iPhone

ドコモへのMNP乗り換えでiPhone 12・12 Pro(Max)を安くお得に買う方法

10月 18, 2020

例年より数週間遅れで発売されるiPhone 12・iPhone 12 mini・iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Max。

やはり注目度は高く、iPhone 12シリーズの発売に合わせて乗り換え(MNP)を検討している人も多いようです。

今回は他社からドコモに乗り換え(MNP)をする場合の乗り換え手順やお得に安く買う方法を開設していきます。

au・ソフトバンク・楽天モバイルなど他社キャリアや、UQモバイル・ワイモバイル(Y!mobile)など格安SIMなどからドコモに変えたい人は要チェックです。

 

ドコモへの乗り換え手順

・各社でMNP予約番号を発行

・ドコモショップ店頭かドコモオンラインショップで乗り換え手続き

→頭金なし・手数料無料のオンラインショップがお得

・ドコモへの乗り換えで利用できるキャンペーンも活用すべき

 

予約・購入は公式ショップで

【オンラインなら手数料などが無料】

ドコモオンラインショップを見る

 

iPhone 12・12 Pro(2020年の新型iPhone)

関連
新型iPhone 12/12 Pro(2020)の予約日・発売日はいつ?デザイン・スペック・価格・最新情報【ドコモ・auなど予約方法】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は新型iPhone(iPhone 12/iPhone 12 Pro)につい ...

続きを見る

 

【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】比較

関連
【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】違いを比較!どっちが買い?無印とProのスペック・価格・サイズ・大きさの違い

ども、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】と題して、 ...

続きを見る

 

ドコモ機種変更クーポンは

関連
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2020年最新】

2020年10月19日更新。 イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの ...

続きを見る

 

最新iPhone 12(mini)/ iPhone 12 Pro(Max)が登場!

2020年の最新ハイエンドモデルiPhone 12シリーズが登場!

もちろんドコモでも発売となります。

 

下記の4モデル展開となります。

 

ポイント

・iPad Proのような角ばったデザインに刷新

・iPhone 11シリーズから全体的に小型化

・カメラは4眼に(Proモデル)

・A14チップ搭載で40%高速化

・全機種5G対応

 

ドコモの予約日・発売日は、Appleストア版の発売スケジュールと同じです。

ドコモの予約日・発売日

【iPhone 12とiPhone 12 Pro】

・発売日:10月23日

・予約開始:10月16日21時〜

【iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Max】

・発売日:11月13日

・予約開始:11月6日22時〜

ドコモオンラインショップを見る

6.1インチのiPhone 12とiPhone 12 Proが先行発売され、iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxは少し遅れて11月発売となります。

 

iPhone 12シリーズの予約・購入は、ドコモの公式オンラインショップで。

手数料と頭金無料で機種変更ができます。

予約・購入は公式ショップで

【オンラインなら手数料などが無料】

ドコモオンラインショップを見る

 

ドコモのiPhone 12は乗り換え(MNP)ユーザーが1番お得!【5G WELCOME割】

ドコモのiPhone 12とiPhone 12 Proは、乗り換え(MNP)ユーザーのみ、5Gスマホが対象の割引サービス「5G WELCOME割」の対象になっています。

(画像参照:ドコモ公式)

MNPユーザー(他社から乗りかえ)がドコモのiPhone 12またはiPhone 12 Proに機種変更することで、22,000円割引で購入することができます。

乗り換えユーザーに大幅な端末割引が適用されるのは、ドコモだけ。

ドコモのiPhone 12は乗り換え(MNP)ユーザーが1番お得です!

 

現在、iPhone 12とiPhone 12 Proが対象機種となっていますが、iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxも発売後に対象機種に追加される可能性が高いでしょう。

 

iPhone 12が22,000円割引!

5G WELCOME割を見る

*MNPユーザーが対象

 

iPhone 12 / mini / Pro / Pro Maxを大きさ・サイズ・重さで比較

関連
iPhone 12 / mini / Pro / Pro Maxを大きさ・サイズ・重さで比較。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はiPhone 12シリーズのサイズについて。 iPhone 12 min ...

続きを見る

 

iPhone 12/12 Pro(2020)のストレージ

関連
新型iPhone 12(mini)・12 Pro(Max)のストレージ容量のおすすめはどれ?64・128・256・512GBで比較。選び方。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は新型iPhone 12(mini)・12 Pro(Max)のストレージ容 ...

続きを見る

 

iPhone 12Pro/12 Pro Maxの色選び。人気色・おすすめカラー

関連
iPhone 12 Pro/12 Pro Maxの色選び。人気色はどれ・おすすめカラーは何色?新色パシフィックブルー?

イギー(@iggy3_tokyo)です。 まだ発売は先ですが、iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro M ...

続きを見る

 

au・ソフトバンク・格安SIMからドコモに乗り換えるメリット

au・ソフトバンク・mineoなど格安SIM各社を使ってきたから分かるのですが、ドコモへ乗り換えるべき理由・メリットは下記の4つが大きいと思っています。

ドコモへ乗り換えるべき理由・メリット

①通信の安定性

②端末の充実度

②端末価格

③料金プラン

④オンラインショップのお得さ

 

事務手数料・頭金が無料(1万円以上お得)

ドコモでiPhoneを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

ドコモへのMNP乗り換えでiPhone 12・12 Pro(Max)を安くお得に買う方法

ドコモへのMNP乗り換え手順は下記のようになります。

ドコモへの乗り換え手順

①ドコモでiPhone 12を予約

頭金なし・手数料無料のオンラインショップがお得

②現在利用してる通信会社でMNP予約番号を取得

③ドコモオンラインショップで乗り換え(MNP)手続き

 

step
1
ドコモでiPhone 12を予約

まず、ドコモへ乗り換え(MNP)をするなら、ドコモでiPhone 12を予約しましょう。

実店舗のドコモショップで予約する方法と、WEB上のドコモオンラインショップで予約する方法がありますが、おすすめはドコモオンラインショップでの予約です。

ドコモオンラインショップでは、乗り換え(MNP)手続きをする際に頭金なし・手数料無料という大きなメリットがあります。

頭金も手数料もドコモショップだと支払わなくてはならないので、初期費用が大きく変わってきます。(ざっくりオンラインショップの方が1万円以上お得になる可能性があります。)

