iggy.tokyo

iPhone・iPad・MacBook・Androidスマホのレビューブログ

ドコモ

ドコモオンラインショップでクレジットカードがない時の支払い方法は?【docomo】

今回はドコモオンラインショップでクレジットカードがない時の支払い方法について深掘りしていきます。

ドコモオンラインショップ でスマホ機種変更、新規契約、他社からの乗り換え(MNP)を考えている人も多いかと思います。

携帯キャリアで契約する場合、クレジットカードで支払うのが一般的です。

ですが、クレジットカードだとセキュリティ面や使いすぎてしまうことが心配だという人も沢山います。

クレジットカードを持っていないという人も決して珍しくはありません。

実際に契約するにあたって、クレジットカードがない時はどうすれば良いのでしょうか。

結論から言ってしまうとドコモオンラインショップならクレジットカードを持っていなくても大丈夫です!

 

イギー
今日はクレジットカードがない時のドコモオンラインショップ での支払い方法はどのようなものがあるか詳しく調べました!

それでは「ドコモオンラインショップでクレジットカードがない時の支払い方法は?【docomo】」を書いていきます。

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

ドコモオンラインショップなら口座振替、代引きなどが使える!

ドコモオンラインショップならクレジットカードを持っていなくてもスマホが購入できます。

ドコモオンラインショップでは支払い方法選択画面で、自分に合った方法を選ぶことができます。

選べる支払い方法は以下の通り。

ドコモオンラインショップの支払い方法

  • クレジットカード払い
  • 口座振替
  • 代引き(端末代金を一括購入する場合)
  • デビットカード払い

クレジットカードの代わりに口座振替、端末代金を一括購入する場合は代引きで支払うことも可能なんです!

また、デビットカードを使用するという手もあります。

 

注意点としては代引きで支払えるのは、端末代金のみということです。

スマホを届けてくれた運送業者(日本郵便)さんに端末代金を現金で支払うことで、スマホを受け取って使い始めることができますが、そのあとの毎月の利用料金は口座振替で払っていくことになります。

 

イギー
ドコモオンラインショップでは、クレジットカードを使わずにスマホを購入することができるんです。

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

デビットカードでの支払いについてはこちらの記事で詳しくまとめています。

ドコモオンラインショップはデビットカードで支払いできる!申し込み方法、利用条件【docomo】

続きを見る

 

ドコモオンラインショップでの支払い方法選択の流れ

ドコモオンラインショップで申し込み手続きをする時、支払い方法を入力する順番は以下の通りです。

オンラインショップで支払い方法を入力する順番

  1. 毎月のドコモ利用料金の支払い方法
  2. 商品購入代金(端末代金)の支払い回数の選択
  3. 商品購入代金(端末代金)の支払い方法

まず①毎月のドコモ利用料金の支払い方法を入力して、②商品購入代金(端末代金)を一括か分割で支払うのかを選択、最後に③商品購入代金(端末代金)の支払い方法 を入力します。

次の段落からそれぞれ詳しく見ていきましょう。

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

①毎月のドコモ利用料金の支払い方法の選択

[voice icon="https://www.iggy.tokyo/wp-content/uploads/2017/04/cropped-20170402160529.jpg" name="イギー" type="l icon_red"]まず、毎月の利用料金の支払い方法(基本料金+通話、通信料など)の選択から見ていきましょう。[/voice]

(参照:ドコモオンラインショップ

毎月の利用料金の支払い方法を選択するページでは、

  • クレジットカードで支払う
  • 口座振替で支払う
  • 現在お使いのドコモ携帯電話回線と一括で支払う

以上の3種類の方法から支払い方法を選択できるようになっています。

(画像は口座振替を選択しています。)

 

クレジットカード払いを使わない場合は、「口座振替で支払う」「現在お使いのドコモ携帯電話回線と一括で支払う」を選ぶことになります。

「現在お使いのドコモ携帯電話回線と一括で支払う」は、すでにドコモと契約している人が対象の支払い方法です。

他社からの乗り換え(MNP)でクレジットカードがない場合は、「口座振替で支払う」しか選択肢がありません。

 

そもそも口座振替とは

そもそも口座振替ってよく聞くけど、実はよく知らないという人もいると思うので一応説明しておきます。

 

口座振替は、「口座自動振替(口振、自振)」とも呼ばれ、銀行や信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合などの金融機関の預金(貯金)口座から、毎月の公共料金(電気料金、ガス料金、水道料金、電話料金他)などを自動引落しするサービスです。

クレジットカードではセキュリティや使いすぎてしまうことが心配だという人や、クレジットカードの審査がなかなか通らないという人は、口座振替で支払う方法が最適です。

 

