ドコモ

ドコモのiPhone12/12 Pro(Max)を安くお得に買う方法。最安で購入/機種変更するならドコモオンラインショップ

2月 3, 2020

イギー(@iggy3_tokyo)です

今回はドコモのiPhone12/12 Max/iPhone12 Pro/12 Pro Maxを安くお得に買う方法をまとめてみました。

iPhone最新モデルとして近々発売が期待されるiPhone 12シリーズ。

買うならなるべくお得に安く買いたいですよね。

ドコモ版をお得に買う方法はこの記事を読めばバッチリです。

 

事務手数料・頭金が無料(1万円以上お得)

ドコモでiPhoneを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

新型iPhone 12/12 Pro(2020)の最新情報をチェック

それでは新型iPhone 12/12 Pro(2020)について見ていきましょう。

まず、新型iPhone 12/12 Pro(2020)の最新情報を10秒でチェックできるようにまとめてみました。

 

iPhone 12/12 Proのポイント

・4モデル展開

・iPhone 4のような角ばったデザインに刷新

・カメラは4眼に(Proモデル)

・全機種5G対応

iPhone 12 Proは6.1インチと6.7インチ。

iPhone 12は5.4インチと6.1インチの4モデル展開が噂されています。

また、デザインの刷新も噂されています。

 

発売日・予約開始に関しては、2020年8月19日現在Appleから公式発表はありません。

ですが、的中率の高い著名リーカーJon Prosser氏が発売スケジュールについて下記のように予想しています。

iPhone 12/12 Proの発売日

・iPhone 12発表イベント

 →10月12日の週(第42週)に開催

・iPhone 12

 →10月12日の週(第42週)に予約開始、10月19日の週(第43週)に発売

・iPhone 12 Pro

 →11月に予約開始、発売

新型コロナウィルスの影響で発売が遅れ、iPhone 12の発表・発売は2020年10月にずれ込む形になるようです。

しかも10月中に発売されるのは下位モデルiPhone 12・iPhone 12 Maxのみで、上位モデルiPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Maxは11月の発売となる模様です。

また、2020年7月30日(現地時間)のApple第3四半期(4月〜6月)の業績発表では、CFOのLuca Maestri氏が2020年の新型iPhoneは例年より数週間遅れての発売となることを明かしました。

Appleが公式にiPhone 12の発売の遅れを認めた形ですね。

 

各モデルのストレージ最低容量の価格を予想してみました。

iPhone 12の価格予想

・iPhone 12(5.4インチ)

 →約70,000円〜

・iPhone 12 Max(6.1インチ)

 →約75,000円〜

・iPhone 12 Pro(6.1インチ)

 →約105,000円〜

・iPhone 12 Pro Max(6.7インチ)

 →約120,000円〜

iPhone 12は5.4インチモデルが登場することで、さらに買いやすい価格になる見込みです。

 

以上、新型iPhone 12/12 Pro(2020)の重要情報でした。

さらに詳しい最新情報が知りたい人は次の章に読み進めてください。

 

このブログでは沢山のiPhoneをレビューしているのでぜひ記事を参考にしてください。

→ iPhoneレビュー記事のリンク

 

【ドコモでiPhoneを購入するなら割引クーポンをチェック!】

ドコモオンラインショップの機種変更クーポンの入手方法

関連
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2020年最新】

2020年10月19日更新。 イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの ...

続きを見る

 

最新情報はTwitterで更新

スマホの最新情報は随時記事に追記していきますが、Twitterで最新情報をお届けしますので、よかったら登録してみてください。

iggy.tokyoのTwitterアカウントをフォロー

 

それでは「ドコモのiPhone12o/12 Pro(Max)を安くお得に買う方法。最安で購入/機種変更するならドコモオンラインショップ」を書いていきます。

 

ドコモ版iPhone 12・12 Pro(Max)を安くお得に買うならドコモオンラインショップ

ドコモ版iPhone 12・12 Pro(Max)を安くお得に買うなら、ドコモオンラインショップで購入しましょう。

「分割支払い時の頭金なし(0円)」「事務手数料無料(0円)」「2,750円以上購入で送料無料(0円)」「待ち時間なし(0分)」の4つのゼロなど、オンラインショップ限定特典が適用されます。

 

ドコモオンラインショップで購入するメリットは以下の通りです。

ドコモオンラインショップのメリット

  1. 分割支払い時の頭金なし(0円)
  2. 全ての手続きで、契約事務手数料が無料(0円)
  3. 2,750円以上購入で送料無料(0円)
  4. 24時間好きな時に手続き、待ち時間なし(0分)
  5. 自宅でもドコモショップ店頭でも受け取りOK
  6. 最短2日で届く(即日配送も可能に)
  7. dポイントが利用できて、貯まる(dカードdカード GOLDなら2倍)
  8. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  9. チャット、電話での質問・相談が可能
  10. バーチャサイズ機能で欲しいスマホと手持ちのスマホのサイズ比較できる
  11. オンラインショップ限定キャンペーンを利用できる

 

事務手数料・頭金が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

毎月ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

iPhone 12をドコモオンラインショップで購入すれば”頭金なし”

(画像参照:ドコモオンラインショップのメリット紹介

iPhone 12をドコモオンラインショップで購入すれば、頭金を支払う必要がありません。

頭金は各店舗ごとに設定された手数料のようなもので、ドコモショップ店頭や家電量販店のドコモ売り場で購入する時は支払わなくてはなりません。

相場として5,000円-10,000円程度で設定されており、iPhone購入の際に意外と痛い出費になります。

ですが、ドコモオンラインショップなら”頭金なし”。

0円(無料)です。

つまり、ドコモオンラインショップでiPhone 12を予約購入するだけで、5,000円-10,000円お得に購入できるということです。

 

iPhone 12をドコモオンラインショップで購入すれば”事務手数料も無料”