また、iPhoneは発売直後は品薄になりがちで、ドコモショップだと予約店舗によっては初回の入荷数が極端に少なかったりもします。

その点、ドコモオンラインショップなら在庫もある程度余裕があるので、初回入荷分を購入できる可能性が高くなります。

 

step
2
MNP予約番号を取得

利用してきた通信会社に問い合わせてMNP予約番号を発行してもらいましょう。

電話での問い合わせ、WEB手続きなどで、MNP予約番号は簡単に取得することが可能です。

 

注意点としてはMNP予約番号には、15日間の有効期限があります。(有効期限が過ぎてしまうと自動でキャンセル)

ドコモオンラインショップでiPhone 12を予約する前にMNP予約番号を発行してしまうと、有効期限が切れてしまう可能性が出てきてしまいます。

なので、MNP予約番号を発行するのは、iPhone 12を予約してからにしましょう。

ドコモオンラインショップでは予約した商品が入荷するとメールで入荷を知らせてくれるので、MNP予約番号の発行はiPhone 12の入荷連絡があってからでも問題ありません。

 

step
3
ドコモオンラインショップで乗り換え(MNP)手続き

MNP予約番号を発行して、iPhone 12も入荷したら、ドコモオンラインショップで乗り換え(MNP)手続きをしましょう。

ドコモオンラインショップなら、ネット環境があれば24時間どこにいても好きなタイミングで手続きが可能です。

手続きの際は「のりかえ(MNP)」を選んでMNP予約番号など必要な情報を案内に従って入力していけば、簡単に手続きが完了します。

 

事務手数料・頭金が無料(1万円以上お得)

ドコモでiPhoneを見る

送料無料&オンライン限定キャンペーンも

ドコモ料金1,000円(税抜)につき10%還元のdカード GOLDは必須!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

  dカード GOLDを見る

 

ドコモへのMNP乗り換えでiPhone 12・12 Pro(Max)を購入するときに利用できるキャンペーン

ドコモでは他社からの乗り換え(MNP)ユーザーを優遇しており、お得にのりかえができるキャンペーンが用意されています。

機種変更ユーザーも利用できるキャンペーンでも、乗り換え(MNP)ユーザーだと割引額が大きかったりするので、利用できるキャンペーンは全部利用しましょう。

機種代金が割引かれるキャンペーンや毎月の利用料金が安くなるキャンペーンなど色々なお得キャンペーンを紹介していきます。

 

機種代金の割引キャンペーン

5G WELCOME割

5G WELCOME割は、5Gサービスのスタートに合わせて始まった端末割引サービスです。

ドコモで5G対応機種を購入すると、端末料金が割引に。

(画像参照:ドコモ公式)

ドコモのiPhone 12とiPhone 12 Proは、乗り換え(MNP)ユーザーのみ、5Gスマホが対象の割引サービス「5G WELCOME割」の対象になっています。

他社からのドコモのiPhone 12またはiPhone 12 Proに乗り換えた場合は、22,000円の割引を受けることができます。

「5G WELCOME割」のポイント

  • ドコモのiPhone 12とiPhone 12 Proに乗りかえで適用
  • 割引額は22,000円(税込)
  • iPhone 12シリーズは乗り換え(MNP)ユーザーのみ対象

 

乗り換えユーザーに大幅な端末割引が適用されるのは、ドコモだけです。

現在、iPhone 12とiPhone 12 Proが対象機種となっていますが、iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxも発売後に対象機種に追加される可能性が高いでしょう。

 

iPhone 12が22,000円割引!

5G WELCOME割を見る

*MNPユーザーが対象

 

「端末購入割引」

(画像参照:ドコモ公式

他社からドコモへの乗り換え(MNP)で特に目玉となるキャンペーンが2019年11月1日(金曜)からスタートした「端末購入割引」です。

他社からの乗り換え(MNP)および新規契約で、対象となるスマホ・ケータイを購入すると、購入代金の一部をドコモが負担。(一部機種は機種変更にも対応)

割引額は最大22,000円(税込)となります。

iPhone 11やiPhone SE2など最新iPhoneも対象です。

対象の端末は公式ページでチェックしてみてください。

「端末購入割引」

他社からの乗り換え(MNP)でドコモを検討している人はグッとお得にスマホを購入するチャンスです。

 

「端末購入割引」のポイント

  • 他社からの乗り換え(MNP)および新規契約で、対象スマホ・ケータイが割引に
  • 割引額は最大22,000円(税込)
  • iPhone 11・iPhone SE2なども対象
  • ドコモオンラインショップで購入した場合は、購入翌々月に割引金額相当のdポイント(期間・用途限定)での還元となる

 

→  公式サイトで詳しく見る

「端末購入割引」を見る

 

「はじめてスマホ購入サポート」

(画像参照:ドコモ公式

「はじめてスマホ購入サポート」は、FOMAからXiへの変更時または他社3G回線からXiへの乗り換えユーザーが対象の端末割引サービスです。

もともとドコモでケータイを使っていてスマホに乗り換える人だけでなく、他社でケータイを使っていてドコモのスマホに乗り換え(MNP)をする人も対象です。

割引額は最大22,000円(税込)で、「端末購入割引」と同等ですが、iPhoneやGalaxyの最新機種まで対象なのが嬉しいポイントです。

発売したばかりのiPhone 11・iPhone 11 Pro、Galaxy Note10+ SC-01Mなどが22,000円(税込)円引きで購入できてしまうのはお得すぎます。

対象の端末は公式ページでチェックしてみてください。

「はじめてスマホ購入サポート」

 