もちろん、口座振替を利用するには金融機関の預金(貯金)口座が必要です。

口座振替で支払いたいけど自分の口座を持っていないという人は、ドコモオンラインショップを利用する前に預金(貯金)口座を開設しておきましょう。

 

ドコモオンラインショップなら口座振替依頼書の記入が必要なく、手数料も無料

一般的に口座振替を利用する際は、預金口座振替依頼書に必要事項を記入して支払先企業の窓口に送付する必要があります。

しかし、ドコモオンラインショップでは預金口座振替依頼書の記入が必要なく、パソコンやスマートフォン・iモードからリアルタイムに口座振替を申し込むことができます。

 

ドコモオンラインショップで口座振替を利用する場合に入力しなければならない情報は以下の通りです。

口座振替を利用する場合に入力する情報

  • 金融機関名
  • 口座名義
  • 支店番号
  • 預金種目
  • 口座番号

支店番号や口座番号をあらかじめ手元に用意しておくことで、スムーズに支払い手続きを進めることができます。

申込みが正常に完了すると、申込み日の翌月より口座振替が適用となります。

注意

ドコモショップ(実店舗)だと口座振替の手続きに口座振替依頼書、預金通帳の口座番号、金融機関等届出印が必要となります。

 

ドコモオンラインショップの口座振替で利用できる金融機関は以下の通りです。

(参照:ドコモ公式サイト

 

口座振替日は請求書発行月の末日

口座振替の引き落とし日を確認しておきましょう。

(参照:ドコモ公式サイト

基本料金と通話・通信料の請求は翌月に請求されます。

請求書の発送は毎月10日頃〜16日頃となっています。

 

(参照:ドコモ公式サイト

例えばある年の3月分の請求は4月10日頃〜16日頃に請求書の発送となり、月末が口座振替の引き落とし日となります。

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

②商品購入代金(端末代金)の支払い回数の選択

イギー
次はドコモオンラインショップで購入した端末の支払い回数の選択を見ていきましょう。

 

ドコモオンラインショップでは商品購入代金(端末代金)を一括払いにするのか、分割払いにするのかによって選べる支払い方法も変わってきます。

また機種変更なのか、新規(追加)契約/他社から乗り換え(MNP)なのかによっても変わります。

ドコモオンラインショップの端末代金やオプション品の支払い方法に関するページを参照してみましょう。

参照:ドコモオンラインショップ 支払い方法

イギー
公式サイトのこの図、分かりやすいようで分かりにくいですね…w

内容をまとめて見ると

ドコモオンラインショップ 商品購入代金(端末代金)の支払い方法

  • 機種変更で端末代金を一括払いする場合:クレジットカード、代引き、ドコモ払い
  • 新規(追加)契約/他社から乗り換え(MNP)で端末代金を一括払いする場合:クレジットカード、代引き
  • 機種変更で端末代金を分割払いする場合:口座振替、クレジットカード
  • 新規(追加)契約/他社から乗り換え(MNP)で端末代金を分割払いする場合:口座振替、クレジットカード
  • オプション品を購入する場合:クレジットカード、代引き、ドコモ払いで一括払いのみ

こんな感じです。

一括払いだとクレジットカードがなくても、端末代金の支払いに代引き払いが使えます。

代引き払いだと手数料300円(税抜)がかかるのが注意点です。

 

ドコモ払いはドコモ回線を契約していてspモードまたはiモード契約をしている人が利用できる決済方法です。

なので他社からの乗り換え(MNP)では利用できません。

 

分割払いでは、口座振替を選択することができます。

口座振替を選択した場合は、毎月の利用料金と合わせて端末代金を分割で支払うことになります。

 

細かい点としては、dポイントの使用は、機種変更では一括払いでも分割払いでも可能です。

新規(追加)契約/他社から乗り換え(MNP)では、一括払いで「ポイント共有グループ」を利用することでdポイントの使用が可能です。

 

イギー
クレジットカード払いができない時は、とりあえず一括払いを選んで代引き払いか、分割払いを選んで口座振替が現実的な選択肢ですね。

 

分割払いの手数料は無料で、12回払い・24回払い・36回払いが可能

ドコモオンラインショップでは、分割払いの手数料が無料です。

12回払い・24回払い・36回払いが選択でき、どれでも手数料は無料。

毎月少しずつ代金を払いたいという人は分割払いが良いでしょう。

36回払いは、2019年6月1日から開始された新料金プランの提供に伴って導入されました。

新しい端末割引プログラムである「スマホおかえしプログラム」を利用する場合は、36回払いを選択することが条件となります。

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

③商品購入代金(端末代金)の支払い方法の選択 

イギー
商品購入代金(端末代金)の支払い方法も選択しなければいけません。

 