(画像参照:ドコモオンラインショップのメリット紹介

iPhone 12をドコモオンラインショップで購入すれば、事務手数料も無料に。

ドコモで機種変更をする際にかかる費用と言えば、頭金の他に契約事務手数料があります。

事務手数料は、契約形態によって異なりますが、2,000円または3,000円が発生します。

頭金同様にドコモショップ店頭や家電量販店のドコモ売り場で購入する時は支払わなくてはなりません。

頭金ほど大きな額ではないものの、やはり無駄なお金は支払わなくてもいいに越したことはありません。

ドコモオンラインショップなら手数料も無料です。

頭金と合わせてるとかなりの金額を節約することができます。

 

iPhone 12をドコモオンラインショップで購入すれば”送料も無料”

(画像参照:ドコモオンラインショップのメリット紹介

iPhone 12をドコモオンラインショップで購入すれば、送料も無料で届けてくれます。

ドコモショップや家電量販店で購入する時は行くまでに交通費がかかってしまうということが多いかと思います。

電車にせよタクシーにせよ往復の交通費はけっこう痛い出費だったりします。

ですが、ドコモオンラインショップで送料無料で家まで商品を届けてもらえば、往復の交通費も節約することができます。

 

ドコモオンラインショップなら頭金・手数料・送料が無料なので、合わせて10,000円〜15,000円は安くお得にiPhone 12を購入することが可能です。

 

オンライン店舗なので待ち時間0分で購入/機種変更が可能

(画像参照:ドコモオンラインショップのメリット紹介

ドコモオンラインショップなら、待ち時間0分で購入/機種変更ができます。

ドコモショップなどの実店舗で購入する大きなデメリットとして待ち時間があげられます。

ドコモショップは完全予約制に移行していますが、やはりある程度の待ち時間は覚悟しなければなりません。

家電量販店などでは、繁忙期ともなるとかなり長い時間待たされる可能性もあります。

 

ドコモオンラインショップは、オンライン店舗なのでネットさえつながれば24時間いつでもどこでも注文できて、手続きや受け取りのために店頭に行く必要がありません。

オンラインでのiPhone 12の予約はdアカウントがあれば5分もかからずに終わりますし、iPhone 12が入荷した際の購入手続きも10〜15分程度で完了します。(人によって個人差はあります。)

オンラインショップなら、店頭のように待たされる時間が発生しないので、非常に快適にiPhone 12の購入/機種変更ができます。

 

iPhone 12をドコモオンラインショップでdカードで買うとポイント2倍で超お得

頭金・手数料・送料が無料なドコモオンラインショップでiPhone12を購入するのがお得なのは分かっていただけたかと思います。

さらにさらにお得になりたいならdカードを利用しましょう。

ドコモオンラインショップではdカードで支払うとdポイントが2倍貯まるという特典があります。

現金やdカード以外のクレジットカードでは通常の還元率(100円につき1ポイント)となってしまいます。

dポイント2倍はdカードだけの特典で、100円につき2ポイント貯まります。

 

dカードのdポイント2倍特典は、iPhoneシリーズのような高額な端末を購入するときに非常にお得感があります。

iPhone 12も高額なモデルだと15万円前後の価格となりそうなので、なるべくdカードで支払いをするのがおすすめです。

 

なお、dカードには通常の「dカード」とゴールドカードの「dカード GOLD」の2券種があります。

2つのカードどちらでもオンラインショップでのdポイント2倍特典が適用されます。

iggy.tokyo的には、ドコモ/ドコモ光の料金の1,000円(税抜)につき10%還元が受けられるdカード GOLDがおすすめです。

ですが、GOLDカードの豪華な特典が必要なく、iPhone12をdポイント2倍で購入したいなら、年会費が永年無料のdカードをとりあえず持っておくのもアリでしょう。

 

今なら入会&エントリー&利用で大量ポイントがもらえるキャンペーンもやっています。

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

年会費がずっと無料!!

dカードを見る

入会&エントリー&利用で合計最大8,000dポイント(期間・用途限定)

 

貯めたdポイントで消費してiPhone12を割引き価格で買う

以前からdカードやdポイントカードを利用して買い物やドコモオンラインショップでスマホを購入してた人なら、dポイントがかなり貯まっているはず。

iPhone 12のような高額スマホの購入時に、貯めたdポイントを一気に消費して割引価格で購入するというのもお得に買う賢い方法です。

dポイントは1ポイント=1円として使うことができます。

ドコモオンラインショップで扱ってるスマホやiPhoneの購入時にも利用することが可能です。

ドコモオンラインショップでは購入手続き画面で、dポイントを利用するのかしないのか選択することができます。

dポイントがたくさん貯まっているなら使って、iPhone 12シリーズをお得に購入しちゃいましょう。

 

ドコモのiPhone 12購入で適用できるキャンペーンまとめ

ドコモのiPhone 12購入で適用できるキャンペーンをまとめておきます。

ドコモでは機種変更をお得にしてくれるキャンペーンや特典をたくさん提供しています。

端末の本体価格が割り引かれたり、毎月の通信料金が値引きされたりとキャンペーンごとに内容や条件が異なります。

 

適用できるキャンペーンがあったら必ず利用して、最新iPhoneをお得に購入しましょう。

 

5G WELCOME割

5G WELCOME割は、5G端末対象の特別な割引サービスです。

手続きに応じて機種代金を5,500円~22,000円割引してくれます。

・新規契約

 →22,000円割引

 

・MNP(他社から乗り換え)

 →22,000円割引

 

・契約変更(3G・4Gから5Gへ変更)

 →5,500円割引

 

現在、2020年春夏モデルとして発表された全ての5G端末が割引対象となっています。

iPhone 12シリーズも4モデルとも5G通信に対応すると噂されており、5G WELCOME割の対象機種に加わる可能性がありそうです。

最大22,000円割引!

