Androidスマホ

ヤマダ電機でiPhone・スマホを機種変更するメリット&デメリット。評判・口コミも紹介【2020年最新版】

1月 5, 2020

ども、イギー(@iggy3_tokyoです。

ヤマダ電機でiPhone・Androidスマホを機種変更するメリットとデメリットを紹介します。

ヤマダ電機での機種変更を検討している人はぜひ参考にしていただければと思います。

 

それでは「ヤマダ電機でiPhone・スマホを機種変更するメリット&デメリット。評判・口コミも紹介【2020年最新版】」を書いていきます。

 

ヤマダ電機でiPhone・スマホを機種変更するメリット&デメリット

最初にざっくりとヤマダ電機でiPhone・Androidスマホを機種変更するメリット&デメリットをまとめておくと下記の通り。

 

メリット

・ポイント還元が受けられる

・機種変更時にポイントを利用できる

・独自のセールやキャンペーンを実施していることもある

・SIMフリーのiPhone・スマホを買える

・スマホと一緒にアクセサリーや周辺機器も買える

 

デメリット

・事務手数料がかかる

・頭金がかかる

・オプション営業がある

・分割払いでの購入はポイント還元対象外

・店員さんの対応にばらつきがある

・待ち時間あり

・店舗に出向く必要がある

・営業時間中に機種変更する必要がある

 

メリットとしては機種変更でヤマダポイントによる還元が受けられること。

また、ヤマダポイントを利用して機種変更できることが挙げられます。

タイミングによってはヤマダ電機独自のセールやキャンペーンを実施していることもあります。

 

デメリットとしては、機種変更の手続きをするときに事務手数料や頭金を支払わなくてはならないところです。

家電量販店ではオプションの営業があるのもデメリットですね。

また、混雑時は待ち時間が発生し、長時間待たされる可能性もあります。

 

ヤマダ電機とは

ヤマダ電機について簡単に紹介しておきます。

ヤマダ電機は、全国展開する最大手の家電販売店。

本社は群馬県の高崎市にあります。

テックランド、LABI、ヤマダモバイルといった業態で展開しており、都心にも店がありますが、ヤマダ電機は特に郊外への大型店舗の出店に力を入れているようです。

ヤマダ電機の店舗では、家電以外にも日用品なども扱っているので、日用品を買い出しに行くついでにスマホをチェックしたりもできるので、近くにあると便利ですね。

 

ヤマダ電機でiPhone・スマホを機種変更するメリット

それではより詳しくヤマダ電機でiPhone・Androidスマホを機種変更するメリットを見ていきましょう。

 

ヤマダ電機独自のヤマダポイントが還元される

ヤマダ電機では「ヤマダポイント」という独自のポイント還元システムを採用しています。

ヤマダ電機で買い物をすると1,000円(税抜)につき10%還元でヤマダポイントがたまっていきます。

1,000円(税抜)につき10%還元という高還元率のポイントサービスは家電量販店ならではの魅力ですね。

 

なお、支払い方法によって還元率が変わってくるので、よく確認しておきましょう。

ヤマダポイント還元率

・現金払い→1,000円(税抜)につき10%還元

・ヤマダLABIカード→10.5%還元

・その他のクレジットカード→8%還元

・プリペイドカード→8%還元

 

スマホ・iPhoneの機種変更では一括払いがヤマダポイント還元の対象

一つ注意点があるのでご紹介します。

ヤマダ電機で機種変更する場合は、一括払いでの購入のみヤマダポイント還元の対象となっています。

残念ながら、キャリア各社による分割払いでの購入はヤマダポイント還元の対象外なので要注意です。

 

機種変更時にヤマダポイントを利用できる

ためたヤマダポイントは1ポイント=1円として利用することも可能です。

機種変更時に今まで貯めたポイントを使って、スマホを購入することがでいます。

日頃からヤマダ電機を利用して、家電や日用品を買っていれば、1,000円(税抜)につき10%還元分のポイントはどんどんたまっていきます。

スマホの機種変更時など、大きな買い物をするときに1ポイント=1円として利用することで、支払いの負担を軽減しお得にすることができます。

 

独自のセールやキャンペーンを実施していることも

ヤマダ電機では独自のセールやキャンペーンを実施していることもあります。

総務省の方針で、スマホ・iPhoneの大幅な端末割引は規制され、キャリアショップなどではほとんど割引セールや値下げキャンペーンなどを見なくなりました。

ですが、ヤマダ電機など家電量販店の店頭ではいまだに端末割引セールや店頭限定のキャンペーンを実施していることがあります。

対象機種が限定されていたり、端末割引が実施されているかはタイミングによります。

また、ヤマダ電機でも店舗によって割引内容は異なってくるので、情報のチェックは欠かせません。

 

