ドコモ

ドコモショップは来店予約なしでも大丈夫か?当日予約の受付方法などを解説。

3月 4, 2020

イギー(@iggy3_tokyo)です

ドコモショップ 来店予約なしでも受付してもらえるのか?

当日受付方法などをまとめていきたいと思います。

 

それでは「ドコモショップは来店予約なしでも大丈夫か?当日予約の受付方法などを解説」を書いていきます。

 

ドコモショップは2019年から完全予約制になった

いつ行っても混雑していて待たされることの多かったドコモショップですが、混雑緩和とスムーズにユーザーを案内するために、2019年から完全予約制になっています。

ドコモショップの予約ですが、NTTドコモのホームページから来店予約をすることが可能です。

*予約可能時間などは、店舗や日によって異なります。

ドコモショップの来店予約

 

完全予約制に移行したことによって、事前予約しておけば優先的に案内を受けることができますし、店頭での混雑を気にする必要がなくなりました。

 

 

完全予約制に移行後も来店予約なしでも受け付けてくれる?

完全予約制になって便利になったとは言え、急に当日ドコモショップに行きたくなる場合もあります。

今もドコモショップは来店予約なしでも受け付けてくれるのでしょうか?

 

来店予約なしでも大丈夫なこともある

ドコモショップで来店予約なしで大丈夫かは、内容によります。

来店予約なしでもOKな内容は下記になります。

来店予約なしでもOK

・展示機の確認

・docomo selectなどアクセサリー類の購入

・DOCOPYの利用(データ移行、バックアップ)

・オンライン購入のドコモショップ受け取り

 

もちろん時間がかかるような手続き内容は、来店予約なしだと厳しいです。

ですが、上記のような内容であれば予約なしで飛び込みで行っても問題ありません。

基本的には、長時間の接客なしでユーザーが一人でできることは可能といった感じですね。

 

展示機の確認は予約なしでOK

ドコモショップにはiPhone・iPad・スマートフォン・タブレットの実機が展示されています。

オンラインショップでの注文前にもドコモショップに訪れて、気になっているスマホを実際に触って使用感やサイズ感を確かめることができます。

また、発売前のスマホも展示されていることもあるので、新機種をいち早くチェックすることが可能です。

実機のチェックは基本的に接客も必要ありませんし、ドコモショップに行けばユーザーが自由に展示機に触れることができます。

 

docomo selectなどアクセサリー類の購入は予約なしでOK

ドコモショップでは、スマホ本体だけでなく、docomo selectなどアクセサリー類を販売しています。

スマホケースや保護ガラスフィルムを買うためにわざわざ予約しなければいけないかと言うとそんなことはありません。

アクセサリー類の購入に関しては、すぐに受付業務が終わることもあって、比較的優先的に案内してくれます。

 

DOCOPYの利用(データ移行、バックアップ)は予約なしでOK

ドコモショップに設置されている専用機器「DOCOPY(ドコピー)」の利用は予約なしでOKです。

「DOCOPY(ドコピー)」は、、ドコモ スマートフォン・ドコモ ケータイ・iPhone・他社端末間のデータ移行やCD/DVDへのバックアップなどを行うことができます。

 

オンライン購入のドコモショップ受け取りは予約なしでOK

ドコモオンラインショップで購入した商品は、ドコモショップ受取を選ぶことができます。

商品を受け取るだけなので、来店予約なしでも大丈夫です。

ただし、ドコモショップ受取に関しても予約をした上での来店が推奨されています。

予約なしでも商品の受け取りは可能ですが、店内の混雑状況によっては案内されるまでかなり待たされてしまう可能性があります。

可能であれば来店予約をするのがおすすめです。

 

*コロナウイルスの影響でドコモショップ受取が4月7日より停止中

現在世間を騒がせている新型コロナウイルス感染症の流行。

ドコモオンラインショップにも影響が出ていて、残念ながら4月7日よりドコモショップ受取が停止となりました。

4月7日までにドコモショップ受取で購入手続きした人も、事前に来店予約の上、受け取る必要があります。

 

当日予約の受付方法は?