5G WELCOME割を見る

全ての5Gスマホが割引対象

 

5G WELCOME割を適用し、手数料・頭金が無料(0円)のドコモオンラインショップで購入するのが1番お得です。

→ ドコモオンラインショップで2020年春夏モデルをチェックする

 

「dカードお支払割」


(画像参照:dカード公式

10月1日から提供開始された、ドコモを違約金なしで割引価格で利用できる「dカードお支払割」も大注目のキャンペーン。

定期契約なしで「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を契約して、ドコモの利用料金の支払い方法をdカード/dカード GOLD(家族カード含む)に設定することで、月額170円割引が受けられるんです。(2年定期契約なしだとか違約金がかからない代わりに、利用料金が2年定期契約ありより月額170円高く設定されています。)

「dカードお支払割」の適用で、解約金不要で2年定期契約と同じ月額料金で利用できちゃいます。

2年定期契約ありの場合だと解約金は1,000円かかりますし、「dカードお支払割」も適用されません。つまり、解約金なしで「dカードお支払割」が適用される2年定期契約なしの契約がドコモユーザーにとって1番有利な契約形態となります。

 

「dカードお支払割」のポイント

  • 10月1日からの2年定期契約での違約金が1,000円に。2年定期契約なしの場合も、料金の差額が170円だけに。
  • 定期契約なしで「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を契約してdカード で料金を支払うと「dカードお支払割」が適用
  • 「dカードお支払割」で月額170円割引が受けられ、2年定期契約なしが1番有利な契約になる(解約金なしで、定期契約ありと同額の月額料金)
  • 「dカードお支払割」の利用にはdカード/dカード GOLDが必要
  • すでに「ギガホ」「ギガライト」を利用してる人は、10月1日以降新プランに変更する必要あり
  • dカードを作りたくない人には2年定期契約ありがベストな選択

 

→  公式サイトで詳しく見る

「dカードお支払割」を見る

 

 

1,000円(税抜)につき1,000円(税抜)につき10%還元・ポイント2倍などメリット多数のdカード

(画像参照:dカード公式

ドコモのスマホを使っているなら、dカードdカード GOLDを利用することでさらにお得にドコモを使うことができます。

dカードを利用するメリットは下記になります。

  • ドコモ・ドコモ光の利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元(dカードGOLD限定特典)
  • ドコモオンラインショップ でdポイント2倍還元
  • 最大10万円分のケータイ補償が付帯(dカードは最大1万円・dカードGOLDは最大10万円)
  • 「dカードお支払割」適用で、2年縛りなしでドコモが使える(解約金なし、毎月-170円の割引料金)

以上のような特典があるので、ドコモをよりお得に快適に使えます。

特にdカードGOLDはドコモ利用料金の1,000円(税抜)につき10%還元が受けられる上、最大10万円分のケータイ補償も付帯する手厚い内容です。

dカードは年会費が永年無料なので、dカードGOLDまでのサービスは必要ないという人も「dカードお支払割」を適用するために持っておいて損はありません。

dカードdカード GOLDともにドコモオンラインショップでdポイント2倍還元が受けられるので、ネットでスマホを注文する前に作っておくのがベストです。

なお、dカードGOLDは最大13,000ポイント、dカードは最大8,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。(dポイント、期間用途限定)

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大8,000dポイント(期間・用途限定)

dカードを見る

年会費がずっと無料のカード

 

「端末購入割引」

(画像参照:ドコモ公式

他社からドコモへの乗り換え(MNP)で特に目玉となるキャンペーンが2019年11月1日(金曜)からスタートした「端末購入割引」です。

他社からの乗り換え(MNP)で、対象となるスマホ・ケータイを購入すると、購入代金の一部をドコモが負担するキャンペーンです。

割引額は最大22,000円(税込)となります。

 

「端末購入割引」の対象機種と割引額は下記の通り。

端末購入割引の対象機種割引額
iPhone XS(64GB)22,000円
iPhone 8(64GB)11,000円
iPhone 7(32GB)11,000円
AQUOS sense3 SH-02M11,000円
Galaxy A20 SC-02M11,000円
Xperia Ace SO-02L11,000円
arrows Be3 F-02L11,000円
LG STYLE2 L-01L11,000円
Google Pixel 3a11,000円
Galaxy Feel2 SC-02L11,000円
AQUOS sense2 SH-01L11,000円
らくスマ me F-01L11,000円
Xperia XZ2 Premium SO-04K22,000円
Galaxy S9+ SC-03K22,000円
arrows Be F-04K11,000円
LG STYLE L-03K11,000円
Xperia XZ1 SO-01K22,000円
JOJO L-02K22,000円
AQUOS sense SH-01K11,000円
MONO MO-01K11,000円
らくらくスマートフォン me F-03K11,000円
arrowsケータイ F-03L11,000円
AQUOSケータイ SH-02L11,000円
P-smart ケータイ P-01J11,000円

