au

au 2020年秋冬モデルの予約受付・発売日はいつ?価格・スペック・おすすめ最新スマホ機種などまとめ

2月 23, 2020

イギー(@iggy3_tokyo)です

今回はだいぶ先のお話なのですが、auの2020年秋冬モデルについてまとめてみました。

au2020年秋冬モデルの予約受付・発売日はいつになるのか、価格・スペック・おすすめ最新スマホ機種など最新情報をまとめておきます。

 

*発表前なので、リーク情報や噂、予想をもとに記事を構成しています。正式にauから発表される内容と異なる部分も出てくるかと思うのでご容赦ください。

 

それでは「au 2020年秋冬モデルの予約受付・発売日はいつ?価格・スペック・おすすめ最新スマホ機種などまとめ」を書いていきます。

 

auオンラインショップを見る

 

au 2020年秋冬モデルの予約受付・発売日はいつ?

2020年au秋冬モデルの予約受付・発売日はいつになるのでしょうか。

参考までに直近3年間のau秋冬モデルの発表日・発売日をまとめてみました。

au秋冬モデル2020年2019年2018年2017年
発表 10月10日10月11日10月10日
発売日 10月18日〜
Galaxy Note10+
10月25日〜
Galaxy Note9
10月26日
Galaxy Note8

2017年〜2019年までを見るとどの年も10月上旬に発表されて、その1〜2週間後に発売開始されるという流れができているのが分かりますね。

(しかもau秋冬モデルの第1弾として発売されるのはGalaxy Noteシリーズです。

 

2020年の秋冬も例年通りのスケジュールだと下記のような発表・予約・発売スケジュールとなるかと思います。

au秋冬モデル(2020)

発表:10月上旬

予約:10月上旬〜

発売:10月中旬〜

例年のスケジュールを踏まえると10月上旬に2020年au秋冬モデルの発表があり、予約受付を開始して発売日は10月中旬以降という流れになりそうですね。

もちろん予約受付開始日と発売日はモデルによってバラつきがありますが、2020年au秋冬モデルの第1弾はやはりGalaxy Noteシリーズの新作Galaxy Note20になりそうな予感です。

 

ただ、2020年は5Gサービスの開始に合わせてau春夏モデルの発表が3月に前倒しされています。

それを考えると秋冬モデルの発表も1, 2ヶ月前倒しされる可能性もあるかもしれません。

au2020年秋冬モデルの発表・予約日・発売日については正確な情報が分かり次第、更新していきます。

 

auオンラインショップを見る

 

au 2020年秋冬モデルのラインナップはどうなる?予想

au2020年秋冬モデルにはどんな機種がラインナップされるのでしょうか。

もちろん発表・発売されるのはまだまだ先のことなので不明なことも多いですが、最新端末のリーク情報を元に現時点での予想を書いていきます。

 

au 2020年秋冬モデルとして現時点で予想できるのは下記のラインナップです。

2020年秋冬モデルの予想

Galaxy Note20

Galaxy Note20+

Galaxy Fold 2

・AQUOS sense4

・AQUOS zero3

・Xperia PRO

・その他にOPPO、ZTE、Xiaomiの新型

au2020年秋冬モデルとして発表される可能性が最も高いのは、Galaxy Note20・Galaxy Note20+でしょう。

auは直近3年間で必ずGalaxy Note1シリーズを秋冬の第1弾モデルとして販売しています。

Galaxy Note10+の後継機種として非常に人気が出そうです。

さらに2019年にau独占販売となり人気となったGalaxy Foldの新作Galaxy Fold 2も取り扱う可能性が高いでしょう。

国内ではまたau独占販売となる可能性もあり、かなり魅力的な端末になりそうです。

Galaxy以外では、シャープのAQUOSシリーズのエントリーモデルの新作であるAQUOS sense4、エンタメフラッグシップの新作であるAQUOS zero3辺りも発表されそうですね。

SONYのXperiaもXperia PROという隠し球を用意しているのでau秋冬モデルとして登場が期待できます。

Xperia PROはXperia 1 IIの上位バージョンであり、カメラ性能が非常に気になるところです。

その他にはOPPO、ZTE、Xiaomiなど中国メーカーの新型も登場する可能性があります。

auは2020年春夏モデルで中国メーカーの5G端末を採用しましたが、この流れは秋冬モデルでも継続されるでしょう。

中国メーカーの端末は、高性能なのに低価格でコストパフォーマンスの良さが魅力です。

 

auオンラインショップを見る

 

au2020年秋冬最新モデルの価格は?