来店予約なしでもドコモショップで対応可能な内容を紹介してきましたが、それ以外の内容でも当日ドコモショップに行きたくなることはあります。

もちろん完全予約制になっているので、ドコモショップ側の負担が大きい手続きというのをするには来店予約は必要です。

そういう時は当日分の予約の空きがないか直接店舗に連絡してみるのがよいでしょう。

当日キャンセル分の枠など予約の空きがある場合は案内してもらえる可能性があります。

 

予約の空きの確認は下記の2つの方法で可能です。

予約の空き確認方法

ドコモショップに電話で聞いてみる

・WEBの来店予約から確認

 

電話でドコモショップに連絡して当日予約できるか確認するのが1番確実かとは思います。

当日の店舗の状況をリアルタイムに踏まえて案内してくれると思うので。

また、WEBの来店予約から各ドコモショップの当日の予約状況も確認できます。

 

当日予約できる可能性もあるけど、なるべく前もって予約を!

説明してきたようにドコモショップでは当日予約が可能なこともありますが、手続き内容によっては当日いきなりというのはかなり厳しいです。

完全予約制に移行してからは、ユーザーもちゃんと事前予約をしているので、当日空きがあるというのはかなり稀な状況であります。

ということで、なるべく前もって予約することがベストです。

契約手続きなど時間のかかる内容だと1週間以上先まで埋まっていたりするので、予約してもすぐに手続きができるわけではありません。

なのでなるべく早いタイミングで予約をしてしまうのがおすすめです。

 

WEB・オンラインショップならドコモショップへの来店なしに手続きが可能

事前の来店予約もしておらず、当日の予約も取れず。。でも、急ぎで手続きしたい内容があると言う場合はWEB手続きやドコモオンラインショップを利用することがおすすめです。

実はドコモでのほとんどの手続きは、インターネット上で可能です。

ドコモショップへの来店なしでも大丈夫。

 

機種変更・新規契約・MNPはドコモオンラインショップで

まず、機種変更はドコモオンラインショップで簡単にできます。

ポイント

・機種変更

・新規契約

・乗り換え(MNP)

・オプション品の購入

・各スマホの簡易的なサイズチェック

 →Virtusize(バーチャサイズ)というサイズ比較機能が利用できます。

機種変更だけでなく、新規契約や他社からの乗り換え(MNP)も同様に手続き可能です。

ドコモオンラインショップならインターネット環境さえあれば、どこにいてもスマホやパソコンからアクセスできます。

ドコモショップのような営業時間もないので、24時間いつでも好きな時に手続きが可能。

しかもドコモオンラインショップならドコモショップだと支払わなくてはならない事務手数料と頭金が無料(0円)という特典もあります。

 

また、オプション品の購入もわざわざドコモショップに行く必要はありません。

ドコモショップで取り扱っているオプション品は基本的にドコモオンラインショップでも取り扱っているのでWEB注文が可能です。

さらに、気になるスマホの実機のチェックも、ドコモオンラインショップでもVirtusize機能を利用することで簡易的にサイズを把握することができます。

 

ドコモオンラインショップのメリット

  1. 分割支払い時の頭金なし(0円)
  2. 全ての手続きで、契約事務手数料が無料(0円)
  3. 2,750円以上購入で送料無料(0円)
  4. 24時間好きな時に手続き、待ち時間なし(0分)
  5. 自宅でもドコモショップ店頭でも受け取りOK
  6. 最短2日で届く(即日配送も可能に)
  7. dポイントが利用できて、貯まる(dカードdカード GOLDなら2倍)
  8. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  9. チャット、電話での質問・相談が可能
  10. バーチャサイズ機能で欲しいスマホと手持ちのスマホのサイズ比較できる
  11. オンラインショップ限定キャンペーンを利用できる

 