 

iPhone XSやiPhone 8など新しいモデルのiPhoneやGoogle Pixel 3aなども対象です。

目玉は最大の割引額である22,000円割引が受けられるモデルでしょう。

発売されたばかりのAQUOS sense3 SH-02Mなんかも狙い目です。

「端末購入割引」が適用される契約手続きは他社からドコモへの乗り換え(MNP)のみとなります。

機種変更、新規契約は対象外なので、他社からの乗り換え(MNP)でドコモを検討している人はグッとお得にスマホを購入するチャンスです。

 

「端末購入割引」のポイント

  • 他社からの乗り換え(MNP)で、対象スマホ・ケータイが割引に
  • 割引額は最大22,000円(税込)
  • iPhone XSなども対象
  • ドコモオンラインショップで購入した場合は、購入翌々月に割引金額相当のdポイント(期間・用途限定)での還元となる

 

→  公式サイトで詳しく見る

「端末購入割引」を見る

 

 

「はじめてスマホ購入サポート」

(画像参照:ドコモ公式

「はじめてスマホ購入サポート」は、FOMAからXiへの変更時または他社3G回線からXiへの乗り換えユーザーが対象の端末割引サービスです。

もともとドコモでケータイを使っていてスマホに乗り換える人だけでなく、他社でケータイを使っていてドコモのスマホに乗り換え(MNP)をする人も対象です。

割引額は最大22,000円(税込)で、「端末購入割引」と同等ですが、iPhoneやGalaxyの最新機種まで対象なのが嬉しいポイントです。

ちなみに、ドコモに問い合わせて聞いてみたのですが、「はじめてスマホ購入サポート」と「端末購入割引」の併用はできないとのこと。

 

「はじめてスマホ購入サポート」の対象機種と割引額は下記の通り。

端末購入割引の対象機種割引額
iPhone 11(64GB)(128GB)(256GB)22,000円
iPhone 11 pro(64GB)(256GB)(512GB)22,000円
iPhone 11 pro MAX(64GB)(256GB)(512GB)22,000円
iPhone XR(64GB)(128GB)(256GB)22,000円
iPhone XS(64GB)(256GB)(512GB)22,000円
iPhone XS Max(64GB)(256GB)(512GB)22,000円
iPhone 8(64GB)11,000円
iPhone 7(32GB)11,000円
Google Pixel 3a11,000円
Google Pixel 322,000円
Google Pixel 3 XL22,000円
Xperia 5 SO-01M22,000円
Galaxy Note10+ SC-01M22,000円
AQUOS sense3 SH-02M11,000円
Galaxy A20 SC-02M11,000円
Xperia 1 SO-03L22,000円
Galaxy S10 SC-03L22,000円
Galaxy S10+ SC-04L22,000円
Galaxy S10+(Olympic Games Edition) SC-05L22,000円
AQUOS R3 SH-04L22,000円
HUAWEI P30 Pro HW-02L22,000円
Xperia Ace SO-02L11,000円
arrows Be3 F-02L11,000円
LG STYLE2 L-01L11,000円
Xperia XZ3 SO-01L22,000円
Galaxy Note9 SC-01L22,000円
Galaxy Feel2 SC-02L11,000円
AQUOS sense2 SH-01L11,000円
Xperia XZ2 SO-03K22,000円
Xperia XZ2 Premium SO-04K22,000円
Xperia XZ2 Compact SO-05K22,000円
Galaxy S9 SC-02K22,000円
Galaxy S9+ SC-03K22,000円
AQUOS R2 SH-03K22,000円
HUAWEI P20 Pro HW-01K22,000円
arrows Be F-04K11,000円
LG STYLE L-03K11,000円
Xperia XZ1 SO-01K22,000円
Xperia XZ1 Compact SO-02K22,000円
Galaxy Note8 SC-01K22,000円
arrows NX F-01K22,000円
M Z-01K22,000円
V30+ L-01K22,000円
JOJO L-02K22,000円
AQUOS sense SH-01K11,000円
MONO MO-01K11,000円
arrows ケータイ F-03L11,000円
AQUOS ケータイ SH-02L11,000円
P-smart ケータイ P-01J11,000円
らくらくスマートフォン me(F-03K)11,000円
らくらくスマートフォン me(F-01L)11,000円
TOUGHBOOK P-01K11,000円

 

発売したばかりのiPhone 11・iPhone 11 Pro、Galaxy Note10+ SC-01Mなども22,000円(税込)円引きに!

今まで他社でケータイを利用していた人も、一気に最新のドコモスマホに乗り換えることができます。

最近のスマホは非常に使いやすいので、今の時代はやはりケータイよりスマホがおすすめです。

 

「はじめてスマホ購入サポート」のポイント

  • ケータイからドコモのスマホに乗り換えで、対象機種が割引に(他社からの乗り換え(MNP)、ドコモケータイから乗り換えのどちらでもOK)
  • 割引額は最大22,000円(税込)
  • iPhone 11・iPhone 11 Proなど発売したばかりの端末も対象
  • ドコモオンラインショップで購入した場合は、購入翌々月に割引金額相当のdポイント(期間・用途限定)での還元となる
  • 「端末購入割引」との併用は不可

 

→  公式サイトで詳しく見る

「はじめてスマホ購入サポート」を見る

 

「はじめてスマホ割」

(画像参照:ドコモ公式

「はじめてスマホ割」はケータイ(フィーチャーフォン)を使っていた人が、ドコモのスマホに乗り換えることで適用される料金割引サービス。

こちらもドコモでケータイを使っていてスマホに乗り換える人だけでなく、他社でケータイを使っていてドコモのスマホに乗り換え(MNP)をする人も対象となっています。

毎月のドコモ利用料金が1,000円割引となるので、「はじめてスマホ購入サポート」と合わせてぜひ利用しましょう。

 

