Androidスマホ

AQUOS sense5Gをサイズ・大きさ・重さで比較してみました。【アクオスセンス5G】

7月 14, 2020

イギー(@iggy3_tokyo)です

今回はNTTドコモ・auから2021年春に発売が予定されているAQUOS sense5Gのサイズについてまとめました。

AQUOS sense5Gをサイズ・大きさ・重さで比較していきます。

 

それでは「AQUOS sense5Gをサイズ・大きさ・重さで比較してみました。【アクオスセンス5G】」をまとめていきます。

 

AQUOS sense5Gのポイント

【スペック】

 AQUOS sense5G
ディスプレイ5.8インチ IGZO液晶ディスプレイ
解像度2280×1080ピクセル
FHD+
サイズ約148 × 71 × 8.9mm(暫定値)
重さ未定
CPUSnapdragon 690 5G
メモリ4GB
ストレージ64GB
インカメラ800万画素
アウトカメラ1200万画素(広角)
1200万画素(超広角)
800万画素(望遠)
バッテリー4,570mAh
認証指紋認証、顔認証
OSAndroid 11

 

【機能】

 AQUOS sense5G
5G
防水IPX5/8
防塵IP6X
おサイフケータイ
ワイヤレス充電×
イヤホンジャック
SDカード ×

 

AQUOS sense5Gのポイント

  • 5G対応
  • 5.8インチの大型ディスプレイ
  • CPU性能が底上げ
  • 超広角カメラが追加。トリプルレンズに
  • 3.5mmイヤホンジャック搭載
  • 限定色オリーブシルバーがラインナップ

 

基本的なスペックはAQUOS sense4とほぼ同じ。

ディスプレイサイズ、筐体サイズ、カメラ性能、バッテリー容量はAQUOS sense4と変わりません。

ですが、AQUOS sense5Gは5Gに対応したチップセットであるSnapdragon 690 5Gを搭載し、5G通信を利用することが可能です。

AQUOS senseらしいリーズナブルな価格で、最新の5Gサービスを使うことができる魅力的な1台です。

5G入門機に最適かと。

 

事務手数料が無料

ドコモで見る

お得なオンライン限定キャンペーンも実施中!

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

頭金が無料

auで見る

24時間待ち時間なしのオンライン注文が快適!

 

AQUOS sense5Gのサイズ・大きさ・重さは? AQUOS sense4と比較

おそらくAQUOS sense5Gを購入するときにどちらにするか1番悩むであろうAQUOS sense4とサイズ・大きさ・重さを比較すると下記の通り。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS sense5G5.8インチ148mm(暫定)71mm(暫定)8.9mm(暫定)未定
AQUOS sense45.8インチ148mm71mm8.9mm177g

AQUOS sense5G発売前で、各数値はメーカーより発表されているものの暫定値となっています。重さについては未定で、発売されるまで分からない部分があります。

 

AQUOS sense5Gは、AQUOS sense4とほぼ同じデザインを採用し、どちらも5.8インチのディスプレイを搭載。

暫定値とは言うものの長さ・横幅・厚みはAQUOS sense4と全く同じとなっています。

おそらく製品版が登場しても誤差レベルの違いにとどまり、サイズ感はほとんど同じモデルと思って良いかと思います。

ただし、重さに関してはAQUOS sense4より多少重くなる可能性があります。

 

事務手数料が無料

ドコモで見る

お得なオンライン限定キャンペーンも実施中!

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

頭金が無料

auで見る

24時間待ち時間なしのオンライン注文が快適!

 

AQUOS sense5Gの大きさ・サイズ・重さを歴代AQUOS senseと比較

AQUOS sense5Gの大きさ・サイズ・重さを歴代AQUOS senseと比べてみましょう。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS sense5G5.8インチ148mm(暫定)71mm(暫定)8.9mm(暫定)未定
AQUOS sense45.8インチ148mm71mm8.9mm177g
AQUOS sense4 lite5.8インチ148mm71mm8.9mm176g
AQUOS sense4 basic5.8インチ148mm71mm8.9mm176g
AQUOS sense4 plus
6.7インチ166mm78mm8.8mm197g
AQUOS sense35.5インチ147mm70mm8.9mm167g
AQUOS sense3 lite5.5インチ147mm70mm8.9mm166g
AQUOS sense3 basic5.5インチ147mm70mm8.9mm167g
AQUOS sense3 plus6.0インチ160mm75mm8.7mm175g
AQUOS sense25.5インチ148mm71mm8.4mm155g
AQUOS sense5インチ144mm72mm8.6mm148g
AQUOS sense lite5インチ144mm72mm8.5mm147g
AQUOS sense basic5インチ144mm72mm8.5mm144g
AQUOS sense plus5.5インチ151mm71mm8.9mm157g

AQUOS sense5Gは、5.8インチの大画面を搭載しつつ、従来のAQUOS senseシリーズの本体サイズ感を維持しているのが分かります。

シリーズ初号機のAQUOS senseと比べると実に0.8インチも画面が大きくなっていて、大型モデルのAQUOS sense plusよりもAQUOS sense5Gは大きなディスプレイ を搭載しています。

 

事務手数料が無料

ドコモで見る

お得なオンライン限定キャンペーンも実施中!

