ドコモ

新料金プランahamo(アハモ)ではキャリアメール(ドコモメール)が使えない。対処方法を紹介。

1月 3, 2021

イギー(@iggy3_tokyo)です。

画期的な価格とサービス内容で注目を集めているNTTドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」ですが、実はキャリアメール(ドコモメール)が使えないという弱点があります。

 

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

事務手数料が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大16,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

 

ドコモ機種変更クーポン

関連
NTTドコモのロゴマークのアップ画像
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2021年最新】

イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手す ...

続きを見る

 

新料金プラン「ahamo(アハモ)」ではキャリアメール(ドコモメール)が使えない

残念ながら、新料金プラン「ahamo(アハモ)」ではキャリアメール(ドコモメール)が使えません。

キャリアメール(ドコモメール)とは、「@docomo.ne.jp」というアドレスのメールです。

最近ではキャリアメールの使用頻度は下がりつつありますが、中高年の方を中心に未だにキャリアメールで連絡を取り合っているという人は多いのではないでしょうか。

 

ドコモは既存プランの「ギガホ」「ギガライト」をフルサービスの受けられるプレミアプランと位置付け、そちらでのみキャリアメールを提供し続けるという方向性のようです。

キャリアメールをどうしても使用したい場合は、「ギガホ」「ギガライト」の契約を検討するのもよいでしょう。

 

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

ahamo(アハモ)はニューノーマル世代が対象の新時代のプラン

そもそもNTTドコモは、「ahamo(アハモ)」はニューノーマル時代を切り開いていくデジタルネイティブ世代にフィットした新しいプランとアナウンスしています。

明らかに若者を対象にしたプランなんですよね。

若い世代ほどキャリアメール(ドコモメール)を使わない傾向なので、若者が利用しないサービスはバッサリと切り捨てたプランとなっています。

 

キャリアメール(ドコモメール)が使えないのは、サブブランドの名残か

「ahamo(アハモ)」でキャリアメール(ドコモメール)が使えないのは、サブブランドの名残という説もあります。

2020年12月3日に発表された内容を考えると、ドコモは本当は「ギガホ」「ギガライト」とは別のサブブランドとして立ち上げたかったのだろうなという形跡があります。

 

「ahamo(アハモ)」の公式サイトは既存のドコモオンラインショップとは別サイトで、「ahamobile.jp」というドコモ本体とは全く別会社のようなドメインのサイトです。

 

また、2020年12月3日の発表会で使用されたプレゼンテーション資料で映し出されたスマホ画面の左上には、アンテナピクトが「docomo」表示でなく「ahamo」と表示されています。

 

ところどころに新料金プランと言うよりも、これはやっぱりサブブランド なのではという片鱗が見え隠れしています。

ドコモは「ahamo(アハモ)」をサブブランドとして立ち上げようとものの、au・ソフトバンクがサブブランドの値下げのみにとどまったことに武田総務相が不快感を示したことに対し、「ahamo(アハモ)」を「ギガホ」「ギガライト」と並ぶ新料金プランとし、ドコモ本体が値下げしたことを印象付けようとする狙いがあったのではないでしょうか。

 

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

ahamo(アハモ)でキャリアメール(ドコモメール)が使えない問題の対処方法

ここからはahamo(アハモ)でキャリアメール(ドコモメール)が使えない問題の対処方法をお伝えします。

キャリアメール(ドコモメール)の代わりに下記の方法を連絡手段として利用することをおすすめします。

キャリアメールの代わりの手段

①SMSを利用する

②Gmailなどフリーメールを利用する

③LINEを利用する

 

①SMSを利用する

SMS(ショートメッセージサービス)は、宛先に電話番号を指定して文字メッセージを送受信できるサービスです。

相手のメールアドレスが分からないときもメッセージを送信することができるのがメリットです。

ドコモ以外のキャリアへも送受信でき、遅れる文字数は最大で670文字です。

絵文字を送ることも可能です。

 

SMSは送信文字数によって、送信する際にお金がかかります。

送信文字数1回あたりの料金(税抜)
1~70文字(半角英数字のみの場合1~160文字)3円
71~134文字(半角英数字のみの場合161~306文字)6円
135~201文字(半角英数字のみの場合307~459文字)9円
202~268文字(半角英数字のみの場合460~612文字)12円
269~335文字(半角英数字のみの場合613~765文字)15円
336~402文字(半角英数字のみの場合766~918文字)18円
403~469文字(半角英数字のみの場合919~1071文字)21円
470~536文字(半角英数字のみの場合1072~1224文字)24円
537~603文字(半角英数字のみの場合1225~1377文字)27円
604~670文字(半角英数字のみの場合1378~1530文字)30円