au2020年秋冬最新モデルの価格については最新情報が分かり次第、更新していきます。

au 春夏モデルの価格帯は、5G対応にともなってハイエンドモデルでは13万円前後で値付けされ値上げ傾向でした。

ただ、auは中国メーカーの5G端末を採用してリーズナブルなモデルも発表しています。

あらゆる価格帯でバランスよく端末を発表しているのはauの強みでもあります。

おそらく2020年秋冬モデルでもGalaxy Note20やGalaxy Fold 2のような端末は高価格帯で登場し、一方でエントリーユーザーにも優しい値付けの端末も発表してくれるでしょう。

 

au2020年秋冬デルの価格を予想してみると下記の通り。

秋冬モデルの価格予想

  • Galaxy Note20シリーズ→13万円〜16万円
  • Galaxy Fold 2→20万円〜22万円
  • Xperia Pro→15万円〜17万円
  • AQUOS sense4→3万円〜4万円
  • AQUOS zero3→9万円〜11万円
  • その他にOPPO、ZTE、Xiaomiの新型→3万円〜5万円

Galaxy Note20シリーズはGalaxy S20シリーズよりは高い価格設定になるでしょう。

Galaxy Fold 2は、グローバル版の価格が旧機種Galaxy Foldよりやや安くなる見込みなので、au版もGalaxy Foldより1〜2万円安くなると予想。

(au版Galaxy Foldの価格は245,520円という超高額商品でした。。)

Xperiaの上位モデルXperia Proは、au版Xperia 1 IIの値付けが133,600円だったことを考えると、安くても15万円〜の価格設定になりそうです。

SHARPのAQUOS sense4は相変わらず買いやすい価格帯で登場しそうですし、OPPO、ZTE、Xiaomiの新型もコストパフォーマンスの良い価格になるかと思われます。

 

auオンラインショップを見る

 

au2020年秋冬モデルのデザイン・スペックまとめ

ではau2020年秋冬モデルとして登場が予想されるスマートフォンの中で、リーク情報などが流出しているものに関してデザインやスペックをまとめておきます。

 

Galaxy Note20/Galaxy Note20+

Galaxy Note20シリーズに関しては少しずつリーク情報が流出し始め、海外メディアによるコンセプト画像なども公開されています。

(参照:TechNewsWithAmit

 

(トップ画像参照:phoneArena

 

現在噂されているGalaxy Note20シリーズのスペック・性能をまとめると下記の通り。

 Galaxy Note20Galaxy Note20+
ディスプレイ6.4インチ6.9インチ
サイズ??
重さ?v
CPUSnapdragon 865 5GSnapdragon 865 5G
メモリ?GB?GB
ストレージ?GB?GB
インカメラ??
アウトカメラ?
?
認証顔・指紋認証(画面内蔵)顔・指紋認証(画面内蔵)

 

Galaxy Note20のポイント

・Galaxy 20シリーズをさらに強化した内容

・Note20は6.4インチ、Note20+は6.9インチ

・カメラユニットはNote10から巨大化

・Sペンに対応(専用スタイラスでペン入力)

 

(参照:WindowsUnited

 

基本的には、Galaxy S20シリーズのゴツいカメラユニットを引き継いだ筐体がGalaxy Note20にも採用されるという予想をしているメディアが多いようです。

もちろんNoteシリーズなのでSペンも付属するでしょう。

 

リーカーのIce Universe氏によってGalaxy Note20のフレームワークデザインも公開されています。

この画像から読み取れるのは、やはりカメラユニットがGalaxy Note10よりも巨大化するということです。

Galaxy Note20はカメラ性能が大幅に強化されSペンも使えるという最強のスマホになりそうですね!

基本的にはカメラユニットが巨大化すること以外はGalaxy Note10のデザインを引き継ぎそうではあります。

ある意味Galaxy Note10のデザインは完成されていましたから、そこまで変える必要はないかとユーザー目線でも思います。

(参照:Ice UniverseのTwitter )

 

Galaxy Fold 2

au独占販売となったGalaxy Foldの新作です。

(参照:Windows United

 

現在噂されているGalaxy Fold 2のスペック・性能をまとめると下記の通り。

 Galaxy Fold 2
ディスプレイメインディスプレイ:7.6インチ
フロントディスプレイ:6.2インチ
サイズ?
重さ?
CPUSnapdragon 865 5G
メモリ?GB
ストレージ256GB
インカメラ1000万画素
アウトカメラ6400万画素(望遠)
1200万画素(広角)
1200万画素(超広角)
ToFカメラ
認証顔・指紋認証(画面内蔵)

 

Galaxy Fold 2のポイント

・画期的な折りたたみ式スマートフォン

・メインディスプレイは7.6インチ

・フロントディスプレイは6.2インチ

・Sペンに対応(専用スタイラスでペン入力)