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

頭金が無料

auで見る

24時間待ち時間なしのオンライン注文が快適!

 

AQUOS sense5Gの大きさ・サイズ・重さを2020年秋冬の最新スマホと比較

AQUOS sense5Gの大きさ・サイズ・重さを同時期に発売されるAndroidスマホと比較すると下記の通り。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS sense5G5.8インチ148mm(暫定)71mm(暫定)8.9mm(暫定)未定
AQUOS sense45.8インチ148mm71mm8.9mm177g
Galaxy A215.8インチ150mm71mm8.4mm159g
Xperia 5 II6.1インチ158mm68mm8mm163g
Galaxy Note20 Ultra 6.9インチ165mm77mm8.1mm208g
Galaxy A516.5インチ159mm74mm8.8mm189g
LG VELVET6.8インチ167mm74mm7.9mm180g
arrows NX96.3インチ152mm72mm8.5mm162g
Google Pixel 56.0インチ144.7mm70.4mm8mm151g
AQUOS zero5G basic6.4インチ161mm75mm9mm182g

 

事務手数料が無料

ドコモで見る

お得なオンライン限定キャンペーンも実施中!

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

頭金が無料

auで見る

24時間待ち時間なしのオンライン注文が快適!

 

AQUOS sense5Gの大きさ・サイズ・重さをiPhone 12(mini)やiPhone SE2などと比較

AQUOS sense5Gの大きさ・サイズ・重さをiPhoneシリーズと比較すると下記の通り。

モデル名ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
AQUOS sense5G5.8インチ148mm(暫定)71mm(暫定)8.9mm(暫定)未定
AQUOS sense45.8インチ148mm71mm8.9mm177g
iPhone 12 mini5.4インチ131.5 mm64.2 mm7.4 mm133 g
iPhone 126.1インチ146.7 mm71.5 mm7.4 mm162 g
iPhone 12 Pro6.1インチ146.7 mm71.5 mm7.4 mm187 g
iPhone 12 Pro Max6.7インチ160.8 mm78.1 mm7.4 mm226 g
iPhone SE(第2世代)4.7インチ138.4 mm67.3 mm7.3 mm148 g
iPhone 116.1インチ150.9 mm75.7 mm8.3 mm194 g
iPhone 11 Pro5.8インチ144.0 mm71.4 mm8.1 mm188 g
iPhone 11 Pro Max6.5インチ158.0 mm77.8 mm8.1 mm226 g

 

事務手数料が無料

ドコモで見る

お得なオンライン限定キャンペーンも実施中!

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

頭金が無料

auで見る

24時間待ち時間なしのオンライン注文が快適!

 

スマホを購入するならドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップで

スマホを購入するならドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップがお得で快適でおすすめです。

キャリアのオンラインショップのメリット・おすすめなポイントをまとめると下記のようになります。

オンラインショップのメリット

・事務手数料が無料(ドコモ・ソフトバンク)

・頭金が無料

・送料も無料

・オンライン限定セールやキャンペーンあり

・オプション営業なし

・交通費も節約できる

・24時間待ち時間なしで機種変更

 

まず、キャリアショップ店頭だと支払わなくてはならない事務手数料や頭金が無料なのが非常に大きなメリットです。

キャリアのオンラインショップ経由で手続きをするだけで、自動的に10,000円前後お得になります。

(ドコモオンラインショップは事務手数料と頭金の両方が無料。auオンラインショップは頭金のみ無料です。ソフトバンクはキャンペーンで事務手数料と頭金が無料になっています。)

 

その他にオンライン限定セールやキャンペーンを実施していることもあり、端末割引などを受けることができます。

店員さんに接客されることがないので、接客が煩わしいという人に最適ですし、オプション営業をされることもありません。

わざわざ店頭に行く必要もなく交通費も節約できて、インターネット環境があれば24時間いつでも機種変更することができて、待ち時間もなく貴重な時間も節約できます。

 

予約・購入は公式ショップで

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「 iggy.tyo@gmail.com」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-Androidスマホ

© 2020 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5