契約内容の変更、支払い方法の変更はMy docomoからオンライン手続き

契約内容の変更、支払い方法の変更はMy docomoからオンライン手続きができます。

My docomoから手続きできる内容は下記の通り。

My docomoでできること

・データ量の確認、追加

・利用料金の確認・明細・プラン変更

・契約内容の確認・変更

・支払い方法の変更

・住所変更

・メール設定

・iモード・spモードのパスワードリセット

・料金明細サービス

・あんしんセキュリティ

・dポイントの確認

・よくある質問の確認

・メール・電話での問い合わせ

 

以上のようにドコモの契約内容・料金プランなどに関するほとんどの手続きや確認をすることができます。

料金プランの変更や住所変更など、重要度の高い手続きもわざわざドコモショップに行かなくてもマイドコモから手続きすることが可能です。

My docomoはアプリとしてドコモスマートフォンに入っているので、利用すればスムーズに手続きが可能です。

 

修理・故障の受付もオンラインまたは電話で

修理・故障の受付もオンラインまたは電話から可能です。

わざわざドコモショップに行く必要はありません。

 

ドコモ オンライン修理受付サービス

 

オンライン修理受付サービスから利用している機種本体の修理、ケース(外装)の交換、内蔵電池の交換をWEB申し込みすることができます。

また、電話で申し込みを希望する場合は、ドコモのスマホから「113」または一般電話などから「0120-800-000」で故障・修理に関する窓口に問い合わせをすることができます。

 

オンライン修理のメリット

  1. 配送料は無料(0円)
  2. 代替機を最短翌日に届けてくれる
  3. 代金と修理期間はドコモショップと同じ
  4. 待ち時間なく24時間いつでも申し込み
  5. 修理代金の支払いにdポイントが使える

 

オンライン修理の流れとしては、webサイトから修理を申込んだら、代替機(ドコモからの貸出し機種)と修理機種お預かりキット(修理機種をドコモへ発送するための箱や宅配伝票など)が送られてきます。

届いた「修理機種お預かりキット」に修理を行う機種を同梱して発送すれば、あとは待つだけ。

ドコモが修理を行った後に、ユーザーの元に修理機種を発送してくれます。

詳しい検査結果・修理内容については別途送付されてくる修理結果票で確認ができます。

また、代替機(ドコモからの貸出し機種)を利用していた場合は、修理機種の受け取りから10日以内に代替機の返送が必要です。(返送にはドコモから送られてくる専用箱利用すればOKです。)

 

オンライン修理では受付できない事例もある

下記のような場合は、オンライン修理では受付できません。

  • 初期不良を原因とする商品の修理
  • 水濡れ・全損・改造済みと判断された場合
  • ドコモ指定の故障取扱窓口以外で修理を行った場合
  • ドコモUIMカードやメモリカード(microSDカードなど)が挿入されたまま、取り外しできない機種
  • 充電差込口やUIM挿入口のふた(キャップ類)の交換のみを希望する場合
  • ロックが解除できない場合
  • サイトメンテナンス中の場合(毎週火曜 午後10時30分~(翌日)午前7時は定期メンテナンス)

初期不良を原因とする商品の修理などの場合は、来店予約をして最寄りのドコモショップに持ち込みましょう。

水濡れや紛失、全損などのトラブル時はケータイ補償サービスに加入している場合に限り、交換電話機(リフレッシュ品)を手配することができます。

 

ほとんどの手続きはオンライン(WEB)または電話で可能。

ここまで、解説してきたようにほとんどの手続きはオンライン(WEB)または電話で可能です。

わざわざドコモショップ店頭に足を運ぶ必要はありません。

一部の複雑な手続きは店頭でしか手続きができないことがありますが、ドコモは4大キャリアの中でもかなりWEB上での手続きやオンラインショップの機能が充実しているので、ほぼ困ることはないでしょう。

 

自粛期間中の今こそオンライン(WEB)手続きを活用しよう

世間を騒がせている新型コロナウイルス感染症。。

ドコモも他人との接触を8割削減させるという日本政府の基本方針を踏まえ、2020年4月21日よりドコモショップの営業時間の短縮(午後4時まで)、受付業務の一部縮小を実施していました。

