ドコモのケータイ補償サービスとは?必要か?加入すべきか?

どうも、イギー(@iggy3_tokyo)です

今回はドコモのケータイ補償サービスについて解説していきたいと思います。

手厚いサポートが受けられるキャリアならではの安心感のある補償サービスということで、ドコモと契約する時に加入するか悩む人も多いかと思います。

また、ケータイ補償サービスが必要かどうか、加入すべきかなども検討していきます。

それでは「ドコモのケータイ補償サービスとは?必要か?加入すべきか?」を書いていきます。

 

オンラインショップでケータイ補償サービスをチェック

 

ドコモのケータイ補償サービスとは?

ではケータイ補償サービスの内容について見ていきましょう。

(画像引用:ドコモ公式

何と言ってもドコモのケータイ補償サービスは手厚いサポートが受けられるのが特徴です。

  1. 交換電話のお届け
  2. 修理代金のサポート
  3. ケータイデータ復旧代金の割引

加入すると非常に安心感のあるサービス内容になっています。

水濡れや紛失、全損までカバーしてくれる補償サービスです。

 

ケータイ補償サービスは2種類ある

手厚いドコモのケータイ補償サービスですが、Android用とiOS端末用に大きく分けて2種類あります。

  • Android端末やガラケー→ケータイ補償サービス
  • iPhoneやiPad→ケータイ補償サービス for iPhone & iPad

月額料金と補償内容が異なりますので、それぞれ分けて解説していきたいと思います。

 

オンラインショップでケータイ補償サービスをチェック

 

ケータイ補償サービス(Android・ガラケー)

まず、スタンダードなケータイ補償サービスは、

  • Androidのスマートフォン
  • ガラケー

を対象にしています。

加入条件や利用料金は以下の通りです。

 

加入条件

  • FOMA、「Xi」(クロッシィ)対応機種を購入して14日以内に申し込みが必要
  • ケータイ補償サービスに申し込む端末に、不具合・トラブルがないこと

 

利用料金

対象機種 月額料金
2017年11月以降発売のdocomo with対象機種(iPhone・iPadを除く)、spモードケータイ 330円
2014年冬モデル以降のスマートフォン、タブレット 500円
それ以外の機種 380円

 

初回申込み時、月額料金が31日間無料に

1回線につき「ケータイ補償サービス」の初回加入時、1回に限り月額料金が31日間無料になります。

31日間の無料期間を利用してみて、じっくりと自分に必要なのか判断するのもありですね。

 

補償サービス内容

ケータイ補償サービスでは、水濡れや紛失、全損など重大なトラブルが発生してしまった場合は電話機交換での対応。

それ以外の故障はドコモでの修理代金を補助してくれる形での対応となります。

症状によって対応が異なるということですね。

 

電話機交換(リフレッシュ品)

(画像引用:ドコモ公式

水濡れや紛失、全損などのトラブルが発生してしまった時に、申し込むことで1日~2日以内に交換電話機(リフレッシュ品)を届けてくれるサービスです。

1年に2回までと利用制限があります。

サービスを利用する時はドコモオンラインショップで申し込むことで24時間受け付けてくれます。

対象 ユーザー負担金 サービス利用回数
月額料金330円契約者 一律5,000円 1年間に2回まで
月額料金500円契約者 一律7,500円
月額料金380円契約者 1回目:5,000円
2回目:8,000円

 

交換電話機はリフレッシュ品

交換電話機として届くのはリフレッシュ品となります。

リフレッシュ品とはドコモがユーザーから回収した電話機に故障修理・外側カバーの交換・品質の確認を行ったうえで、新品同様の状態に初期化した電話機です。 

外装が新品に交換されているので、中古品は嫌という人も抵抗なく使用できます。

あくまで電話機交換サービスなので、手元にある旧端末をドコモに返送する必要があります。

交換電話機(リフレッシュ品)が届いただけで安心してはいけません。

返送しなかった場合は違約金を支払う必要があります。

 

修理代金のサポート

(画像引用:ドコモ公式

故障してしまったスマホ・ガラケーを、ドコモで修理する場合の修理代金をサポートしてくれるサービス。

水濡れ・全損・改造に関しては対象外となります。

対象 保証対象内の故障 保証対象外の故障
月額料金330円契約者 無料(修理受付終了まで) 上限3,000円(修理受付終了まで)
月額料金500円契約者
月額料金380円契約者

 

保証対象内の故障なら無料で修理してくれますし、保証対象外の故障の場合もユーザー負担額は上限3,000円までで済みます。

(以前は上限5,000円でしたが上限3,000円に改定されました。)

