iPhone

折りたたみiPhoneの発売日・予約開始はいつ?予想スペックレビュー・リーク情報

10月 23, 2020

イギー(@iggy3_tokyo)です。

Appleが開発していると報じられている「折りたたみiPhone」について最新情報をまとめるページです。

発売日・予約開始はいつなの・予想スペックレビュー・リーク情報について解説していきます。

なお、この記事はリーカーや海外メディアによるリーク情報と噂などを元に予想を交えながら構成しています。

 

(トップ画像参照:EverythingApplePro EAP

 

ワイモバイル版「iPhone 12」「iPhone 12 mini」が2月26日発売!

ソフトバンクのサブブランド「ワイモバイル(Y!mobile)」からも「iPhone 12」「iPhone 12 mini」が発売となります!

発売日は2021年2月26日で、2021年2月19日より予約受付を開始します。

ワイモバイル版は、新規、他社からののりかえ(ソフトバンクからの番号以降を除く)でオンラインストア経由で購入することで最大18,000円割引のオンライン限定割引が適用されます。

また、オンラインストアなら契約時の事務手数料や頭金が無料になり、初期費用を抑えることができます。

⇒ ワイモバイルオンラインストアを見る

 

ワイモバイルのiPhone 12とiPhone 12 miniの価格は下記になります。

ワイモバイルの価格

 iPhone 12  miniiPhone 12
64GB110,880円
オンライン割引後(92,880円)
96,480円
オンライン割引後(78,480円)
128GB116,640円
オンライン割引後(98,640円)
102,960円
オンライン割引後(84,960円)
256GB131,040円
オンライン割引後(113,040円)
116,640円
オンライン割引後(98,640円)

(税込表示です。)

☆オンラインストアで、新規・他社からのりかえ契約すると18,000円の割引が適用。( )内のオンライン割引後の価格で購入できます。

☆オンラインストアでの注文で、手数料・頭金・送料が無料となります。

⇒ ワイモバイルオンラインストアを見る

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

【ワイモバイル】iPhone 12/12 miniの予約・在庫&入荷待ち確認方法

 

折りたたみiPhoneの発売日・予約開始はいつ?

折りたたみiPhoneの発売日・予約開始はいつなのでしょうか。

折りたたみiPhoneの発売日・予約開始

・2023年に発売か?

DIGITIMESなど海外メディアのリーク情報によると、Appleは2022年にフレキシブルOLED(有機EL)ディスプレイを搭載した折りたたみ型のiPhoneをリリースする計画がある模様です。

Galaxy Z foldのような1枚の大画面有機ELディスプレイを内側に折りたためる構造の端末を開発中とのこと。

→最新の情報では、折りたたみiPhoneは2023年に発売の可能性があるとの見方が主流になっています。

 

(参照:DIGITIMES, tom’s guide

 

【公式オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

サムスンGalaxy Z foldに3年遅れで、折りたたみスマホ市場に参入か

折りたたみ式スマートフォンの先駆けと言えば、何と言ってもサムスンのGalaxy Z foldですよね。

初代Galaxy foldは2019年2月21日に発表され、2019年9月6日にグローバル版が発売されました。(au版は2019年10月25日hatubai )

すでにかなり前からサムスンは折りたたみスマホ市場に参入しているんですよね。

Appleが2022年中に折りたたみiPhoneを発売しても、サムスンの3年遅れとなってしまうんですよね。。

おそらくAppleのことだから、完成度の高いプロダクトを開発してくれているのだと思うのですが、先駆者であるサムスンに負けない折りたたみiPhoneならではの機能や付加価値が欲しいものです。

 

折りたたみiPhoneの発売は2020年の11月?