ソフトバンクからドコモへの乗り換えかつ、ケータイからはじめてスマホに変えるという人はぜひ利用しましょう。一気に最新のドコモスマホに乗り換えることができます。

ちなみに「はじめてスマホ購入サポート」と「端末購入割引」の併用はできません。条件が揃っているなら「はじめてスマホ購入サポート」を適用させる方がおすすめです。

 

「はじめてスマホ購入サポート」のポイント

  • ケータイからドコモのスマホに乗り換えで、対象機種が割引に(他社からの乗り換え(MNP)、ドコモケータイから乗り換えのどちらでもOK)
  • 割引額は最大22,000円(税込)
  • iPhone 11・iPhone 11 Proなど発売したばかりの端末も対象
  • ドコモオンラインショップで購入した場合は、購入翌々月に割引金額相当のdポイント(期間・用途限定)での還元となる
  • 「端末購入割引」との併用は不可

 

→  公式サイトで詳しく見る

「はじめてスマホ購入サポート」を見る

 

「25歳以下限定割引」

他社からの乗り換え(MNP)で25歳以下のユーザーなら、対象機種を購入で、機種代金を16,500円(税込)割引してくれる「25歳以下限定割引」が適用可能です。

先に紹介した「はじめてスマホ購入サポート」の25歳以下バージョンといったサービスです。

ただし、対象機種はミドルスペックの物ばかりで、最新のハイエンドモデルは対象外となります。

しかも、iPhone 8(64GB)AQUOS sense3 SH-02M他社からの乗り換え(MNP)だと対象外という微妙な内容。

「25歳以下限定割引」

 

幸い25歳以下ユーザーでも「はじめてスマホ購入サポート」を選ぶことができるようになっています。

これなら「iPhone 11 Pro」や「Galaxy Note10+ SC-01M」といった最新モデルで最大22,000円割引となる「はじめてスマホ購入サポート」を選ぶのが良さそうです。

 

「25歳以下限定割引」のポイント

  • 25歳以下ユーザーがケータイからドコモのスマホに乗り換えで、対象機種が割引に(他社からの乗り換え(MNP)、ドコモケータイから乗り換えのどちらでもOK)
  • 割引額は16,500円(税込)割引
  • 対象モデルはミドルスペックのスマホばかり
  • ドコモオンラインショップで購入した場合は、購入翌々月に割引金額相当のdポイント(期間・用途限定)での還元となる
  • 「端末購入割引」「はじめてスマホ購入サポート」との併用は不可
  • 「25歳以下限定割引」を使わずに「はじめてスマホ購入サポート」を選ぶこともできる

 

→  公式サイトで詳しく見る

「25歳以下限定割引」を詳しく見る

 

ドコモ利用料金の割引キャンペーン

「ギガホ割」

 

(画像引用:ドコモ公式

「ギガホ割」は30GB使い放題の「ギガホ」にだけ適用される割引です。

「ギガホ」を契約すると自動的に最大6か月、月額1,000円割引となります。(総額6,000円割引)

月額6,980円の「ギガホ」が、最初の半年間5,980円で利用可能です。

 

「ギガホ割」のポイント

  • 30GBの大容量プラン「ギガホ」限定の割引
  • 最大最大6か月、月額1,000円割引が適用
  • 最初の半年間が5,980円と「ギガライト」の〜7GBと同じ価格となる
  • 平均で5GB以上使う人は「ギガホ」を契約するのがおすすめ

 

→  公式サイトで詳しく見る

「ギガホ割」を詳しく見る

 

「ドコモの学割」

学割シーズンならドコモの学割も利用できます。(例年12月1日〜翌年5月31日まで展開)

新料金プランを申し込む25歳以下が対象のドコモの学割。学割と名付けられているものの申し込み時点で25歳以下なら学生でなくてもOKです。

ギガホなら毎月1,500円割引が12ヶ月間適用され、合計18,000円割引。ギガライトなら毎月1,000円割引が12ヶ月間適用され、合計12,000円割引となります。

ドコモ料金の割引キャンペーンの中でも特に大きな割引を受けることができるので、25歳以下なら利用しない手はないです。

他社からドコモのスマホへの乗り換えにも適用されるので、ソフトバンクからドコモへ乗り換える予定の25歳以下の人は要チェックです。

「みんなドコモ割」、「ドコモ光セット割」、「はじめてスマホ割」など他の割引サービスと併用も可能なので、学割対象のユーザーは最安でドコモのスマホを使える可能性があります。

「ギガホ」を申し込むと自動的に適用される「ギガホ割」と併用はできませんが、「ギガホ割」よりも毎月1,500円割引が12ヶ月間も続く「ドコモの学割 (2020年版)」の割引額の方が大きいので、25歳以下なら学割を利用しない手はありません。

 

「ドコモの学割」のポイント

  • 対象は申し込み時点で25歳以下のユーザー
  • 最大12ヶ月間の割引が適用
  • ギガホなら毎月1,500円割引→12ヶ月間で18,000円の割引
  • ギガライトなら毎月1,000円割引→12ヶ月間で12,000円の割引
  • 他社からドコモのスマホへの乗り換えにも適用
  • はじめてスマホ割も同時に適用可能

 

→  公式サイトで詳しく見る

「ドコモの学割 」を詳しく見る

 

「ドコモの学割 」について

関連
【ドコモの学割2020年】割引料金・適用条件・申込方法を解説!期間は?対象年齢は?メリットは?

イギー(@iggy3_tokyo)です。 毎年冬春シーズンに恒例のドコモの学割。今年も2020年版のドコモの学割がスター ...

