Androidスマホ

Galaxy S22/+/Ultra 5Gをサイズ・大きさ・重さ・画面インチで比較

3月 26, 2020

イギー(@iggy3_tokyo)です

iPhoneに負けない人気を誇るGalaxyのフラッグシップモデルであるSシリーズ。

2022年の新型モデルとして「Galaxy S22、Galaxy S22+、Galaxy S22 Ultra」の登場も噂されています。

Galaxy S22シリーズについては、すでにサイズに関するリーク情報もシェアされています。

今回は、発売前のリーク情報を元に「Galaxy S22、Galaxy S22+、Galaxy S22 Ultra」のサイズ・大きさ・重さ・画面インチについてまとめておきます。

Galaxy S22シリーズをサイズ・大きさ・重さ・画面インチで様々な機種と比較していきます。

 

ドコモ/auでは、Galaxyシリーズを販売しています。

事務手数料が無料

ドコモでGalaxyを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

 

オンラインなら頭金なし

auでGalaxyを見る

送料無料

 

☆ ドコモ機種変更クーポンの入手方法

→ https://www.iggy.tokyo/docomo-onlineshop-how-to-get-coupon

 

この記事を書いた人

【イギー(iggy)】

素人ガジェット好きです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を書いています。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け中。

>> 詳しいプロフィールはこちら

Galaxy S22、Galaxy S22+、Galaxy S22 Ultraのサイズ・大きさ・重さ・画面インチ比較

それではGalaxy S22、Galaxy S22+、Galaxy S22 Ultraの大きさ・サイズ・重さ・画面インチを確かめていきましょう。

著名リーカーのIce universe氏が、2021年9月25日に投稿したツイートで、Galaxy S22シリーズ3機種の長さ・横幅・厚み・重さの数値を公開しています。

「S22 146×70×7.6 167g、S22+ 157.4×75.8x7.6 195g、S22 Ultra 163.3×77.9×8.9 228g」

→ https://twitter.com/UniverseIce/status/1441676770617356296?s=20

 

Ice universe氏がツイートしたサイズ情報をもとに表にまとめると下記のようになります。

 画面インチ長さ横幅厚み重さ
Galaxy S22 Ultra?インチ163.3mm77.9mm8.9mm228g
Galaxy S22+?インチ 157.4mm75.8mm7.6mm195g
Galaxy S22?インチ146mm70mm7.6mm167g

長さ・横幅・厚み・重さの各数値は、あくまでIce universe氏が公表したリークによるものとなります。実際に登場する製品版とは異なる可能性があります。

なお、画面インチについてはまだ有効なリーク情報がないので「?」としています。

 

例年通り、Galaxy S22シリーズは3サイズ展開となる見込みのようです。

Galaxy S22 Ultraは、他の2モデルよりもかなり大型で、画面の見やすさとハイスペックに振り切ったモデルとなります。

Galaxy S22は、1番小型で軽量で携帯性のよいサイズ感となります。多くの人にとって使いやすいスタンダードサイズ言えます。

Galaxy S22+は、Galaxy S22を一回り大きくして画面インチがサイズアップしたモデルです。 

 

Ice universe氏のTwitter

 

Galaxy S22/+/Ultraの大きさ・サイズ・重さ・画面インチをS21と比較

Galaxy S22、Galaxy S22+、Galaxy S22 Ultraの大きさ・サイズ・重さ・画面インチを、旧型のGalaxy S21シリーズと比べると下記の通り。

(Galaxy S22シリーズの長さ・横幅・厚み・重さの各数値は、あくまでIce universe氏が公表したリークによるものとなります。実際に登場する製品版とは異なる可能性があります。)

 画面インチ長さ横幅厚み重さ
Galaxy S22 Ultra?インチ163.3mm77.9mm8.9mm228g
Galaxy S22+?インチ 157.4mm75.8mm7.6mm195g
Galaxy S22?インチ146mm70mm7.6mm167g
Galaxy S21 Ultra6.8インチ165.1mm75.6mm8.9mm229g
Galaxy S21+6.7インチ161.5mm75.6mm7.8mm202g
Galaxy S216.2インチ151.7mm71.2mm7.9mm171g

Ice universe氏の情報を参考にすると、Galaxy S22、Galaxy S22+は、S21シリーズよりも全体的にコンパクトになるようですね。

Galaxy S22は、長さ・横幅・厚み・重さのすべての寸法がよりコンパクトになるようです。

Galaxy S22+も長さ・厚み・重さがコンパクトになっています。

ただ、Galaxy S22 Ultraは、Galaxy S21 Ultraとサイズ感は大きくは変わらなそうです。縦の長さは短くなっていもののの、横幅は長くなり、厚み・重さはほとんど変わらない模様です。

