※本ページはPR(広告)を含みます。

【iPadを安く買う方法】どこで買うのが安い?iPadの最安値はどこ?

・iPadを安く買う方法は?

・iPadはどこで買うのが安いのか?

・iPadの最安値はどこなのか?

iPadを安く買おうとすると、上記のようなことが気になってくるかと思います。

 

iPadは、Appleストア直販はもちろん、キャリアなどでも購入可能です。

リーズナブルな価格設定のiPadですが、どうせ購入するなら、なるべく安く買いたいものですよね。

このページでは、iPadを安く買う方法・iPadはどこで買うのが安いのか・iPadの最安値などをまとめています。

iPadを安くお得に買いたいなら、是非チェックしてください。

 

*2023年12月発売時点のiPadを安く買う方法・最安値を掲載しています。

最新の情報では、価格・最安値も変動している可能性がありますご注意ください。

 

【iPad】は公式オンライン

ドコモ公式ショップ

au公式ショップ

ソフトバンク公式ショップ

 

【格安】イオシスでiPadの未使用品・中古品をチェック

 

それでは「【iPadを安く買う方法】どこで買うのが安い?iPadの最安値はどこ?」をまとめていきます。

 

この記事を書いた人

【イギー(iggy)】

ガジェット好きで、iPhone・iPadやAndroidスマホの話題を中心に記事を書いています。docomo(ドコモ)/ahamo(アハモ)/au/povo(ポヴォ)/ソフトバンク/LINEMO(ラインモ)などキャリア・格安SIMの情報もお届け中。

>> 詳しいプロフィールはこちら

iPhone/スマホは【キャリア公式オンライン】

iPadを安く買う方法

iPadを安く買う方法としては、下記のような方法があります。

・定価の安いAppleストアで買う

・キャリアで端末割引プログラム・キャンペーン適用で買う

・中古iPadを中古ショップなどで買う

・Amazonなどネット通販サイトで買う

 

それぞれの販路でiPadを買うのがどれくらいお得なのか見ていきましょう。

 

AppleストアでiPadは定価販売、14日以内の返品期間つきで安心

AppleストアでiPadを購入する場合は、基本的に定価販売となります。

2023年12月にAppleストアで販売されているiPadの価格は下記になります。

Appleストア64GB256GB
iPad 第10世代Wi-Fi:68,800円
Wi-Fi+Cellular:92,800円
92,800円
Wi-Fi+Cellular:116,800円
iPad 第9世代Wi-Fi:49,800円
Wi-Fi+Cellular:69,800円
Wi-Fi:71,800円
Wi-Fi+Cellular:91,800円

基本的にAppleストアでの購入の場合は割引がないですが、その分直営ストアで買った安心感があります。

Appleストアなら実店舗でもオンラインストアでも、14日以内の返品期間ついているので、何かトラブルがあった時も安心です。

また、Apple Gift Card(ギフトカード)を持っている人は、購入時に使えば、iPadの本体価格から割り引くことができます。

Apple Gift Cardは、お正月のセールなどでももらえたりします。

→ Appleオンラインストアをチェック

 

キャリアのiPadは端末割引プログラムで実質負担が安い

キャリアのiPadは、端末割引プログラムやキャンペーンを適用でき、実質負担を安くすることができます。

本体価格設定は、Appleストア直販より高めとなりますが、プログラムをうまく活用することで実質負担額を引き下げることが可能です。

キャリアで販売されているiPadは、Wi-Fi + Cellularモデルとなります。

 

NTTドコモ64GB256GB
iPad 第10世代106,590
→プログラムで実質53,790
135,960
→プログラムで実質68,640
iPad 第9世代販売終了103,070
*プログラム対象外

プログラムでの実質価格は、いつでもカエドキプログラム適用時に23か月目に本機種を返却する場合です。

 

au(KDDI)64GB256GB
iPad 第10世代95,650
→プログラムで実質52,210
120,870
→プログラムで実質65,550
iPad 第9世代71,970
→プログラムで実質39,330
94,240
→プログラムで実質51,520

プログラムでの実質価格は、スマホトクするプログラム適用時に25か月目までに本機種を返却する場合です。

 

ソフトバンク64GB256GB
iPad 第10世代104,400
→プログラムで実質55,440
131,040
→プログラムで実質69,120
iPad 第9世代78,480
→プログラムで実質41,760
102,960
→プログラムで実質54,720

プログラムでの実質価格は、新トクするサポート適用時に25か月目までに本機種を返却する場合です。

 

【iPad】は公式オンライン
手数料などが無料!☆
お得な割引きキャンペーンも!☆

 

抵抗ないなら中古iPadも安い

新品であることにこだわりなく中古商品に抵抗がないなら、中古でiPadを購入するのもおすすめです。

中古でiPadを購入するにあたっては、下記のような購入ルートがあります。

・イオシスなど中古スマホショップでiPadの中古品を買う

・AppleストアでiPadの整備済製品を買う

・キャリアのCertified製品(認定中古品)でiPadを買う

 

特におすすめは、イオシスなど中古スマホショップでiPadの中古品を買うことです。

東京だと秋葉原などに多くある中古スマホ販売店では、iPadの中古品を購入できます。

中古品と言ってもかなり状態が良いものや、新品同様の未使用品も含まれています。

中古スマホショップはネット通販もやっていますが、街に実店舗があるのがメリットです。

店頭に行けば、iPadの中古品のコンディションを自分の目で確認し、納得して購入することができます。

また、中古スマホショップの価格は、キャリアの認定中古品などよりリーズナブルに設定される傾向もあり、iPad購入前に是非チェックしたいルートです。

期間限定でブラックフライデイなどセール企画も実施され、もともと安い中古のiPadをさらに安く買える可能性もあります。

 