続きを見る

 

「dカードお支払割」

(画像参照:ドコモ公式

10月1日から提供開始された、ドコモを違約金なしで割引価格で利用できる「dカードお支払割」も大注目のキャンペーン。

定期契約なしで「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を契約して、ドコモの利用料金の支払い方法をdカードdカード GOLD(家族カード含む)に設定することで、月額170円割引が受けられるんです。(2年定期契約なしだとか違約金がかからない代わりに、利用料金が2年定期契約ありより月額170円高く設定されています。)

「dカードお支払割」の適用で、解約金不要で2年定期契約と同じ月額料金で利用できちゃいます。

2年定期契約ありの場合だと解約金は1,000円かかりますし、「dカードお支払割」も適用されません。つまり、解約金なしで「dカードお支払割」が適用される2年定期契約なしの契約がドコモユーザーにとって1番有利な契約形態となります。

 

「dカードお支払割」のポイント

  • 10月1日からの2年定期契約での違約金が1,000円に。2年定期契約なしの場合も、料金の差額が170円だけに。
  • 定期契約なしで「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を契約してdカード で料金を支払うと「dカードお支払割」が適用
  • 「dカードお支払割」で月額170円割引が受けられ、2年定期契約なしが1番有利な契約になる(解約金なしで、定期契約ありと同額の月額料金)
  • 「dカードお支払割」の利用にはdカード/dカード GOLDが必要
  • dカードは年会費が永年無料
  • dカード GOLDはドコモ・ドコモ光の利用料金の10%割引が受けられる
  • すでに「ギガホ」「ギガライト」を利用してる人は、10月1日以降新プランに変更する必要あり
  • dカードを作りたくない人には2年定期契約ありがベストな選択
  • 「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」で最大1,000円(税抜)につき10%還元を狙える

 

→  公式サイトで詳しく見る

「dカードお支払割」を見る

 

1,000円(税抜)につき10%還元・ポイント2倍などメリット多数のdカード

(画像参照:dカード公式

ドコモのスマホを使っているなら、dカードdカード GOLDを利用することでさらにお得にドコモを使うことができます。

dカードを利用するメリットは下記になります。

  • ドコモ・ドコモ光の利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元(dカードGOLD限定特典)
  • ドコモオンラインショップ でdポイント2倍還元
  • 最大10万円分のケータイ補償が付帯(dカードは最大1万円・dカードGOLDは最大10万円)
  • 「dカードお支払割」適用で、2年縛りなしでドコモが使える(解約金なし、毎月-170円の割引料金)

以上のような特典があるので、ドコモをよりお得に快適に使えます。

特にdカードGOLDはドコモ利用料金の1,000円(税抜)につき10%還元が受けられる上、最大10万円分のケータイ補償も付帯する手厚い内容です。

dカードは年会費が永年無料なので、dカードGOLDまでのサービスは必要ないという人も「dカードお支払割」を適用するために持っておいて損はありません。

dカードdカード GOLDともにドコモオンラインショップでdポイント2倍還元が受けられるので、ネットでスマホを注文する前に作っておくのがベストです。

なお、dカードGOLDは最大13,000ポイント、dカードは最大8,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。(dポイント、期間用途限定)

ドコモ料金をdカード払いすると違約金なし・割引価格で使える!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大8,000dポイント(期間・用途限定)

dカードを見る

年会費がずっと無料のカード

 

「みんなドコモ割」で最大1,000円割引

(画像引用:ドコモ公式

「みんなドコモ割」は新料金プランに合わせて登場した、家族ユーザー向けの割引

「ファミリー割引」グループ内の回線数が多いほど、毎月の利用料金が割引になるサービスです。

2回線で500円割引、3回線以上なら1,000円割引がグループ内の全回線に適用されます。

ドコモは三親等内の親族であれば、同居・別居を問わず、「ファミリー割引」のグループを組むことが可能です。

au・ソフトバンクに比べて家族割の条件が柔軟なのがポイント。(au・ソフトバンクは家族との同居が必須条件です。)

 

「みんなドコモ割」のポイント

  • ドコモの家族割引サービス
  • 2回線で500円割引、3回線以上なら1,000円割引が家族全員に適用
  • 三親等内の親族であれば、同居・別居を問わずに「みんなドコモ割」の対象となる

 

→  公式サイトで詳しく見る

「みんなドコモ割」を見る

 

「ドコモ光セット割」で最大1,000円割引

(画像引用:ドコモ公式

「ドコモ光セット割」はドコモのスマホとドコモ光をペア回線にすることで適用される割引。

対象のプランは、「ギガホ」「ギガライト」「カケホーダイ&パケあえる」です。

従来のプランでも存在しましたが、新料金プランに合わせて内容が一新されました。

割引額も旧プランと比較して全体的に上がっています。

料金プランドコモ光セット割
ギガホ-1,000円
ギガライト~7GB-1,000円
~5GB-1,000円
~3GB-500円
~1GB0円

「ギガホ」に「ドコモ光セット割」を適用すると1,000円割引に。

「ギガライト」なら「~3GB」で500円割引、「~5GB」「~7GB」で1,000円割引となります。

しかもこの割引がずっと家族全員に適用されるので、かなりお得です。

 

「ドコモ光セット割」のポイント

  • ドコモのスマホとドコモ光をペア回線にする(契約者は同一名義である必要あり)
  • 割引額はスマホの利用プランによって異なる(「ギガホ」は1,000円割引、「ギガライト」は最大で1,000円割引)
  • 条件を満たす限り割引がずっと家族全員に適用される

 

→  公式サイトで詳しく見る

「ドコモ光セット割」を見る

 

【サイト限定】最大2万円キャッシュバック!

ドコモ光を見る

ドコモ光セット割でスマホもお得に!