6月1日から39県のドコモショップは通常営業を再開し、6月10日から残りの都道府県のドコモショップも通常営業を再開する予定です。

ただ、通常営業が再開された後もコロナウイルスは市中に存在していますし、なるべく不要不急の外出は避けるという生活は続くでしょう。

そのため、ユーザーとしても賢くドコモで手続きをする必要があります。

なるべく、オンライン(WEB)手続きを利用するようにして無駄な外出や人との接触は避けるようにして、ドコモショップでしかできない手続きの時だけドコモショップを利用するというのがコロナ時代では1番スマートかと。

 

ドコモショップは来店予約なしでも大丈夫か?当日予約の受付方法などを解説まとめ

ここまで「ドコモショップは来店予約なしでも大丈夫か?当日予約の受付方法などを解説」を書いてきました。

2019年から完全予約制になったドコモショップ。

展示機のチェックやオプション品の購入など予約しなくてもよい内容もありますが、基本的に時間のかかる手続きの場合は前もって予約をして時間に余裕を持って利用するようにしましょう。

また、ドコモショップで予約できていないけどなるべく早く手続きをしたい場合は、WEB手続きまたはドコモオンラインショップの利用をおすすめします。

 

ドコモオンラインショップのメリット

最後にドコモオンラインショップのメリットをまとめておきます。

ドコモオンラインショップは、「分割支払い時の頭金なし」「事務手数料無料」「2,750円以上購入で送料無料」「待ち時間なし」の4つのゼロが特徴です。

ドコモショップ店頭で購入するよりもお得で快適というわけですね。

 

ドコモオンラインショップで購入するメリットは他にもあるので、まとめてみました。ドコモオンラインショップを利用するメリットは以下の通りです。

ドコモオンラインショップのメリット

  1. 分割支払い時の頭金なし(0円)
  2. 全ての手続きで、契約事務手数料が無料(0円)
  3. 2,750円以上購入で送料無料(0円)
  4. 24時間好きな時に手続き、待ち時間なし(0分)
  5. 自宅でもドコモショップ店頭でも受け取りOK
  6. 最短2日で届く(即日配送も可能に)
  7. dポイントが利用できて、貯まる(dカードdカード GOLDなら2倍)
  8. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  9. チャット、電話での質問・相談が可能
  10. バーチャサイズ機能で欲しいスマホと手持ちのスマホのサイズ比較できる
  11. オンラインショップ限定キャンペーンを利用できる

以上のようにドコモオンラインショップは沢山のメリットがあります。

ドコモショップなど実店舗だと発生してしまう頭金・手数料はドコモオンラインショップなら無料です。

オンラインショップなら24時間好きなタイミングで注文できて待ち時間なし。自宅に送料無料で届くので、店舗に行く交通費や時間も節約できます。(ドコモショップ受け取りも選択可)

配送も機種変更なら通常最短2日で届くのですが、即日配送(エクスプレス配送)を選ぶことも可能になりました。

オンラインだと実機に触れないという不安もありますが、ドコモオンラインショップにはバーチャサイズ機能が利用できて欲しいスマホと手持ちのスマホのサイズが簡単に比較できるので、実店舗に行かなくてもサイズ感を把握することができます。

キャリアのWEBショップの中でも特に機能が充実しているので、ドコモオンラインショップでのスマホ購入は非常に快適です。

他にもdカードdカード GOLDの利用でdポイント2倍オンラインショップ限定のお得なキャンペーンなど、さらにお得にスマホを購入できる仕組みもあります。

オンラインショップ限定キャンペーンはキャンペーン・特典一覧ページで確認できるので、チェックすることをおすすめします。

キャンペーン・特典一覧ページをチェック

ドコモでスマホを購入するならぜひ便利でお得なドコモオンランショップを利用しましょう!

 

事務手数料・頭金が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモオンラインショップのメリットすべてを徹底解説!