「はじめてスマホ割」の内容は下図の通り。

「はじめてスマホ割」
対象ユーザーケータイ(フィーチャーフォン)からドコモのスマホに乗り換えるユーザー
(ドコモでケータイを利用してた人も、他社ケータイを使っていた人も対象)
対象料金プランギガホ
ギガホ:定期契約なし
ギガライト
ギガライト:定期契約なし
割引額1,000円/月(月額基本使用料から割引)
割引期間初回適用月から最大12か月間
適用終了条件割引適用条件(対象料金プラン)を満たさなくなった場合
回線解約

 

対象の料金プランは、新料金プランのギガホ・ギガライトとなります。

「はじめてスマホ割」が適用されれば最大12か月間も月額基本使用料から1,000円割引に。つまり最大で12,000円の割引となります。

「はじめてスマホ購入サポート」の最大割引額22,000円と合わせれば、3,4000円と衝撃的な割引額となります。

 

「はじめてスマホ割」のポイント

  • ケータイからドコモのスマホに乗り換えで、新料金プランを契約すると月額基本使用料が割引に(他社からの乗り換え(MNP)、ドコモケータイから乗り換えのどちらでもOK)
  • 割引額は1,000円(最大12か月間で12,000円の割引に)
  • 「はじめてスマホ購入サポート」との合わせ技で最大3,4000円の割引に

 

→  公式サイトで詳しく見る

「はじめてスマホ割」を見る

 

「おしゃべり割60」

(画像参照:ドコモ公式

「はじめてスマホ割」が適用されるユーザーで60歳以上の人なら、「おしゃべり割60」でかけ放題・5分通話無料の音声オプションも割引価格で利用することが可能です。

 

「おしゃべり割60」の内容は下記の通り。

「おしゃべり割60」
対象ユーザー「はじめてスマホ割」が適用となる手続き時点で、年齢が満60歳以上のユーザー
対象料金プランギガホ
ギガホ:定期契約なし
ギガライト
ギガライト:定期契約なし
対象音声オプションかけ放題オプション、5分通話無料オプション
割引額700円/月(音声オプション利用料金から割引)
割引期間初回適用月から最大12か月間
適用終了条件「はじめてスマホ割」が廃止となる場合
「対象外料金プラン」に変更した場合
「対象音声オプション」を廃止した場合
「60歳未満の利用者」へ変更した場合
「法人名義」へ変更した場合

 

ドコモの音声オプションは国内通話無料となる「かけ放題オプション」が月額1,700円、5分以内の国内通話が無料となる「5分通話無料オプション」が月額700円。

「おしゃべり割60」の割引額は月額700円割引なので、「かけ放題オプション」なら月額1,000円で、「5分通話無料オプション」なら何と無料で利用できてしまいます。

60歳以上で「はじめてスマホ割」が適用されてる人なら、とりあえず「おしゃべり割60」も申し込んで「5分通話無料オプション」を無料で使えるようにしないと損です。

 

「おしゃべり割60」のポイント

  • 新たに「はじめてスマホ割」が適用となる60歳以上のユーザーが対象
  • 割引額は月額700円(最大12か月間で8,400円の割引に)
  • 「5分通話無料オプション」なら何と無料で利用可能に
  • 「はじめてスマホ割」の月額1,000円割引と重畳契約適用可能。

 

→  公式サイトで詳しく見る

「おしゃべり割60」を見る

 

ドコモの学割( 2020年)

毎年恒例の「ドコモの学割 」。25歳以下のユーザーがとことんお得になるのがポイントです。

割引額は25歳以下でギガホを契約してる人なら毎月1,500円割引、ギガライトを契約してる人なら毎月1,000円割引が最大最大12か月間続きます。

しかも、「みんなドコモ割」、「ドコモ光セット割」、「はじめてスマホ割」といったその他の割引サービスも同時に適用することができ、ドコモ利用料金をさらにお得にすることができます。

25歳以下のユーザーならこれを利用しない手はありません。学割とネーミングされているものの、25歳以下なら学生じゃなくても利用可能なのもメリットです。学生証などを提出する必要もありません。

実施期間は2019年12月1日~2020年5月末までです。

 

「ドコモの学割 (2020年版)」
対象ユーザー①新規契約(MNP新規含む)
②契約変更(FOMA→Xi)
いずれかの手続きをする25歳以下のユーザー
対象料金プランギガホ
ギガホ:定期契約なし
ギガライト
ギガライト:定期契約なし
割引額ギガホは毎月1,500円割引
ギガライトは毎月1,000円割引
割引期間初回適用月から最大12か月間

 

 

ドコモの学割 (2020年版)のポイント

  • 対象は申し込み時点で25歳以下のユーザー
  • 最大12ヶ月間の割引が適用
  • ギガホなら毎月1,500円割引→12ヶ月間で18,000円の割引
  • ギガライトなら毎月1,000円割引→12ヶ月間で12,000円の割引
  • 他社からドコモのスマホへの乗り換えにも適用
  • はじめてスマホ割も同時に適用可能

 

→  公式サイトで詳しく見る

「ドコモの学割 」を見る

 

「ドコモの学割 」はこちらの記事で詳しく解説しています。

関連
【ドコモの学割2020年】割引料金・適用条件・申込方法を解説!期間は?対象年齢は?メリットは?

イギー(@iggy3_tokyo)です。 毎年冬春シーズンに恒例のドコモの学割。今年も2020年版のドコモの学割がスター ...