修理はドコモオンラインショップで申し込むことで24時間受け付けてくれます。

 

ケータイデータ復旧代金の割引

(画像引用:ドコモ公式

故障・水濡れなどでデータが取り出せなくなってしまったスマホ・ガラケーから電話帳などのデータを復旧するケータイデータ復旧サービスの代金を割引してくれるサービスです。

対象 データ復旧代金の割引
月額料金330円契約者 通常8,000円→1,000円(非契約者は8,000円)
月額料金500円契約者
月額料金380円契約者 通常8,000円→2,000円(非契約者は8,000円)

交換電話機が届いても、以前使っていた端末からデータを引き継げないと非常にこまってしまいますからね。

ケータイ補償サービスに入っていれば、通常8,000円かかるのが1,000円または2,000円で済みます。

 

オンラインショップでケータイ補償サービスをチェック

 

ケータイ補償サービス for iPhone & iPad

ケータイ補償サービス for iPhone & iPadは

  • iPhone
  • iPad

を対象としたiOS用の補償サービスです。

補償範囲は水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障・購入から1年を超えた自然故障です。

(購入から1年以内の自然故障の場合はAppleによる修理サービスで対応)

 

加入条件

  • iPhone・iPad購入日を含め14日以内の申込みが必要
  • ケータイ補償サービス for iPhone & iPadに申し込む端末に、不具合・トラブルがないこと

 

利用料金

iPhoneの利用料金

対象機種 月額料金 サービス利用料金 ケータイデータ復旧代金の割引
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
750円 11,000円
※1年間に2回まで
通常8,000円

1,000円
※非契約者は8,000円
iPhone SE
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 5s
600円 7,500円
※1年間に2回まで
iPhone 5c 500円

 

iPadのご利用料金

対象機種 月額料金 サービス利用料金 ケータイデータ復旧代金の割引
iPad
iPad Air
iPad Air 2
iPad Air(第3世代)
iPad Pro(9.7インチ)
10.5インチiPad Pro
11インチiPad Pro
12.9インチiPad Pro(第1世代)
12.9インチiPad Pro(第2世代)
12.9インチiPad Pro(第3世代)
600円 7,500円
※1年間に2回まで
通常8,000円

1,000円
※非契約者は8,000円
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2
iPad mini(第5世代)
500円

 

初回お申込み時、月額料金が31日間無料に

1回線につき「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」の初回加入時、1回に限り月額料金が31日間無料になります。

 

スタンダードなケータイ補償サービスに比べて月額料金はやや高額です。

端末が高額化しつづけるiPhone・iPadなので補償サービスも高くなってしまうのはしょうがないですね。

iPhoneはiPhone 6s以降の機種であれば月額料金は一緒。

つまりiPhone XSなどの最新端末でも旧型と同じ利用料金での補償が受けられるメリットがあります。

iPadはiPadから12.9インチiPad Pro(第3世代)まですべて同額の600円です。

ケータイ補償サービス同様に初回加入時に月額料金が31日間無料となります。

 

補償サービス内容

電話機交換(リフレッシュ品)

(画像引用:ドコモ公式

ケータイ補償サービス for iPhone & iPadもAndroid用のケータイ補償サービスと同等の補償を受けることができます。

ただし、ケータイ補償サービス for iPhone & iPadではiPhone・iPadが故障した場合は、どんな症状であっても交換電話機(リフレッシュ品)への交換で対応となります。

Androidの場合は症状によって交換電話機(リフレッシュ品)への交換かドコモで修理するという2パターンありましたが、iPhone・iPadは一律で交換対応です。

この点が、Android用のケータイ補償サービスと大きく異なる点ですね。

 

交換電話機はリフレッシュ品

ケータイ補償サービス同様に交換電話機として届くのはリフレッシュ品となります。

リフレッシュ品とはドコモがユーザーから回収した電話機に故障修理・外側カバーの交換・品質の確認を行ったうえで、新品同様の状態に初期化した電話機です。 

 

ケータイ補償サービス for iPhone & iPadに加入して電話機交換(リフレッシュ品)するときにかかるサービス利用料金は以下の通り。

対象機種 サービス利用料金
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
11,000円
※1年間に2回まで
iPhone SE
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 5s
7,500円
※1年間に2回まで
iPhone 5c
対象機種 サービス利用料金
iPad
iPad Air
iPad Air 2
iPad Air(第3世代)
iPad Pro(9.7インチ)
10.5インチiPad Pro
11インチiPad Pro
12.9インチiPad Pro(第1世代)
12.9インチiPad Pro(第2世代)
12.9インチiPad Pro(第3世代)
7,500円
※1年間に2回まで
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2
iPad mini(第5世代)