SIMフリーのiPhone・スマホを買える

家電量販店ではSIMフリーのiPhone・スマホを買えようになっています。

もちろんヤマダ電機でもSIMフリーのiPhone・スマホが購入可能です。

SIMフリー版の魅力は、なんと言ってもコストパフォーマンスに優れることです。

キャリアを通すよりも安い価格で端末を購入できて、キャリアに縛られず格安SIMなどを契約して節約することができます。

2年間の支払い総額で比較すると、キャリアで契約するよりも格安SIM+SIMフリー端末で運用する方が数万円安くすることも可能なので、節約志向の人にはおすすめです。

ただし、ヤマダ電機で取り扱っているSIMフリー版の端末は限られています。

iPhone SE(第2世代)のような最新のiPhoneなどは、現状では取り扱っていないので要注意です。

 

スマホと一緒にアクセサリーや周辺機器も買える

機種変更するときにiPhone・スマホと一緒に、アクセサリーや周辺機器も買えるのもポイントです。

もちろんキャリアショップでもアクセサリーは購入できますが、家電量販店ほどバリエーションがありません。

ヤマダ電機ならキャリアショップ以上にたくさんのメーカーの商品から、機種変更したスマホにぴったりのアクセサリーや周辺機器を選ぶことができます。

また、ヤマダ電機ならアクセサリーの購入でもヤマダポイントがたまりますし、ポイントを利用することも可能です。

 

山田電機でiPhone・スマホを機種変更するデメリット

ここからはデメリットを詳しく掘り下げて見ていきましょう。

 

機種変更で事務手数料がかかる

ヤマダ電機で機種変更すると、「事務手数料」がかかります。

事務手数料は各キャリア、手続き内容によって2,000円または3,000円の手数料を設定しています。

手数料を支払う必要があるのはキャリアショップでも一緒ですが、ドコモなどは現在オンラインショップでの機種変更で手数料を無料にしています。

(ソフトバンクもキャンペーンで、オンラインショップ での機種変更で手数料が無料)

 

機種変更で頭金がかかる

ヤマダ電機で機種変更すると、事務手数料の他に「頭金」もかかります。

頭金は、店舗ごとに設定されていて、5,000円〜10,000円程度支払う必要があります。

(それ以上高額な頭金を設定している店舗もあるようです。)

頭金を支払う必要があるのはキャリアショップでも一緒ですが、各キャリアともオンラインショップでの機種変更では頭金を無料にしています。

 

事務手数料のほかに頭金も発生するので、合計で10,000円前後もオンラインショップ手続きよりも支払わなくてはならないのがデメリットですね。

 

オプション営業がある

ヤマダ電機で機種変更する場合、店員さんに接客してもらうことになりますが、契約時にオプションへの加入を促されることがあるので注意しましょう。

オプション営業については、店員さんも悪気があるわけではなく、ノルマなどがあるためとりあえずお客さんにオプションを付けるか聞いてみるというパターンです。

もちろん強制的にオプションへ加入させられるということはないので安心してください。

ただし、ヤマダ電機など家電量販店の独自の割引キャンペーンでは、指定されたオプションへの加入が適用条件となってる場合が多いです。

つまり、割引と引き換えにオプション加入をするというイメージですね。

割引適用条件に提示された最低の加入期間が過ぎたらオプション料金が発生しないという場合がほとんどですが、機種変更時にオプションに加入したのを忘れて知らないうちにオプション料金を毎月支払っていたという人もいるので要注意です。

なるべく必要のないオプションには加入しない方がよいです。

 

分割払いでの購入はポイント還元対象外

ヤマダ電機で買い物をするとヤマダポイントの還元を受けることができますが、注意点があります。

iPhone・スマホの機種変更では、一括払いのみがポイント還元対象です。

分割払いだとポイント還元対象外になってしまうので要注意です。

 

ポイント還元を受けるには、キャリアの割引プログラムが利用できない可能性

ポイント還元を受けるには、キャリアの割引プログラムが利用できない可能性があります。

というのもドコモの「スマホおかえしプログラム」、auの「かえトクプログラム」、ソフトバンクの「トクするサポート+」など、キャリアの提供する割引プログラムは分割購入を前提に設計されているからです。