 

Galaxy S22/+/Ultraの大きさ・サイズ・重さ・画面インチを歴代モデルと比較

Galaxy S22、Galaxy S22+、Galaxy S22 Ultraの大きさ・サイズ・重さ・画面インチを、旧型のGalaxy Sシリーズ・Noteシリーズと比べると下記の通り。

 ディスプレイ長さ横幅厚み重さ
Galaxy S22 Ultra?インチ163.3mm77.9mm8.9mm228g
Galaxy S22+?インチ 157.4mm75.8mm7.6mm195g
Galaxy S22?インチ146mm70mm7.6mm167g
Galaxy S21 Ultra6.8インチ165.1mm75.6mm8.9mm229g
Galaxy S21+6.7インチ161.5mm75.6mm7.8mm202g
Galaxy S216.2インチ151.7mm71.2mm7.9mm171g
Galaxy Note20 Ultra 6.9インチ164.8mm77.2mm8.1mm208g
Galaxy Note206.7インチ161.6mm75.2mm8.3mm194g
Galaxy S20 Ultra6.9インチ166.9mm76.0mm8.8mm222g
Galaxy S20+6.7インチ161.9mm73.7mm7.8mm188g
Galaxy S206.2インチ151.7mm69.1mm7.9mm163g
Galaxy Note10+6.8インチ162.3mm77.2mm7.9mm197g
Galaxy Note106.3インチ151.0mm71.8mm7.9mm168g
Galaxy S10+6.4インチ158.0mm74.0mm7.8mm175g
Galaxy S106.1インチ149.9mm70.4mm7.8mm157g
Galaxy Note96.4インチ162.0mm76.0mm8.8mm201g
Galaxy S9+6.2インチ158.0mm74.0mm8.5mm187g
Galaxy S95.8インチ148.0mm69.0mm8.5mm161g
Galaxy Note86.3インチ163.0mm75.0mm8.6mm190g
Galaxy S8+6.2インチ159.5mm73.4mm8.1mm173g
Galaxy S85.8インチ148.9mm68.1mm8.0mm155g
Galaxy Note75.7インチ153.5mm73.9mm7.9mm169g
Galaxy S7 edge5.5インチ150.9mm72.6mm7.7mm157g
Galaxy S75.1インチ142.4mm69.6mm7.9mm152g

 

事務手数料が無料

ドコモでGalaxyを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

 

オンラインなら頭金なし

auでGalaxyを見る

送料無料

 

スマホを購入するならドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップで

Galaxyシリーズなどスマホを購入するならドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップがお得で快適でおすすめです。

キャリアのオンラインショップのメリット・おすすめなポイントをまとめると下記のようになります。

オンラインショップのメリット

・事務手数料が無料(ドコモ・ソフトバンク)

・頭金が無料

・送料も無料

・オンライン限定セールやキャンペーンあり

・オプション営業なし

・交通費も節約できる

・24時間待ち時間なしで機種変更

 

まず、キャリアショップ店頭だと支払わなくてはならない事務手数料や頭金が無料なのが非常に大きなメリットです。

キャリアのオンラインショップ経由で手続きをするだけで、自動的に10,000円前後お得になります。

(ドコモオンラインショップは事務手数料と頭金の両方が無料。auオンラインショップは頭金のみ無料です。ソフトバンクはキャンペーンで事務手数料と頭金が無料になっています。)

 

その他にオンライン限定セールやキャンペーンを実施していることもあり、端末割引などを受けることができます。

店員さんに接客されることがないので、接客が煩わしいという人に最適ですし、オプション営業をされることもありません。

わざわざ店頭に行く必要もなく交通費も節約できて、インターネット環境があれば24時間いつでも機種変更することができて、待ち時間もなく貴重な時間も節約できます。

 

予約・購入は公式ショップで

 

Galaxy S22/+/Ultra 5Gをサイズ・大きさ・重さ・画面インチで比較まとめ

「Galaxy S22/+/Ultra 5Gをサイズ・大きさ・重さ・画面インチで比較」をご紹介してきました。

まだ、発表されるのは先とは思いますが、Galaxy S22シリーズに関するサイズ・大きさ・重さ情報をお伝えしました。

今のうちにGalaxy S22のサイズ感をイメージしておいて、どのモデルを購入するのか検討しておきましょう。

Galaxy S22シリーズのサイズ情報に関しては、新しい情報やサムスン公式から発表があり次第、記事内容を修正し正確なものをご紹介します。

事務手数料が無料

ドコモでGalaxyを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

 

オンラインなら頭金なし

auでGalaxyを見る

送料無料

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-Androidスマホ

© 2021 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5