ソフトバンク

【LINEMO(ラインモ)のeSIM契約】eSIM契約のメリット、eSIM契約方法・手順

9月 15, 2020

ソフトバンクの新プラン「LINEMO(ラインモ)」が注目を集めています。

今回はLINEMO(ラインモ)のeSIM契約についてまとめておきます。

LINEMO(ラインモ)はeSIM対応で、SIMカード差し替えなし、完全オンライン契約が可能です。(eSIM契約にはeSIM対応のスマートフォンを使う必要があります。)

LINEMO(ラインモ)でのeSIM契約、eSIMの契約方法・手順などについて詳しく見ていきましょう。

 

20GB 2,728円の新プラン

LINEMO(ラインモ)公式サイトをチェック

※通話オプション割引キャンペーンで550円(税込)割引

 

手数料・頭金なしで契約するなら

ソフトバンクオンラインショップをチェック

※オンライン限定キャンペーンも

 

LINEMO(ラインモ)はeSIM契約に対応

LINEMO(ラインモ)は2021年3月17日から提供開始となりますが、サービス開始時からSIMカードでの契約と共にeSIM契約も可能となります。

競合プランのNTTドコモの「ahamo(アハモ)」はeSIM対応について検討中としており、現状非対応なのを考えると、eSIM契約についてはLINEMO(ラインモ)に優位性があります。

 

そもそもeSIMがよくわからないという人のために簡単に説明しておきます。

eSIMとは

eSIMは、スマートフォンに組み込まれた内蔵型のSIMのことです。(eSIMの「e」は「Embedded」(組み込まれたという意味)の略。)

通常スマートフォンと言うと、契約時に本体にSIMカードを差し込むというイメージの方が多いのでは無いでしょうか。SIMカードには契約者情報やキャリア情報などが書き込まれていて、これを差し込むことで契約キャリアの回線が利用できるようになります。

しかし、eSIMを内蔵しているスマートフォンなら、契約後にeSIMに携帯電話情報(プロファイル)をダウンロードして書き込むことで、回線が利用できるようになります。eSIMなら、物理的なSIMカードを差し込む必要はないというわけです。

eSIMを利用する場合は、eSIM内蔵のスマートフォンを調達する必要があります。eSIM対応のスマートフォンには、小さなチップ型のeSIM内蔵されており、出荷時点では回線に関する情報は含まれていません。eSIM内蔵のスマートフォンをeSIM対応のキャリア・プランで契約することでeSIM対応端末を最大限利用できます。

 

LINEMO(ラインモ)をeSIM契約するメリット

LINEMO(ラインモ)をeSIM契約するメリットは以下のようなものがあります。

LINEMO(ラインモ)をeSIM契約するメリット

・SIMカード差し替えなし、QRコードで設定完了

・オンラインで気軽に申し込んで回線を利用し始めることができる

・iPhoneのデュアルSIM機能を活用することができる

 

SIMカード差し替えなし、QRコードで設定完了

まず、SIMカードの差し替えが必要がないというのは大きなメリットです。

eSIM(イーシム)に対応していないプランをオンライン契約すると、回線契約してからSIMカードが届くまで待つ必要があります。

ですが、LINEMO(ラインモ)のeSIM契約なら、SIMカードが届くのを待つのは不要です。

面倒なSIMカードの差し替え作業も必要ありませんし、契約後に案内されるQRコードを読み込むことで携帯電話情報(プロファイル)の書き込み・設定が完了します。

 

オンラインで気軽に申し込んで回線を利用し始めることができる

LINEMO(ラインモ)はオンライン契約専用プランです。

実はオンライン契約専用プランは、eSIMとの相性が非常によいです。

eSIM契約ではSIMカードの受け取りが不要なので、オンラインで契約手続きをしてeSIMもQRコードを読み込で設定完了できてすぐに使い始めることができます。

店舗に行ったり、家でSIMカードが届くのを待つ必要はなく、完全にオンラインで契約から利用開始までがスムーズに行えます。

 

iPhoneのデュアルSIM機能を活用することができる

ソフトバンクと言えば、iPhoneと言えいるくらい両者の関係は切り離せないものです。

ただ、ソフトバンクの従来プランがiPhoneのポテンシャルを存分に引き出していたかというと微妙なところです。

実はiPhoneは、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降のモデルなら、eSIMを利用できるのです。

しかし、従来プランだとeSIM非対応のため、iPhoneが持っているデュアルSIM機能(SIMカード+eSIM)を利用することができなかったのです。これは非常にもったいない。

 

eSIM契約ができるLINEMO(ラインモ)なら、iPhoneのデュアルSIM機能をフル活用することができます。

 