 

「はじめてスマホ割」

(画像参照:ドコモ公式

「はじめてスマホ割」はケータイ(フィーチャーフォン)を使っていた人が、ドコモのスマホに乗り換えることで適用される料金割引サービス。

こちらもドコモでケータイを使っていてスマホに乗り換える人だけでなく、他社でケータイを使っていてドコモのスマホに乗り換え(MNP)をする人も対象となっています。

毎月のドコモ利用料金が1,000円割引となるので、「はじめてスマホ購入サポート」と合わせてぜひ利用しましょう。

対象の料金プランは、新料金プランのギガホ・ギガライトとなります。

「はじめてスマホ割」が適用されれば最大12か月間も月額基本使用料から1,000円割引に。つまり最大で12,000円の割引となります。

「はじめてスマホ購入サポート」の最大割引額22,000円と合わせれば、3,4000円と衝撃的な割引額となります。

 

「はじめてスマホ割」のポイント

  • ケータイからドコモのスマホに乗り換えで、新料金プランを契約すると月額基本使用料が割引に(他社からの乗り換え(MNP)、ドコモケータイから乗り換えのどちらでもOK)
  • 割引額は1,000円(最大12か月間で12,000円の割引に)
  • 「はじめてスマホ購入サポート」との合わせ技で最大3,4000円の割引に

 

→  公式サイトで詳しく見る

「はじめてスマホ割」を見る

 

「ドコモの下取りプログラム」

(画像参照:ドコモ公式

ドコモは独自の下取りプログラムを提供しています。

「ドコモの下取りプログラム」は機種変更ユーザーだけでなく、他社からの乗り換え(MNP)ユーザーも対象。au・ソフトバンク端末も買い取ってくれます。

iPhone・iPadをはじめ、Androidスマートフォンやタブレット、ケータイなど幅広いモデルが下取り対象で、下取り価格は最大79,800円(税込)となっています。例えばiPhoneの下取り価格で考えると、アップルストアで下取りに出すよりも高値がつきます。

 

下取り価格は公式サイトで確認できるので、気になる人はしてみてください。

iPhoneの下取り価格

→ iPadの下取り価格

Androidスマートフォンの下取り価格

 

下取りはドコモショップ店頭に持ち込みも可能ですし、ドコモオンラインショップからの申し込みも可能です。

店頭だとその場で査定してその場で新しく購入する端末代金から値引きしてくれるメリットがあります。

ドコモオンラインショップの場合は申し込み後に送られてくる送付キットを使って下取り端末をドコモに送る必要があり、下取りによる値引きは後日dポイント還元という形で処理されます。

どちらも下取り価格は変わりません。

わざわざ店頭に出向く必要のないドコモオンラインショップ経由での下取りが快適です。

 

「下取りプログラム」のポイント

  • 下取り価格は最大79,800円(税込)
  • iPhone・iPadをはじめ、Androidスマートフォンなど幅広いモデルが対象
  • au・ソフトバンク端末も買い取ってくれる
  • ドコモショップ店頭に持ち込みか、ドコモオンラインショップからの申し込みも可能

 

→  公式サイトで詳しく見る

「下取りプログラム」を見る

 

ドコモのプランについてくるAmazonプライム

(画像参照:ドコモ公式

テレビのニュースでも話題になったドコモとAmazonの協力によって実現した目玉キャンペーンが2019年12月1日から提供開始。

対象料金プランの「ギガホ」「ギガライト」を契約すると、ドコモがAmazonプライムの年会費4,900円(税込)を負担!(エントリーが必要)

Amazonプライムが1年間無料で楽しめます!

エントリーサイト

 

*ドコモのプランについてくるAmazonプライムは「ギガホ」の契約者を対象とした特典ですが、提供開始を記念して「ギガライト」の契約者も申し込めるスタートアップキャンペーンを実施しています。(つまり現状は、「ギガホ」「ギガライト」どちらの新料金プランでも対象となります。)

 

AmazonプライムはAmazonの配送サービス「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料で使い放題だったり、プライムビデオやプライムミュージックなどが視聴し放題と超優良なサービスなので、ドコモと契約すると1年間無料付帯してくれるのは非常に嬉しいですね!

 

「Amazonプライム付帯特典」のポイント

  • 「ギガホ」または「ギガライト」を契約すると、Amazonプライムが1年間無料で付帯
  • Amazonプライムの年会費は4,900円(税込)
  • Amazonプライムは「お急ぎ便」無料やプライムビデオ見放題など利用しないとむしろ損なレベルの超優良サービス

 

→  公式サイトで詳しく見る

「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」を見る

 

乗り換えるならドコモオンラインショップが1番お得!

ドコモへ乗り換えるなら、ドコモオンラインショップで手続きするのが1番お得です!

何と言ってもドコモオンラインショップは事務手数料が無料という大きなメリットがありますからね。(店頭だと手数料がかかります。)

 

ドコモオンラインショップは、「事務手数料無料」「2,750円以上購入で送料無料」「待ち時間なし」が特徴です。

ドコモショップ店頭で購入するよりもお得で快適というわけですね。

 

ドコモオンラインショップで購入するメリットは他にもあるので、まとめてみました。ドコモオンラインショップを利用するメリットは以下の通りです。

ドコモオンラインショップのメリット

  1. 全ての手続きで、契約事務手数料が無料(0円)
  2. 2,750円以上購入で送料無料(0円)
  3. 24時間好きな時に手続き、待ち時間なし(0分)
  4. 自宅でもドコモショップ店頭でも受け取りOK
  5. 最短2日で届く(即日配送も可能に)
  6. dポイントが利用できて、貯まる(dカードdカード GOLDなら2倍)
  7. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  8. チャット、電話での質問・相談が可能
  9. バーチャサイズ機能で欲しいスマホと手持ちのスマホのサイズ比較できる
  10. オンラインショップ限定キャンペーンを利用できる

以上のようにドコモオンラインショップは沢山のメリットがあります。

ドコモショップなど実店舗だと発生してしまう手数料はドコモオンラインショップなら無料です。

オンラインショップなら24時間好きなタイミングで注文できて待ち時間なし。自宅に送料無料で届くので、店舗に行く交通費や時間も節約できます。(ドコモショップ受け取りも選択可)

配送も機種変更なら通常最短2日で届くのですが、即日配送(エクスプレス配送)を選ぶことも可能になりました。

オンラインだと実機に触れないという不安もありますが、ドコモオンラインショップにはバーチャサイズ機能が利用できて欲しいスマホと手持ちのスマホのサイズが簡単に比較できるので、実店舗に行かなくてもサイズ感を把握することができます。

キャリアのWEBショップの中でも特に機能が充実しているので、ドコモオンラインショップでのスマホ購入は非常に快適です。

他にもdカードdカード GOLDの利用でdポイント2倍オンラインショップ限定のお得なキャンペーンなど、さらにお得にスマホを購入できる仕組みもあります。

オンラインショップ限定キャンペーンはキャンペーン・特典一覧ページで確認できるので、チェックすることをおすすめします。

キャンペーン・特典一覧ページをチェック

ソフトバンクからドコモへ乗り換えるならぜひ便利でお得なドコモオンラインショップを利用しましょう!