【格安】イオシスでiPadの未使用品・中古品をチェック

 

Amazonなどネット通販サイトでiPadを買うのも手

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど大手ネット通販サイトでiPadを買う方法もあります。

ネット通販は、ポイント還元でお得なのが魅力的です。

Apple製品はネット通販でも大幅な割引をしていることは少ないですが、ポイント還元があるので、同じ商品を買うにしてもApple直販よりもお得になる傾向にあります。

 

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどでは、特定のキャンペーン期間や提携のカードで決済するなどして、ポイント還元率を高めることもできます。

普段からネット通販サイトをよく利用する人は、Appleストアやキャリアで購入するよりもお得にiPadを買える可能性があります。

ただ、ネット通販サイトでは色々な販売事業者が販売しているため注意が必要です。

ネット通販サイトでiPadなど精密機器を購入する際は、安心できる事業者で購入するのがおすすめです。

Amazonなら、販売元がAmazon.co.jpとなっているAmazonが直接販売している製品などが安心です。

 

また、ヨドバシカメラやビックカメラなど家電量販店でも、ネット通販サイト同様にiPad購入でポイント還元が期待できます。

 

iPadはどこで買うのが安い?iPadの最安値はどこ?

iPadはどこで買うのが安いのでしょう。

iPadを安く買う方法としては、下記の販路をチェックしてきました。

・定価の安いAppleストアで買う

・キャリアで端末割引プログラム・キャンペーン適用で買う

・中古iPadを中古ショップなどで買う

・Amazonなどネット通販サイトで買う

 

結局、iPadの最安値はどこになるのでしょう。

最終的な結論を言ってしまうと、それはユーザーそれぞれの考え方・状況により異なります。

iPadの最安値は、製品のコンディションやキャンペーンによる割引内容によって変動してしまします。

なので、自分の中での優先事項をはっきりさせて、メリットを多く感じる販路で購入するのがよいでしょう。

 

Apple正規ルートでの安心感に重きを置くなら、14日以内返品可能なAppleストア直販でiPadを買うのが安く感じるでしょう。

普段キャリアで通信契約している人は、キャリアで端末割引プログラムを利用してiPad買うのが最安となる可能性があります。

iPadの購入と合わせてキャリアを乗り換えることで、大幅な割引を受けること可能です。

ネット通販をよく利用するなら、還元されたポイントの使い勝手も良いので、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどiPadを購入するのがお得となるでしょう。

新品に拘らず、中古のiPadも視野に入れるなら、中古スマホショップでの購入が最安となるでしょう。

 

ユーザーそれぞれの状況や考え方で、iPadはどこで買うのが安いのか、iPadの最安値は変動します。

一度色々なルートで、iPadの価格はいくらになるのか確認してみるのがおすすめです。

 

中古品・未使用品でもiPadの最安値となる可能性が高いのは中古ショップ

中古品・未使用品でもiPadの最安値となる可能性が高いのは、イオシスなどの中古ショップです。

イオシスなど中古ショップは、基本的にAppleやキャリアでの販売価格の変動を参考に、中古品の値付けをしています。

そのため、同程度のコンディションの製品だと、Appleやキャリアよりも安く価格設定される傾向があります。

Appleやキャリアで購入する新品よりも、中古ショップの未使用品・新品同様品などを購入する方が安くなる可能性が高いでしょう。

また、中古品の場合、中古ショップなら好きなコンディションから選べるので、よりリーズナブルな価格でiPadを手に入れることも可能です。

iPadの最安値となる可能性が高い中古ショップは、一度はチェックしてみるのが賢い選択です。

【格安】イオシスでiPadの未使用品・中古品をチェック

 

iPadを安く買う方法|まとめ

ここまでiPadを安く買う方法を模索してきました。

iPadはどこが安いのか、基本的には以下のように考えると良いでしょう。

iPad どこで買うのが安い?

①機種代金が安い

→Appleストア

②端末割引プログラム/キャンペーンなどを利用すると安い

→ドコモ・au・ソフトバンク

③ポイント還元でお得

→ Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど大手ネット通販サイト

④中古品・未使用品でも最安値となる可能性が高い

→ イオシスなど中古スマホショップ

iPadの割引なしの本体価格が安いのは、Appleストア。

端末割引プログラム/キャンペーン/クーポンなどを利用すると実質価格が安いのは、ドコモ・au・ソフトバンクなどキャリアです。

ポイント還元を重視するなら、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど大手ネット通販サイトもよいでしょう。

新品にこだわらないなら、中古品・未使用品でも最安値となる可能性が高い中古ショップのiPadもチェックするのがおすすめです。

 

このページで紹介したiPadを安く買う方法で、iPadをお得に購入しましょう。

 

【iPad】は公式オンライン

ドコモ公式ショップ

au公式ショップ

ソフトバンク公式ショップ

 

【格安】イオシスでiPadの未使用品・中古品をチェック

 

それでは「【iPadを安く買う方法】どこで買うのが安い?iPadの最安値はどこ?」

 

iPhone15関連リンク

 

それでは「iPhone15はどこで買うのが安い?最安値はどこ/安く買う購入方法まとめ」でした!

  • この記事を書いた人

イギー(iggy)

『iggy.tokyo』は2017年2月より7年近くに渡って、グッドセンス合同会社が運営しているスマホ/通信系ブログです。iPhone・iPadやAndroidスマホの話題多め。iPhoneやスマホを安く買う方法や最安値の情報。NTTドコモ/au(KDDI)/ソフトバンクなど通信キャリアの最新情報もお届け。広告掲載等のご依頼は「info@goodsense.co.jp」よりご連絡ください。

-iPad