iggy.tokyo

iPhone・iPad・MacBook・Androidスマホのレビューブログ

ドコモ

ドコモのスマホを最安値で維持する方法を解説!最低料金は?【docomo】

2019年6月1日から始まったドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」。

ドコモは旧料金のプランと比べて最大4割の値下げと発表しています。

そこで気になるのが、新料金プランの最安値ではないでしょうか。最低料金はいくらになるのでしょうか。

今回はドコモのスマホを最安値で維持する方法を徹底解説していきます。

(トップ画像参照:ドコモ公式

 

最安で契約するなら手数料・頭金なしのオンラインで

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

ドコモのスマホ 新料金プランの最安値(最低料金)は、ギガライトで980円!

結論から言ってしまうと、新料金プランの最安値は月額980円です。

キャリアの利用料金としては破格の値段。

月額980円でドコモ回線が使えたら最高ですね。

格安SIM使わなくてもドコモで十分安いです。

ただ、やはり月額980円でドコモを利用するのにはいくつかの条件をクリアしなければなりません。

 

最安で契約するなら手数料・頭金なしのオンラインで

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

ドコモの新料金プランを最安値(最低料金)で維持する方法を解説

それでは新料金プランの最安値である月額980円でドコモ維持する方法を解説します。

ドコモの新料金プランで月額980円を実現するには、3つの条件をクリアする必要があります。

条件ごとに詳しくまとめたのでチェックしてみてください。

 

月額980円の条件①:料金プランはギガライトで~1GBに抑える(月額2,980円)

まず、1つ目の条件は、料金プランは「ギガライト」を選択すること。

そして、月々のデータ使用量を~1GBに抑えることです。

 

新料金プランの月額料金は以下の通りです。

プラン データ量 月額料金 プラン内容
ギガホ 30GB 6,980円 30GBまで速度制限なしの定額制
ギガライト ~7GB 5,980円 1〜7GBまで使った分だけ支払えばよい従量課金制
~5GB 4,980円
~3GB 3,980円
~1GB 2,980円
 
※2年定期契約ありの場合の料金です。(すべて税抜表示)
(参照:ドコモ公式
ドコモの新料金プランは「ギガホ」「ギガライト」の2つだけです。
新料金プランはデータ通信と音声通話がセットになっているので、上記の月額料金だけでインターネットも電話も利用することができます。
ギガホは30GBの大容量データ通信が魅力のプランですが月額料金が6,980円と高額で、新料金プランの最安値という観点からは外れてしまいます。
一方、従量課金制のギガライトは月に~7GBまでデータ通信をしてしまうと月額料金は5,980円まで上がってしまいますが、~1GBまでに抑えることで月額料金を2,980円まで下げることができます。
最安値である月額980円でドコモを利用するためには、「ギガライト」を選んでデータ通信を~1GBまでに抑えることが必須となります。

 

月額980円の条件②:「はじめてスマホ割」を適用(1,000円割引)

2つ目の条件は、「はじめてスマホ割」を適用することです。

「はじめてスマホ割」はガラケーからスマートフォンへ変更する人が対象の割引サービスです。

現在ドコモでガラケーのガラケーを使っている人はもちろん、他社でガラケーを使っている人も対象となります。

新料金プランを契約するタイミングでガラケーからスマホに乗り換えると、最大12か月間1,000円割引が適用されます。

昔も同じ名称の割引がありましたが、新料金プランの提供開始に合わせて復活した割引サービスとなります。

 

月額980円の条件③:「みんなドコモ割」を適用(3回線以上で1,000円割引)

最後の条件は、「みんなドコモ割」を適用することです。

「みんなドコモ割」は新料金プランに合わせて登場した、家族ユーザー向けの割引サービス。

「ファミリー割引」グループ内の回線数が多いほど、毎月の利用料金に割引が適用されてお得になる仕組みです。

2回線で500円割引・3回線以上で1,000円割引となります。

最安値である月額980円でドコモを利用するためには、「みんなドコモ割」を3回線以上で適用する必要があります。(1,000円割引)

 

月額2,980円ー1,000円割引×2で月額980円が実現

ということで、「ギガライト」の月額2,980円に1,000円割引を2つ適用することで月額980円が実現します。

キャリアなのに安すぎです。

さすがドコモ。

 

最安で契約するなら手数料・頭金なしのオンラインで

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

「みんなドコモ割」があるので実現性はやや低め

ドコモの新料金プランで月額980円は確かに可能なのですが、実現性に関してはやや低めかもしれません。

お気付きの方も多いと思うのですが、「はじめてスマホ割」を適用しなければならないのがちょっと厳しいですよね。

すでにスマホを使っている人がほとんどだと思いますし、ガラケーからスマホに乗り換える人というのはかなり限られます。

 

「みんなドコモ割」だけでも1,980円。じゅうぶん安い。

一方、「みんなドコモ割」はかなり現実的な割引サービスです。

ドコモの利用者はもともと3人以上の家族ユーザーが多いですし。

ドコモは三親等以内の親族であれば、同居・別居を問わず、「みんなドコモ割」のグループを組むことが可能です。

他のキャリアの家族ユーザー向け割引サービスよりも条件が緩やかなので、実現性が高い割引です。

 

