Androidスマホ

arrows Nのサイズ:大きさ・重さを比べよう!

2月 6, 2022

イギー(@iggy3_tokyo)です

ドコモから発売されるarrows N F-51C(アローズ エヌ)のサイズについてまとめます。

arrows Nを大きさ・重さで、サイズ比較してチェックしましょう。

なお、発売前の機種なのでコンテンツは準備中です。

 

事務手数料が無料

ドコモでarrowsを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

 

ahamo対応機種

arrows Nはドコモの新料金プランahamoの対応機種です。

お得にarrows Nを使うなら、月額2,970円(税込)で容量たっぷり20GBも使えるahamoがおすすめです。

高品質なドコモ回線を良心的な料金で運用することができます。

 詳しくはコチラから ↓

ahamoをチェック

(※機種代金は別途かかります。)

 

この記事を書いた人

【イギー(iggy)】

素人ガジェット好きです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を書いています。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け中。

>> 詳しいプロフィールはこちら

arrows Nのサイズ(大きさ)・重さ

arrows Nのサイズ(大きさ)・重さをまとめると下記になります。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
arrows N6.24インチ 155mm 72mm 8.6mm約170g台

arrows Nは6.24インチのディスプレイとなっています。

最近のスマホの中では大きすぎず、小さすぎずという画面サイズです。

本体の寸法は155×72×8.6mm。

重さは約170g台とされており、実際の製品版の重さはアナウンスされるまでわかりません。

 

事務手数料が無料

ドコモでarrowsを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

 

arrows Nのサイズ(大きさ)・重さをarrows Weと比較

arrows Nはまったく新しいラインですが、arrowsシリーズとしてみるとarrows Weが前機種となります。

arrows Nのサイズ(大きさ)・重さをarrows Weと比較してみると下記のようになります。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
arrows N6.24インチ 155mm 72mm 8.6mm約170g台
arrows We5.7インチ 147mm 71mm  9.4mm 172g

arrows Nは6,24インチに画面が大型化した分、本体サイズも大きくなっていることが分かります。

ただし、厚みは8.6mmでarrows Weよりもarrows Nの方が薄型になっています。

重さもarrows Nは約170g台となる予定なので、arrows Weとあまり変わらないでしょう。

 

arrows Nのサイズ(大きさ)・重さを歴代arrows beと比較

arrowsといえばbeシリーズがあります。

ここでは、arrows Nのサイズ(大きさ)・重さを歴代arrows beと比較してみます。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
arrows N6.24インチ 155mm 72mm 8.6mm約170g台
arrows Be4 Plus5.6インチ148mm71mm9.4mm160g
arrows Be45.6インチ147mm70mm8.9mm154g
arrows Be35.6インチ147mm70mm8.9mm145g
arrows Be 5.0インチ 144mm 72mm  8.3mm146g 

arrows beシリーズに比べると、arrows Nはかなり大型化していることが分かりますね。

 

arrows Nのサイズ(大きさ)・重さをその他のスマホと比較

arrows Nのサイズ(大きさ)・重さを、その他のAndroidスマホと比較すると下記の通り。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
arrows N6.24インチ 155mm 72mm 8.6mm約170g台
AQUOS sense76.1インチ152mm70mm8.0mm158g
Xperia 5 IV6.1インチ156mm67mm8.2mm172g
Xperia 1 IV6.5インチ165mm71mm8.2mm187g
Galaxy S22 Ultra6.8インチ163.3mm77.9mm8.9mm229g
Galaxy S22+6.5インチ 157.4mm75.8mm7.6mm196g
Galaxy S226.1インチ146mm70.6mm7.6mm168g
Xperia PRO-I6.5インチ166mm72mm8.9mm211g
arrows We5.7インチ 147mm 71mm  9.4mm 172g
AQUOS R66.6インチ162mm74mm9.5mm207g
Xperia 1 Ⅲ6.5インチ165mm71mm8.2mm188g
Xperia 5 Ⅲ6.1インチ157mm68mm8.2mm168g
Xperia 10 Ⅲ6.0インチ157mm69mm8.2mm169g
Xperia 5 II6.1インチ158mm68mm8mm163g
AQUOS sense5G5.8インチ148mm71mm8.9mm178g
AQUOS sense45.8インチ148mm71mm8.9mm177g
Galaxy S21 Ultra6.8インチ165.1mm75.6mm8.9mm229g
Galaxy S21+6.7インチ161.5mm75.6mm7.8mm202g
Galaxy S216.2インチ151.7mm71.2mm7.9mm171g
Galaxy A326.5インチ164mm76mm9.1mm209g
Galaxy A215.8インチ150mm71mm8.4mm159g
Galaxy Note20 Ultra 6.9インチ165mm77mm8.1mm208g
Galaxy A516.5インチ159mm74mm8.8mm189g
LG VELVET6.8インチ167mm74mm7.9mm180g
arrows NX96.3インチ152mm72mm8.5mm162g
Google Pixel 56.0インチ144.7mm70.4mm8mm151g
AQUOS zero5G basic6.4インチ161mm75mm9mm182g

 

スマホを購入するならドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップで

スマホを購入するならドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップがお得で快適でおすすめです。

キャリアのオンラインショップのメリット・おすすめなポイントをまとめると下記のようになります。

オンラインショップのメリット

・事務手数料が無料(ドコモ・ソフトバンク)

・頭金が無料

・送料も無料

・オンライン限定セールやキャンペーンあり

・オプション営業なし

・交通費も節約できる

・24時間待ち時間なしで機種変更

 

まず、キャリアショップ店頭だと支払わなくてはならない事務手数料や頭金が無料なのが非常に大きなメリットです。

キャリアのオンラインショップ経由で手続きをするだけで、自動的に10,000円前後お得になります。

(ドコモオンラインショップは事務手数料と頭金の両方が無料。auオンラインショップは頭金のみ無料です。ソフトバンクはキャンペーンで事務手数料と頭金が無料になっています。)

 

その他にオンライン限定セールやキャンペーンを実施していることもあり、端末割引などを受けることができます。

店員さんに接客されることがないので、接客が煩わしいという人に最適ですし、オプション営業をされることもありません。

わざわざ店頭に行く必要もなく交通費も節約できて、インターネット環境があれば24時間いつでも機種変更することができて、待ち時間もなく貴重な時間も節約できます。

 

事務手数料が無料

ドコモでarrowsを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

 

オンラインなら頭金なし

auでarrowsを見る

送料無料

 

頭金が無料

ソフトバンクでarrowsを見る

24時間スマホが購入できる!

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-Androidスマホ

© 2022 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5