Androidスマホ

AQUOS R7のサイズ・大きさ・重さを比較【アクオス アール セブン】

2022年7月発売のAQUOS R7(アクオス アール セブン)のサイズ・大きさ・重さを比較しまとめるページです。

AQUOS R7の正確なサイズ・大きさ・重さを記載していきます。

*SHARPから発表され次第、コンテンツ内容を更新していきます。

 

【AQUOSスマホを各キャリアで詳しく見る】

事務手数料が無料

ドコモで見る

お得なオンライン限定キャンペーンも!

 

頭金が無料

auで見る

24時間待ち時間なしのオンライン注文が快適!

 

頭金が無料

ソフトバンクで見る

24時間スマホが購入できる!

 

 

この記事を書いた人

【イギー(iggy)】

素人ガジェット好きです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を書いています。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け中。

>> 詳しいプロフィールはこちら

AQUOS sense7のサイズ・大きさ・重さはどうなる?

AQUOS R7のサイズ・大きさ・重さは下記の通り。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS R76.6インチ161mm77mm9.3mm208g

AQUOS R7のディスプレイサイズは6.6インチ。

長さは161mm・横幅は77mm・厚みは9.3mmという寸法になります。

重さは208gです。

ここ数年のAQUOS Rシリーズのサイズ感の変更ですが、新機種になるごとにディスプレイサイズが大きくなり、筐体サイズも大型化し重さも増加するという傾向となっています。

AQUOS R7もAQUOS R6からさらなる大画面化が進み、筐体のサイズ・重量も大きく重くなっています。

 

AQUOS R7とAQUOS R6サイズ・大きさ・重さ比較

こちらの項目では、AQUOS R7と前機種AQUOS R6サイズ・大きさ・重さ比較をまとめていきます。

サイズ・大きさ・重さを比較をまとめると下記の通り。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS R76.6インチ161mm77mm9.3mm208g
AQUOS R66.5インチ162mm75mm8.9mm189g

AQUOS R7は、AQUOS R6よりも横幅が2mmプラスされ、厚みは0.4mmプラスとなっています。

重さも19g増しています。

筐体サイズが大型化されているのも気になりますが、重さの増量はかなり使い勝手に影響を与えそうですね。

 

AQUOS R7歴代AQUOS Rサイズ・大きさ・重さ比較

AQUOS R7歴代AQUOS Rサイズ・大きさ・重さ比較をまとめていきます。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS R76.6インチ161mm77mm9.3mm208g
AQUOS R66.6インチ162mm74mm9.5mm207g
AQUOS R5G6.5インチ162mm75mm8.9mm189g
AQUOS R36.2インチ156mm74mm8.9mm185g 
AQUOS R26.0インチ156mm74mm9.0mm181g
AQUOS R 5.3インチ153mm  74mm 8.7mm 169g

 

AQUOS R6の大きさ・サイズ・重さをsenseシリーズと比較

AQUOSスマホと言えば、Rシリーズだけでなく、senseシリーズも定番となっています。

AQUOS R7とsenseシリーズの大きさ・サイズ・重さを比べてみましょう。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS R76.6インチ161mm77mm9.3mm208g
AQUOS sense66.1インチ152mm70mm7.9mm156g
AQUOS R66.6インチ162mm74mm9.5mm207g
AQUOS sense5G5.8インチ148mm71mm8.9mm178g
AQUOS sense45.8インチ148mm71mm8.9mm177g
AQUOS sense4 lite5.8インチ148mm71mm8.9mm176g
AQUOS sense4 basic5.8インチ148mm71mm8.9mm176g
AQUOS sense4 plus
6.7インチ166mm78mm8.8mm197g
AQUOS sense35.5インチ147mm70mm8.9mm167g
AQUOS sense3 lite5.5インチ147mm70mm8.9mm166g
AQUOS sense3 basic5.5インチ147mm70mm8.9mm167g
AQUOS sense3 plus6.0インチ160mm75mm8.7mm175g
AQUOS sense25.5インチ148mm71mm8.4mm155g
AQUOS sense5インチ144mm72mm8.6mm148g
AQUOS sense lite5インチ144mm72mm8.5mm147g
AQUOS sense basic5インチ144mm72mm8.5mm144g
AQUOS sense plus5.5インチ151mm71mm8.9mm157g

 