1年に2回までで、端末によって7,500円か11,000円で利用することができます。

水濡れ・紛失・全損などあらゆるトラブルが発生しても、新品同様のリフレッシュ品と交換してもらえる強力な補償サービスです。

AppleCare+ for iPhoneがカバーしていない盗難・紛失まで対象なのが嬉しいですね。

サービスを利用する時はドコモオンラインショップで申し込むことで24時間受け付けてくれます。

 

もちろんあくまで電話機交換サービスなので、手元にある旧iPhone・iPadをドコモに返送する必要があります。

返送するのを忘れると違約金がかかるのでお忘れなく。

 

ケータイデータ復旧サービス

(画像引用:ドコモ公式

 

ケータイ補償サービス同様にケータイデータ復旧サービスも割引価格で利用することができます。

利用料金は以下の通り。

対象機種 ケータイデータ復旧代金の割引
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
通常8,000円

1,000円
※非契約者は8,000円
iPhone SE
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 5s
iPhone 5c
対象機種 ケータイデータ復旧代金の割引
iPad
iPad Air
iPad Air 2
iPad Air(第3世代)
iPad Pro(9.7インチ)
10.5インチiPad Pro
11インチiPad Pro
12.9インチiPad Pro(第1世代)
12.9インチiPad Pro(第2世代)
12.9インチiPad Pro(第3世代)
通常8,000円

1,000円
※非契約者は8,000円
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2
iPad mini(第5世代)

全てのiPhone・iPadで1,000円で、通常8,000円かかるデータ復旧サービスが利用可能です。

 

AppleCare+ for iPhoneとどちらがよいか

ドコモのケータイ補償サービス for iPhone & iPadとAppleのAppleCare+ for iPhone。

どちらに加入するか迷う人も多いと思うのでサービス内容を比較した表を作ってみました。

  ケータイ補償サービス for iPhone & iPad AppleCare+
for iPhone
保証期間 加入し続ければ、ずっと補償を利用できる 2年間
修理回数 1年に2回まで 通算で2回まで
修理対応と料金 どんな症状でも交換対応で、7,500円か11,000円 画面損傷は3,400円、その他の損傷は11,800円、バッテリー交換は0円

ケータイ補償サービス for iPhone & iPadは何と言っても加入し続けていればずっと補償サービスを受けることができるのがメリットです。

AppleCare+ for iPhoneだと加入期間が2年間と制限されています。

2年間満了するとそれ以降は再加入もできませんし、補償サービスなしの状態で使い続けなければなりません。

修理回数もAppleCare+ for iPhoneは2年間通算で2回まで。

ケータイ補償サービス for iPhone & iPadならより多く修理をすることができます。

トータルではドコモのケータイ補償サービス for iPhone & iPadのほうが魅力的に思えますね。

 

AppleCare+ for iPhoneのメリットは画面損傷の修理が3,400円・バッテリー交換が0円で受けられることでしょうか。

ケータイ補償サービス for iPhone & iPadだと画面損傷でも交換対応になって7,500円か11,000円がかかります。

 

月額料金を比較すると以下のようになります。

  ケータイ補償サービス for iPhone & iPad AppleCare+
for iPhone
iPhone XS 750円 950円
iPhone XS Max 950円
iPhone XR 700円
iPhone X 950円
iPhone 8 Plus 700円
iPhone 8 617円
iPhone 7 Plus 700円
iPhone 7 617円
iPhone SE 600円 534円
iPhone 6s Plus 750円 700円
iPhone 6s 617円

月額料金にそこまでの差はありません。

iPhone X以降のAppleCare+ for iPhoneはかなり高額化しているので、ずっと加入できて修理回数も多いドコモのケータイ補償サービス for iPhone & iPadの方が優れた補償サービスと言えそうです。

ドコモのiPhoneユーザーならケータイ補償サービス for iPhone & iPadに加入するのがおすすめです。

 

オンラインショップでケータイ補償サービスをチェック

 

解約すると再加入できないので要注意

ケータイ補償サービス・ケータイ補償サービス for iPhone & iPadともに途中で解約してしまった場合は、同じ端末での再加入はできないので要注意です。

(端末を変えれば、その時に改めて加入することは可能です。)

機種購入から15日以上経ってしまった場合も加入できないので、加入するなら購入日含め14日以内に申し込みをしましょう。

 

オンラインショップでケータイ補償サービスをチェック

 

