ドコモ

【ドコモショップの待ち時間が長い】機種変更に時間がかかる理由。待ち時間を短く、待たずに手続きする対処方法。

1月 7, 2020

イギー(@iggy3_tokyoです。

イギー
今回は「ドコモショップの闇 待ち時間が長い問題」に切り込みたいと思います!

 

(TOP画像はドコモショップ丸の内店

 

☆ドコモのお得情報

 →  ドコモシークレットクーポン

 

ドコモショップ待ち時間が長い問題

ドコモショップはスタッフに直接接客してもらって機種変更やいろいろな手続きができるのが魅力ですが、待ち時間が長くて手続きに時間がかかってしまうこともあります。。

銀行の窓口をイメージしていただくと分かりやすいのですが、店員さんに接客を受けながら事務手続きをしてもらうというのは、どうしても時間がかかってしまいます。

店員さんの説明も時間がかかりますし、手続きの処理自体にも時間がかかりますしね。また、店員さんもベテランの人から不慣れな人まで様々ですし、お客さんのタイプも様々ですから。。

 

総務省の指導と混雑状況を改善するためにドコモショップは予約制になりましたが、予約時間に行ってもやはり案内される時間は前後しますし、前のお客さんの接客が長いと結果として待たされることもあります。

以前より改善されたとは言え、iPhoneの発売時期や年末年始や新生活シーズンなどの繁忙期はまだまだ混み合って待ち時間が長い傾向にあります。

 

待ち時間が長い、機種変更に時間がかかる理由・原因

待ち時間が長い、機種変更に時間がかかる理由・原因として考えられる理由が以下になります。

ドコモショップ待ち時間が長い理由

・店員さん
・お客さん
・手続き内容

ドコモ店員さんによる理由・原因

一口にドコモショップ店員さんと言っても窓口業務の処理にかかる時間は、人それぞれです。

パパッと素早く仕事をこなしてくれるベテラン店員さんもいれば、もちろん新しく仕事に就いたまだ業務に不慣れな人もいます。

ベテラン店員さんの窓口は予約通りの時間に進んでも、研修期間などの新人店員さんの窓口では遅れが生じるのは致し方ない部分もあります。

また、コロナ禍で景気が決して良くない現在、店員さんの人数に余裕があるドコモショップというのは少ないかと思います。

業務を回せるギリギリの人数で回しているお店もあるでしょう。

このようなドコモショップの運営・店員さんの状況が原因で、予約通りに案内が進まず、長い待ち時間が発生してしまうということがあります。

 

お客さんによる理由・原因

ドコモショップを訪れるお客さんも様々な人がいます。

ドコモのサービスのことをよく知っていて店員さんの説明もすぐに理解する人も言えば、店員さんが何度も同じことを説明する羽目になる物分かりの悪いお客さんもいます。(若干言い方が悪いですが。。)

また、最近だと若い世代はドコモオンラインショップを利用して機種変更などをする傾向がありますが、普段インターネットあまり利用しないお年寄り世代はほとんどがドコモショップ窓口に集中する形となります。

機種変更だけでなく、些細な用事でもドコモショップを予約して窓口で接客を受けるというお年寄りが多いかと思います。若者ユーザーに比べてお年寄りユーザーは、丁寧な説明を求めるため接客時間も長くなる傾向にあります。

窓口での処理に時間がかかるお客さんが同じ日に集中してしまうと、結果として待ち時間が長くなってしまいます。

 

手続き内容による理由・原因

ドコモショップでの手続き内容によっても、待ち時間に影響があります。

アクセサリーの購入やちょっとした契約内容の変更手続きなど簡易的な内容であれば、それほど時間はかかりません。

 

問題になるのは機種変更手続き(新規契約・のりかえ含む)とスマホの修理手続きなどの内容です。

特に機種変更手続きは、料金プラン説明で店員さんの説明を受けつつ機種購入もするので、かなりの時間がかかります。その上、ドコモショップを訪れる多くの人は、機種変更手続きが主要な目的で訪れるので、待ち時間に大きく影響してしまいます。