もちろんヤマダ電機でも分割払いにすることでキャリアの割引プログラムを利用できますが、ポイント還元が受けられない分、家電量販店で機種変更するメリットはなくなってしまいますね。。

 

店員さんの対応にばらつきがある

店員さんの対応にばらつきがあるのもデメリットと言えます。

ベテランの販売員さんや親切な店員さんに当たればラッキーなのですが、そうではないパターンもあります。

新人の店員さんで知識がなかったり、説明がわかりにくかったりすると、スムーズに契約できない可能性もあります。。

よい店員さんに接客してもらえるかは運次第なとこもあり、店頭だとどうしてもサービスにばらつきが出てしまいます。

 

待ち時間あり

ヤマダ電機店頭で機種変更する場合、待ち時間が発生する可能性があります。

すぐに機種変更したくても、窓口に案内されるまでかなり待たされることもあります。

店頭で機種変更する時は、時間に余裕を持って臨みましょう。

特に毎年3月や新型iPhoneの発売される9月などは、家電量販店が混雑します。

なるべく繁忙期は避けて、混雑する時間帯も避けるのが賢い方法です。

また、家電量販店の店頭だとキャリアショップよりも各手続きに時間がかかるので要注意です。

分割払いで審査などがあると特に時間がかかるります。

 

各キャリアのオンラインショップ を利用して機種変更することで待ち時間は回避することができます。

 

店舗に出向く必要がある

そもそもなのですが、ヤマダ電機で機種変更するときは、店頭に出向く必要があるのも人によってはデメリットです。

店舗に行くまでに交通費がかかる場合おありますし。

店頭で割引キャンペーンがやってるかにしても、WEBチラシを確認するか実際に店舗に行って確認をする必要があります。

店舗に出向くのにかかるお金も時間も節約したいという人には各キャリアのオンラインショップがおすすめです。

オンラインショップの割引キャンペーンがある場合も、ネット上で確認することができます。

 

営業時間中に機種変更する必要がある

ヤマダ電機の店舗には、もちろん営業時間があります。

機種変更するのも営業時間中に手続きをしなければいけません。

時間がある学生とかなら問題ないかもしれませんが、時間のないビジネスマンが営業時間中に手続きするのはけっこう厳しかったりするものです。

忙しい人は各キャリアのオンラインショップでの機種変更がおすすめです。

 

ヤマダ電機で機種変更のデメリットを解消するなら、お得なオンラインショップがおすすめ

ここまで「ヤマダ電機でiPhone・スマホを機種変更するメリット&デメリット。評判・口コミも紹介【2020年最新版】」をまとめてきました。

ヤマダ電機で機種変更する場合のデメリットが許容できないという人は、お得なキャリアのオンラインショップを利用するのがオススメです。

各キャリアのオンラインショップのメリット・おすすめなポイントをまとめると下記のようになります。

キャリアオンラインショップのメリット

・事務手数料が無料(au以外)

・頭金が無料(全キャリア)

・送料も無料(全キャリア)

・オンライン限定セールやキャンペーンあり

・オプション営業なし

・交通費も節約できる

・24時間待ち時間なしで機種変更

まず、ヤマダ電機だと支払わなくてはならない事務手数料や頭金が無料なのが非常に大きなメリットです。

キャリアのオンラインショップ経由で手続きをするだけで、自動的に10,000円前後お得になります。

ヤマダ電機でも独自の割引キャンペーンなどを実施していることがありますが、キャリアのオンラインショップでもオンライン限定セールやキャンペーンがあり、端末割引などを受けることができます。

店員さんに接客されることがないので、接客が煩わしいという人に最適ですし、オプション営業をされることもありません。

わざわざ店頭に行く必要もなく交通費も節約できて、インターネット環境があれば24時間いつでも機種変更することができて、待ち時間もなく貴重な時間も節約できます。

 

ヤマダ電機でiPhone・スマホを機種変更の評判・口コミ

ヤマダ電機でiPhone・スマホを機種変更をした人や検討している人たちのTwitter上での評判・口コミも掲載しておきます。

 

 

 

 

ヤマダ電機の独自の割引サービスやキャッシュバックでお得に機種変更できるという評判・口コミが多数ありました。

一方、満員の立ち食いそば屋状態で混みすぎという家電量販店ならではのデメリットも見られました。

 

それでは「ヤマダ電機でiPhone・スマホを機種変更するメリット&デメリット。評判・口コミも紹介【2020年最新版】」でした!

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「 iggy.tyo@gmail.com」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-Androidスマホ

© 2020 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5