関連
【4つのゼロ】ドコモオンラインショップのメリットまとめ【頭金なし・手数料無料・送料無料・待ち時間なし】

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 この記事は特にドコモのスマホをお得に快適にWEBで購入したいという人に ...

続きを見る

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらが安くてお得か比較

関連
【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらで機種変更す ...

続きを見る

 

ドコモオンラインショップでの支払いはdカードで一括払いが1番お得!

(画像参照:dカード公式

ちなみにドコモオンラインショップでスマホを購入するなら支払いはdカードで一括払いがお得です!

dカードdカード GOLDで一括払い」のメリットは何と言っても、dポイントが2倍もらえることです。通常だと100円につき1ポイント貯まるdポイントが100円につき2ポイント貯まります。

機種変更でスマホを購入する場合、dポイント2倍はかなり美味しいです。iPhone 11 Proなど新型のiPhoneだと10万円以上しますし、容量によっては20万近くする端末もありますからね。スマホが高額化しているので、付与されるポイントも馬鹿にはできません。

例えば、10万円の端末を購入した場合、通常だともらえるポイントは1,000ポイントです。ですが、dカードdカード GOLDで一括払い」をすることで、2倍の2,000ポイントが還元されるんです。

dポイントは1ポイント=1円で使えますし、dカードにするだけで1,000円も得する計算になります。

 

イギー
ドコモオンラインショップで限定キャンペーンを適用して、dカードでポイント2倍還元で購入でお得が加速!

 

他にもメリット多数!dカード GOLDならドコモ料金も毎月1,000円(税抜)につき10%還元!

他のクレジットカードだと通常の還元率で、2倍還元されるのはdカードdカード GOLDだけです。他にもメリットが沢山あり、ドコモユーザーなら持っておいて絶対損はないカードです。

主なメリットをまとめると下記になります。

dカードのメリット

  • ドコモオンラインショップでdポイントが2倍貯まる
  • ドコモ・ドコモ光の利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元(dカード GOLD限定)
  • dカード特約店での利用でポイント最大5%還元
  • dカードケータイ補償が付帯dカードは最大1万円/dカード GOLDは最大10万円)
  • 貯まったdポイントでドコモのスマホ料金、修理代などを支払える
  • 年間利用額に応じて最大2万円の特典クーポンがもらえる(dカード GOLD限定)
  • dカードお支払割」適用で2年縛りなしでドコモが使える(解約金なし、毎月-170円の割引料金)

以上のようなメリットがあります。dカードdカード GOLDはとにかくdポイントがザクザク貯まるクレジットカード になっています。

 

イギー
むしろドコモのスマホを使うなら、持っておかないと損なカードと言えるでしょう。

 

特にdカード GOLDドコモ/ドコモ光の料金の10%還元が受けられます。年会費がかかりますがドコモ/ドコモ光の料金の10%還元で充分に元が取れ、普通にドコモを利用しているだけで会費以上にお得になるのでドコモをこの先もずっと使い続けるならゴールドカードをおすすめします。

通常のdカードは特典の充実感はdカード GOLDにおよびませんが、年会費が永年無料なのがポイント。ドコモオンラインショップでのdポイント2倍やdカード特約店でのポイント還元を利用するためにとりあえず作っておいても損はありません。ずっと無料で持てますから。

2019年10月1日より「dカードお支払割」の提供が始まったので、ドコモ料金(2年定期契約なし)の支払いにdカードdカード GOLDを設定すれば、解約金なし・毎月-170円の割引料金でドコモが利用できるメリットも追加され、さらに魅力的なカードになりました。

 

注意点

一括払いで支払うと、スマホおかえしプログラムを利用することができなくなります。(スマホお返しプログラムは高額なハイエンドスマホを分割払いすることが利用条件だからです。)

一括払いにしてしまうと2年間使った後に端末を返却して端末代金の3分の1が支払い免除になるスマホおかえしプログラムが適用できなくなるのは要注意です。

ですがスマホおかえしプログラムを利用するよりもドコモの下取りプログラムや中古スマホ買取店を利用する方が、高値で売れる可能性が高いのでスマホおかえしプログラムをあえて利用する必要はないでしょう。

それに、dカード GOLDのドコモ/ドコモ光の料金の10%還元は非常に魅力的なので、今回ドコモオンラインショップで利用しないにしても作っておくことをおすすめします。

 

なお、dカードGOLDは最大18,000ポイント、dカードは最大8,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。(dポイント、期間用途限定)

 

ドコモをさらにお得に使うならdカード!!