「みんなドコモ割」の1,000円割引だけでも、月額料金は1,980円。

十分に安いです。

格安SIMみたいな値段。

この値段で満足という人も多いのではないでしょうか。

新料金プランの最安値は月額980円ですが、無理して狙わずに、「ギガライト」に「みんなドコモ割」だけ適用して月額1,980円というのもアリだと思います。

 

最安で契約するなら手数料・頭金なしのオンラインで

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

新料金プランはギガライトに割引適用が最安

さて、ドコモの新料金プランを最安値で維持する方法を解説してきました。

適用したい割引サービスの実現性の問題はありますが、それでも新料金プランはギガライトに割引適用して運用するのが1番安いのに変わりありません。

 

最後に「ギガホ」「ギガライト」それぞれに適用できる割引サービスを複数利用した場合の金額をまとめてみました。

「ギガホ」

プラン データ量 月額料金 ギガホ割 ギガホ割
&はじめてスマホ割
ギガホ割
&みんなドコモ割
ギガホ割
&はじめてスマホ割
&みんなドコモ割
ギガホ割
&はじめてスマホ割
&みんなドコモ割&ドコモ光セット割
ギガホ 30GB 6,980円 5,980円 4,980円 4,980円 3,980円 2,980円

※2年定期契約ありの場合の料金です。

「ギガホ」の最安価格は「ギガホ割」「はじめてスマホ割」「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」の4つの割引を適用した月額2,980円です。

 

「ギガライト」

プラン データ量 月額料金 はじめてスマホ割
orみんなドコモ割
はじめてスマホ割
&みんなドコモ割
はじめてスマホ割
&みんなドコモ割  &ドコモ光セット割
ギガライト ~7GB 5,980円 4,980円 3,980円 2,980円
~5GB 4,980円 3,980円 2,980円 1,980円
~3GB 3,980円 2,980円 1,980円 1,480円
~1GB 2,980円 1,980円 980円 980円

「ギガライト」の最安価格はやはり「はじめてスマホ割」「みんなドコモ割」を適用した月額980円です。(「ギガライト」の~1GBだと「ドコモ光セット割」の割引は適用されないので要注意。)

やはり「ギガライト」に割引適用が新料金プランで最安なことが確認できますね。

新料金プランで安く維持するなら「ギガライト」を選んで、割引サービスを上手く利用しましょう。

 

「ギガホ割」「はじめてスマホ割」「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」など割引サービスについては記事に詳しくまとめています。

ドコモ 新料金プランのギガホ・ギガライトとは?スマホおかえしプログラムも登場!

続きを見る

 

最安で契約するなら手数料・頭金なしのオンラインで

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

新料金プランの申し込みはドコモオンラインショップで

(画像参照:ドコモオンラインショップ

新料金プランの申し込みは、現在リニューアルキャンペーン中のドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップを利用するメリットはたくさんあります。

混雑や待ち時間も回避できますし、ドコモショップなど実店舗で手続きするよりも断然快適に手続きできます。

何よりお得なんです。

以下ドコモオンラインショップを利用するメリットをまとめています。

(参照:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップを利用するメリットは以下の通りです。

ドコモオンラインショップのメリット

ドコモオンラインショップのメリット

  1. 頭金が無料
  2. 全ての手続きで、契約事務手数料が無料
  3. dポイントが利用できる
  4. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  5. 待ち時間なし
  6. 2,500円以上の購入で送料無料
  7. 自宅やドコモショップ店頭で受け取れる 
  8. 口座振替依頼書の記入が必要ない
  9. オンラインショップ限定キャンペーンを利用できる

 

店頭だと発生する契約事務手数料・頭金が無料なので、無駄な費用を払わずに済みます。

まだまだドコモショップなど実店舗を利用する人が多いですがお金を節約するなら間違いなくドコモオンラインショップがおすすめです。

 

わざわざ店舗に出向かなくて良く、待ち時間もないので時間の節約にもなりますよ。

家にいながら自分のペースでプランを決めて、自宅や近くのドコモショップで受け取ることができます。

送料も2,500円以上の購入で無料です。2,500円未満のスマホなんてありませんから、実質的に無料ですね。

自宅にいながら快適に手続き、しかも1番お得に購入できちゃうのがドコモオンラインショップです。

 

また、ドコモオンラインショップは2019年6月1日にリニューアルしたばかりで、リニューアルキャンペーンを実施中です。

高確率でdポイントがもらえたり、対象機種ごとに設定されたプレゼントがもらえたりとお得な内容なので利用してはいかがでしょう。

今回解説した新料金プランを最安値で維持できる内容で、手数料・頭金なしのオンラインショップで手続きすればお得さ倍増ですよ。

 

それでは「ドコモのスマホを最安値で維持する方法を解説!最低料金は?【docomo】」でした!

 

最安で契約するなら手数料・頭金なしのオンラインで

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

入会で15,000円相当プレゼント

dカード GOLDを見る

毎月のドコモの利用料金から10%還元

 

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」について

ドコモ 新料金プランのギガホ・ギガライトとは?スマホおかえしプログラムも登場!

続きを見る

 

ドコモ2019年夏モデルは機種代金が安い!

ドコモの機種代金が安い!2019年夏モデル発表!スマホおかえしプログラムで最新スマホも割引!

続きを見る

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭を詳しく比較した記事はこちら

【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

続きを見る

  • この記事を書いた人

イギー★

ただの素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidスマホの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。カメラはSONY派。レビュー依頼・広告掲載等、承ります。

-ドコモ

Copyright© iggy.tokyo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.