 

メインディスプレイは7.6インチ、フロントディスプレイは6.2インチと旧型Galaxy Foldよりもさらに大画面化が進む見込みです。

しかも今回のGalaxy Fold 2は初めてSペンにも対応するとのこと。

開いた時の7.6インチの画面に色々書き込めたりするのは非常に便利そうです。

メモ書きだけでなく、イラストなど絵を描いたりするのも捗りそう。

 

画面は右上にパンチホール(カメラ穴)のあるディスプレイになって、より表示領域が広がりました。

フロントディスプレイもデザインが変わっています。

背面のカメラユニットもGalaxy S20シリーズに合わせて巨大化しゴツくなっています。

 

Xperia PRO

SonyのXperiaの最上級モデルXperia PROです。

仕様はすべにSonyが公式に発表しています。

(参照:Sony

 

内容としてはXperia 1 IIをさらに強化したモデルになっています。

5G通信に関してもXperia 1 IIはSub6という低周波帯にしか対応していませんでしたが、Xperia PROでは高周波帯のミリ波にも対応。

5G通信を存分に利用できるスペックとなっています。

 

現在Sonyから公表されているXperia PROのスペック・性能をまとめると下記の通り。

 Xperia Pro
ディスプレイ6.5インチ
サイズ?
重さ?
CPUSnapdragon 865 5G
メモリ8GB
ストレージ512GB
インカメラ800万画素
アウトカメラ1200万画素(望遠)
1200万画素(広角)
1200万画素(超広角)
3D iToFセンサー
認証顔・指紋認証(画面内蔵)

(参照:Sony

 

Xperia PROのポイント

・基本的なデザイン・スペックはXperia 1 IIに近い

・4K対応の6.5インチOLEDディスプレイ

・トリプルカメラ仕様に3D iTOFセンサー

・5G通信での高周波帯ミリ波対応

・HDMI入力端子を搭載

・アプリをワンタッチで起動できるショートカットキー搭載

 

ディスプレイはXperia 1 IIと同様に、4K対応の6.5インチOLEDディスプレイ搭載。

アスペクト比も映画と同じ21:9のワイドなディスプレイです。

 

背面はトリプルカメラ仕様で、それぞれ1200万画素のレンズを搭載。

被写体との正確な距離を計測する3D iTOFセンサーも搭載されます。

 

側面も角ばったデザインで、基本的にはXperia 1 IIのデザインを引き継いでる感じです。

 

見た目的にはXperia 1 IIとあまり変わらない感じもしますが、プロ向けモデルとして中身はかなりアップデートされています。

5G通信での高周波帯ミリ波対応で映像などの大容量データを高速で転送することが可能。

HDMI入力端子を搭載し、カメラやビデオカメラに直接接続して5Gでコンテンツを配信できます。

側面に設定したアプリをワンタッチで起動できるショートカットキーも追加されています。

特に映像制作分野のプロフェッショナルの人たち合わせたアップデートとなっていますね。

一つ残念な点を挙げるとXperia 1 IIに搭載されているワイヤレス充電機能がXperia PROでは利用できないことです。

プロ仕様の業務用と割り切っている部分もあるのかもしれませんが、この点はちょっと残念ですね。

 

auオンラインショップなら頭金と送料が無料!

「au 2020年秋冬モデルの予約受付・発売日はいつ?価格・スペック・おすすめ最新スマホ機種などまとめ」を書いてきましたが、auスマホ・iPhoneを購入するならauオンラインショップがお得でおすすめ。

頭金と送料が無料という割引特典が受けられて、店頭よりもお得に機種変更できます。

頭金はauショップ店頭だと発生してしまう実店舗での手数料のようなもので、各auショップによって設定が異なります。だいたい安くて5,000円〜高いと10,000円程度の頭金を機種代金に上乗せして請求されてしまいます。

ですが、auオンラインショップなら頭金なし(無料)でauのスマホを購入することができるんです。人件費のかからないWEBショップならではのメリットですね。

また、auオンラインショップなら送料も無料でスマホが家に届きます。わざわざauショップまでいくお金も節約できます。

 

auスマホの購入はぜひ頭金・送料無料のauオンラインショップの利用を検討してみてください。

 

auオンラインショップを見る

 

auの機種変更向けクーポンを無料で入手する方法

関連
au 機種変更 クーポン 無料で簡単に入手する方法【2020年5月】キャッシュバック金額もチェック!

今回はauの機種変更向けクーポンを無料で入手する方法についてまとめました。 クーポンによるキャッシュバック金額などもチェ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「 iggy.tyo@gmail.com」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-au

© 2020 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5