機種変更手続きにおいては、料金プランや購入する機種を来店前に決めているお客さんなら、スムーズに進み予約時間内に終わるでしょう。

しかし、料金プランをどれにするか迷っている人、機種をどれにするか迷っている人には、店員さんも丁寧に案内する必要があります。

特に料金プランも機種も決めていないでノープランで来店したお客さんは、店員さんの説明を受けても悩む時間がかかり、結果として待ち時間に大きく影響してしまいます。

さらに、機種変更時にデータのバックアップを取っていないユーザーの対応でも時間がかかってしまうようです。

 

以上のようにドコモショップでは複数の要因が重なって、待ち時間が長くなってしまうことがあります。

 

待ち時間を短く、待たずに手続きする対処方法

ここからは、ドコモショップの待ち時間を短く、待たずに手続きする対処方法をご紹介します。

待ち時間なくす方法

・繁忙期は避ける

・空いてるドコモショップを利用する

・朝イチ・開店直後に予約する

・事前にできることは済ませてから来店する

・来店予約は確実に

・ドコモオンラインショップを利用する

 

繁忙期は避ける

まず、長い待ち時間を回避したいなら、繁忙期にドコモショップを利用するのはなるべく避けましょう。

繁忙期は多くの機種変更ユーザーが手中するので、店内は混雑し、予約をしていても待たされる可能性があります。

なお、ドコモショップの繁忙期は主にiPhone発売時期(9月〜10月)、年末年始(12月〜1月)、ドコモの学割契約が増える新生活シーズン(3月〜4月)などが挙げられます。

この他、人気のドコモのスマートフォン(Xperiaなど)の発売日タイミングもドコモショップが混雑する可能性があります。

 

ドコモショップの繁忙期でも機種変更をしたくなった場合は、ドコモ公式のWEBショップであるドコモオンラインショップの利用がおすすめです。オンラインショップなら24時間いつでも待ち時間なしで機種変更手続きをすることが可能です。

→ ドコモオンラインショップをチェック

 

空いてるドコモショップを利用する

なるべく空いてるドコモショップを利用するのも待ち時間を回避するコツです。

平常時から人が集まっているお店は、繁忙期などは特に混み合うので注意しましょう。

特に東京だと渋谷・新宿・池袋などのターミナル駅の近隣店舗は、普段からかなり混み合っています。

こうしたお店を避けて、あえて人の集中しないドコモショップを選べば、待ち時間を最小限にすることができます。

ドコモショップの店舗を検索する

 

朝イチ・開店直後に予約する

予約するときも、朝イチ・開店直後に予約するのが意外とおすすめです。

ドコモショップの営業開始時間に合わせて朝一番に予約することで、スムーズに案内してくれます。

開店直後なら、前にお客さんがいないので当日の混雑状況の影響による待ち時間を回避することができます。

中途半端な時間帯に予約すると、前のお客さんの接客が長引くとダイレクトに待ち時間が長くなってしまうので要注意です。

ドコモショップを予約するなら朝イチ・開店直後がおすすめです。

 

事前にできることは済ませてから来店する

事前にできることは全て済ませてから来店するのも、ドコモショップでの滞在時間を減らすコツです。

機種変更する場合に事前にできることと言えば、①機種を決めておく、②料金プランを決めておく、③バックアップを取っておくことなどです。

これらをお店に行ってから決めるのでは遅いですし、窓口で手続きする時間が延びてしまいます。

自分だけで悩む分にはいいのですが、接客してくれる店員さんの時間も奪ってしまいますし、後に予約しているお客さんに迷惑をかけることにもなってしまいます。

なるべく事前にできることは済ませて来店するのがエチケットとも言えます。

 

来店予約は確実に

基本中の基本ですが、ドコモショップを利用する場合は確実に来店予約をしましょう。

展示されたスマホの実機確認やアクセサリー類の購入程度の簡単な用事であれば、予約なしで直接店頭に行っても大丈ですが、機種変更を始め長時間の接客を伴う手続きでは、来店予約していないとそもそも当日対応は無理なケースがほとんどです。

この場合は、予約して後日来店する形となるので、二度手間となってしまうので来店予約は必ずしましょう。

ドコモショップは2019年から完全予約制になっているので、少なくとも予約しておけば長時間待たされることは少ないかと思います。

 

ドコモショップの来店予約

 