 

事務手数料・頭金が無料

ドコモオンラインショップを見る

送料も無料で、お得なキャンペーンも実施中

 

ドコモオンラインショップのメリットすべてを徹底解説!

関連
【4つのゼロ】ドコモオンラインショップのメリットまとめ【頭金なし・手数料無料・送料無料・待ち時間なし】

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 この記事は特にドコモのスマホをお得に快適にWEBで購入したいという人に ...

続きを見る

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらが安くてお得か比較

関連
【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はドコモオンラインショップとドコモショップ店頭、どちらで機種変更す ...

続きを見る

 

ドコモオンラインショップでの支払いはdカードで一括払いが1番お得!

(画像参照:dカード公式

ちなみにドコモオンラインショップでスマホを購入するなら支払いはdカードで一括払いがお得です!

dカードdカード GOLDで一括払い」のメリットは何と言っても、dポイントが2倍もらえることです。通常だと100円につき1ポイント貯まるdポイントが100円につき2ポイント貯まります。

機種変更でスマホを購入する場合、dポイント2倍はかなり美味しいです。iPhone 11 Proなど新型のiPhoneだと10万円以上しますし、容量によっては20万近くする端末もありますからね。スマホが高額化しているので、付与されるポイントも馬鹿にはできません。

例えば、10万円の端末を購入した場合、通常だともらえるポイントは1,000ポイントです。ですが、dカードdカード GOLDで一括払い」をすることで、2倍の2,000ポイントが還元されるんです。

dポイントは1ポイント=1円で使えますし、dカードにするだけで1,000円も得する計算になります。

 

イギー
ドコモオンラインショップで限定キャンペーンを適用して、dカードでポイント2倍還元で購入でお得が加速!

 

他にもメリット多数!dカード GOLDならドコモ料金も毎月1,000円(税抜)につき10%還元!

他のクレジットカードだと通常の還元率で、2倍還元されるのはdカードdカード GOLDだけです。他にもメリットが沢山あり、ドコモユーザーなら持っておいて絶対損はないカードです。

主なメリットをまとめると下記になります。

dカードのメリット

  • ドコモオンラインショップでdポイントが2倍貯まる
  • ドコモ・ドコモ光の利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元(dカード GOLD限定)
  • dカード特約店での利用でポイント最大5%還元
  • dカードケータイ補償が付帯dカードは最大1万円/dカード GOLDは最大10万円)
  • 貯まったdポイントでドコモのスマホ料金、修理代などを支払える
  • 年間利用額に応じて最大2万円の特典クーポンがもらえる(dカード GOLD限定)
  • dカードお支払割」適用で2年縛りなしでドコモが使える(解約金なし、毎月-170円の割引料金)

以上のようなメリットがあります。dカードdカード GOLDはとにかくdポイントがザクザク貯まるクレジットカード になっています。

 

イギー
むしろドコモのスマホを使うなら、持っておかないと損なカードと言えるでしょう。

 

特にdカード GOLDドコモ/ドコモ光の料金の10%還元が受けられます。年会費がかかりますがドコモ/ドコモ光の料金の10%還元で充分に元が取れ、普通にドコモを利用しているだけで会費以上にお得になるのでドコモをこの先もずっと使い続けるならゴールドカードをおすすめします。

通常のdカードは特典の充実感はdカード GOLDにおよびませんが、年会費が永年無料なのがポイント。ドコモオンラインショップでのdポイント2倍やdカード特約店でのポイント還元を利用するためにとりあえず作っておいても損はありません。ずっと無料で持てますから。

2019年10月1日より「dカードお支払割」の提供が始まったので、ドコモ料金(2年定期契約なし)の支払いにdカードdカード GOLDを設定すれば、解約金なし・毎月-170円の割引料金でドコモが利用できるメリットも追加され、さらに魅力的なカードになりました。

 

注意点

一括払いで支払うと、スマホおかえしプログラムを利用することができなくなります。(スマホお返しプログラムは高額なハイエンドスマホを分割払いすることが利用条件だからです。)

一括払いにしてしまうと2年間使った後に端末を返却して端末代金の3分の1が支払い免除になるスマホおかえしプログラムが適用できなくなるのは要注意です。

ですがスマホおかえしプログラムを利用するよりもドコモの下取りプログラムや中古スマホ買取店を利用する方が、高値で売れる可能性が高いのでスマホおかえしプログラムをあえて利用する必要はないでしょう。

それに、dカード GOLDのドコモ/ドコモ光の料金の10%還元は非常に魅力的なので、今回ドコモオンラインショップで利用しないにしても作っておくことをおすすめします。

なお、dカードGOLDは最大13,000ポイント、dカードは最大8,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。(dポイント、期間用途限定)

 

ドコモをさらにお得に使うならdカード!!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

年会費がずっと無料!!

dカードを見る

入会&エントリー&利用で合計最大8,000dポイント(期間・用途限定)

 

 

【dカード・dカード GOLD 14のメリット】口コミ・評判レビュー

関連
【dカード・dカード GOLD 14のメリット】口コミ・評判レビュー!本当にお得?デメリットも紹介。

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、ドコモのクレジットカードであるdカード・dカード GOLDのメ ...

続きを見る

 

1番お得なドコモオンラインショップでの支払い方法はdカード一括払い

関連
ドコモオンラインショップはdカードで一括払いが1番お得! dポイント2倍!