続きを見る

 

「25歳以下限定割引」

他社からの乗り換え(MNP)で25歳以下のユーザーなら、対象機種を購入で、機種代金を16,500円(税込)割引してくれる「25歳以下限定割引」が適用可能です。

先に紹介した「はじめてスマホ購入サポート」の25歳以下バージョンといったサービスです。

対象機種は下記のようになります。

 

対象機種対象となるお手続き割引額(税抜)
iPhone 8(64GB)新規契約/契約変更16,500円
AQUOS sense3 SH-02M16,500円
iPhone 7(32GB)他社からのお乗りかえ/新規契約/
契約変更
16,500円
Galaxy A20 SC-02M16,500円
Xperia Ace SO-02L16,500円
arrows Be3 F-02L16,500円
LG STYLE2 L-01L16,500円
Google Pixel 3a16,500円

 

見ていただければ分かるんですが、対象機種はミドルスペックの物ばかりで、最新のハイエンドモデルは対象外となります。

しかも、iPhone 8(64GB)AQUOS sense3 SH-02M他社からの乗り換え(MNP)だと対象外という微妙な内容。

幸いで25歳以下ユーザーでも「はじめてスマホ購入サポート」を選ぶことができるようになっています。

これなら「iPhone 11 Pro」や「Galaxy Note10+ SC-01M」といった最新モデルで最大22,000円割引となる「はじめてスマホ購入サポート」を選ぶのが良さそうです。

 

「25歳以下限定割引」のポイント

  • 25歳以下ユーザーがケータイからドコモのスマホに乗り換えで、対象機種が割引に(他社からの乗り換え(MNP)、ドコモケータイから乗り換えのどちらでもOK)
  • 割引額は16,500円(税込)割引
  • 対象モデルはミドルスペックのスマホばかり
  • ドコモオンラインショップで購入した場合は、購入翌々月に割引金額相当のdポイント(期間・用途限定)での還元となる
  • 「端末購入割引」「はじめてスマホ購入サポート」との併用は不可
  • 「25歳以下限定割引」を使わずに「はじめてスマホ購入サポート」を選ぶこともできる

 

→  公式サイトで詳しく見る

「25歳以下限定割引」を見る

 

「ギガホ割」

(画像引用:ドコモ公式

(画像引用:ドコモ公式

「ギガホ割」は30GB使い放題の「ギガホ」にだけ適用される割引です。

「ギガホ」を契約すると自動的に最大6か月、月額1,000円割引となります。

月額6,980円の「ギガホ」が、最初の半年間5,980円で利用可能です。

 

「ギガホ割」をドコモ公式サイトで詳しく見る

「ギガホ割」を詳しく見る

 

「みんなドコモ割」で最大1,000円割引

(画像引用:ドコモ公式

「みんなドコモ割」は新料金プランに合わせて登場した、家族ユーザー向けの割引

「ファミリー割引」グループ内の回線数が多いほど、毎月の利用料金が割引になるサービスです。

2回線で500円割引、3回線以上なら1,000円割引がグループ内の全回線に適用されます。

ドコモは三親等内の親族であれば、同居・別居を問わず、「ファミリー割引」のグループを組むことが可能です。

au・ソフトバンクに比べて家族割の条件が緩いのがポイント。(au・ソフトバンクは家族との同居が必須条件です。)

 

→  公式サイトで詳しく見る

「みんなドコモ割」を見る

 

「ドコモ光セット割」で最大1,000円割引

(画像引用:ドコモ公式

「ドコモ光セット割」は従来のプランでも存在しましたが、新料金プランに合わせて内容が一新されました。

割引額も旧プランと比較して全体的に上がっていますよ。

料金プランドコモ光セット割
ギガホ-1,000円
ギガライト~7GB-1,000円
~5GB-1,000円
~3GB-500円
~1GB0円

「ギガホ」に「ドコモ光セット割」を適用すると1,000円割引に。

「ギガライト」なら「~3GB」で500円割引、「~5GB」「~7GB」で1,000円割引となります。

しかもこの割引がずっと家族全員に適用されるので、かなりお得です。

 

→  公式サイトで詳しく見る

「ドコモ光セット割」を見る

 

ドコモの下取りプログラム

(画像参照:ドコモ公式

ドコモは独自の下取りプログラムを提供しています。

ドコモの下取りプログラムは機種変更ユーザーだけでなく、他社からの乗り換え(MNP)ユーザーも対象。au・ソフトバンク端末も買い取ってくれます。

iPhone・iPadをはじめ、Androidスマートフォンやタブレット、ケータイなど幅広いモデルが下取り対象で、下取り価格は最大79,800円(税込)となっています。例えばiPhoneの下取り価格で考えると、アップルストアで下取りに出すよりも高値がつきます。

 

下取り価格は公式サイトで確認できるので、気になる人はしてみてください。

iPhoneの下取り価格

→ iPadの下取り価格

Androidスマートフォンの下取り価格

 

下取りはドコモオンラインショップからの申し込みも可能

下取りはドコモショップ店頭に持ち込みも可能ですし、ドコモオンラインショップからの申し込みも可能です。

店頭だとその場で査定してその場で新しく購入する端末代金から値引きしてくれるメリットがあります。

ドコモオンラインショップの場合は申し込み後に送られてくる送付キットを使って下取り端末をドコモに送る必要があり、下取りによる値引きは後日dポイント還元という形で処理されます。

どちらも下取り価格は変わりません。

わざわざ店頭に出向く必要のないドコモオンラインショップ経由での下取りが快適です。

 