ドコモオンラインショップを利用する

とにかく待たされるのは嫌だ。ドコモショップ店頭に行くのも面倒臭いという人には、ドコモオンラインショップを利用するのがおすすめです。

ドコモオンラインショップはドコモ直営のWEBショップで、ネット環境さえあればいつでもどこでもスマホやパソコンから機種変更手続きが可能です。

営業時間や待ち時間を気にせずに24時間好きなタイミングで、手続きができるのはドコモオンラインショップならではと言えます。

 

また、ドコモオンラインショップではドコモショップ店頭だと支払わなくてはならない事務手数料も無料です。送料も無料で自宅まで届けてくれるので、わざわざ店舗まで出向く必要もなく、交通費も節約できます。機種変更時の初期費用を抑えることができるのも、オンラインショップを利用するメリットです。

さらに、随時開催されているドコモオンラインショップ限定のキャンペーンでは、店頭では受けられない割引や特典もあります。

 

ネット手続きに抵抗がない人は、ドコモオンラインショップを利用することで待ち時間もなく、お得に機種変更手続きができますよ。

 

 

☆ドコモオンラインショップのお得情報

 →  ドコモオンラインショップのシークレットクーポン

 

契約内容の変更などもMy docomo手続きできる

契約内容の変更、支払い方法の変更などの手続きもわざわざドコモショップ店頭に行く必要はありません。

多くの内容は、My docomoからオンライン手続きができます。

My docomoでできる手続き

・データ量の確認、追加

・利用料金の確認・明細・プラン変更

・契約内容の確認・変更

・支払い方法の変更

・住所変更

・メール設定

・iモード・spモードのパスワードリセット

・料金明細サービス

・あんしんセキュリティ

・dポイントの確認

・よくある質問の確認

・メール・電話での問い合わせ

 

以上のようにドコモの契約内容などに関するほとんどの手続きは、My docomoでできてしまいます。

店頭だと案内されるまで待たされてしまう内容も、My docomoなら待ち時間なしで手続きできてしまいます。

My docomoはアプリとしてドコモスマートフォンに入っているので、利用すればスムーズに手続きが可能です。

 

まとめ

ここまで「【ドコモショップの待ち時間が長い】機種変更に時間がかかる理由。待ち時間を短く、待たずに手続きする対処方法。」をまとめてきました。

ドコモショップ運営のいろいろな要因で待ち時間が長くなっていることがお分かりいただけたと思いますが、今回紹介した対処方法で待ち時間なしで待たずに機種変更やその他の手続きをすることも可能です。

それでも店頭では待ち時間が発生してしまうことがありますが、なるべく時間と心に余裕を持って利用することは忘れずにいたいですね。

待たされてもお店にクレームや店員さんに文句を言うのは生産的でありませんし、ドコモショップスタッフも一生懸命対応してくれても待ち時間いついては当日の状況次第なのです。

どうしても待つのが嫌だという人には、ドコモオフィシャルWEBストアである「ドコモオンラインショップ」を利用することをおすすします。

待ち時間なしで快適にいつでも手続きできて、自宅でスマホの受け取りができます。

 

機種変更は手数料が無料のドコモオンラインショップで!

ドコモで機種変更をするならドコモオンラインショップを利用しましょう。


(参照:ドコモオンラインショップ)

 

ドコモオンラインショップ限定の特典を利用することで、ドコモショップ店頭よりもお得にスマホを機種変更できます。

お得な理由は下記の通り。

オンラインショップがお得な理由

・全ての手続きで、契約事務手数料が無料(0円)

・2,750円以上購入で送料無料(0円)

・dポイントが貯まる

 →dカードdカード GOLDなら2倍

・オンライン限定の割引キャンペーンが利用できる

 

オンラインショップを利用するだけで事務手数料が無料になります。

また、送料無料で指定の場所まで届けてくれるので、店舗に行くための無駄な交通費も節約できますよ。

スマホの購入でdポイントがたまるのもメリットです。

しかもオンラインショップなら、dカードで支払うことでポイント2倍還元が受けられます。

 

タイミングによってはオンライン限定のキャンペーンも利用できます。

待ち時間がない(0分)のも快適です。

ドコモで機種変更するならぜひ便利でお得なドコモオンラインショップを利用しましょう!

 

ドコモオンラインショップ機種変更クーポン2021年

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモやUQ mobileなどを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-ドコモ

© 2021 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5