商品購入代金(端末代金)の支払い方法の選択は「商品購入代金のお支払い方法」という画面で行います。

  • 「毎月のご利用料金のお支払い方法」と同じクレジットカード
  • その他のクレジットカード
  • 代引き払い

以上の3種類の方法から選びます。

代引き払いは端末を一括払いで支払う時に表示されて選べるようになります。

口座振替を選んで支払い回数を分割払いにした場合は、自動的に端末代金も毎月の利用料金と合わせて分割で支払うことになります。

 

代金引換払いとは

端末代金を一括で支払うなら代金引換払いが利用できます。

これは配送業者(主に日本郵便)に商品代金・送料・代金引換手数料の合計金額を現金で支払う決済方法です。

代金引換手数料300円(税抜)がかかるのが欠点ですが、端末代金を一括で支払ってしまうメリットもあります。

クレジットカード払いができない時でも、端末代金を代金引換払いで一括で支払ってしまい、あとは毎月の利用料金を口座振替で払っていくことでドコモでスマホが使えます。

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

デビットカード払いという手もある

イギー
クレジットカードの代わりにデビットカードを使うという手もあります。

 

ドコモオンラインショップでは、デビットカード払いも可能なんです。

クレジットカードを持っていない人でも、15歳以上なら誰でも審査なしで作れるデビットカードでスマホ料金を支払いできるのは嬉しいですね。

口座から即時引き落としで、使い過ぎの心配もないデビットカードならでは安心感があります。

クレジットカードだと支払いまで1, 2ヶ月のタイムラグがあって、自分がどれだけ使ったか把握しにくいですからね。

 

ドコモオンラインショップはデビットカードで支払いできる

もう一度、ドコモオンラインショップの支払い方法に関するページを参照してみましょう。

参照:ドコモオンラインショップ 支払い方法

支払い方法に「クレジットカード払い、代金引換払い、ドコモ払い(ドコモ運営の決済サービス)」などが並んでいますが、デビットカード払いの記載はありませんね。

 

ですが、お客様サポートの「クレジットカードによるお支払い(定期クレジット)」というページには、デビットカードでのお支払いをお申込みいただいた場合、ご請求情報の開示前にご指定の口座より引き落とされる場合がございます」との記載があります。

引き落としされるタイミングが早まることがあるけど、デビットカードでの支払いも特に問題なく受け付けているというのがドコモ(docomo)のスタンスです。

参照:ドコモ クレジットカードによるお支払い(定期クレジット)

 

ネット上でもドコモオンラインショップでデビットカードで申し込めたという口コミが多数上がっています。

ドコモショップの店員には「デビットカードは使えない」と言われたけど、オンラインショップで実際に申し込んでみたらあっさり契約できたという声もあります。

 

月額料金の引き落としに対応しているデビットカードを使用しよう。

審査なしで15歳以上なら誰でも持てるデビットカードはトラブルを避けるために、電気・水道などの公共料金や電話の月額料金などの月次決済に対応していないものもあります。

月次決済とは毎月決まった日に必ず請求が発生する料金の決済です。

 

なのでドコモ(docomo)をデビットカードで契約するときは、月次決済に対応しているものを選びましょう。

ドコモで決済するにあたって手堅く行くなら、公式に月次決済が可能なことを明記している「楽天銀行デビットカード」、「JNB Visaデビット」、「SURUGA Visaデビットカード」がおすすめです。

支払い能力が認められてドコモの審査を通過するような人でも、月額料金の支払いに対応してないデビットカードしか持っていなければ契約はできません。

手持ちのデビットカードは月次決済に対応しているのかしっかり確認しましょう。

 

ドコモ(docomo)をデビットカードで申し込んだら、引き落とし日に注意!

ドコモ(docomo)お客様サポートの「クレジットカードによるお支払い(定期クレジット)」というページには、「デビットカードでのお支払いをお申込みいただいた場合、ご請求情報の開示前にご指定の口座より引き落とされる場合がございます」との記載があります。

参照:ドコモ クレジットカードによるお支払い(定期クレジット)

 

つまり、デビットカード払いにするとクレジットカード払いに比べ、引き落としされるタイミングが早いのです。

デビットカード払いはスマホ料金が確定した日に即日、口座から引き落とされます。

クレジットカード払いだと料金が確定してから請求書が発行されて、それぞれのカードの引き落とし日に口座から引き落とされるのが普通です。

なので、デビットカード払いとクレジットカード払いでは引き落とし日が異なるので要注意です。

デビットカードはスマホ料金確定日が引き落とし日です。

クレジットカードと比べると支払いがかなり早まります。

 