ケータイ補償サービスの申し込み方法

ケータイ補償サービスとケータイ補償サービス for iPhone & iPadの申し込みは

での申し込みが可能です。

ドコモショップや家電量販店のスタッフの中には「補償サービスはスマホ契約時にしか申し込めない」という営業トークをする人もいますが、確かに店頭では購入時にしか申し込めないのですが、ドコモインフォメーションセンターかドコモオンラインショップなら購入日を含め14日以内ならケータイ補償サービスに申し込むことができます。

なので、とりあえず店頭でスマホを購入した後で、家でゆっくり考えてから電話かネットで申し込むのがよいかと思います。

 

ケータイ補償サービスの申し込み
  • ドコモ インフォメーションセンター

ドコモの携帯から「151」または「0120-800-000」
受付時間:午前9時〜午後8時

  • ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップを見る

 

オンラインショップでケータイ補償サービスをチェック

 

ケータイ補償サービスは必要か?加入すべき?

ドコモのケータイ補償サービスはかなり強力で手厚い補償が受けられるので非常に魅力的ですが、本当に必要なのでしょうか?加入すべきなのでしょうか?

 

必要性かどうかはユーザーによる

必要性かどうかはユーザーによって違うというのが正直なところです。

スマホ・ガラケーを新調してから次の機種に買い換えるまでに必ず壊してしまったり、トラブルに遭うことが多いという人は入っておいた方が安心でしょう。

これほど心強いサービスは他にはありません。

 一方、今まで全く壊したことがないという人は、加入しないで保護フィルムや保護ケースを着けて丁寧にスマホを使うという選択肢もあるかと思います。

ですが、個人的にはそういう人もとりあえず加入しておくのをおすすめします。

ドコモのケータイ補償サービスは内容がとても充実していますからね。

購入後15日以上経ってしまうと後から加入できないのでとりあえず入っておいて、必要がないと判断した時点で解約するのもアリかと思います。

解約自体はいつでもできますしね。

 

ケータイ補償サービスの料金は意外と高くない

ドコモのケータイ補償サービスですが手厚い内容にも関わらず、料金は意外と高くないと思います。

Androidスマホなら月額500円なので、2年間で12,000円で済みます。

内容を考えると妥当なお値段かと。

また、ケータイ補償サービス for iPhone & iPadはAppleCare+ for iPhoneよりも良心的な補償サービスかと思います。

iPhone X以降の最新iPhoneのAppleCare+ for iPhoneは月額950円とかなり高額化していますが、ケータイ補償サービス for iPhone & iPadなら月額750円です。

しかも2年間しか適用期間のないAppleCare+ for iPhoneに比べて、ケータイ補償サービス for iPhone & iPadなら加入し続ければいつまでも大切なiPhoneを守ってくれます。

やはり、ドコモのケータイ補償サービス・ケータイ補償サービス for iPhone & iPadはかなり魅力的なサービスかと思います。

積極的に加入を検討してはいかがでしょうか。

 

オンラインショップでケータイ補償サービスをチェック

 

ドコモのスマホを購入するならドコモオンラインショップがおすすめ!

ドコモでスマホを購入するならドコモオンラインショップが圧倒的にお得でおすすめです。

最後にドコモオンラインショップのメリットを書いておきます。

ドコモショップなど実店舗で手続きするよりもたくさんのメリットがあるんです。

(参照:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップを利用するメリットは以下の通りです。

ドコモオンラインショップで購入するメリット
  1. 頭金が無料
  2. 全ての手続きで、契約事務手数料が無料
  3. dポイントが利用できる
  4. 料金プランをゆっくり自分で決められる
  5. 待ち時間なし
  6. 2,500円以上の購入で送料無料
  7. 自宅やドコモショップ店頭で受け取れる 
  8. 口座振替依頼書の記入が必要ない
  9. オンラインショップ限定キャンペーンを利用できる

 

店頭だと発生する契約事務手数料・頭金が無料なので、無駄な費用を払わずに済みます。

まだまだドコモショップなど実店舗を利用する人が多いですがお金を節約するなら間違いなくドコモオンラインショップがおすすめです。

 

また、わざわざ店舗に出向かなくて良く、待ち時間もないので時間の節約にもなりますよ。

家にいながら自分のペースでプランを決めて、自宅や近くのドコモショップで受け取ることができます。

送料も2,500円以上の購入で無料です。2,500円未満のスマホなんてありませんから、実質的に無料ですね。

自宅にいながら快適に手続き、しかも1番お得に購入できちゃうのがドコモオンラインショップです。

 

また、現在実施中のスペシャルキャンペーンなど、随時開催されるオンラインショップ限定キャンペーンを利用してお得に購入することができます。

実施中のスペシャルキャンペーン特典の5,184円(税込)割引・オンラインショップ特典(手数料・頭金が無料)を組み合わせるとかなりお安くドコモでスマホが購入できます。

浮いた分のお金をケータイ補償サービス・ケータイ補償サービス for iPhone & iPadの費用に充てるのも良いのではないでしょうか。

実店舗よりも断然お得なのでおすすめです。

スマホを買うのも予約するのも便利でお得なドコモオンラインショップを利用しましょう!