ドコモ下取りプログラム適用条件

  • 携帯電話機などの購入時に、スマホやガラケー、タブレットを下取りに出すこと
  • dポイントクラブ/ドコモビジネスプレミアクラブに加入していること
  • 下取り条件を満たす対象機種を下取りに出すこと

 

下取り条件

  • 下取り端末が自回線の機種購入履歴に登録されていること(ドコモで購入した端末の場合)
  • 不備・不正や機種購入代金の未払いがないこと
  • 正規店が購入された端末であること(他社で購入した端末の場合)
  • 機種変更・新規契約(MNP含む)と同時に、ドコモのiPhone・iPad・スマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイを購入し、下取りの申し込みをすること
  • 下取り端末にネットワーク利用制限がかかっていないこと
  • 下取り端末が基盤破裂、機種判別不可ではないこと。また機種本体の一部部品のみではないこと
  • 下取り端末に記録されているメモリ・データが消去されていること
  • 改造していないこと
  • 下取りの端末の所有権を有していること

 

ドコモでスマホ・携帯を購入するタイミングで、今まで使っていた端末を下取りに出す必要があります。

ドコモで買った端末でも他社で買った端末でも正規店で購入したものであることが大前提です。

機種購入代金も支払い終わっている必要があります。

基盤破裂、機種判別不可のような致命的な損傷がある場合は、下取り不可と見なされます。

データを消去することも忘れずに。

また、正規のルートでない修理店で修理に出したことがある場合は、改造と見なされる場合もあるので要注意です。

 

手元にあるスマホを下取りに出してお得に乗り換えましょう。

 

→  公式サイトで詳しく見る

「下取りプログラム」を見る

 

ドコモのプランについてくるAmazonプライム

(画像参照:ドコモ公式

テレビのニュースでも話題になったドコモとAmazonの協力によって実現した目玉キャンペーンが2019年12月1日から提供開始。

対象料金プランの「ギガホ」「ギガライト」を契約すると、ドコモがAmazonプライムの年会費4,900円(税込)を負担!(エントリーが必要)

Amazonプライムが1年間無料で楽しめます!

エントリーサイト

 

*ドコモのプランについてくるAmazonプライムは「ギガホ」の契約者を対象とした特典ですが、提供開始を記念して「ギガライト」の契約者も申し込めるスタートアップキャンペーンを実施しています。(つまり現状は、「ギガホ」「ギガライト」どちらの新料金プランでも対象となります。)

 

AmazonプライムはAmazonの配送サービス「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料で使い放題だったり、プライムビデオやプライムミュージックなどが視聴し放題と超優良なサービスなので、ドコモと契約すると1年間無料付帯してくれるのは非常に嬉しいですね!

 

→  公式サイトで詳しく見る

「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」を見る

 

ドコモのiPhone12/12 Pro(Max)を安くお得に買う方法まとめ

ここまで「ドコモのiPhone12/12 Pro(Max)を安くお得に買う方法。最安で購入/機種変更するならドコモオンラインショップ」を書いてきました。

例年だと9月に発売される新型iPhoneですが、iPhone12は10月以降に発売がずれ込むと見られています。

せっかくドコモで購入するなら、ドコモ/ドコモオンラインショップのお得情報やキャンペーンをしっかりチェックしておきましょう。

iPhone12が発売されたら、他の人よりも安くお得に購入することが可能です。

 

オンラインショップを利用するだけでiPhone 12がお得!

最後にドコモオンラインショップのメリットをまとめておきます。


(参照:ドコモオンラインショップ)

ドコモでiPhone12を買うならドコモオンラインショップを利用しないと損です。

 

ドコモオンラインショップ限定の特典を利用することで、ドコモショップ店頭よりもお得にiPhone12が買えます。

お得な理由は下記の通り。

オンラインショップがお得な理由

・分割支払い時の頭金なし(0円)

・全ての手続きで、契約事務手数料が無料(0円)

・2,750円以上購入で送料無料(0円)

・dポイントが貯まる

 →dカードdカード GOLDなら2倍

・オンライン限定の割引キャンペーンが利用できる

 

まず、オンラインショップを利用するだけで頭金と事務手数料が無料になります。

ドコモショップ店頭だと頭金と手数料で合計15,000円ほどかかってしまうので損なんですよね。

ドコモオンラインショップで手続きするだけで、15,000円お得になります。

 

また、送料無料で指定の場所まで届けてくれるので、店舗に行くための無駄な交通費も節約できます。

スマホの購入でdポイントがたまるのもメリットです。

しかもオンラインショップなら、dカードで支払うことでポイント2倍でお得です。

 

頭金・事務手数料無料の特典と一緒に利用することでさらにお得になるオンライン限定のキャンペーンも利用できます。

ドコモでiPhone12を購入するならぜひ便利でお得なドコモオンラインショップを利用しましょう!

 

事務手数料・頭金が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

最近だと新型コロナウィルスの影響で混雑しているドコモショップ店頭に足を運ぶことは避けたいという方も多いでしょう。

感染症予防の観点でも、ドコモオンラインショップなら混み合う店舗に行く必要がないので安心です。

自宅で注文して受け取りまで完了できるので、新型コロナウイルス感染症対策にもネット注文がベストな選択です。

 

ドコモオンラインショップのメリットすべてを徹底解説!

関連
【4つのゼロ】ドコモオンラインショップのメリットまとめ【頭金なし・手数料無料・送料無料・待ち時間なし】

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 この記事は特にドコモのスマホをお得に快適にWEBで購入したいという人に ...

