm 74.8mm 8.9mm207g
Google Pixel 6 Pro6.7インチ163.9mm75.9mm8.9mm210g
Google Pixel 5
6.0インチ144.7mm70.4mm8.0mm151g
Google Pixel 5a(5G) 6.34インチ154.9mm73.7mm7.6mm183g

 

PIxelを今買うならどれがおすすめ?まとめ

PIxelを今買うならどれがおすすめか、様々な観点からチェックしてきました。

お気に入りのPixelは見つかったでしょうか。

本記事で紹介したPixelのおすすめ機種やすすめしない機種を復習し、スペック・カメラ・価格など色々なポイントから考察すると買うべき機種が分かるでしょう。

性能的にはもちろん2023年モデルのPixel 8シリーズが最高峰ですが、使い方や経済面を考慮すると1世代前のPixel 7シリーズや入門機のPixel 7aなどが最適という人もいます。

2024年にはPixel 8aやPixel 9・Pixel 9 Proなどの登場も予想されます。

最新機種の登場で、ますますPixel選びが楽しくなりそうですね。

最新Pixelのおすすめ機種情報は随時更新していくので、よかったらチェックしてください。

 

【最新PIxel】は公式オンライン

ドコモ公式ショップ

au公式ショップ

ソフトバンク公式ショップ

 

それでは「PIxelを今買うならどれがおすすめ?【2024年】Pixelのおすすめ機種&おすすめしない機種」でした。

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

『iggy.tokyo』は2017年2月より7年近くに渡って、グッドセンス合同会社が運営しているスマホ/通信系ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。iPhoneやスマホを安く買う方法や最安値の情報。NTTドコモ/au(KDDI)/ソフトバンクなど通信キャリアの最新情報もお届け。広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」よりご連絡ください。

-Androidスマホ
-, ,