 

それでは「ドコモのケータイ補償サービスとは?必要か?加入すべきか?」でした!

 

オンラインショップでケータイ補償サービスをチェック

 

iPhone 7がdocomo with対象機種になって月々162円の支払いで使える!

【ドコモ】iPhone 7がdocomo with対象機種に!:超安くてiPhone 8よりおすすめ【比較】

2月 21, 2019

 

ドコモオンラインショップとドコモショップ店頭を詳しく比較した記事はこちら

【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

3月 1, 2019

 

オンラインショップ限定スペシャルキャンペーンの詳しい内容をまとめた記事はこちら

ドコモオンラインショップ限定スペシャルキャンペーン(2019年4月):特典割引で安くお得に機種変更!

4月 4, 2019

 

【ドコモ関連の記事】

iPhone 7レビュー:小型で高性能、価格は最安!docomo withにも追加!

5月 18, 2019

ドコモのケータイ補償サービスとは?必要か?加入すべきか?

5月 7, 2019

ドコモオンラインショップでd払いはできない?ドコモ払いとの違いは?

4月 29, 2019

ドコモのXperia XZ2 Premium SO-04Kが大幅値下げ!15,552円で買うチャンス!

4月 26, 2019

ドコモ 新料金プランのギガホ・ギガライトは安くない?旧プランと比較

4月 25, 2019

ガラケーからスマホに乗り換えが安い! ドコモ「ウェルカムスマホ割」で安くお得に!【docomo】

4月 15, 2019

ドコモの最新スマホおすすめ機種比較ランキング/買うべき人気, 格安端末は?【2019/docomo】

4月 5, 2019

ドコモオンラインショップ限定スペシャルキャンペーン(2019年4月):特典割引で安くお得に機種変更!

4月 4, 2019

【docomo】ドコモオンラインショップの6つのデメリット・注意点と解決策

4月 3, 2019

ドコモのイチキュッパ(1,980円)割引は嘘?条件は?CMで一休さん?細川たかしやレイザーラモンRGも

3月 11, 2019

ドコモオンラインショップ在庫状況:在庫なし/入荷予定未定/予約する/販売終了表示とは?

3月 6, 2019

ドコモオンラインショップの配送料、配送業者、最短日数、土日発送、配送状況確認など疑問全てに回答

3月 4, 2019

【比較】ドコモオンラインショップと店頭で機種変更/購入どちらが安い!?お得!?

3月 1, 2019

ドコモ:iPhoneが機種変更で安くお得になるおすすめキャンペーンまとめ

2月 27, 2019

【ドコモ】iPhone 7がdocomo with対象機種に!:超安くてiPhone 8よりおすすめ【比較】

2月 21, 2019

ドコモから格安SIMへ乗り換える方法と手順、注意点。おすすめ格安SIMも紹介。

2月 15, 2019

ドコモと頭金なし、手数料無料で機種変更/購入する方法【ドコモオンラインショップで無駄なお金は支払わない】

2月 14, 2019

【docomo】iPhone XS買うならドコモオンラインショップ!2万円も安くなる!

2月 3, 2019

docomo(ドコモ)、解約金がかからない更新期間を3ヶ月に延長!

1月 16, 2019

ドコモ(docomo)は口座振替で料金を支払っても手数料が無料!

1月 10, 2019

【2019年】ドコモオンラインショップで学割を適用させる申込方法は?

1月 7, 2019

【docomo】ドコモオンラインショップの支払いはクレジットカード一括払いが1番お得!dポイント2倍!

1月 7, 2019

ドコモは高い!?オンラインショップ10周年キャンペーン特典でスマホを安くお得に買おう!

12月 13, 2018

東京都内ドコモショップの営業時間は?何時まで?ドコモオンラインショップなら24時間いつでも機種変更できる!

12月 9, 2018

事務手数料が”完全”に無料!ドコモオンラインショップでお得に契約する方法

12月 6, 2018

ドコモオンラインショップ10周年キャンペーン!iPhoneへの機種変更がお得!iPhone XRが大幅値引き!

11月 30, 2018

スマホ買うならドコモオンラインショップの限定キャンペーンが超お得!!

                    

関連記事はこちら