続きを見る

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらが安くてお得か比較

関連
【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらで機種変更す ...

続きを見る

 

【ドコモでiPhoneを購入するなら割引クーポンをチェック!】

ドコモオンラインショップの機種変更クーポンの入手方法

関連
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2020年最新】

2020年10月19日更新。 イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの ...

続きを見る

 

iPhone 12・12 Pro(2020年の新型iPhone)の噂・最新情報はこちら

関連
新型iPhone 12/12 Pro(2020)の予約日・発売日はいつ?デザイン・スペック・価格・最新情報【ドコモ・auなど予約方法】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は新型iPhone(iPhone 12/iPhone 12 Pro)につい ...

続きを見る

 

ドコモオンラインショップの機種変更クーポンの入手方法

関連
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2020年最新】

2020年10月19日更新。 イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの ...

続きを見る

 

ドコモ2020-2021年秋冬モデルの予想・最新情報

関連
ドコモ2020-2021年秋冬モデルの予約・発売日はいつ?おすすめ最新機種・価格・スペック予想など最新情報まとめ

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はドコモ2020-2021年秋冬モデルについてまとめています。 ドコモ20 ...

続きを見る

 

【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】違いを比較!どっちが買いか?

関連
【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】違いを比較!どっちが買い?無印とProのスペック・価格・サイズ・大きさの違い

ども、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】と題して、 ...

続きを見る

 

iPhone 12 / mini / Plus / Pro / Pro Maxを大きさ・サイズ・重さで比較

関連
iPhone 12 / mini / Pro / Pro Maxを大きさ・サイズ・重さで比較。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はiPhone 12シリーズのサイズについて。 iPhone 12 min ...

続きを見る

 

iPhone 12/iPhone 12 Pro (Max)割引セール・値下げキャンペーン情報

関連
iPhone 12(mini)/iPhone 12 Pro(Max)割引セール・値下げキャンペーン情報。お得に安く買う方法。【ドコモ・auなど】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、iPhone 12(mini)/iPhone 12 Pro(Max)の ...

続きを見る

 

iPhone 12/12 Pro(2020)の予約日・発売日・価格など最新情報

関連
新型iPhone 12/12 Pro(2020)の予約日・発売日はいつ?デザイン・スペック・価格・最新情報【ドコモ・auなど予約方法】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は新型iPhone(iPhone 12/iPhone 12 Pro)につい ...

続きを見る

 

iPhone 12・12 Pro・12 Pro Max在庫・入荷状況

関連
iPhone 12 / mini / Pro / Pro Max在庫・入荷状況。在庫あり・売り切れ確認【ドコモ・au・ソフトバンク・Apple】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 2020年の新型iPhoneである ・iPhone 12 mini(5.4イン ...

続きを見る

 

ドコモへのMNP乗り換えでiPhone 12・12 Pro(Max)を安くお得に買う方法

関連
ドコモへのMNP乗り換えでiPhone 12・12 Pro(Max)を安くお得に買う方法

例年より数週間遅れで発売されるiPhone 12・iPhone 12 mini・iPhone 12 Pro・iPhone ...

続きを見る

 

iPhone 12とiPhone SE2どっちを買うべきか?違いを比較

関連
iPhone 12とiPhone SE2どっちを買うべきか?違いを比較。おすすめはどちらの機種?

ども、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回注目度の高いiPhone最新モデル「iPhone 12」と「iPho ...

続きを見る

 

iPhone 12待つべき理由。iPhone 11は買わずに待て!

関連
iPhone 12待つべき理由。iPhone 11は買わずに待て!待てないならiPhone SE(第2世代)もあり。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、2020年最新モデルiPhone 12を待つべき理由についてです。 i ...

続きを見る

 

iPhone 12/12 Pro(2020)のストレージ容量のおすすめはどれ?

関連
新型iPhone 12(mini)・12 Pro(Max)のストレージ容量のおすすめはどれ?64・128・256・512GBで比較。選び方。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は新型iPhone 12(mini)・12 Pro(Max)のストレージ容 ...

続きを見る

 

iPhone 12Pro/12 Pro Maxの色選び。人気色はどれ・おすすめカラーは何色?

関連
iPhone 12 Pro/12 Pro Maxの色選び。人気色はどれ・おすすめカラーは何色?新色パシフィックブルー?

イギー(@iggy3_tokyo)です。 まだ発売は先ですが、iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro M ...

続きを見る

 

iPhone 12 mini/12 Liteの予約開始・発売日・価格など最新情報

関連
iPhone 12 miniの予約開始・発売日はいつ?サイズ・価格・デザインなど

今回はiPhone 12 miniについて。 予約日・発売日・サイズ・デザイン・値段(価格)などの最新情報、噂、予想をま ...

続きを見る

 

【ドコモ iPhone 12・12 Pro 最速予約・在庫確認する方法】最安の購入方法・キャンペーンは?

関連
【ドコモ iPhone 12・12 Pro 最速予約・在庫確認する方法】ドコモオンラインショップ予約がおすすめ。最安の購入方法・キャンペーン

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、ドコモ版iPhone 12・iPhone 12 Max・iPhone ...

続きを見る

 

iPhone 12(Max)とiPhone XRの違い比較

関連
【iPhone 12(mini)とiPhone XRの違い比較】どっちが買い?スペック・サイズ・価格などの差。どちらの機種がおすすめ?

ども、イギー(@iggy3_tokyo)です。 「iPhone 12(Max)」と「iPhone XR」の違いを比較して ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「 iggy.tyo@gmail.com」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-ドコモ

© 2020 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5