海外メディアTHE Verifierによると、折りたたみiPhoneは順調に開発が進めば2022年11月に発表されるとのことです。

情報はApple内部関係者からの情報とのことですが、折りたたみiPhoneについてはまだまだ開発中ですし、発売日は前後する可能性は高いと見られます。

あくまで参考程度に考えておくのがよさそうですね。ただ、やはりAppleは折りたたみiPhoneを2022年中の発表を目指して計画しているのは間違いなさそうです。

(参照:THE Verifier

 

クオ氏が折りたたみiPhoneは2023年に登場と予想

(2021年3月2日の情報)

Apple製品の精度の高い分析で知られるアナリストミンチー・クオ氏(Ming-Chi Kuo)が、折りたたみiPhoneに関する情報を伝えています。

MacRumorsが入手したiPhone製品のロードマップに関するリサーチノートの中で、Appleは2023年に7.5-8インチのディスプレイを搭載した折りたたみ式iPhoneを発売する可能性があることを指摘しています。

ただし、折りたたみiPhoneは「まだ正式にキックオフされていない」としており、まだ研究段階で正式に発売するかはまだ決定されていないようです。

2023年に発売できるかは、折りたたみiPhoneを量産する技術的な問題が解決できるかによるとのこと。

クオ氏の情報が正しければ、折りたたみiPhoneの登場はまだまだ先ということになりそうですね。

 

クオ氏は、iPhone SE(第3世代)やiPhone SE Plusとされるモデルについても言及しており、iPhone SE(第3世代)は2022年の前半まで発売せずiPhone SE Plusは2023年の前半に登場すると予測しています。

 

(参照:MacRumors

 

【公式オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

噂されている折りたたみiPhone スペック

噂されている折りたたみiPhoneですが以下のようなスペックが予想されています。

折りたたみiPhoneの発売日・予約開始

・フレキシブルOLED(有機EL)ディスプレイ搭載

・外側と内側に1つずつディスプレイを搭載

・A15 BionicまたはA16 Bionicチップ搭載か

・Apple Pencilに対応か

 

【公式オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

7.3〜7.6インチディスプレイで、Apple Pencil対応か

(2021年2月15日の情報)

世界的な技術調査会社Omdiaによる折りたたみ式iPhoneに関する予測を、MacRumorsが報じています。

Omdiaによれば、Appleは7.3-7.6インチの有機ELディスプレイとスタイラスペンをサポートした折りたたみ式のiPhoneを発売すると予測しています。

iPad miniなどに近いサイズの7.3-7.6インチのディスプレイを採用することで、iPad miniが対応しているApple Pencilを採用するのは理にかなっているとしています。

ただし、折りたたみ式iPhoneが実際に採用するのがApple Pencilなのか、専用の新しいスタイラスなのかは不明とのことです。

これについてMacRumorsは「Apple Pencil」を指している可能性が高いと報じています。

 

(参照:Equal Ocean, MacRumors

 

水平方向に折りたたむタイプと垂直方向に折りたたむタイプをテスト中?

(2020年12月29日追記)

Apple内部の情報に詳しい著名リーカーのJon Prosser氏はFRONT PAGE TECHで、折りたたみiPhoneに関する最新情報を伝えています。

Jon Prosser氏によると、折りたたみいiPhoneの試作機(プロトタイプ)には、以前から噂のある垂直方向に折りたたむGalaxy Z Foldに似たタイプの他に、もう一つ異なったタイプが存在するとのこと。それは、水平方向に折りたたむGalaxy Z Flipに似たタイプ(クラムシェル型)です。

Appleには、2種類の折りたたみiPhoneの試作機が存在しており、主要サプライヤーのFoxconn(フォックスコン)では2つの試作機に対してヒンジ(折りたたみ開閉部)の耐久テストが実施されているとのこと。

 

折りたたみiPhoneにはサムスン製のフォルダブル有機ELディスプレイが搭載されるようです。マイクロLEDではないとのこと。

なお、まだ具体的な生産スケジュールに関する情報はなく、Appleは現段階では2タイプの試作機のうち、どちらを製品化するかは決めていない模様です。

個人的には、垂直方向に折りたたむGalaxy Z Foldタイプが製品化されるといいなあと思います。おそらくiPhoneでiPad並みの大画面ディスプレイの搭載が可能になるでしょうから。

 

(参照:FRONT PAGE TECH

 

フレキシブルOLEDの折りたたみiPhoneが開発中か

(2020年12月21日追記)

DIGITIMESなど海外メディアのリーク情報によると、AppleはフレキシブルOLED(有機EL)ディスプレイを搭載した折りたたみ型のiPhoneを開発中とのことです。

Galaxy Z foldのような1枚の大画面有機ELディスプレイを内側に折りたためる構造の端末を開発中とのこと。

 