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元!!

dカード GOLDを見る

入会&エントリー&利用で最大18,000dポイント(期間・用途限定)

年会費がずっと無料!!

dカードを見る

入会&エントリー&利用で最大8,000dポイント(期間・用途限定)

 

1番お得なドコモオンラインショップでの支払い方法はdカード一括払い

関連
ドコモオンラインショップはdカードで一括払いが1番お得! dポイント2倍!

(2020年2月14日更新) イギー(@iggy3_tokyo)です。 ドコモオンラインショップでの支払いはdカードが1 ...

続きを見る

 

dカード GOLDの入会キャンペーン・キャッシュバック情報

 

【dカード・dカード GOLD 14のメリット】口コミ・評判レビュー

関連
【dカード・dカード GOLD 14のメリット】口コミ・評判レビュー!本当にお得?デメリットも紹介。

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、ドコモのクレジットカードであるdカード・dカード GOLDのメ ...

続きを見る

 

ドコモ料金をdカード払いすると解約金なし・割引価格で使える!

(画像参照:ドコモ公式

さらに2019年の10月1日より「dカードお支払割」が登場。dカードdカード GOLDを持っている方がさらにお得にドコモのスマホを使えるようになりました。

 

dカードお支払割」の内容は下記の通りです。

「dカードお支払割」のポイント

  • 対象プラン:「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」(2年定期契約なし)
  • 割引内容:上記の2年定期契約なしの料金プランが月額170円割引
  • 最大のメリット:dカードユーザーなら解約金ありの定期契約をする必要がなくなり、解約金0円でドコモを使える
  • 割引の適用条件:ドコモ料金の支払い方法をdカードdカード GOLDに設定すること
  • 適用範囲:子回線まで適用可能

ドコモの新料金は、解約金不要の2年定期契約なしの契約の料金が大幅に値下げされています。解約金1,000円の定期契約ありとの差額は月額170円。

さらに「dカードお支払割」が適用されて月額170円割引を受けることができます。

これによって、解約金0円の2年定期契約なしプランでも2年定期契約ありと同じ料金となります。

つまり、dカードdカード GOLDユーザーなら、解約金の発生する2年定期契約を選ぶ必要がなくなり、解約金0円・2年縛りなしでドコモを使い続けることができます。

なお、「dカードお支払割」を適用するには、支払い方法をdカード・dカード GOLD(家族カード含む)に設定することが必要です。(定期クレジット)

適用範囲も家族カードと紐付け、または代表回線がdカード・dカード GOLDを支払い設定にしている一括請求グループに入っている子回線まで適用されるので、家族みんなで解約金なしでドコモが利用できます。

解約金なし・縛りなしでドコモと契約するならdカードdカード GOLDで「dカードお支払割」を活用しましょう。

 

ドコモの支払いにdカード !違約金なし・割引価格で使える!

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元!!

dカード GOLDを見る

入会&エントリー&利用で最大18,000dポイント(期間・用途限定)

年会費がずっと無料!!

dカードを見る

入会&エントリー&利用で最大8,000dポイント(期間・用途限定)

 

「dカードお支払割」の内容は別の記事により詳しくまとめています。

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

なお、「dカードお支払割」が適用されているdカードdカード GOLD会員を対象に、お買い物で最大1,000円(税抜)につき10%還元が受けられる「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」も2020年3月31日(火)まで実施中です。

「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」を利用すれば最大1,000円(税抜)につき10%還元も可能

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「 iggy.tyo@gmail.com」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-ドコモ

© 2020 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5