(2020年2月14日更新) イギー(@iggy3_tokyo)です。 ドコモオンラインショップでの支払いはdカードが1 ...

続きを見る

 

dカード GOLDの入会キャンペーン・キャッシュバック情報

 

ドコモ料金をdカード払いすると解約金なし・割引価格で使える!

(画像参照:ドコモ公式

2019年の10月1日より「dカードお支払割」が登場。dカードdカード GOLDを持っている方がさらにお得にドコモのスマホを使えるようになりました。

 

dカードお支払割」の内容は下記の通りです。

「dカードお支払割」のポイント

  • 対象プラン:「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」(2年定期契約なし)
  • 割引内容:上記の2年定期契約なしの料金プランが月額170円割引
  • 最大のメリット:dカードユーザーなら解約金ありの定期契約をする必要がなくなり、解約金0円でドコモを使える
  • 割引の適用条件:ドコモ料金の支払い方法をdカードdカード GOLDに設定すること
  • 適用範囲:子回線まで適用可能

ドコモの新料金は、解約金不要の2年定期契約なしの契約の料金が大幅に値下げされています。解約金1,000円の定期契約ありとの差額は月額170円。

さらに「dカードお支払割」が適用されて月額170円割引を受けることができます。

これによって、解約金0円の2年定期契約なしプランでも2年定期契約ありと同じ料金となります。

つまり、dカードdカード GOLDユーザーなら、解約金の発生する2年定期契約を選ぶ必要がなくなり、解約金0円・2年縛りなしでドコモを使い続けることができます。

なお、「dカードお支払割」を適用するには、支払い方法をdカード・dカード GOLD(家族カード含む)に設定することが必要です。(定期クレジット)

適用範囲も家族カードと紐付け、または代表回線がdカード・dカード GOLDを支払い設定にしている一括請求グループに入っている子回線まで適用されるので、家族みんなで解約金なしでドコモが利用できます。

解約金なし・縛りなしでドコモと契約するならdカードdカード GOLDで「dカードお支払割」を活用しましょう。

 

ドコモの支払いにdカード !違約金なし・割引価格で使える!

新規入会/各種設定/要エントリー/利用で合計最大13,000dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDを見る

毎月ドコモの利用料金から1,000円(税抜)につき10%還元の特別なカード

年会費がずっと無料!!

dカードを見る

入会&エントリー&利用で合計最大8,000dポイント(期間・用途限定)

 

 

「dカードお支払割」の内容は別の記事により詳しくまとめています。

 違約金なし・割引の秘密は「dカードお支払割」

 

なお、「dカードお支払割」が適用されているdカードdカード GOLD会員を対象に、お買い物で最大1,000円(税抜)につき10%還元が受けられる「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」も2020年3月31日(火)まで実施中です。

「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」を利用すれば最大1,000円(税抜)につき10%還元も可能

 

ネット回線がドコモ光なら、ドコモのスマホ料金もお得に!

(画像引用:ドコモ公式

さらにお得な情報なんですが、ドコモには「ドコモ光セット割」という割引サービスがあります。

家のネット回線がドコモ光ならドコモのスマホ料金もお得になるという特典。しかも、割引は家族全員にずっと続きます。

また、ドコモ光の利用料金もdカード GOLDで1,000円(税抜)につき10%還元が受けられます。もちろんスマホ料金も1,000円(税抜)につき10%還元されるので超お得ですよね。

ドコモ光の最大のメリットは何と言っても、「ドコモ光セット割」とdカード GOLDの利用で超お得になることです。

ドコモのスマホを使っている人はドコモ光の導入を前向きに検討するとよいでしょう。

 

「ドコモ光割」のポイント

  • ドコモのスマホとドコモ光をペア回線にする(契約者は同一名義である必要あり)
  • 割引額はスマホの利用プランによって異なる
  • 「ギガホ」は1,000円割引、「ギガライト」は「~3GB」で500円割引、「~5GB」「~7GB」で1,000円割引
  • 条件を満たす限り割引がずっと家族全員に適用される

 

なお、ドコモ光新規申し込みの工事費は無料となっています。光コラボ・フレッツ光から切り替えの場合は工事不要で手続きをするだけでそのまま使えます。

また、サイト限定の申し込みで最大2万円のキャッシュバックが受けられるので、かなりコストを抑えて導入することが可能ですよ。↓

 

【サイト限定】最大2万円キャッシュバック!

ドコモ光を見る

ドコモ光セット割でスマホもお得に!

 

⇒iPhone 12・12 Pro(2020年の新型iPhone)の噂・最新情報はこちら

関連
新型iPhone 12/12 Pro(2020)の予約日・発売日はいつ?デザイン・スペック・価格・最新情報【ドコモ・auなど予約方法】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は新型iPhone(iPhone 12/iPhone 12 Pro)につい ...

続きを見る

 

⇒ドコモオンラインショップの機種変更クーポンの入手方法

関連
ドコモオンラインショップの機種変更クーポンを無料で入手する方法【2020年最新】

2020年10月19日更新。 イギーどうも、イギー(@iggy3_tokyo)です! 今回は、ドコモオンラインショップの ...

続きを見る

 

⇒ドコモ2020年春夏モデルの発表・予約日・発売日など最新情報

関連
ドコモ2020年春夏モデルの発表・予約日・発売日はいつ?おすすめ機種は?価格・スペックなど最新情報

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はGalaxy S20やXperia 1 IIなどドコモ2020年春夏モデ ...

続きを見る

 

⇒ドコモの最新スマホおすすめ機種比較ランキング

関連
【ドコモのスマホ】おすすめ人気機種比較ランキング:機種変更で買うべきスマホは?【2020年最新版】

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はドコモのおすすめな最新スマホをランキング形式で比較します。 この ...