折りたたみ式スマートフォンの先駆けと言えば、何と言ってもサムスンのGalaxy Z foldですが、iPhone版の折りたたみ端末はどんなところで差別化してくるのか気になりますね。

AppleのことだからGalaxy以上の完成度の折りたたみデバイスを作ってくれると思うのですが。

 

(参照:DIGITIMES, tom’s guide

 

【公式オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

Foxconnが折りたたみiPhoneの検証テストを実施

(2020年11月22日追記)

台湾メディアの経済日報によると、AppleがサプライヤーのFoxconn(フォックスコン)に、折り畳み式のiPhoneの開閉テストでデバイスのベアリング(折り畳み部品)の評価を依頼したとのことです。FoxconnはiPhoneの組み立てを担う主要サプライヤーです。

Foxconnは、10万回以上の開閉テストを実施する模様です。(通常のノートパソコンの同様のテストでは、2万回から3万回の間で開閉する必要があることです。)

また、かねてよりAppleがサムスンに折りたたみ式ディスプレイのサンプルを注文したという噂がありましたが、やはり折りたたみ式iPhoneのディスプレイパネルはサムスンが提供するとのこと。

 

(参照:MacRumors, 経済日報

 

8GBメモリ、256GBストレージ?

海外メディアTHE Verifierが折りたたみiPhoneのスペックについて8GBメモリ(RAM)を搭載し、ストレージは256GBになると伝えています。

情報はApple内部関係者からの情報とのことですが、折りたたみiPhoneについてはまだまだ開発段階なので、最終的なスペックはどうなるかはまだ不明です。

あくまで参考程度に考えておくのがよさそうですね。

(参照:THE Verifier

 

「iPhone 12 Flip」のコンセプト動画が公開

(2020年8月17日追記)

YouTubeチャンネルConceptsiPhoneが「iPhone 12 Flip」のコンセプト動画を公開しています。

Appleによって開発が噂されている折りたたみ式iPhoneを、Galaxy Z Flipのような縦長の端末を上下二つ折りにするタイプで表現したものになります。

iPhone 12をベースに、真ん中で水平方向に折りたたむことができるデザインですね。

このコンセプトの折りたたみiPhoneが実現すれば、iPhone 12 Pro Maxなどの大画面モデルもコンパクトに持ち歩ける端末にアップデートされるのではないでしょうか。

あくまでコンセプト動画とは言え、実現を期待してしまいます。

 

(参照:ConceptsiPhone

 

【公式オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

折りたたみiPhoneにはノッチが搭載されない?

(2020年6月18日追記)

著名リーカーのJon Prosser氏が「foldable iPhone(折りたたみiPhone)」についてツイッターで情報を公開しています。

2020年6月時点での折りたたみiPhoneのプロトタイプ(試作機)は、2つの独立したディスプレイパネルをヒンジで繋げたような設計とのことです。

iPhone 11のデザインのように、丸みを帯びたステンレススチールのエッジが採用されているとのこと。

2つの独立したディスプレイパネルにはFace IDが搭載されず、外側ディスプレイの小さな額に Face IDが格納されるとのことです。

また、2つの独立したディスプレイパネルをヒンジで繋げた構造は、2台のスマートフォンをくっつけたようには見えないほど、連続的で継ぎ目がないように見えるとのことです。

(参照:Jon Prosser氏

 

2つの独立したディスプレイを搭載した端末というと、デュアルスクリーン化できるLG V60 ThinQ 5Gなどのデザインが思い浮かびます。

ただし、LG V60 ThinQ 5Gは2つのディスプレイの真ん中に極太のヒンジが目立つデザインで、Appleが開発している折りたたみiPhoneは連続的で継ぎ目がないように見えるとのことなので、よりスマートなデザインになることが予想されます。

 

【公式オンラインショップでiPhoneを見る】

オンラインなら手数料が無料

ドコモでiPhoneを見る

5G WELCOME割で最大22,000円割引

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

オンラインなら頭金なし

auでiPhoneを見る

オンライン限定お得割で最大22,000円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ソフトバンクでiPhoneを見る

web割で最大21,600円割引

 

オンラインなら手数料・頭金なし

ワイモバイルでiPhoneを見る

オンライン限定タイムセールでアウトレット価格に

 

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-iPhone

© 2021 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5