AQUOS R7の大きさ・サイズ・重さをその他のAndroidスマホと比較

AQUOS R7の大きさ・サイズ・重さを、その他のAndroidスマホと比較すると下記の通り。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS R76.6インチ161mm77mm9.3mm208g
AQUOS sense66.1インチ152mm70mm7.9mm156g
AQUOS R66.6インチ162mm74mm9.5mm207g
AQUOS sense5G5.8インチ148mm71mm8.9mm178g
AQUOS sense45.8インチ148mm71mm8.9mm177g
Galaxy S21 Ultra6.8インチ165.1mm75.6mm8.9mm229g
Galaxy S21+6.7インチ161.5mm75.6mm7.8mm202g
Galaxy S216.2インチ151.7mm71.2mm7.9mm171g
Galaxy A215.8インチ150mm71mm8.4mm159g
Xperia 1 Ⅲ
6.5インチ165mm71mm8.2mm188g
Xperia 10 Ⅲ6.0インチ157mm69mm8.2mm169g
Xperia 5 Ⅲ 6.1インチ 157mm  68mm8.2mm 168g 
Xperia 5 II6.1インチ158mm68mm8mm163g
Galaxy Note20 Ultra 6.9インチ165mm77mm8.1mm208g
Galaxy A516.5インチ159mm74mm8.8mm189g
LG VELVET6.8インチ167mm74mm7.9mm180g
arrows NX96.3インチ152mm72mm8.5mm162g
Google Pixel 56.0インチ144.7mm70.4mm8mm151g
AQUOS zero5G basic6.4インチ161mm75mm9mm182g

 

【AQUOSスマホを各キャリアで詳しく見る】

事務手数料が無料

ドコモで見る

お得なオンライン限定キャンペーンも!

 

頭金が無料

auで見る

24時間待ち時間なしのオンライン注文が快適!

 

頭金が無料

ソフトバンクで見る

24時間スマホが購入できる!

 

AQUOS R7とiPhoneのサイズ・大きさ・重さ・画面サイズ比較

AQUOS R7のサイズ・大きさ・重さをiPhoneシリーズと比較すると下記の通り。

モデル名ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS R76.6インチ161mm77mm9.3mm208g
iPhone 13 mini5.4インチ131.5 mm64.2 mm7.65 mm140g
iPhone 136.1インチ146.7 mm71.5 mm7.65 mm173g
iPhone 13 Pro6.1インチ146.7 mm71.5 mm7.65 mm203g
iPhone 13 Pro Max6.7インチ160.8 mm78.1 mm7.65 mm238g
iPhone 12 mini5.4インチ131.5 mm64.2mm7.4 mm133 g
iPhone 126.1インチ146.7 mm71.5 mm7.4 mm162 g
iPhone 12 Pro6.1インチ146.7 mm71.5 mm7.4 mm187 g
iPhone 12 Pro Max6.7インチ160.8 mm78.1 mm7.4 mm226 g
iPhone SE(第2世代)4.7インチ138.4 mm67.3 mm7.3 mm148 g
iPhone 116.1インチ150.9 mm75.7 mm8.3 mm194 g
iPhone 11 Pro5.8インチ144.0 mm71.4 mm8.1 mm188 g
iPhone 11 Pro Max6.5インチ158.0 mm77.8 mm8.1 mm226 g

 

スマホを購入するならドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップで

スマホを購入するならドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップがお得で快適でおすすめです。

キャリアのオンラインショップのメリット・おすすめなポイントをまとめると下記のようになります。

オンラインショップのメリット

・事務手数料が無料(ドコモ・ソフトバンク)

・頭金が無料

・送料も無料

・オンライン限定セールやキャンペーンあり

・オプション営業なし

・交通費も節約できる

・24時間待ち時間なしで機種変更

 

まず、キャリアショップ店頭だと支払わなくてはならない事務手数料や頭金が無料なのが非常に大きなメリットです。

キャリアのオンラインショップ経由で手続きをするだけで、自動的に10,000円前後お得になります。

(ドコモオンラインショップは事務手数料と頭金の両方が無料。auオンラインショップは頭金のみ無料です。ソフトバンクはキャンペーンで事務手数料と頭金が無料になっています。)

 

その他にオンライン限定セールやキャンペーンを実施していることもあり、端末割引などを受けることができます。

店員さんに接客されることがないので、接客が煩わしいという人に最適ですし、オプション営業をされることもありません。

わざわざ店頭に行く必要もなく交通費も節約できて、インターネット環境があれば24時間いつでも機種変更することができて、待ち時間もなく貴重な時間も節約できます。

 

予約・購入は公式ショップで

 

→ ドコモオンラインショップ クーポン

関連
NTTドコモのロゴマークのアップ画像
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2022年最新】

イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手す ...

続きを見る

 

【関連】→ AQUOS R7発売日・予約開始日・価格・スペックレビュー・評判・口コミ

【関連】→ AQUOS R7のサイズ・大きさ・重さを比較

【関連】→ AQUOS R7在庫・入荷状況:在庫あり/なし/売り切れ【ドコモ/au/ソフトバンク】

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-Androidスマホ

© 2022 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5