引き落とし日が早まることを忘れて口座にお金を入れておかないで、料金未払いになってしまう人も多いようです。

クレジットカード払いと同じような感覚でいると、そういうこともあるので気を付けましょう。

 

デビットカードでの支払いについてはこちらの記事で詳しくまとめています。

ドコモオンラインショップはデビットカードで支払いできる!申し込み方法、利用条件【docomo】

続きを見る

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

クレジットカードがない時の支払い方法まとめ

ここまでドコモオンラインショップでの色々な支払い方法を見てきました。

ドコモオンラインショップでクレジットカードがない時の支払い方法をまとめておきます。

クレジットカードない時に端末を購入してドコモと契約する場合に考えられる支払い方法は以下の3パターンです。

ドコモオンラインショップ でクレジットカードがない時の支払い方法

  • 商品購入代金(端末代金)を一括で代引き払いして、毎月のドコモ利用料金は口座振替で支払う。
  • 商品購入代金(端末代金)を分割払いにして、毎月の利用料金と合わせて口座振替で支払う。
  • 商品購入代金(端末代金)も毎月の利用料金もデビットカードで支払う

クレジットカードが無くても以上の支払い方法を利用することで、新規契約や他社からの乗り換えでも問題なく契約することができます。

自分にあった支払い方法を選びましょう。

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

【手数料なし頭金なし】ドコモオンラインショップのメリット

最後にドコモオンラインショップのメリットをまとめておきます。

(参照:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップを利用するメリットは以下の通りたくさんあります。

ドコモオンラインショップで購入するメリット

  1. 頭金がかからない
  2. 全ての手続きで、契約事務手数料がかからない
  3. dポイントが利用できる
  4. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  5. オプション強制なし
  6. 待ち時間なしで24時間好きな時に手続きができる
  7. 2,500円以上の購入で送料無料
  8. 自宅やドコモショップ店頭で受け取れる 
  9. 口座振替依頼書の記入が必要ない
  10. オンラインショップ限定キャンペーンを利用できる

店頭だと発生する契約事務手数料・頭金・オプション強制がないので、無駄な費用を払わずに済みます。

まだまだドコモショップなど実店舗を利用する人が多いですが、本当にお得に契約、購入できるのはドコモオンラインショップなんです。

 

また、わざわざ店舗に出向かなくて良く、待ち時間もないので時間の節約にもなりますよ。

ドコモショップだと混雑時はかなりの待ち時間が発生しますが、オンラインショップなら24時間365日好きな時に申し込めます。(サイトの定期メンテナンスをする時以外)

家にいながら自分のペースでプランを決めて、自宅や近くのドコモショップで受け取ることができるんです。

送料も2,500円以上の購入で無料で、実質無料。

自宅にいながら快適に手続き、しかも1番お得に購入できちゃうのがドコモオンラインショップなんです。

 

今回紹介した支払い方法もドコモオンラインショップでゆっくり腰を据えて手続きするのがおすすめです。

便利でお得なドコモオンラインショップでスマホを購入しましょう!

 

それでは「ドコモオンラインショップでクレジットカードがない時の支払い方法は?【docomo】」でした!

 

クレジットカードがなくてもスマホを購入/契約できる

ドコモオンラインショップを見る

事務手数料・頭金が完全無料

 

ドコモオンラインショップのデメリットをまとめた記事もあります。

【docomo】ドコモオンラインショップの6つのデメリット・注意点と解決策

続きを見る

 

ドコモの新料金プラン

ドコモ 新料金プランのギガホ・ギガライトとは?スマホおかえしプログラムも登場!

続きを見る

 

新料金プランを最安値で維持する方法

ドコモのスマホを最安値で維持する方法を解説!最低料金は?【docomo】

続きを見る

 

ドコモオンラインショップ、リニューアルキャンペーン!

ドコモオンラインショップがリニューアルキャンペーン!AQUOS R3とGalaxy S10のお得なプレゼントに注目!

続きを見る

 

ドコモ2019年夏モデルは機種代金が安い!

ドコモの機種代金が安い!2019年夏モデル発表!スマホおかえしプログラムで最新スマホも割引!

続きを見る

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭を詳しく比較した記事はこちら

【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

続きを見る

 

「はじめてスマホ割」について

【2019】ドコモの請求・引き落とし日(支払い日)はいつ?もし引き落とされなかったらどうなる?

続きを見る

  • この記事を書いた人

イギー★

ただの素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidスマホの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。カメラはSONY派。レビュー依頼・広告掲載等、承ります。

-ドコモ

Copyright© iggy.tokyo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.