受信に関しては無料です。

 

相手の電話番号さえ教えてもらえれば、気軽にメッセージが遅れるのが、SMS(ショートメッセージサービス)のポイントです。

 

②Gmailなどフリーメールを利用する

GmailやYahoo!メールなどフリーメールを利用するのも手です。

無料で作成できるので気軽に作れて、スマホやiPhoneのメールアカウントとして設定することで、スマホ用メールとして利用できます。

フリーメールでおすすめなのは下記のサービスです。

おすすめフリーメール

①Gmail

②Yahoo!メール

③Outlook

④AOLメール

⑤iCloud Mail

以上のサービスがメジャーなフリーメールサービスで、安心感がありおすすめです。

 

フリーメールは一つ作っておくと非常に便利ですが、フリーメールでキャリアメールのアドレスにメールを送る場合は要注意です。

受信側のキャリアメールを利用している人が、迷惑メール設定をしている場合、フリーメールを迷惑メールに振り分けてしまうことが稀にあるからです。

キャリアメールのアドレスしか持っていない人と重要な連絡を取る場合は、電話など他の手段を利用する方が無難かもしれません。

 

③LINEを利用する

多くの人が使っているコミュニケーションツールであるLINEは非常に有効な手段です。

今や使っていない人がいないくらいですし、年代的にも若者からお年寄りまでカバーしていると言えます。

正直、キャリアメール(ドコモメール)よりも利便性高いかと思います。

連絡したい相手をIDや電話番号、QRコードなどいろいろな手段で友達に追加すれば、連絡取り放題です。

LINEの場合はメッセージが読まれると既読が付くので、ちゃんとメッセージが読まれたか分かるのも便利で、メッセージのやり取りをスムーズにしてくれます。

無料で音声通話できるのも大きなメリットですね。

 

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

事務手数料が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大16,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

 

ドコモ機種変更クーポン

関連
NTTドコモのロゴマークのアップ画像
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2021年最新】

イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手す ...

続きを見る

 

ahamoでキャリアメールが使えなくても問題ない、フリーメールとLINEが便利

ahamo(アハモ)でキャリアメール(ドコモメール)が使えないのは、実は大した問題じゃありません。

ご紹介した用に今の時代は代わりとなるメールサービスがたくさんあります。

特にGmailやYahoo!メールなどフリーメールとLINEを併用するのが便利でおすすめです。

この2つのコミュニケーションツールさえ押さえておけば、キャリアメール非対応のahamo(アハモ)でも快適なスマホライフが遅れることは間違いありません。

 

ahamo(アハモ)ではキャリアメール使えない問題と対処方法

ここまで「新料金プランahamo(アハモ)ではキャリアメール(ドコモメール)が使えない。対処方法を紹介。」を書いてきました。

ahamo(アハモ)のキャリアメールが使えない問題は不便な印象を持ってしまいますが、実はそんなことなくフリーメールやLINEを代替手段として利用することで快適に利用することができます。

ahamo(アハモ)の対象であるデジタルネイティブ世代からすると、むしろキャリアメールよりもLINEなどの方が使い勝手が良いのではないでしょうか。

 

先行エントリーで3,000ポイント!

「ahamo(アハモ)」は先行エントリーキャンペーンを実施していて、ちょっとだけお得に契約することができます。

「ahamo(アハモ)」の契約は専用のサイトからのみとなっており、すでに先行エントリーを受け付けています。

提供開始日の前日までに電話番号とメールアドレスを登録して先行エントリーすることで、提供開始後にahamoを契約するとdポイント(期間・用途限定)3,000ポイントが進呈されます。

ahamo(アハモ)公式サイトで見る

 

ドコモ 機種変更クーポン

 

ahamo(アハモ)関連の記事へのリンク

ahamo(アハモ)対応機種・端末。iPhone・iPadは使えるか

 

→  ahamo(アハモ)の口コミ・評判

 

→ アハモとギガホとギガライトの違いを比較

 

→ アハモ(ahamo)にドコモのロング学割は適用できる?

 

→ ahamoではキャリアメール(ドコモメール)が使えない

 

→ アハモ(ahamo)のお得な割引キャンペーン

 

→ ドコモ「ahamo」VS ソフトバンク「LINE がギガノーカウント」

 

→ ahamo(アハモ)の支払い方法。クレジットカード払いと口座振替に対応

 

→ ahamo(アハモ)とは?

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモやUQ mobileなどを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-ドコモ

© 2021 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5