続きを見る

 

⇒新料金プランを最安値で維持する方法

関連
ドコモのスマホを最安値で維持する方法を解説!最低料金は?【docomo】

2019年6月1日から始まったドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」。 ドコモは旧料金のプランと比べて最大4割の値 ...

続きを見る

 

⇒「はじめてスマホ割」でガラケーからスマホに乗り換え

関連
【2019】ドコモの請求・引き落とし日(支払い日)はいつ?もし引き落とされなかったらどうなる?

(2020年2月1日更新)   今回はドコモの利用料金の請求・引き落とし日についてまとめました。 ドコモと契約 ...

続きを見る

 

⇒ドコモの学割(2020年版)

関連
【ドコモの学割2020年】割引料金・適用条件・申込方法を解説!期間は?対象年齢は?メリットは?

イギー(@iggy3_tokyo)です。 毎年冬春シーズンに恒例のドコモの学割。今年も2020年版のドコモの学割がスター ...

続きを見る

 

⇒【auからドコモへの乗り換え方法】

関連
【auからドコモへの乗り換え方法】MNP手順・お得なキャンペーン・注意点・乗り換えにかかる費用・違約金

(2020年2月1日更新)   どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、auからドコモへの乗 ...

続きを見る

 

⇒【ソフトバンクからドコモへの超お得な乗り換え方法・手順】

関連
【ソフトバンクからドコモへの超お得な乗り換え方法・手順】MNP費用が安くなるキャンペーン・乗り換えるべき理由も紹介

(2020年2月1日更新)   スマホキャリアはドコモ派のイギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はソフ ...

続きを見る

 

【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】違いを比較!どっちが買いか?

関連
【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】違いを比較!どっちが買い?無印とProのスペック・価格・サイズ・大きさの違い

ども、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は【iPhone 12 VS iPhone 12 Pro】と題して、 ...

続きを見る

 

iPhone 12 / mini / Plus / Pro / Pro Maxを大きさ・サイズ・重さで比較

関連
iPhone 12 / mini / Pro / Pro Maxを大きさ・サイズ・重さで比較。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回はiPhone 12シリーズのサイズについて。 iPhone 12 min ...

続きを見る

 

iPhone 12/iPhone 12 Pro (Max)割引セール・値下げキャンペーン情報

関連
iPhone 12(mini)/iPhone 12 Pro(Max)割引セール・値下げキャンペーン情報。お得に安く買う方法。【ドコモ・auなど】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、iPhone 12(mini)/iPhone 12 Pro(Max)の ...

続きを見る

 

iPhone 12/12 Pro(2020)の予約日・発売日・価格など最新情報

関連
新型iPhone 12/12 Pro(2020)の予約日・発売日はいつ?デザイン・スペック・価格・最新情報【ドコモ・auなど予約方法】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は新型iPhone(iPhone 12/iPhone 12 Pro)につい ...

続きを見る

 

iPhone 12・12 Pro・12 Pro Max在庫・入荷状況

関連
iPhone 12 / mini / Pro / Pro Max在庫・入荷状況。在庫あり・売り切れ確認【ドコモ・au・ソフトバンク・Apple】

イギー(@iggy3_tokyo)です。 2020年の新型iPhoneである ・iPhone 12 mini(5.4イン ...

続きを見る

 

iPhone 12(mini)・12 Pro(Max)の入荷連絡ない場合の対処:ドコモ・au・ソフバンで予約確認

関連
iPhone 12(mini)・12 Pro(Max)の入荷連絡来ない場合の対処方法:ドコモ・au・ソフバンで予約確認。いつ届くのか。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 2020年の最新iPhoneである ・iPhone 12 mini(5.4イン ...

続きを見る

 

ドコモへのMNP乗り換えでiPhone 12・12 Pro(Max)を安くお得に買う方法

関連
ドコモへのMNP乗り換えでiPhone 12・12 Pro(Max)を安くお得に買う方法

例年より数週間遅れで発売されるiPhone 12・iPhone 12 mini・iPhone 12 Pro・iPhone ...

続きを見る

 

iPhone 12とiPhone SE2どっちを買うべきか?違いを比較

関連
iPhone 12とiPhone SE2どっちを買うべきか?違いを比較。おすすめはどちらの機種?

ども、イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回注目度の高いiPhone最新モデル「iPhone 12」と「iPho ...

続きを見る

 

iPhone 12待つべき理由。iPhone 11は買わずに待て!

関連
iPhone 12待つべき理由。iPhone 11は買わずに待て!待てないならiPhone SE(第2世代)もあり。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は、2020年最新モデルiPhone 12を待つべき理由についてです。 i ...

続きを見る

 

iPhone 12/12 Pro(2020)のストレージ容量のおすすめはどれ?

関連
新型iPhone 12(mini)・12 Pro(Max)のストレージ容量のおすすめはどれ?64・128・256・512GBで比較。選び方。

イギー(@iggy3_tokyo)です。 今回は新型iPhone 12(mini)・12 Pro(Max)のストレージ容 ...

続きを見る

 

iPhone 12Pro/12 Pro Maxの色選び。人気色はどれ・おすすめカラーは何色?

関連
iPhone 12 Pro/12 Pro Maxの色選び。人気色はどれ・おすすめカラーは何色?新色パシフィックブルー?

イギー(@iggy3_tokyo)です。 まだ発売は先ですが、iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro M ...

続きを見る

 

iPhone 12 mini/12 Liteの予約開始・発売日・価格など最新情報

関連
iPhone 12 miniの予約開始・発売日はいつ?サイズ・価格・デザインなど

今回はiPhone 12 miniについて。 予約日・発売日・サイズ・デザイン・値段(価格)などの最新情報、噂、予想をま ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

iggy

素人ガジェット好きによるモノ紹介ブログです。iPhoneやAndroidの話題多め。ドコモとmineoを契約しているのでキャリアと格安SIMどちらのよさも分かります。レビュー、広告掲載等のご依頼は「 iggy.tyo@gmail.com」またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

-iPhone

© 2020 iggy.tokyo Powered by AFFINGER5