LINEMO(ラインモ)でeSIM契約するならeSIM対応スマホが必要

LINEMO(ラインモ)でeSIM契約するなら、eSIM対応スマホが必要となります。

先ほどご紹介したiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降のモデルのように、eSIM機能を利用できるスマートフォンを用意しておきましょう。

 

LINEMO(ラインモ)で動作確認済のeSIM対応iPhone・iPad・Android

LINEMO(ラインモ)で動作確認済のeSIM対応スマホは以下になります。

LINEMO動作確認済のeSIM対応機iggy.tokyoの関連記事確認状況
iPhone 12iPhone 12と12 Pro 比較SIMカード、eSIMともに確認
iPhone 12 mini→ iPhone 12 mini レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPhone 12 ProiPhone 12 Pro レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPhone 12 Pro MaxiPhone 12と12 Pro Max 比較SIMカード、eSIMともに確認
iPhone SE(2020・第2世代)→ iPhone SE(第2世代)レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPhone 11→ iPhone 11 レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPhone 11 Pro→ iPhone 11 Pro レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPhone 11 Pro Max→ iPhone 11 Pro Max レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPhone XSiPhone XS レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPhone XS MaxiPhone XS Max レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPhone XR→ iPhone XR レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPad(第7世代)→ iPad(第7世代)レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPad(第8世代)-SIMカード、eSIMともに確認
iPad Pro 11インチ-SIMカード、eSIMともに確認
iPad Pro 11インチ(第2世代)-SIMカード、eSIMともに確認
iPad Pro 12.9インチ(第3世代)iPad Pro 12.9インチ(第3世代)レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPad Pro 12.9インチ(第4世代)-SIMカード、eSIMともに確認
iPad Air(第3世代)iPad Air(第3世代)レビューSIMカード、eSIMともに確認
iPad Air(第4世代)iPad Air(第4世代)価格・スペック・カラーSIMカード、eSIMともに確認
iPad mini(第5世代)→ iPad mini 5 レビューSIMカード、eSIMともに確認
Google Pixel 4a (5G)(ソフトバンク)-SIMカード、eSIMともに確認
Google Pixel 4a(ソフトバンク)-SIMカード、eSIMともに確認
Google Pixel 5 (ソフトバンク)-SIMカード、eSIMともに確認

2021年3月12日に公式サイトで動作確認端末が公開されましたが、eSIMでの動作が確認された機種は全23機種となります。

LINEMO(ラインモ)の動作確認端末をチェック

 

また、LINEMO(ラインモ)動作確認中の端末についても発表されており、動作確認が終わり次第、動作確認端末に追加されていくようです。

現在ソフトバンクの58機種とワイモバイルの25機種が動作確認中の端末として発表されています。

eSIM対応機種に関しても今後どんどん追加されていく可能性があります。

LINEMO(ラインモ)の動作確認中の端末をチェック

 

同時待ち受け(DSDS)は、動作確認対象外

LINEMOのeSIMとLINEMO以外のSIMカードを組み合わせて同時待ち受け(DSDS)で使用する場合、回線サービスの動作確認対象外となります。

同時待ち受け(DSDS)での使用に関しては、自己責任での利用となります。

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降のiPhoneなどでは、デュアルSIM(SIMカード+eSIM)対応なので、LINEMOのeSIMとLINEMO以外のSIMカードの組み合わせで同時待ち受け(DSDS)が可能ですが、動作確認対象外であることは頭の中に入れておきましょう。

 

LINEMO(ラインモ)のeSIM契約に関する噂

ネット上でのLINEMO(ラインモ)のeSIM契約、eSIM対応機種に関する噂をまとめておきます。

 

 

 

LINEMO(ラインモ)でのeSIM契約方法・手順

LINEMO(ラインモ)でのeSIM契約方法・手順についてこちらでまとめていきます。

LINEMO(ラインモ)はオンライン専用プランなので、店頭での契約は一切できません。

eSIM契約についても、LINEMO(ラインモ)専用のオンラインサイトで契約することになります。

 

詳しいeSIM契約方法・手順については、サービススタートの2021年3月17日以降に掲載します。少々お待ちください。

 

【LINEMO(ラインモ)のeSIM契約】まとめ

ここまで「【LINEMO(ラインモ)のeSIM契約】eSIM契約のメリット、eSIM契約方法・手順」をまとめてきました。

LINEMO(ラインモ)のeSIM契約はたくさんのメリットがあり、非常に魅力的です。

従来プランと同じようにSIMカードでの契約もできますが、せっかくならeSIM契約でデュアルSIM対応のiPhoneのポテンシャルをフルで活かすのもアリなのではないでしょうか。

ぜひ、LINEMO(ラインモ)でのeSIM契約を前向きに検討してください。

 

 

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け。レビュー、広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-ソフトバンク

© 2021 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5